Entries

大千穐楽!

20161227121800f1f.jpg

快晴の島原を後にして、いよいよ千秋楽の諫早へ。大村諫早市民劇場の皆さんが迎えて下さいました。もちろん前例会クリアです(^_^)v
世の中はクリスマスで賑わっていますが、大村諫早の皆さんにはケーキの代わりに『切られお富』を味わっていただきましょう。

トラックにズラリと干された沢山の洗濯物、大変好評で日毎に参加者の増えていった上滝啓太郎のバックステージツアー等々、全て今日が千穐楽。
20161227121759a13.jpg
バックステージツアー

1年の半分近くを共に過ごすと家族に近い親近感が生まれます。全員食欲旺盛で、お通しのご飯をお釜ごと何倍も御代わりして運営サークルを驚かせましたが、それが元気の源。ノロウイルスやインフルエンザで騒ぐことなく千穐楽までこられたのは本当に嬉しいことです。そして、何と言ってもチームワークのいい班でした。また、このメンバーで旅が出来たらいいですね。まだ『切られお富』をご覧になっていないブロックの皆様、ぜひご検討を‼

最後になりましたが、九演連の皆様、1ヶ月半本当にお世話になりました。運営サークル、出演者、スタッフ、それぞれが精一杯力を出しあって創りあげる喜びを毎日毎日感じながらの旅でした。全ての方に感謝です。ありがとうございました。
201612271217572bd.jpg
スタッフ・キャスト勢揃い

豊田美智恵=記

追記を表示

※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

シリーズ世界の秘像から クリスマススペシャル

みなさん、こんにちは。
像ハンター上滝啓太郎です。
「切られお富」九州巡演中、思いつきで始まり、各地の像を紹介してきたミニコーナー「世界の秘像から」。
“分かる人だけ解ればよい”を基本理念にこれまでに13回連載してまいりました。
「お富」班が今回やってきた長崎県の島原には街のいたるところに像が立ち並び、
まさに像パラダイスというおもむきの街。
というわけで、
今回はスペシャルとして、ブログ本編ロングバージョンで参ります。



シリーズ世界の秘像から
〜九州「切られお富」編〜14島原
クリスマススペシャル

20161225162307c0a.jpg
今川橋そば、「平和の女神」

これは島原に所縁のある彫刻家、北村西望の作です。
この「平和の女神」は以前前進座劇場の外壁に飾ってあったものと同形のものです。
ちなみに劇場にあった像は現在、吉祥寺駅前・前進座ビルの中庭に飾ってあります。

ココからはダイジェストでどうぞ。
20161225164344a06.jpg

20161225164345a2e.jpg

2016122516434296a.jpg


上滝啓太郎=記
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

帰ってきたばい、地元長崎!

長崎での3日3ステージも無事終えられました!
長い切られお富の旅も残すところあと3日、島原と諫早のみ。。
ちょっとさみしい気もしますが、気を緩めず頑張ります!

さてさて、長崎の例会の会場はいつも「公会堂」だったんですが、今は使えなくなっております。

耐震の問題や老朽化も原因のようです。。。
ちなみにこちらの公会堂は建築物としてもとても有名だそうで、友人が働いていた時は静岡の建築大学から壊される前に見ておきたいと見学にもいらっしゃったそうです。
(地元の私はあまり知りませんm(__)m)

その公会堂が使えませんのでちょうど真向かいにあります市民会館での公演です。


この目の前にあります電停の名前は、使われておりませんが「公会堂前」という名前です。


3日目のカーテンコールでは、國太郎さんにご紹介いただき、長崎出身の2人、忠村、本村も一緒に挨拶させていただきました。


そして3日間の締めは、長崎では恒例となっております全員交流会!
役者はもちろんスタッフの皆様もご参加いただきました。
その中でも、役者より人気の高かったツケ打ちの宮本さん

橋の欄干に登りポーズしてます。

おしまいの写真は大好きな眼鏡橋


また長崎で公演できる日を楽しみに♪

記 本村祐樹

追記を表示

※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

SAGA佐賀

1
佐賀文化会館には立派な花道があります

その揚幕には佐賀市の市章が。
現在はこの市章は使われていないそうですが、こんな頭をした方が佐賀の歌を歌っていましたよね。
ここへ私たちを迎えてくださったのは佐賀市民劇場の皆さんです。
2

ロビーには恒例の筆による演目と出演者紹介の看板と、前進座80周年の手拭いで作った掛軸がありました。
3

そして何よりも前例会クリアでこの一年を締めくくってくださっています。
本当にありがとうございました。
1日目のお通しは、ちょっと早いけど、お正月気分のお料理に
4

これも1週間早めのクリスマスケーキ。
5

誰やらがケーキ入刀しています。
今回は2日目が2回公演だったので、二日続きでお通しを頂戴しました。
あまりの美味しさに写真忘れちゃいましたが、あっという間に食べ尽くしてしまいました。
今回は総勢35名ですが、女性は三人だけ。
そしてスタッフのメンバーはほとんどが20~30代の若手食べ盛り。
いっぱい食べて元気モリモリです。
今回泊めていただいているのは明治22年創業の老舗旅館「あけぼの」
20161220101845549.jpg

市民劇場さんの例会での常宿です。
そして待ってました。「あけぼの」名物の西施乳鍋。湯豆腐です。
7

これのおしまいの楽しみがこれ
8

上手に湯葉ができました。
沢山食べて沢山笑って、いよいよ残り5ステージです。

おまけ
クッキーでこんな物を作ってくださいました。賞味期限切れなので食べられないとの事で、ちょっと安心しました。
9


國太郎=記

追記を表示

※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

思い出の佐世保

「切られお富」班、佐世保にお邪魔しております!
地元長崎市まではあと少し!!
いただいたお通しもなんだか地元の味に近づいておりました。

そして佐世保と言えば「佐世保バーガー」!
楽屋の掲示物にもしっかりはってありました(しかも2枚も笑)
14818726370.jpeg

ちなみにこちらの市民会館は来年3月で閉館だそうです。
この搬入口の張りだしも見られなくなります。


長崎は公会堂もなくなり、なんとも寂しいです。

ちなみに楽屋の裏手にいた猫ちゃん♪ニャー


忠村臣弥・記

追記を表示

※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『切られお富』班番外編,、嵐芳三郎

ども!、芳三郎です。

今回は番外編ということで、ラーメンのお話書かせて頂きます。

それでは、行きましょう!

ヨッシー辛さは旨み激辛ラーメンを求めて

先日楽屋で・・・
「あ~ぁ、うまい激辛なラーメンが食べたいなぁ・・・」とつぶやくと、
「芳三郎さん!、ホテルのすぐ近くに、この辺りじゃ大人気の激辛ラーメンがあるんですよ!」と、忠村臣弥が教えてくれた。なんてナイスな情報!、さすが先輩思いの可愛い後輩だぜぃ!!

と、いうわけで早速行ってみるとすぐに分かった。

DSC_0109.jpg

元祖辛麺屋、桝元(ますもと)か・・・これは期待できそうだ。
入店してみると真っ先に目に付くのがこの貼り紙。

DSC_0111.jpg

まったく辛くない0辛から、未知の辛さの25辛までが明記されている。最大50辛って・・・どんなんだ。

激辛が好きな方は15辛がおすすめということなので、15辛にしてみた。隣の若い女性は20辛を注文している、なかなかのチャレンジャーだ。

そして、きたきた!!元祖辛麺15辛!

DSC_0110.jpg

真っ赤な唐辛子スープはコクがあって旨い!ニラ、きざみにんにく、チーズ、たまごが基本トッピング。でも、15辛は僕にはあんまり辛くなかった、これが心残り。次来るときは絶対、25辛にしよう。でも食べて良かった、美味しかった!!

激辛ラーメンをご紹介するこの企画。またいつかやらせてくださ~い(笑)
読んで下さりありがとうございました。

記 嵐芳三郎

追記を表示

※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

博多、冬の陣!!

2016年12月13日。
この日は「切られお富」班にとって重大な1日である。

従来、
われわれ旅公演班にとって休日と言うのは“公演のない日”であり、
ほとんどの場合が“次の公演地への移動”になるのが常である。

ところが!
この日は博多公演と博多公演の間の1日で公演はおろか、移動も何もない。

つまり!!
何にもない完全な休日なのであるッ!!!

というわけで、公演班の面々がいかに博多の休日を過ごしたか、写真を撮ってきてもらいました。


山崎辰三郎
201612141146533a0.jpg
博多の休日。何故か黒崎の居酒屋でした。

河原崎國太郎
2016121411545009c.jpg
昼食、生チョコレートとオレンジのフレンチトースト。完食。

松涛喜八郎
201612141151017bb.jpg
渡海は断念、お世話になった科学文化会館前で。

嵐芳三郎
201612141156052ca.jpg
博多水炊き「とり田」さんの担担麺を食す。

渡会元之
20161214115756f77.jpg
マッサージに行って来ました。

上滝啓太郎
20161214123705f82.jpg
博多駅前に新しいアスファルトの匂いを嗅ぎにいく。

忠村臣弥
20161214120157cea.jpg
(-.-)Zzz・・・・

本村祐樹
20161214120303711.jpg
昼過ぎに整体へ、そのあとはずっと気になっていた「ぎゅう丸」へ!美味しかったです♪

吉永昌
201612141211020ab.jpg
益城さんに陶芸教室に連れて行って頂きました

松永瑤
20161214121521d6a.jpg
福岡天神駅のパルコ本店地下1階「極味(きわみ)」さんにてハンバーグをいただきました!

助演・大岩剣也(ジャパン・アクション・エンタープライズ)
20161214121845445.jpg
休演日はTAITOステーションのゲームセンターに行ったり、少し早いけど娘にクリスマスプレゼント贈ったり中々に充実した1日でした。

助演・隈本秋生(ジャパン・アクション・エンタープライズ)
201612141221523f2.jpg
一人、映画を見に行きました!
ハリポタファンとして見なければいけない1作品!とても楽しんできました(*^-^*)

中橋耕史(演出部)
2016121412305887f.jpg
雨の先斗町歌舞練場

横山あさひ(演出部)
2016121412324703e.jpg
天神近くの神社に御朱印を頂きに行ったあと、映画を観ました!帰ったあとホテルにて。

豊田美智恵(制作部)
20161214123502d37.jpg
別府に行った帰りに黒崎で途中下車。美味しかった‼



まとめ=上滝啓太郎

追記を表示

※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『切られお富』班より、嵐芳三郎です

九州福岡市よりこんにちは、芳三郎です。ここ福岡では、15日まで公演させて頂きます。福岡市民劇場のみなさま、最終日まで宜しくお願い致します。

さて、このブログでは再三申してきましたが、私演じる「井筒与三郎」は二枚目という役柄です。二枚目として演技以外にも気を付けなければならないこと、それはズバリ!、太らないことだと思っています。

ところが、私芳三郎は食べることが大の好き。とくに、ラーメン、寿司、肉料理が好きで、地元「吉祥寺」では、お寿司屋さんで握り一人前を平らげた後、なんか物足りないなぁと、大好きな激辛ラーメンを食べに行ってしまうような男です。

なので、ほっておくとすぐ太る。そこでせっせとジョギングや腹筋運動をしています。それでなんとか現状維持をしているわけです。

しかし、九州の旅は必ず太ってしまう。それは、市民劇場の会員の皆様が心を込めて作ってくださる、手料理が美味しすぎるからです。いつも、「あー、これ以上食べたら太ってしまうー」と思いつつ、食べるのを我慢できない私です。

そこで登場するのが、このアイテム。
DSC_0068 - コピー
左側の物、これ体重計です。右のスマホと比べてみると分かりますが、この体重計、旅先に携帯できる小型で軽量の優れものです。これで毎日必ず体重チェック。自分の体を常に知っていなければ、果てしなく太ります。

そしてホテルの部屋で、スクワットや、腹筋背筋、腿上げなど、私が考えた「体引き締めコース」をやった後、バスタブにお湯を溜め、一時間の半身浴をやり、汗をたっぷり出しています。しかし、一時間もお湯に浸かっているのは非常に退屈。

そこで登場するのが、このアイテム。
DSC_0105 - コピー
これ、完全防水のタブレットです。お湯にぼちゃん!と落としてもなんともありません。これで、映画や海外ドラマを観たり、音楽を聴いたりしながら半身浴するわけです。一時間なんてあっという間です。この一時間が、私にとって最高のリラックスタイムとなっています。

さぁ、そんなこんなで、現在の私がこちら。
_20161208_180840 - コピー
あえて、与三郎の顔をした直後に撮ってみました。如何ですかねぇ・・・・・・実を言うと・・・・・旅が始まった頃より、2キロ増えてしまいました・・・・いやいやいや、2キロは想定内です、2キロぐらいはあまり見た目に出ませんし、すぐに減らしてみせます。

これからも、美味しいお料理を心行くまで頂いて、部屋では努力しつつ、二枚目「井筒与三郎」、明日も舞台に立たせて頂きます。

記 嵐芳三郎

追記を表示

※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

甲佐町歌舞伎ワークショップ

「切られお富」九州巡演班、本日は人吉から福岡への道中日。
バスでの移動中に熊本大地震で被害に遭われた甲佐町に立ち寄りました。
4月14日の前震に続いての16日の本震でしたが、その間にここ甲佐町を震源とした震度6強の地震があったのは知りませんでした。
まだまだ復興途中で家屋の修復も数年先という中ですが、白旗地区の仮設住宅にいらしたおばあちゃま達はとっても元気で明るくて、私たちの方が沢山の元気を頂きました。
1

倒壊した家屋のゴミ処理場はどうにか一ヶ所にはなりましたが、まだ月額1億円の費用がかかるそうです。

その甲佐町生涯学習センターで歌舞伎ワークショップをさせて頂きました。
2
100名近くの町の皆さんがお越しくださり、お楽しみ下さいました。
3

町長の奥名さんのお話では復興に3年、復旧に5年かかるとの事ですが、1日も早い復興をお祈りいたします。
4

ワークショップでは見得や女形の台詞に町民の皆さんも挑戦して、1時間の短い間でしたが、皆さん素敵な笑顔でお帰り下さいました。
5
6
7
8

河原崎國太郎=記

追記を表示

※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

女形でもえんやこら、ただいま人吉!

こんにちはー。
本村です!

今日は熊本は人吉にお邪魔しております!

朝から電車で来ましたが、熊本から途中乗り換えてからの景色は最高ですね!!
とっても綺麗な景色でうっとり♪
しすぎて最高!な所は撮り逃しましたが、それでもこの美しさ。


何時間でもぼーっとしてられます(笑)

会館の搬入口側にも小さな川?があって、以前お伺いしたときはカエルがいました。



ちなみに以前、運責という仕事をしているといいましたが、その中でも楽屋で使うものを積み込むのをメインとしてます。

このトラックは11tですが、



私が使えるスペースはたったこれだけ!


約5分の1!

このスペースにものを詰め込む訳ですが、これがなかなかに頭を使います。
なにせ荷物はもちろん重いですからやり直したくない!(笑)
ですからトラックの上から見て、すっぽりいけそうだなという箱を探しハメる、隙間も見逃さず詰める(笑)

そうしますと、このトラックに見事納まるわけでございます。

お引っ越しの際は是非!(力仕事は苦手です)


記 本村祐樹

追記を表示

※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『切られお富』九州巡演、12月3日・無事中日!

 先月、飯塚からスタートした「切られお富」公演も、12月3日の熊本公演が20ステージ目。無事中日を迎え、いよいよ後半戦突入です。 

 長く地震災害の無かった九州地方を、熊本を中心に震度7の激震が襲ったのは今年の4月の事でした。その日、私達前進座の『唐茄子屋』班は、広島で巡演中だったのですが、滞在先のホテルでも揺れが大きく、「九州巡演中の、劇団東演さんの例会は無事やれるのだろうか?」との心配が、真っ先に頭をよぎった事を思い出します。

益城町をはじめ甚大な被害を受けた熊本の方々、市民劇場会員の皆さん、本当に大変だったと思います。そして、まだまだ元の姿には程遠い生活を余儀なくされている方々も大勢おられることでしょう。そんな中、劇団東演の「検察官」例会を中止する事なく別会場で実現し、私達、前進座「切られお富」例会を含め、熊本地震後の3例会を  会員数クリア  で迎えて下さる、熊本市民劇場の皆さんの底力には全く感服します。
20161206182346bc0.jpg


「苦しい時、大変な時こそ、例会を成功させようとする会員さんの姿に、逆に励まされました。」と3日の対面式で話して下さった、中村事務局長さん。

芝居の力を実感させてくださった、熊本市民劇場会員の皆さんに、感謝し、心よりの拍手を送ります。
20161206121924a02.jpg
熊本市民劇場の会報


さて、今回の「切られお富」公演で 私は ( お富の父親・按摩の丈賀 ) と、 ( 赤間源左衛門女房・お滝 ) の二役をやらせていただいています。

 ガラッと違った役どころ。これぞ役者冥利。毎日が新鮮です。
2016120618493281b.jpg
按摩 丈賀(じょうが)
20161206205827171.jpg
赤間女房 お滝



 劇団に入座して43年目。長けりゃいいというものでもありませんが、長くやっていますと、それなりに良いこともあるものです。

 「切られお富」出演の 辰三郎の自慢を二つほど。

★1979年に初演以来 今日までの「切られお富」公演・全ステージにすべて出演。

★けっこう若くから、女形の ( お滝 ) 役はやらせていただいていて、その間、亭主を変えること三度。

村田吉次郎先輩・中村梅之助先輩・そして今回、世代の近い益城宏さんの三人。

毎回新鮮にやれますが、実生活じゃこうはいきません。



 ともあれ、素敵に歌舞伎を楽しんでいただく会員さんに支えられ、まだまだ旅は続きます。             
 12月5日  辰三郎記

追記を表示

※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

女子会

おはようございます!文芸演出部の横山あさひです。

九州巡演中の『切られお富』班ですが、12月最初は鹿児島にやってまいりました!
鹿児島と言えば…宝山ホール!

20161203093519b6d.jpg


私も何度もお伺いしております。

宝山ホールのロビーには鹿児島の焼酎が展示されています。すごい数ですね!

20161203093520eea.jpg


私と同じ名前の焼酎も発見!

20161203093521b7e.jpg


来る度に色々飲んでみたいですね(^^)

さて、この切られお富班は歌舞伎班ということで女性が3人しかおりません。
衣裳の和田さん、制作の豊田さん、そして私。

鹿児島にはおいしいお店がたくさん!ということで和田さんと女子会をしました。

20161203093523c32.jpg


美味しいお通しも頂いたのに、こちらの湯豆腐や焼き物もおいしくて食べ続ける私たちでした。

もうひとつ、鹿児島といえばいつも泊まっていた「ホテル満秀」さん。残念ながら閉められたそうです。
温泉が気持ち良かったんですよね。寂しいです。

しかし!今回のホテルは女性が岩盤浴無料!
女子会の最後はホテルに戻って岩盤浴に入り、汗を流したのでした(*^_^*)

ゆっくり休んで次の熊本に向かいます!
鹿児島市民劇場のみなさま、ありがとうございました。

横山あさひ=記

追記を表示

※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

1日先生体験

みなさんこんにちは。上滝啓太郎です。
「切られお富」九州巡演、宮崎に参りました。

公演二日目
この日は地元の中学校、東大宮中学校の生徒たちが職場体験として「切られお富」の公演されるメディキット県民文化センターを訪れていました。
そこで急遽、
“中学生のためのバックステージツアー”
改め
“緊急課外授業!演劇現場最前線!!”
が行われる事になりました。

教員免許を持たない教育界のブラックジャック熱血教育風雲児カミタキ先生の誕生である。

20161201095047cf1.jpg
(熱弁を振るうカミタキ先生、隣には副担任の中橋耕史先生)

カミタキ先生「いいか!俺は今からお前たちを殴らない!」


厳しい教育現場のルールを遵守しながらカミタキ先生の熱血授業がはじまった。
大道具、小道具、衣装、床山、俳優以外にも様々なプロフェッショナルが知恵や工夫を出し合い舞台が成立している事。
生徒たちは普段見る事出来ない世界に目を輝かせていた。

20161201095047ccf.jpg

カミタキ先生「短い間だったが、お前たちを生徒として迎える事が出来て、先生は誇りに思うぞ!」

授業を終え楽屋に戻るカミタキ先生の瞳から溢れる一筋の光

カミタキ先生「お芝居の世界に興味を持ってもらえただろうか。先生は、何年か先に同じ現場で君たちに会う事を楽しみにしてるぞ!!」

『3年Z組カミタキ先生』〜完〜

※念の為申し上げておきますが、生徒たちへの説明は真面目にやりました。

上滝啓太郎♦︎記

追記を表示

※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

お富さんが行く

直方から都城へはバスでの移動。1日しっかりと身体を休めて、翌11月28日は都城市民劇場さんの例会でした。
例会当日は雨もあがりすっきりとした秋晴れ!
20161129104420438.jpg

搬入のお手伝いやロビーの様子など運営サークルのみなさんの活気に溢れた姿に圧倒されてましたが、開演してからが凄かった!
客席の反応は舞台上にダイレクトに伝わります。笑い声や、下座音楽が聞こえないくらいの大きな拍手、終幕には色んな声が飛んでましたね。お芝居を思う存分楽しんでいらっしゃいました。
会場の総合文化ホールの隣には「神柱宮」神社があります。翌朝、旅の安全を祈って手を合わせて参りました。
20161129104422c3e.jpg

「みんなノるかしら?」って心配してらっしゃった事務局長の三田さんお世話になりました。大盛り上がりでしたね。
201611291045198f2.jpg


まだまだ『お富』はんの旅は続きます‼︎

渡会元之 記

追記を表示

※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

和田優樹の一日

こんにちは、今月から「切られお富」にスタッフとして参加させて頂いております研修生の和田優樹です。


東京では早くも雪が降ったそうですがお身体大丈夫でしょうか?
九州も今週からとても寒くなり冬の巡演の大変さを感じ始めています!
風邪に気を付けて、手洗いうがいを忘れずにしましょう(^o^)


さてさて、切られお富班は本日、福岡県直方市にある「ユメニティのおがた」に来ております!

18時30分から開演なのですがそれまで一体何時に何をしているのか!今回は1スタッフの視点から写真とともに紹介して行きたいと思います。


10時30分に前日宿泊した伊田のホテルをチェックアウトして平成筑豊鉄道の田川伊田駅に来ました。

1



駅から周りを見渡すと二本ちょこんと煙突が!
2

これは三井田川炭鉱伊田坑の大煙突で当時のまま残されているそうです。
田川市は炭坑節の発祥地と言われている場所!
この煙突の所には田川市石炭・歴史博物館があり、当時を再現したやぐらなどもあるそうです。


そして10時40分
3

乗車します!


4

11時20分、直方駅に到着です。


5

直方市出身の東大関、魁皇博之の銅像も出迎えてくれました!


6

11時30分、会館搬入口にてトラックと合流です!


7

たくさん詰まってます!(⌒-⌒; )


11時40分、搬入開始です!

8




運んで


9




運んで


10




運び出しまして


11


12時25分!
このようになります
12



物を出したら次は舞台です!

13

11時40分の舞台です。

ここに地がすりという布を敷きまして
14


このようになります


15


照明さんと並行して幕を吊ったりして行きます


16



屋体と言われる下に車輪が付いている舞台を二台組んでいます。
これの上に壁をセットして移動式の舞台の完成です。

この舞台を移動させて場面転換を行います

17




13時40分昼食を取りながら少し休憩します

18

頂いたお通しです。


毎度毎度とても美味しいお通しをありがとうございます。
元気が湧いてきます!



そして後の場面から明かり合わせをしていきます

19

写真は1幕の飾りです


15時からは僕は洗濯をしたり先輩からとんぼの稽古をつけてもらいました。


そして17時から運営サークルさんとの顔合わせです。

20


写真は主演の國太郎さんから運営サークルの方への色紙の手渡しです




僕らが九州に来る3ヶ月前から今回の例会の為に活動して下さった運営サークルさんに直接顔を合わせてお礼を言える機会があるのはとても素敵で大事な事だと思います。
ありがとうございました。


顔合わせが終わると黒衣に着替えて18時30分の開演を待つばかり

21



頑張ってきます!

前進座演技部研修生 和田 優樹=記

追記を表示

※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

九州公演

おはようございます
吉永昌です
今月から切られお富班は九州にきておりま~~す
先輩方に九州いったら太るから気をつけろといわれましたが、二、三日で痛感しました。美味しい物がたくさんありついつい食べ過ぎます
残りの九州公演もよき思い出になるようお芝居がんばります
皆様是非おこしくださいませ!よろしくお願いします

20161126104101b02.jpg


吉永昌=記

追記を表示

※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

いいちこ総合文化センターより

おはようございます。研修生の松永瑤です。
僕自身は東京出身なのですが、母の実家がこの大分にありまして、毎年遊びに来ているので馴染みのある土地であります。だからこそ、いつもより余計に緊張しておりました。

しかしながらその緊張も

2016112517435095f.jpg

この美味しいお通しでほぐれ、いつも通りの緊張感で為すことができました。現金なやつです。
ごちそうさまでした!

さらに大分といえば
20161125173558f44.jpg

下町のナポレオン、いいちこ。
その名を冠していらっしゃるiichikoグランシアタ様より2箱頂きました。この写真はなんと一箱分です。
流石に本番中に呑む訳にはいかないので、宿へ持って行き美味しく頂きました。

たいへんよく眠れました。

松永瑤=記

追記を表示

※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

別府市民劇場さん例会

皆様こんにちは。忠村臣弥です。 
「切られお富」で九州を巡演しております。

別府市民劇場さんの例会でお世話になりました。
別府恒例の軽トラック搬入です。
1479944955223.jpg

楽屋口まで少し距離がある為、
軽トラックに積みかえて運ぶ他では出来ない経験の搬入です。
1479944947272.jpg

搬入仕込み後は別府市民劇場さんのお通しを頂きました。
1479944968397.jpg

沢山のお通しありがとうございました。
1479944995648.jpg

1479944987897.jpg
すべて美味しく頂きました。
急に寒くなってきましたが、寒さに負けず頑張ります!

皆様にご報告です。
切られお富班でマネキンチャレンジをしました。
動画で公開されておりますの是非是非お見逃しなく!
よろしくお願いします。
監督・撮影はKeitaro Kamitaki さんです。

忠村臣弥 記

追記を表示

※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

であいのば

PB224483.jpg
 下関から韓国釜山まで一衣帯水。
『お富』の台詞「七五里の遠州灘」と大して変わらない距離。
徳川さんは、諸大名を警戒して志摩から下田まで
寄港の湊を作らせなかった為に、一気に越える難所が遠州灘だったようなのです。

さて、何かと食生活も偏りがちの長旅に有難いのが、
“お通し”(九演連さんではこの呼び方です)とか
”コヤ食“とか呼ばれる、運営担当の皆さんのお料理。
下関市民劇場さんでは例会印のお弁当がお馴染み。


今回も特製“切られお富弁当”をご用意くださいました。
PB204451.jpg
《一つ一つのお料理でも、皆様が芝居をお迎え下さっています≫
PB204453.jpg
《大道具さんは、仕込みの休憩時間にトラックのパワーゲートをテーブルにチーム団欒》

 
 前進座大ファンばかりで一週間前に早々、
前例会の会員さんより多くなりましたと嬉しい御報せ。
その後もみんなで立てた目標を追求し続けて下さいました。

今回お誘いした新入会員さんからの「ありがとう」との
お言葉で胸を撫で下ろしたとのお話は、
市民劇場出身者として身につまされました。
女性会員が男性パートナーを誘いましょうという流れとは逆に
30年来の男性会員さんがパートナーとご覧になるようになったというお話、
市民劇場活動には舞台以上のドラマが事欠きません。

PB214478.jpg

“みんな違ってみんないい”は、
地元の詩人、金子みすゞさんのポエムの一節ですが、
自分だけなら観に行かなかったお芝居に
出会える市民劇場は正にそんな“であいのば”です。


喜八郎☆記
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

波涛を越えて

小倉から関門海峡を越えて、下関に移動
といっても、所要時間はたった15分。

何しろこの海峡、海底を歩いても往還できる間近さ。
関門人道 福岡→山口
関門橋の下を歩いて下関に出れば、維新の砲台の隣に、
初春京都公演の『牛若丸』-義経の八艘飛。
初春『牛若丸』ここにあり
幕末維新、源平時代の他にも
武蔵小次郎決戦の地や巌流島
女忠臣蔵―加賀見山などなど史跡巡りの種には事欠きません。

『切られ与三郎』初演は『加賀見山』と併演。『切られお富』は紅翫初演、妹背山と併演。昔の上演時間は長かった。

この関門海峡、源平時代の名は赤間が関。
安徳帝を祀る赤間神宮の斜向かいは如何なる謂われかふく料理の
『お富』という割烹旅館。
『お富』と赤間神宮


黙阿弥さんの『切られお富』は『切られ与三郎』の書替えですが、
元祖お富以来、赤間源左衛門はこの世界の登場人物。
赤間もお富も蝙蝠安もみる杭も、昔の名前で幕末版『女の一生』に生まれ変わった
『切られお富』。

 先代達の『切られお富』が下関市民劇場に伺ったのが
'85年の5月7日、第146回の例会ですから、
31年振りの下関市民劇場例会。明日から三日間だけ、
お見逃しなく。

喜八郎☆記
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

Appendix

劇団前進座



前進座動画

恋するフォーチュンクッキー 前進座Ver.

QRコード

QRコード

Extra

前進座公演だより

前進座だより

Author:前進座だより
劇団員が書き綴る、前進座公式ブログです。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター