fc2ブログ

Latest Entries

『南北ヴァージョン』 松涛喜八郎

 41年振りの『杜若艶色紫』も三日目を無事終えて、残り一週間。

 このお話、前半の中心となるのが
浪人・佐野次郎左衛門と花魁・八ツ橋。

カゴツルベと言う名刀で次郎左衛門が八ツ橋に斬りつける

―300年前に実際にあった事件が
何度も何度もリニューアルされて舞台にのぼりました。
歌舞伎の恋人たちも使い捨てじゃなく
大事にリサイクルされてたんですね。


サノジロとヤツハシと言えば、よく上演されるのは、
吉原トップの花魁に田舎出の醜男が想いを寄せるという
明治に出来た歌舞伎『籠釣瓶花街酔醒 カゴツルベ サトノ エイザメ』。

 このイメージを浮かべる人が多いのですが、

『杜若艶色紫』のサノジロは水も滴るいい男。
八ツ橋とは水も漏らさぬ深い仲の、美男美女カップル。
事件の舞台も桜咲く吉原でなく、三河島の別荘
 
水もシタタルいい男が
水もタマラヌ名刀で恋人を斬りつける陰には
水もモラサヌ悪だくみ


その実行役がサブタイトルのお六と願哲
私が勤める茶屋の主人 蔦屋佐次郎ツタヤ サジロウも その一味。
カゴツルベで斬られるのもあと一週間、カウントダウン。

私にとっては同じ国立大劇場で観た先代たちの『杜若艶色紫』が、
「南北って面白い」と思った最初でした。
TSUTAYAやユーネクストでは観られません。
国立劇場の前進座『杜若艶色紫』をお見逃しなく。あと七日。


喜八郎☆記
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

「お守り伝兵衛」の、中嶋宏太郎です!

「お守り伝兵衛」を勤めます、中嶋宏太郎です。
休憩に入る前の『だんまり』からの出番ですので、みんなと比べると少し遅めの登場となります。

20220515141714fd6.jpeg

が、実は裏でもちゃんと働いてます!
まずは開演30分前に「お六」を演じる國太郎さんの背中に「刺青」します。お六の職業は、蛇遣い。背中にはヘビの刺青があるのです。
この刺青は劇中でチラ見せします。どこで見せるかは、舞台上でのお楽しみ!(笑)

20220515141720fd2.jpeg202205151417188dd.jpeg

その他にも、色々仕事をしているのですが、それはまた別の機会に!(笑)

さて、私が勤める「伝兵衛」はお六の亭主ですが、稼ぎがなく叩き出されたり出戻ったりしてますが、何だかだとこの夫婦は仲良く(笑)やっているのです。
そんな夫婦の絶妙な関係が垣間見られるように、勤めたいと思っております!
伝兵衛は、創立メンバーの翫右衛門さんも演じられた役です。峰は高いですが、少しでも歩み寄れる様、日々精進したいと思います。

20220515141713f9f.jpeg20220515141716812.jpeg2022051514171759b.jpeg

千穐楽は23日、是非ぜひ、お出かけくださいませ!

記⭐︎中嶋宏太郎 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『感謝の初日!!綱の元へかかりまする〜』 玉浦有之祐


昨年に引き続き、国立劇場の舞台へ立てることに深く感謝いたします。

202205141959227b0.jpeg


2020年の中止、21年の緊急事態宣言後の、半分の日程での実施。
そして今年は、無事、初日を迎えることができました。
道具裏で出番を待つ間、初日の舞台を観に来てくださった皆様のあたたかい拍手に心が湧きました。
本当に嬉しかったです。。。


今回のお役は「玉本小三」、娘軽業師。
難しい役所ではありますが、来てくださるお客様お一人お一人に感謝を込めて、精一杯勤めます。


ここが私の見せ物小屋です!

202205141959331d1.jpeg


名前も出てますからすぐわかります♪


そして他の写真は.....、
実は走り回っているので撮れてません(笑)
是非、劇場まで直接観に来てください!!!


誰一人欠ける事なく、千穐楽まで上演できますように...。

“玉本小三”
玉浦有之祐 記⭐︎ ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『舞台稽古!』 嵐芳三郎

どうも!芳三郎です。

本日5月13日、国立劇場公演『お六と願哲』の舞台稽古です。先ずはお化粧からスタート!

DSC_0891llk.jpg

僕の役は「佐野次郎左衛門」という侍。現在は大切なお宝を紛失した責任を取り、浪人中であります。

歌舞伎には役柄というものが明確にあって、この役は立役の二枚目の〝ぴんとこな〟という役柄。

二枚目なので、当然いい男。でも武士なのでキリッとした強さがあり、柔らかみと色っぽさも必要な役です。

なので、白塗りが基本。まず、赤紫で若干頬を染めたら、白粉で真っ白になっていきます。

DSC_0892ppo.jpg

唇、目はり、を済ませたら、おしまいに重要な眉毛。

DSC_0893vvc.jpg

この夏に巡演する『東海道四谷怪談』の民谷伊右衛門も二枚目系ですが、極悪人なのできつめの眉毛にします。次郎左衛門のほうは、普通の若侍なので、ソフトな眉毛にしてます。

DSC_0894zzq.jpg

そしてお化粧がすんだら、一番大事なことを心がける。それは、自分は二枚目だ、最高にいい男なのだと、信じ込むことです。演じる役者がすっかりその気になることが、と~っても、大事!

DSC_0895ytr.jpg

二枚目の侍、佐野次郎左衛門は、無事に舞台稽古を終えました。稽古は全て終了! あとは初日の幕が開くのを待つばかりです。

恐縮ですが、一つ個人的な告知をさせて頂きます。小学生の頃から推理小説が好きで、図書館でよく読んでました。そしていつか自分も小説を書いてみたいと夢見ていました。ミステリーはとても無理ですが、芝居の世界の事なら書けるかもと、挑戦したら現実になりました。

『受け継ぐべきもの』という物語で、嵐芳三郎という舞台役者が葛藤しながらも役に向かっていくお話、フィクションです。つむぎ書房さんという出版社に応募したら、インターネット販売してくれることになり、有難いことに現在在庫切れとなっております。しかし、出版社から直接取り寄せた部数を、国立劇場のロビーにて販売いたしますので、ご興味のあるお客様、ぜひお読み頂けると、心から嬉しいです。何卒、宜しくお願い申し上げます。また、『お六と願哲』も千穐楽まで、全員一丸となって、よい舞台に致します。お一人でも、多くの方にご観劇頂きたい!重ねて、お願い申し上げます。

記 嵐芳三郎 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『いよいよ初日へ!』 中橋 耕史 (補綴・演出)

稽古場で積み重ねてきた貴重な日々と時間が、いよいよ日のあたる場所で結実しようとしています。

20220513110916b52.jpeg


稽古後に残って、立廻りのとある部分を検証している若手俳優陣。

立廻りだけでなく、早替りやそれぞれの役々の表現において、簡単にやっているように見せていて実は難しいことをやっているという、劇団らしいチームワークで、俳優からスタッフに至るまで、みんなが一瞬一瞬に神経を研ぎ澄ましてくれています。

人間と表現の探究に終わりはありません。
『杜若艶色紫』が現代に活きる舞台になるよう、日々一歩前進!!

2022051311110451a.jpeg


国立劇場の緞帳にも杜若の花が描かれ、この舞台を観客の皆さんと共有できる時間が刻々と近づいています!!

〜〜〜 演出部部長 中橋 耕史 記 〜〜〜


※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『居処あたり、舞台稽古、そして本番へ』 寺田 昌樹

前進座のお稽古場から国立劇場のお稽古へ移り、お稽古を重ね、
そして一昨日(10日)はお稽古場での惣ざらい。

20220512153501190.jpeg


写真はお稽古の準備中ですね。

ついに昨日11日、劇場への搬入、仕込み、楽屋設営の日がやってきました。

202205121536301c9.jpeg


まだ準備途中なので台車などが並んでいます。
この長い廊下を抜け、大きな舞台を覗いていると、
この舞台でお芝居が出来るというワクワク感と、
良いお芝居にしなければという使命感で身が引き締まる思いです。

202205121537147e1.jpeg


舞台の準備も着々と進んでおります。
完成をお楽しみに!
搬入、仕込みの詳しい様子は前回ブログ「劇場入り!!」をご覧下さい。

20220512153807129.jpeg


私は見世物師の半七役を演じさせて頂きます。
百眼(ひゃくまなこ)という変装や物まねを生業としています。
今回も劇中で変装をして登場する場面がありますので探してみて下さい。
扮装をお見せしたいところですが、今回はマスク姿で失礼します。

202205121538473c4.jpeg


さて、いよいよ居処あたり、本番通りの舞台稽古を経て、14日(土)に初日の幕が開きます。
今からとても楽しみです。
公演は23日まで、
ぜひ皆さん、劇場に足をお運び下さい、お待ちしております!

〜〜〜 寺田 昌樹 記 〜〜〜



※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『劇場入り!!』 ブログ係

皆様こんにちは!!
『杜若艶色紫 お六と願哲 』公演班、いよいよ本日11日に国立劇場入り致しました!!

20220511203455320.jpeg


これらの写真は舞台でところ狭しと大道具の建て込みが行われている様子です!

20220511203727ba3.jpeg


202205112038053cb.jpeg


202205112038338c5.jpeg


そしてこちらは楽屋で使う道具を搬入する様子です!

202205112040067dc.jpeg


皆様に楽しんでいただける舞台を作り上げる為に一丸となり、一所懸命に励んでおります!!

14日から始まります公演にどうぞご期待ください!

若い者と気持ちの若い者たちで、舞台の成功を祈念して撮りました写真で本日はおしまいです!

20220511204336cb8.jpeg



〜〜〜 『杜若艶色紫 お六と願哲 』班 ブログ係 〜〜〜

※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『まもなく初日!』 渡会元之


20220509213951706.jpeg


みなさん、前進座恒例の五月国立劇場公演『杜若艶色紫』の初日が近づいて来ました。

本日は判人勘八役の渡会がお送りいたします。

20220509214357b29.jpeg


2022050921454017e.jpeg


国立劇場さんの稽古場をお借りしての稽古もヒートアップ!

202205092146223f0.jpeg


役者も演出も前のめりで怒涛の追い込みです!

2022050921471327e.jpeg


お願い!誰もケガしないでー‼︎

趣向満載な南北芝居は御見物のみなさんにバッチリ楽しんで頂けるはず!

判人とは『ハンニン』と読みますが、要するに女衒(ゼゲン)の事。女の子をお金で売ってしまう時代劇には必ず出てくる小悪党です。
そしてだいたい殺されてしまう役どころ。今回は物語の冒頭、女の子に恋する金五郎(早瀬栄之丞)をネチネチイジメに出てきます。

20220509214932f9d.jpeg


そして、やっぱり殺されます。どんなヤラれ方をするかは、ぜひぜひ劇場でお確かめください‼︎派手にドボーンといきます!

〜〜〜 渡会 元之 記 〜〜〜

※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『ある意味タイトルロールです。』上滝啓太郎

皆さんこんにちは上滝啓太郎です。
『杜若艶色紫〈かきつばたいろもえどぞめ〉』では、芸者のお岸という役で出演します。
台本にはこのように書いてあります。

   下手よりお岸、
   杜若を染めたる浴衣、八ツ橋に杜若の団扇を持ち、
   下駄草履にて出て来る。 ©︎南北


衣裳の柄で本作のタイトルを表しております。

202205081839305cb.jpeg

さて、このピンクの衣裳。コレは稽古用の着物なのです。
(実際は御殿ものの芝居に出てくる並び腰元の衣裳です。)
芸者のような役は着物の裾(すそ)を引きずって歩くのですが、コレがなかなか厄介なものでして、こういったモノを着てお稽古するのです。

そして、コチラの団扇
20220508183928be6.jpeg
今回の稽古用に準備した擬似小道具です。
某100円ショップで売っている推し活用の大判団扇に花札の五月の札『菖蒲に八ツ橋』とお岸の千社札のシールを作って貼りました。
諸説あるようですがこの花菖蒲はカキツバタだそうです。
我ながら気の利いた擬似小道具と自賛しております。

上滝啓太郎★記
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『毎日筋肉痛』藤井偉策

皆さまこんにちは。藤井偉策です。
5月国立劇場公演のお稽古も、本番が近づいてきて私は立ち廻りや芝居のお稽古で毎日筋肉痛でございます。

20220508161222373.jpeg


私の役は釣鐘弥左衛門の中間・権平です。
色々とドジな奴です。

202205081615122b9.jpeg


41年前は山崎竜之介大先輩が演じていました。
先輩の様に歌舞伎味の有るゆったりとした芝居を目標に日々頑張ります。

202205081619490f6.jpeg


これは稽古場の二酸化炭素濃度を測る装置です。濃度が濃くなると稽古を中断して換気します。そして温度、湿度も測れる賢い奴です。
PCR検査は勿論全員していますが、皆様に安全に舞台を楽しんでもらえる様、努めております。
新緑の気持ちいい季節、皇居のお堀端の国立に是非遊びに来て下さい。

〜〜〜 藤井 偉策 記 〜〜〜

※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『乞うご期待!!』 新村 宗二郎

皆様こんにちは、新村宗二郎です!

『杜若艶色紫 お六と願哲 』公演、開幕まで1週間となり稽古も益々熱を帯びて参りました!

2022050800010898d.jpeg


本日は衣裳・床山スタッフもまじえて、今回の芝居の見せ場のひとつでもある『早替り』の打ち合わせ及び稽古を入念に行いました!

2022050800022923b.jpeg


毎公演を無事に遂行するために、主演の國太郎さんを中心に皆で段取りを確認し、入念に打ち合わせを重ねます!

20220508000550d86.jpeg


そしてこちらの写真は國太郎さんにある事を施しているところなのですが、、、こちらは本番を見てのお楽しみ!

國太郎さんによる華麗な花魁・ハツ橋と、小粋な悪婆・お六の二役演じ分けを、国立劇場で心ゆくまでご堪能くださいませ!

私新村は今回、見物師の万八、そして駕籠屋、さらには大詰めの立ち廻りで若い者として出て参りますので、観劇の際には是非私の事も探してくださいね!

見どころの多い今回のお芝居にどうぞご期待ください!!

202205080011544b3.jpeg



〜〜〜 新村 宗二郎 記 〜〜〜

※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『杜若稽古場日記』松浦海之介

松浦海之介です!
皆さまGWいかがお過ごしでしょうか?

今回私は、八ツ橋花魁のいる万寿屋に奉公している若い者・利助役と駕籠舁きと大詰めの立ち廻りに若い者の1人で参加しています。
序幕が終わりニ幕目が開くと利助がおります。
特にストーリーに関わる役どころではありませんが、セコセコお仕事を頑張ってますのでたまに観てみて下さい^_^

今作には駕籠舁きが3組出て参りますが、私は3組目の先棒(前)を担当します。
大詰め駕籠舁きで引っ込んだ後3分程で若い者として六尺棒を持って衣裳も総取っ替えしてシレーっと出て参りますので是非ご注目下さい♪
かなりシビアですが舞台袖で全力で着替えますので、シレーっと出てきたら心の中でおお〜って思って下さい!笑

さてお稽古も順調に進み、とても面白い作品に仕上がりつつありますので、是非お誘い合わせの上皆様でお越し下さい!
100周年への第一歩の公演、全力で駆け抜けます!!

20220505235505081.jpeg


(邦楽のお師匠方と、演出協力として様々な知識と経験をお借りしております金子良次さん、そして演出の中橋耕史先輩)

記: 松浦海之介 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

助演さんのご紹介!!

皆様こんにちは!

『杜若艶色紫 お六と願哲』公演のお稽古、皆様に楽しんでいただける芝居になるよう、出演者・スタッフ一丸となって日々研鑽を重ねております!どうぞご期待ください!!

さて、本日は今回参加してくださっている助演さんを紹介させていただきます!

ジャパンアクションエンタープライズ所属の大岩剣也さんと小澤日向さんのお二人です!

20220505193024753.jpeg


写真向かって左側が大岩さん、右側が小澤さんです!

このお二人、ジャパンアクションエンタープライズの俳優さんという事で、アクションが得意中の得意なのです!

大岩さんは戦隊モノを始め、テレビや映画、様々な舞台に出演されており、以前には前進座の『切られお富』公演にも参加してくださったという事もあって、カツラをかけたお芝居もお手のもの!
一方小澤さんは、まだ所属して一年目のピッチピチの俳優さん!仮面ライダーやゼンカイジャー等の映像作品には出演されているものの、なんと今回がプロとしては初舞台とのこと!

そんなお二人は今作品に駕籠屋と大詰めの立ち廻りで若い者として出演してくださるのですが、見せ場はもちろん大詰めの立ち廻りです!!

皆様の視線を奪う華麗なとんぼ(前方宙返りの歌舞伎版)を披露してくださいますので、ビシッと決まった際にはどうぞ大きな拍手をお願い致します!
たくさんたくさん見せ場のある芝居ですが、このお二人の活躍ぶりにもどうぞご注目ください!!

〜〜〜『杜若艶色紫』班 ブログ係 記 〜〜〜

※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『戦いばかりの日々?!』 嵐 市太郎

こんにちは!嵐市太郎です。
五月国立劇場公演「杜若艶色紫」今回私の演じます役は、「佐野家若党・丹治」と「駕籠屋」そして大詰めの大立ち廻りに登場する「若い者」です。

丹治は序幕に、このお芝居で巻き起こる騒動の起爆剤となる『ある重要なアイテム』を巡って戦います。

20220504212711b87.jpeg


喧嘩のお相手と連日喧嘩の稽古に励んでおります!

20220504212721b20.jpeg


でも実は…

2022050421272958c.jpeg


二人は仲良しなんです(笑)

このお芝居には三組の駕籠屋が出て参りますが、私の演じる駕籠屋はなんと立ち廻りが御座います。
メインキャストの「誰か」と戦いますのでそれは本番でのお楽しみ!

さて、お気付きでしょうか…
私の出番、全ての役に立ち廻りが有り、常に戦いの中に身を置いております。
今だけは、戦闘狂の市太郎です(笑)

本番で沢山沢山戦いますので、どうぞ応援して頂ければ幸いです。
本番までのカウントダウンも始まっておりますが、初日まで一所懸命稽古に励みます!!

記:嵐 市太郎 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『初日まで残り10日!』和田 優樹

おはようございます和田優樹です。


5月公演初日まであと10日となり、楽しみな気持ちと緊張感で稽古に熱が入ります。

20220503192903807.jpeg


僕の出演は万寿屋寮の女中お村、酒屋丁稚の仙吉、若い者の三役です。


女形に挑戦するのは初めてで、お化粧や仕草など学ぶ事がたくさんあって稽古もとても緊張します。舞台に堂々と立てるようしっかり稽古を重ねて自信を持ちたいです。


仙吉は明るい男の子で、登場時間は短いですが皆様の記憶に残る事が出来たら嬉しいです。


お芝居の最後に登場する若い者は8人いて、全員で立廻りをします。六尺棒を使った迫力の立廻りはとても見応えがあります!是非お楽しみに!


以上三役頑張って努めます!無事に舞台でお会い出来る事を祈っております。
劇場でお会いしましょう!

20220503193023197.jpeg


〜〜〜 和田 優樹 記 〜〜〜 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

Appendix

劇団前進座



前進座動画

恋するフォーチュンクッキー 前進座Ver.

QRコード

QRコード

Extra

前進座公演だより

前進座だより

Author:前進座だより
劇団員が書き綴る、前進座公式ブログです。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター