FC2ブログ

Latest Entries

『くず~い屑屋でござい』東村山公演

『くず~い屑屋でござい』は東村山市立中央公民館にて公演でした!!
201906152104513e0.jpg
20190615210508dbb.jpg

本日『くず~い屑屋でござい』は初演から451ステージ目の公演です。
そんな今日のお天気は生憎の雨模様。

梅雨時なので仕方ないですが,,,
観に来てくださるお客様のお足が心配(;>_<;)

ですが公演が始まると、梅雨のジメジメを吹き飛ばす、爽やかな笑いでいっぱいでした☆

子ども達の笑い声、大人の笑い声、
舞台にいる私達もつられて笑ってしまいそうになるくらい、大盛り上がり↑↑

そのお客様の温かい笑い声を聞くだけで、舞台で演じる私達の胸は熱くなります。
このお芝居を観て頂けて本当に良かった。

東村山子ども劇場の皆様もご尽力くださり、
素晴らしい公演になりました。
本当にありがとうございました!!

明日は町田子ども劇場の皆様の例会にお邪魔させて頂きます。
どんな素敵な出会いがあるか、ワクワクです♪
20190615210623f5f.jpg
20190615210528c74.jpg

記・平澤愛
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

おかげさまで450回!原点回帰の屑屋さん

2005年4月に産声をあげた『くず~い屑屋でござい』は、
令和元年の本日6月8日、
ネッツたまぐーセンター(青梅文化交流センター)にてステージ通算450回の節目を迎えることが出来ました。
20190615013901e70.jpg
感慨無量です。
青梅市民会館跡地に新たに建築されたネッツたまぐーセンターは
今年4月にオープンしたばかりの”ピッカピカ”の最新ホール。
会場である多目的ホールで演劇が上演されるのは初めてということです。
公演前日の昨日7日から舞台設営が始まりました。電動で昇降するステージ、
重さ100キロの張出し用の台を1枚1枚運んで組み合わせて作った舞台に、
梁の上に昇って吊り上げた定式幕、
100人が観劇出来る手作りの客席、
ロビーに飾られた”屑屋さん顔出しパネル”
20190615013920c51.jpg
…お洒落で可愛い素敵な小劇場が完成しました。
思えば14年前、初めて『くず~い…』を上演した福岡県朝倉市杷木、
らくゆう館レクチャーホールも今日と同じような小さな劇場でした。
心臓が飛び出すくらいの緊張感、
あの日の感動がよみがえってくるようでした。

青梅の皆さんは本当に良く笑ってくれました。
皆さんの息遣いまでがビリビリと伝わってくる
臨場感あふれる至福の二回公演でした。
本当にありがとうございました。
この公演を全面的に支えてくださった
【子ども劇場西多摩】の皆さんにはただただ感謝です。
20190615013932c63.jpg

先月終わったばかりの国立劇場のような大劇場の舞台に立てることは、
役者として実に幸福なことなのですが、
このような小さな劇場で芝居をすることが私の憧れです。
小劇場には、役者と観客との独特の一体感があります。
舞台と観客とが一緒に笑い、泣く、この空気感がたまりません。
450回目の記念すべきステージで、
1回目の、あの興奮を再び体感出来たことは何よりの喜びです。
今日が新たなる第一歩です。
500回、1000回をめざして、
屑屋さんは明日からまた天秤棒を担いで歩き続けて参ります。

記・柳生啓介
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『くず~い屑屋でござい』舞台稽古

『くず~い屑屋でござい』本日舞台稽古でした!
舞台稽古は衣裳もお化粧も全て本番通り。
本番を滞りなく進められるかを確認するお稽古で、
基本お客様は入れずに関係者に見守られながら行うものですが、
今日はこれからの公演でお力をお借りする方々が
下見をかねて観にいらしてくださいました♪

公演を重ねている作品ではありますが、
やはりお客様がいると思うと、楽しんで頂けるか、ソワソワ💦

いざ舞台稽古の幕が開くと、すぐに先程の不安が飛び去るような笑い声!
「みんなで声を出すのが楽しくていいですね!」
と感想も頂戴し、明日の初日に向け、良い励みになりました(ToT)
どうぞ皆様、お誘い合わせの上、劇場に遊びに来て楽しんでください(^^)

舞台稽古終了後、
初日の会館、
青梅市文化交流センターへ移動し、明日の公演に向けて搬入です!
20190607214520369.jpg
201906072145349c5.jpg

いよいよ、初日の幕が開きますよ★


6月8日(土)
14:30/18:30
青梅市文化交流センター

6月15日(土)
17:00
東村山市立中央公民館ホール

6月19日(水)
14:30/18:30
たましんRISURUホール小ホール(立川市)


記・平澤愛
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『くず~い屑屋でござい』はじまります!

『くず~い屑屋でござい』いよいよ再始動します!
本日総浚いでした☆
いよいよ本番に向けて、
みんなでしっかり( ̄^ ̄)
そしてワイワイとお稽古しております(^o^)

20190605223115272.jpg
20190605223130f3e.jpg

何度も様々な役者で入れ替わり立ち替わり演じ続けられている
この『くず~い屑屋でござい』!

今回は
屑屋さん※柳生啓介
大家さん※松涛喜八郎
武家女房千代※北澤知奈美
高木佐太夫※新村宗二郎
武家娘・しづ※平澤愛

という班組!!
このメンバーで演じるのも今回が初めて!!

配役が変わるとまた新たな発見もあり、
みんなで作品に磨きをかけております☆

是非、お時間がございましたら、
劇場に足をお運びください(^з^)-☆


20190605223140df9.jpg

6月8日(土)
14:30/18:30
青梅市文化交流センター

6月15日(土)
17:00
東村山市立中央公民館ホール

6月19日(水)
14:30/18:30
たましんRISURUホール小ホール(立川市)


記・平澤愛
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『ひとごろし』2日目!!

宏太郎さんの言うとおり、この間「佐倉義民伝」終わったと思ったら、もう「ひとごろし」も2日目。今日は大和南部、北部おやこ劇場の皆様の公演でした。
201906022213194a5.jpeg
あまり汗かきではない私でもこの芝居、汗だらだら喉からからになりながら、おまけに毎回ドキドキひやひやしながら、それでも楽しく勤めています。終演後に、皆良かったっと言って帰って行きました、感想楽しみにしていて下さい、と言われホッとしました。 


20190602221318579.jpeg
昨日の宏太郎さんのブログでも分かる通り非常にシンプルな舞台ですので、荷物もワゴン車1台に入ってしまいます。ということはどこでも行けます!普段前進座の芝居は規模が大きくてなかなか出来ないと思ってらっしゃる全国の皆様。この芝居なら大丈夫!!

記☆早瀬栄之丞 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『ひとごろし』初日です!

中嶋宏太郎です。
つい先日、国立劇場公演の千穐楽だと思ったら、今日は『ひとごろし』初日でした!(笑)
役者としては、こんなに忙しく幸せです〜。
20190601175811a64.jpeg

にしても『ひとごろし』とは、なんと物騒なタイトルとお思いでしょうが…。ところがドッコイ、これは喜劇で、観終わった後はなんとも心が暖かくなる素敵な素敵なお芝居です。

201906011800525af.jpeg201906011800519f8.jpeg
舞台装置はこの写真の通り、超シンプル!出演は4人のみ。それぞれ、何役も勤めます。一応『朗読」なんて言ってますが、いやいや完全にお芝居です!!!はい!
効果音も、基本的には俳優が鳴らしてます。なかなか、忙しい芝居です。

さて今日は、神奈川県西部子ども劇場協議会の主催でした。記念の色紙をお渡しして、初日の手締めを行いました!
ロビーも賑やかに飾り付けして頂き、雰囲気も盛り上ってました。おっと、顔出しパネルも!(笑)
20190601180415d50.jpeg
20190601180423d8b.jpeg20190601180422822.jpeg

今日の初日は、予想を超えた反応と反響で、こちらが楽しませてもらった初日でした。やっばり、舞台はお客様と創り出すものですね〜〜。つくづく感じました!

みなさん、ありがと〜〜!!!
千穐楽は8月だから、先は長いけど、みんなで力を合わせて、いい芝居をお届けしたいと思います。
よろしくお願い申し上げます。

記☆中嶋宏太郎
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『佐倉義民伝』国立劇場公演 河原崎國太郎 『米寿を迎えて』


『米寿を迎えて』


令和最初の公演も、ここ国立劇場で無事に千穐楽を迎えさせていただきました。
そして今日22日は前進座の創立記念日。
88周年の、人間ならば米寿を迎えました。


20190522105959ca0.jpeg


20190522123933617.jpeg



千穐楽と創立記念日をお祝いして、全員で座歌を歌い、三三七拍子を一本で締めました。

先輩達が何度となく上演し創り上げてきた『佐倉義民伝』を、51年振りの「通し」で上演する事ができ、これまでの歴史に対して僅かながらも責任が果たせた様に思います。

今回私は宗五郎女房おさんを

201905221245456c7.jpeg


201905221246415fe.jpeg


2組の可愛い子供達と❤️


休憩後の「直訴」の場では四代将軍徳川家綱を

20190522124843528.jpeg


初めて葵の御紋を付けました😊


そして大詰では女太夫のお崎を勤めさせて頂きました。

20190522125023054.jpeg


このお崎の鬘は割島田と言いまして、当時のお江戸で流行っていた髪型だそうです。
先代国太郎の鬘を全て手がけていた谷川秀雄さんが、助言して下さり、現在私の鬘を結ってくれている矢嶋茂さんが直ぐに直してくれました。

20190522125226176.jpeg


51年前を覚えているスタッフさん達のお力も頂きながら、当代で通し上演ができました。本当にありがたい事です。
そして国立劇場へお越し下さいました全てのお客様のお陰にて無事に千穐楽を迎えさせていただきました事に、心より厚く御礼申し上げます。

これからも先輩達が創り上げてきた作品の継承と、新作の上演、再創造作品に意欲的に取り組んでまいりますので、これからも応援のほどをよろしくお願い申し上げます。

さて次回の前進座公演は、真山青果作『鼠小僧次郎吉』です。

201905221255408d9.jpeg


9月に名古屋の日本陶業市民会館、大阪の国立文楽劇場と上演し、10月には武蔵野市民文化会館、そして新国立劇場と続きます。
前進座としましては58年振りの上演となりますので、新たな再創造作品として取り組んで参ります。
是非ご覧くださいませ。

〜 河原崎 國太郎 記 〜

※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『佐倉義民伝』国立劇場公演 前進座文芸演出部


皆様こんにちは!

前進座五月国立劇場公演『佐倉義民伝』、お陰様を持ちまして千穐楽を無事に終える事が出来ました!
ご来場いただきました皆様、心より御礼申し上げます。

今回の舞台で、表には出ず、裏で活躍していた前進座文芸演出部を紹介させていただきます!


まず最初に池田 茜さんです。

2019052216234034e.jpeg


今回彼女の大きな仕事のひとつ『佐倉在印旛沼渡し小屋の場』で幕切れに甚兵衛が自分の命をかけて宗五郎を渡し舟に乗せる場面で、彼女が舞台袖でヒモをたぐりよせて舟を動かしていました!

こちらは小林 楓さんです。

2019052216284037a.jpeg


こちらの写真は『佐倉在印旛沼渡し小屋の場』に登場する柳生啓介先輩扮する、幻の長吉の傘の上や肩に紙雪をのせているところです。こうする事で歩く度にハラハラと雪が舞うという仕掛けです。

こちらは川名あきさん。

201905221818333b6.jpeg


一度降らせた雪からゴミを取り除き、綺麗な雪を再利用する為に紙雪をふるいにかけています。
紙雪は美しく宙を舞うように四角にカットされています。

そしてこちらが小野文隆さんです。

201905221837295f4.jpeg


狂言方(舞台監督)を勤めており、楽屋や舞台で柝(拍子木)を鳴らし幕内に時間やきっかけを知らせています。


今回は『雪』が見せ場のひとつでもありましたので雪絡みの仕事が多かったのですが、それ以外にもお客様には見えないところで演出部は大活躍しています。
外部スタッフとの架け橋になって芝居を裏側から支えている文芸演出部の存在も知っていただき、今後の芝居も楽しんでいただければ幸いでございます!


〜 新村 宗二郎 記 〜



※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『佐倉義民伝』国立劇場公演 千穐楽

皆様こんにちは!

いよいよ本日5月22日、前進座5月国立劇場公演『佐倉義民伝』千穐楽でございます!

写真は千穐楽の集いの様子です!

20190522105959ca0.jpeg


沢山のお客様に励まされ、無事に千穐楽を迎える事が出来ました!ご観劇いただきました皆様、誠にありがとうございました!

今公演最後の舞台を出演者・スタッフ一同、精一杯勤めさせていただきます!

〜 新村 宗二郎 記 〜

※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『佐倉義民伝』国立劇場公演 研修生紹介!

皆様こんにちは!

研修生として前進座に所属しております新人二人を紹介させていただきます!

筒井 勇樹

香川県観音寺市出身。
水泳が得意で歴史好き。戦国武将・筒井順慶の末裔。

20190521105513f2b.jpeg


中野 里咲

富山県富山市出身
ダンスが得意。スペインバルで勤務経験があるほどスペインが大好き。

20190521105709b3a.jpeg



二人とも今年前進座附属養成所を卒業し、研修生として前進座で活動をしております。
国立劇場公演に出演はしておりませんが、表方として参加しておりますので、顔と名前を覚えていただきまして、劇場で二人を見かけた際には是非声をかけていただければ幸いです!

筒井勇樹、中野里咲をどうぞ宜しくお願い致します!


〜 新村 宗二郎 記 〜








※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『佐倉義民伝』国立劇場公演 柳生啓介



《存在するということ》

『佐倉義民伝』第二幕 第一場【渡し小屋の場】。
幕が開くと舞台は一面の雪。
その雪道を一歩一歩踏みしめるように、私、幻の長吉が舞台に登場します。


2019052110192618f.jpeg



「今自分は舞台の上に立っている…」


その瞬間に私の緊張はピークに達し、心臓は早鐘のように鳴り始めます。

「あと五歩…」

ここから甚兵衛の小屋に入るまでの長吉の歩みにこそ、私の全人格がかかっているのです。


20190521102104f1c.jpeg




私が最も尊敬してやまない山田洋次監督は、3月の『裏長屋騒動記』の惣ざらいをご覧になった後、私たちにこんなお話をしてくださいました。

「役者にとって一番大事なのは、舞台の上に存在しているということです。それぞれの人間がそれぞれの人間としてちゃんと存在している、まず自分がそこにいるということが大事なんだってこと…足の裏の感触とでも云うのかな。今自分の足が大地を踏みしめている、大地を歩いているということを自覚して演じてください。」

私のようなつたない役者はついつい、舞台に登場した瞬間に「さぁ、これから芝居をしよう」という顔をしてしまいがちです。
長吉のこの雪道の歩みはそんな私を戒める、私自身の存在を感じることの出来る大切な瞬間です。

【渡し小屋の場】は【門訴の場】が終わって、30分の大休憩の後に幕が開きます。時間はたっぷりあります。
出番前に何度も何度も自分の足の場所、歩き方を確かめながら長吉は今日も雪道を歩いています。


2019052110182084e.jpeg




〜 柳生 啓介 記 〜


※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『佐倉義民伝』国立劇場公演

皆様こんにちは!

『佐倉義民伝』公演、お陰様で連日大勢のお客様にご覧いただいております!ご来場いただきましたお客様、誠にありがとうございます!

今回、大詰『印旛沼の畔の場』には雛壇が出まして長唄・三味線連中が居並んでの演奏による幕切れで、国立劇場の大舞台を華やかに彩っていただいております!

201905201253147d0.jpeg


上段上手から杵屋喜三助さん、杵屋勝彦さん、杵家弥佑さん、下段上手から大宮悟さん、杵屋佐之義さん、穂積大志さんです!

艶のある伸びやかな歌声と軽やかで小気味良い三味線に是非酔いしれてくださいませ!!

公演は22日までございます!
出演者・スタッフ一同精一杯勤めさせていただきます!
これからご来場いただく皆様、どうぞお楽しみに!

〜 新村 宗二郎 記 〜



※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『佐倉義民伝』国立劇場公演 早瀬栄之丞


「佐倉義民伝」も後半に入りました。
私は既に中嶋宏太郎さんに紹介して頂いてますが、宏太郎さん演じる十作の女房お仙を勤めております。 

20190518172251184.jpeg


この二人半年後にはこうなります。

20190518172330d8d.jpeg


かの有名な泥棒として「たいこどんどん」以来の黄金コンビ!?が活躍しますので是非見比べて下さい。 

今回は佐倉、成田地域からも大勢の方にお越し頂いております。
18日夜の部終演後にはアフタートークがあり、宗五郎から十七代目の木内利左衛門さんこと木内克子さんがゲストとして登場して下さいました。

201905201055437b0.jpeg


芝居と事実の違いなどお話して下さいました。実はお芝居より事実の方がえげつないです…。
まぁあくまでもお芝居ですので、適度にアレンジされているのでしょう。
22日まで公演をしておりますので、是非感動と驚きを味わいに国立劇場までお運び下さいませ。

〜 早瀬 栄之丞 記 〜


※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

見守られて・・・国立劇場『佐倉義民伝』松涛 喜八郎

『佐倉義民伝』序幕「門訴の場」の
堀田家家臣・山住五平太を勤めおります。
鬢付け油で固めた髷が巻貝の様だという
「螺(つぶ)」という鬘のチャリ敵の役柄

P5132296.jpg

嘗ては侍に蹴倒される老百姓も演じましたが、六度目の今回は蹴倒す方に昇格(?)です。
28
《入座三年、『茶壺』後見から、『甚兵衛渡し』手下駒吉まで毎日綱渡りでした》

時代の役柄の化粧はうまく表情を拡大するように出来ているので、普通の顔をしていても強面、怒った顔もびっくりした顔も強調されます。
怒驚1驚2疑笑
←が、朗らかに笑うのはちょっと難しい。


眉毛下がり眉

昨年五月とは眉毛の角度がちょうど反対。下がり眉の番頭・蒙八は、
2020年初春京都・前進座四年振りの南座『人間万事金世中』にお邪魔いたします。

番頭・蒙八



宗五郎さんの末裔・木内様の田圃のお米で炊いたご飯で中日を迎えました。
この田圃は、宗五郎さん没して150年に佐倉藩から木内家に下賜され以後200年護られてきた五反。

木内家五反の田圃

劇団に頂いた御米を分け合ったので、神がかるわけではないのですが、私は初日・中日・千穐樂の朝食に200年続く田圃の御米を頂きます。
前進座も行く手にそろそろ100年目が見えてきました。

 実話の人々は勿論、前進座『佐倉義民伝』を築き上げてきた先輩俳優方、舞台の裏表で知恵を絞り汗を流した数限りないスタッフの人々にも見護られ叱咤されながら、千穐樂まで励みます。


                        
〜松涛 喜八郎 ☆ 記〜

※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『佐倉義民伝』国立劇場公演 寺田昌樹


いつもお世話になっております。
寺田昌樹です。

国立劇場の広くて長い廊下の中程に私の楽屋がございます。

20190519095533b4d.jpeg


201905181711453a3.jpeg


中はこんな感じです。

2019051817123393a.jpeg


国立劇場『佐倉義民伝』公演も中日を過ぎて連日大勢の方に御覧になっていただいております。
ありがとうございます。

ちなみに国立劇場大劇場は
1610席有るそうで舞台から客席を望むと、やはり広く大きな劇場だと改めて実感します。

2019051817132121b.jpeg


花道も長いですね。

20190518171408823.jpeg


花道の七三に立つとこのような風景が見えます。

20190518171505556.jpeg


今回私は宗五郎様と共に年貢御割増(重税)を許してもらおうと江戸まで嘆願に行くお百姓の一人『喜作』と

20190518171549045.jpeg


将軍徳川家綱公と共に寛永寺の紅葉を楽しむ大名の一人を演じます。

201905181716295cd.jpeg


20190518171716f46.jpeg


寛永寺の大橋は現在の上野公園の大噴水の辺りにあったと聞いております。

さぁ今日も間もなく開演致します。

20190519095653ffc.jpeg


22日まで公演をしております、ぜひ皆様ご覧下さい。心からお待ちしております。

〜 寺田 昌樹 記 〜

※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

Appendix

劇団前進座



前進座動画

恋するフォーチュンクッキー 前進座Ver.

QRコード

QRコード

Extra

前進座公演だより

前進座だより

Author:前進座だより
劇団員が書き綴る、前進座公式ブログです。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター