Entries

『夢千代日記』 八戸公演

夢千代班は弘前から八戸へ
やってきました。

途中で十和田湖に寄り
食事休憩をしました。

到着した時はあいにくの雨模様。
でも、ちょっと幻想的でステキ!
IMG_7118.jpg

なんて思っていたら
食事した後、もう一度、湖を見ると

IMG_7123.jpg

すっきりと晴れて
山々もよく見えました!

十和田湖を2倍楽しみました(o^^o)

八戸では18日、19日の2回公演です。
八戸市民劇場の皆様に
迎えて頂きました!

FullSizeRender.jpg

八戸は、『夢千代日記』のラストシーンと
同じように満開の桜です!

IMG_7164.jpg
IMG_7168.jpg
IMG_7172.jpg
IMG_7180.jpg

3月28日から東北巡演が始まり、
どこかで桜が見られたらいいなと
期待を抱いていたのですが、
八戸で満開の桜に巡りあえました。
見事に咲き誇る桜に励まされました。

八戸市公会堂のロビーに
熊本地震支援募金箱が
ありました。

shien.jpg

私は熊本県菊池市の出身で
熊本市民劇場の会員でした。
会員だったことが
この道に進むことになる
大きなきっかけです。
熊本市民劇場が、熊本が、
1日も早く元気になることを
心から願っています。
今、私にできることを
一つずつ実行していきます。

『夢千代日記』は
残り1ステージ。

時子役にめぐりあえたこと、
演じ続けさせてもらえていること、
全てに感謝して
おしまいまで精一杯演じます。

IMG_7203.jpg

■記:有田 佳代■
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『夢千代日記』 弘前公演

本日は弘前での公演です。
演劇鑑賞会 弘前市民劇場の皆さまに
迎えていただきました。

楽屋入り口にご用意いただいたウェルカムボードに
IMG_7096.jpg
手の込んだ会館ロビーの装飾
ロビー

私たちを迎えてくださる思いに溢れていて
本当にありがたいです。


6年前、すべての始まりはこの台本…
IMG_7074.jpg
関わるすべての人が最初に手にし創造の思考回路が
組まれていきます。
私の役は、置き屋はる家の芸者菊奴。
NHKで放映された時、樹木希林さんが演じられた役、
個性的で印象があまりにも強く…。
私なりの開き直り?
この台本に描かれている菊奴になろうと挑みました。
全員揃っての稽古が始まり、無我夢中で初日を迎えたことを
思い出します。
台本はあっという間に挿しこみ、フセンの山。
daihon.jpg
余りの出入りの多さに自分用の香盤をつくり、化粧前に貼り付け
楽屋に戻る度に確認。
IMG_7078.jpg

2011年、初演時の台本は皆で創り重ねた2冊目の台本に
生まれ変わりました。
IMG_7075.jpg
しかし、私は私なりのこだわりで今でも初演時の台本を
使い続けています。
3年前、大きな手術をしました。
演じることはもう無理かと思われましたが、
仲間の助けもあり、この6年間菊奴姉さん、演じ続けることができました。
IMG_7086.jpg
平和への願いと生きることへの希望をつないでいきたい
スタッフの皆さん、キャスト、係わったすべての皆さんに感謝です。
そして、ご覧いただきました皆様、本当に有難うございました。
ラストツアー、精一杯勤めます。
IMG_7092.jpg
■記:西川 かずこ■

追伸:
弘前公演の翌日、弘前文化センター大会議室にて
弘前市民劇場の皆様の創立50周年記念祝賀会が
開催されました。
前進座からは『夢千代日記』出演者全員含む22名が
出席させていただきました。

会員の皆様の手作りのあたたかい会で、
『夢千代日記』の巡演中に
こんな記念の祝賀会に出席させていただき、
本当に嬉しくありがたく思っています。

弘前市民劇場の皆様、
創立50周年おめでとうございます!!!

IMG_7115.jpg
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『夢千代日記』 青森公演

今日のブログは平澤愛がお送りします。

朝8時半、秋田から青森へバスで4時間の移動です。
P_20160414_081441.jpg
巡演も後半、みんな慣れたものです♪
昨日の公演でお世話になった秋田演劇鑑賞会の皆様が
お見送りに来てくださいました(≧∇≦)
P_20160414_082327.jpg
大変お世話になりました!

私個人的な話、
青森へ来るのは初めて(*^-^*)
巡演の多い我が劇団。
全国制覇している俳優さんは多いです。
私も着々と、、、(・∀・)
いろんな土地に行くのは楽しいものです☆

さて、私、『夢千代日記』では、
前回に引き続き三役で出演させて頂いてます。

まずはお座敷に出ている芸者さん。
P_20160413_182233.jpg
いつもいつも夢千代さんや
芸達者なお姉様達の踊りをウットリながめながら
三味線を弾いております。

次に厚生省に勤め、
中国残留孤児・王永春の通訳として同行する
田中加津子さん。
P_20160413_210836.jpg
大先輩いまむらいづみさんと同じ場面に出演させて頂き、
とても緊張感もありますが、
毎回、戦争の悪しき遺産である問題を
身につまされる想いで考えさせられます。

おしまいは
春川一座の劇団員。
P_20160413_201342.jpg
副座長・春川五十鈴さんとパチリ。
かっこいいですね~。
楽屋の場面で
五十鈴さんのまわりをちょこまかと動いています。

今日青森演劇鑑賞会の皆様は
“愛”いっぱいで私達を迎えてくださいました◎
P_20160414_152911.jpg
こんな美味しいおもてなしも(^u^)
P_20160414_155104.jpg
本当に何から何までありがとうございました!

女優が活躍する『夢千代日記』のお芝居、
この作品に少しでもたずさわれて
とてもいい勉強になりました!
公演も残りわずか、
頑張って駆け抜けます!!

記・平澤 愛
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『夢千代日記』 秋田公演

「夢千代日記」272回目のチュー💕秋田公演


4月13日水曜日は「夢千代日記」秋田公演。

本日、お迎えして下さるのは
秋田演劇鑑賞会の皆さんです。

image-1.jpg

この夢千代日記は、僕に演劇の本当の楽しさを教えてくれたお芝居です。
僕の演じている春川団次郎という役は、
出演時間は多くありませんが、
大好きな女形と大阪出身のユーモラスの出せる楽しい面白い役!!
実はですね、夢千代日記の男優陣で、
初演から272回演じ続けたのは僕だけなんです\(^o^)/
改めて感謝で一杯です。

そして、劇中で、この団次郎は西川かずこ先輩扮する
芸者菊奴姐さんと恋に落ちます。
僕の恋人役です!

西川かずこ先輩は大先輩です。
そんな大先輩がまだヒヨコ同然の僕に、
好きなように羽ばたかせてくれ、
大きな懐で包み込んで下さいます。

かこさん!!
今まで本当にありがとうーございました!!
そして、あと5ステージもお願いします!!

image-2.jpg

上の写真は開演前ですよ、普段から仲良いいでしょー。

劇中ではチュー💕してます、
あと5回あつーいチューで愛します!!
(ちなみに頬っぺにチューですけどね、テヘ)


秋田演劇鑑賞会の皆さん、
本日は「夢千代日記」公演誠にありがとうございました。
10人もの新入会員をいれてのお迎えでした。
そのお一人は、東京にいらした時に、
偶然「南の島に雪が降る」公演を観て、
前進座のファンになったとの事。
これからも前進座をよろしくお願いします。


記: 生島喜五郎
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『夢千代日記』 盛岡公演

 さてさて、9連チャン目の盛岡にやってまいりました。

 まだ宿泊先が旅館ばかりだった頃の初旅中に、
初めて宿泊した北ホテル!
旅館にて連日三人、四人部屋の中でのホテル宿泊は、
天にも昇る心地にもなった事を思い出します。

(あの頃はこんな顔だったなあ。
あどけないなあ。同期の古田みち代と。)

image1.jpg


楽屋口には、『夢千代日記』と
7月に来る『怒る富士』のポスターが並んで貼ってあります。
またすぐここに来るのねー!と実感!


image2-2.jpg

  ロビーには、盛岡演劇鑑賞会の皆様が
ピックアップして下さった前進座公演のポスターが。
いづみさん主演の『出雲の阿国』のポスターもありますね!

image5.jpg


 楽屋では、バックステージツアーが。
メイク前の素っぴん女優の私は、
ちょっと伏せ目がちにご挨拶をしてそそくさと楽屋に入ります。
今日のご案内の担当は、早瀬君と渡会君ですねー。

image3-1.jpg

 売店の係になって下さった会員さんも、
スタンバイオーケー‼️
よろしくお願いします。

image6.jpg


  さて‼️気合を入れ直しいざ本番へ。

image7.jpg


  明日は移動日。
 みんな9連チャンよく乗り越えました*\(^o^)/*

 残り5箇所、5ステージ!
 精一杯勤めます❣️

  江林 智施 記
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『夢千代日記』 仙台公演

「仙台演劇鑑賞会」
お芝居を楽しもうと開演前には
「夢千代日記は黒電話機の時代のお話です、
携帯の着信音が聞こえては現代に引き戻されてしまします」と
アナウンスされ、皆さま集中してたくさん笑い泣きまた笑いの中幕が降りました。

さて前回はお衣裳を着るまででしたからそろそろ仕上げです。
さぁ!衣裳が終わるとかつらをつけます、
かつらは確かにかつらなのですが、
アタマと呼ぶように教えられました。
身体の一部なのだからあたまなのだそうです。
こちらは床山さんと呼びます、
やはり床山さんは俳優の後ろに立ちます、
鏡の前には高合引き(舞台袖などで出番待ちに腰掛ける四角い箱型の椅子)に
腰掛け「お願いします」、
IMG_20160406_183036.jpg
頭の上からかつらを差し出してくれますので、
左右のもみあげの部分で受け取り頭の後ろ方向からかぶります、
IMG_20160406_183045.jpg
前髪の左右地金に近いところを両指で押してしっかりと押し込み、
片手で「たぼ」を少し持ち上げます、
IMG_20160406_183053.jpg
するとこちらもやはり合引きと呼ぶ紐がかつらに付いているので
固定するために縛ります、

前進座の女優さんたちはこの締め方がきついそうです、

映像などに残っている昭和40年50年頃の芸者さんのあたまは
前髪や鬢が顔にかぶるくらい大きく結ってあるのが特徴ですが、
今回はその部分を少し抑えた結い方です。

これで支度は整いました。
首から手や足にも白粉を塗る場合は
あたまをつけた後手先の白粉を塗ります、
衣裳やあたまを白粉で汚さないためです。

さて、前々回から拵えを紹介しました。
「夢千代日記」も残すところあと7ステージ、
足かけ六年たくさんの思い出と共に終わります。
お芝居は終わると消えてしまいます。
でも、きっとご覧いただいた多くの皆さまの心に
しっかりと残ると信じて次に進んでまいります。

IMG_20160406_183120.jpg

小林 祥子
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『夢千代日記』 番外編

昨日の栄之丞さんのブログで
洗濯機が壊れて洗濯できなかったと
ありましたが、

みなさま、安心してください!

洗濯機、復活しました〜!!!(≧∇≦)


壊れたものが、復活??
と疑問に思われるかもしれませんが、
正確には、部品の一部が
破損していたので、その部品を
メーカーから取り寄せました。

部品とは水流・排水切り替えのツマミ。

IMG_7006.jpg

そのツマミの中身が破損して
切り替えができなくなっていたのです。


届いたツマミを装着して

IMG_7003.jpg

ツマミを回すと、
動きました〜〜〜!!!
一つの小さな部品ですが
立派な夢千代班の仲間です。

今日から再び、
私たちの為に働いてくれる洗濯機さん。
あなたが動かなくなって、
改めてあなたの存在の大きさに
気付かされました。
あなた無しの巡演は考えられません。

どうぞ末永くよろしくお願いします。

IMG_7002.jpg


■記:有田 佳代■
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『夢千代日記』 泉公演

仙台演劇鑑賞会・泉の公演です、
満開の桜が雨にも負けず健気に花びらを保っています。
初演より268ステージの公演となります。

さて、前回は楽屋入りからお化粧までを紹介しましたので
今回は、衣裳の着付けを紹介しましょう。

お化粧が終わったら、下拵えです、
アイロンをあてた肌襦袢に
ステテコ(おじさんのとは違います舞踊用ステテコというのがあるのです)
その上からそれぞれの体型の足りない箇所を
補正する綿入れやタオルを付け、
予め衣裳さんからお借りしてきた裾よけ、
(お腰)を付けたら浴衣を羽織って衣裳部屋へ、

浴衣を袖たたみして、
アイロンのあたった紐と伊達締めを「お願いします」と言いながら
衣裳さんに渡して姿見の前に立ちます、
IMG_20160406_182610.jpg
すると衣裳さんが襦袢から着付けを肩に掛けてくれますから、
自分で襟も裾も合わせます、
IMG_20160406_182650.jpg
タイミングよく紐の中心が持てるように紐を差し出してくれます、
襟も自分の役の時代年齢身分に合うように合わせ伊達締めを締めます、

次は帯です、やはり後ろから帯が回ってきますから
位置や幅を決めます、後ろは衣裳さんのお仕事です。
IMG_20160406_182822.jpg
IMG_20160406_182919.jpg
衣裳さんが俳優の前に来る事はありません、
前は自分たちのお仕事です。
出番が終わり次の出番まで余裕がある場合は
脱いだ衣裳を衣裳たたみして、ご挨拶して衣裳部屋を出ます。

今回は昭和の芸者さんですから所要時間はほぼ三分程度でしょうか、
衣裳さんとの息が合ってくると気持ち良く着られますね! 

小林 祥子
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『夢千代日記』 泉公演

仙台の泉昼公演の為、須賀川を朝6時半過ぎに出発し9時前から搬入。
詳しくは聞いてないのですがモンゴルからの留学生という若い方々が
搬入搬出共に参加して下さり大いに助かりました。
搬入少し前から雨が降りだし公演中は土砂降りと言っていい雨でしたが、
多くの会員さんがご覧下さり、我々も驚く位の反応があり朝早く起きた甲斐があった!?

そろそろ後半になります。

須賀川沿いの桜は見事でしたが仙台はどうでしょうか。
まだお目にかかれてませんが、桜より少し早く北へ進んで旅して行きます。

因みに今日の洗濯物ですが…
今日は洗濯機が壊れて洗濯出来ませんでした!

1460022785651.jpg

■記:早瀬 栄之丞■


※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『夢千代日記』 須賀川公演

赤シャツ・劇団員役の松浦海之介です!
本日は福島県須賀川にお邪魔いたしました(^ ^)
毎度毎度当たり前ながら初でございます!
まず駅を降りて出迎えてくれたのが
手を天高く掲げたウルトラマンのモニュメントでした!

IMG_6996.jpg

これは、M78星雲光の国と須賀川市の
姉妹都市提携記念モニュメントいうことで、
というのも須賀川はウルトラマンの生みの
親円谷英二氏の故郷でありました(⌒▽⌒)
ホテルの前の通りも歴代のウルトラマンと
大怪獣の闘いを模したモニュメントが立ち並んでおりました^ ^
黒ダブルの兄貴(寺田昌樹先輩)から
聞いた話によると市役所に行くと光の国の住民票と
光の国の土地を頂けるそうなんです!
が…何にせよ夜の公演中でしたのでアニキと2人、
悔しさの渦に飲み込まれ…次回お邪魔した際、絶対頂きます!ww

さて、須賀川はウルトラマンの他に特筆しなければならないものが…
実は須賀川市は日本で1番の胡瓜(きゅうり)生産量を誇るということです!
例えば…りんごと言えば青森、米と言えば新潟の次に秋田、
牛タンと言えば仙台…の様に東北地方には様々な代名詞的生産物があります。
しかし!胡瓜の生産量が第1位が須賀川なんて初めて知りました!
そんな胡瓜の生産量第1位の須賀川にはこんな名物があります。
それは…

IMG_6997.jpg

かっぱ麺というジャージャー麺と冷やし中華を
足して2で割ったような代物です!w
麺には胡瓜が練り込まれていて…
物凄く美味しかった!!笑
しかも食べ終わると…


IMG_6998.jpg

須賀川で採れる江持石から作られた器の底には
カッパが描いてあるという…こういう感じ大好きです!

さて、震災から5年…須賀川市民会館の敷地には
まだプレハブで出来た仮設の市役所がありました。
まだまだ過去の話ではない震災の傷跡が残る福島で
この「夢千代日記」で周らせていただく事の重要性、
そして感謝の気持ちを持ってこれから続く他の東北地方での公演も
新鮮に真剣にやって行きたいと思います!
須賀川の皆様暖かく笑顔で迎えていただきありがとうございました!!

以上、山陽会期待のルーキー赤シャツ事 松浦海之介でした!

IMG_6999.jpg

追記)桜前線と共に…

IMG_7001.jpg

■記:松浦 海之介■
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『夢千代日記』 福島公演

こんにちはー!「夢千代日記」の雀こと、黒河内雅子です!

20160404_183349.jpg

「夢千代日記」は今日まで3日間、福島市での公演でした。
福島演劇鑑賞会さんの、395回目の例会です。

IMG_6973.jpg

今回の東北コースの中で真っ先に
前例会クリア(会員数が増えること)を達成されたとのこと、さすが~
昨年夏に、「南の島に雪が降る」を市内で一般向けに上演し、
それをきっかけにまた前進座を見たい!と入会して下さった方も多いとか、、
有り難い事です❗嬉しい~!

IMG_6974.jpg

ここでは、20代の若い会員さん達のグループが大活躍していて、
鑑賞だけでなく様々な演劇活動もされているとか、、頼もしい事です❗
また会員さんの中に、たまたま先月、テロのあった日にブリュッセルにいらした方がいて、
その方のお話を聴くコーナーも開催されていました、、

IMG_6975.jpg

2日目は2回公演で美味しいお通しも頂きさらにパワーアップ!

IMG_6976.jpg

市内の花見山公園では肌寒い中、桜が咲いてます。
震災、原発事故から5年が経った今年、
夢千代日記がやっとここに来られた…
この東北コースの中でもやはり特別に感じながら
ここ福島市での4回の公演を、精一杯楽しんで
演じさせて貰いました。
温かいお迎えと拍手に感謝です!

IMG_6978.jpg

この作品は今回がおしまいのコース、
残すところ12ステージとなりました…
この大好きな「雀」役とももうじきお別れです。
まるでもう一人の自分とお別れするかのようです…
千秋楽は20日の鶴岡市。
それまで一生懸命務めたいと思います!!
雀、明日も翔ぶぞ~チュンチュン⤴

■記:黒河内 雅子■
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『夢千代日記』 山形公演

今井鞠子です!

山形市民会館にやってきました!

IMG_2435.jpg

3月末から始まった東北巡演も、4月に突入です(o^^o)
すっかり春ですね♪

IMG_2433.jpg

会館の外で春を見つけましたー(≧∇≦)
かわいいー(*^_^*)

山形演劇鑑賞会の皆様に暖かく迎えて頂きました。
女優がたくさん出演するこの作品をとても楽しみにして下さっていたそうで、嬉しかったです(≧∇≦)

IMG_2440.jpg


私はアコの役を5年間やってきましたが、この巡演でお別れかと思うと寂しいです(>_<)

5年間で色々と気づくこと、見えてくるものがあり、本当にこの役を頂けたことに感謝しています。

1回、1回を大切におしまいまで頑張ります(*^_^*)

IMG_2462.jpg

今井鞠子 記
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『夢千代日記』 いわき公演

『サプラーイズ‼︎』

3月30、31日の2日間は、福島県いわき市。
いわき演劇鑑賞会さんの公演でした。
とにかく会員の皆さんは元気いっぱい。
お芝居をシッカリ楽しんでいらっしゃいました。
舞台上の僕たちの方が、客席の笑い声に釣られて噴き出しちゃいそうに。
そして今回は前例会を上回る会員数で迎えてくださいました。
という訳で、なんと‼︎「大入袋」いただきましたー!
ありがとうございます‼︎
開演直前の、運営サークルの最終打ち合わせでは
ロビーに飾られていた「超大入袋」と皆さんと記念撮影。

IMG_6951.jpg

他の出演者には内緒です。
(カーテンコールでのサプライズ用でした。)

生のお芝居は日々成長して行きますね。
客席の反応や回を重ねるごとに発見があります。
いわき演劇鑑賞会例会は、初演から259、260回目の公演。
でもいわきだけの新しい『夢千代日記』でした。
これからの公演も日々新しく、心を込めて演じたいと思います。
さぁ、いよいよ春真っ盛りの4月に突入です。
桜前線に追いつけ追い越せー‼︎

ohiri.jpg

2016年 4月1日 マコト役 渡会元之
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『夢千代日記』 東北演鑑連コース 初日! 会津公演

さあ、いよいよここ会津をかわきりに、
待望の東北巡演が始まります、
2010年に「夢千代日記」の幕を開け
足かけ6年の歳月をかけてつくりあげてきた舞台を、
東北の方々に見ていただける嬉しさと不安が入り乱れています。
今から5年前に起きた東日本大震災
その後に起きた福島原発事故による放射能汚染、
「夢千代日記」の公演は大きな意味を持っていると思います、
私たちは平和の尊さと命の重さを感じてもらえる芝居として
これからも上演して行くつもりです。

IMG_6887.jpg

■記:津田 恵一■

※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『夢千代日記』 特別編

楽屋には、掲示板というものがあって、
その日の公演の主催者や会場など詳細、
宿泊するホテルや移動の情報など、
みんなが知っておくべき情報が
全て掲示されています!

1月10日に南座での初春公演からはじまり、
昨日の魚津公演まで、45ステージ。

毎日、いろんな情報が貼り出されましたが、
今日、2月22日は東京へ戻るだけの日。
移動の情報しかない掲示に、
前園恵子さんが素敵なデコレーションを!!

IMG_6830.jpg

こんな楽しい掲示板、
今まで見たことがありません笑

そして、移動の部分にご注目ください!

IMG_6842.png

『お見送りあり!』
そうです!!
魚津演劇鑑賞会の皆さんが、
魚津駅までお見送りに来てくださいました
\(^o^)/

IMG_6835.jpg

お見送りに来てくださった皆様、
本当にありがとうございましたm(__)m

夢千代班はみんな元気に
帰京しまーす

■記:有田 佳代■
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『夢千代日記』 魚津公演 

お久しぶりです~
滅多にブログに登場しない志村です。
よろしく!
今回は、舞台に役者で登場!
木原医師を相勤めてます。

IMG_6801.jpg

東海、北陸の演劇鑑賞会コースは
魚津で千穐楽を迎えました。
魚津と言えば米騒動で歴史に名を轟かせ、
女性のパワー溢れる蜃気楼の町です!
寒さが身にしみる気候ですが
熱い想いで迎えてくれました。

それにお通しー豆に野菜に、豚汁などなど!
IMG_6827.jpg
IMG_6828.jpg
ついつい食べ過ぎてしまいそう!
頑張るベェー

ここまで雨風、雪に遮られ、
悩まされることもなく、
無事に怪我なく、病気せずと
言いたいところですが、
色々有りましたが、
なんとか夢千代日記班は日程をこなし、
明日はようやく帰路、
40日あまりも旅して、
皆、無事に我が家へ帰ります。

会員の皆さんの反応が気になる
毎公演でありましたが、
よく泣き笑い、三時間近い芝居を被爆、
残留孤児の事を心の隅に
深く留めてくれながら、
大いにに楽しんでくれた様です。
ありがとうございます。

京都南座から休みなしの豊橋へのコースは
さすがにハードで、装置、小道具も
変わり慌ただしかったのですが、
緊張感をもって皆の力で乗り切る事が
出来ました。
初参加の私も周りに迷惑かけず
ホットしておりますー
4月からは東北です。
会員の皆さん、もう暫くお待ち下さい~

IMG_6808.jpg

■記:志村 智雄■
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『夢千代日記』 七尾公演

本日、『夢千代日記』班は七尾で公演☆

P_20160220_133454.jpg

七尾演劇鑑賞会の皆様に喜んで頂く為、
せっせと仕込み!

はぁ、、、ちょっと疲れたなぁ(´ε`)
と楽屋に戻ると、、、

P_20160220_133408.jpg
P_20160220_133425.jpg
P_20160220_133419.jpg
わぉ(^Q^)
運営サークルの皆様が用意してくださったお通し♪

P_20160220_133303.jpg

メニューはこちら。

P_20160220_141340.jpg

赤シャツ役の海之介君もパクパク食べてます。

P_20160220_133351.jpg

私も我慢出来ないのでいただきまーす!

P_20160220_201004.jpg

あっという間にみんなでペロリといただいちゃいました◎
ご馳走様です。

こうした温かい支えがあり、
私達は元気いっぱいお芝居をお届け出来ます。

お芝居も本当楽しんでくださっているのが
舞台にいながら伝わってきて、、、
演じている私達は益々元気をもらいました!

いよいよ明日、
中部・北陸の巡演も千穐楽。
今日頂いた温かい気持ちを胸に
明日の舞台に挑みます!

七尾演劇鑑賞会の皆様、
本当にありがとうございました!!

記・平澤 愛
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『夢千代日記』 野々市公演

本日2月19日は13日に続き、
2度目の金沢市民劇場さんにお邪魔いたしました!
そして赤シャツ・劇団員役を演じております私、
松浦海之介も当ブログに2度目のお邪魔をいたします!!

IMG_6815.jpg

さて、本日は金沢市民劇場野々市鑑賞会さんということで
前回とはちがう会場であります野々市市文化会館での公演でした。
違う会館ではありましたが、前回の終演後の交流会で
お世話になりました事務局長始め運営サークルの皆様にも
搬入・搬出を手伝っていただき、
知っている会員さんがいらっしゃるという、
最若手の私には普段ない感覚を味わわせていただきました!
生意気ながら、とても落ち着くと言いますか…
ただいま!と我が家に帰ってきたかの様なホッとする感覚でした!
大先輩方は鑑賞会の会員さんに昔馴染みの方が大勢いらっしゃいます。
それを目にする度に前進座と鑑賞会さんとの長い繋がりを感じます。
自分もいつかその一端になれるように頑張ります。

楽屋口を出てすぐのところにある銅像がありました…
ふと像の台の文字を見てみますと…

IMG_6812.jpg

なんと!なんと!歌舞伎十八番内 勧進帳 の主役の1人、
冨樫左衛門公の銅像でした!!
なんで?!と思いましたが、よくよく思い返してみますと…
かように候ものは、加賀の國の住人…
あ!加賀の國!ここじゃん!!!
納得!!
恥ずかしいことに結びついておりませんで…
なんかものすごく楽しい気持ちになってしまいました。
ただもっとシュッとしていてキリッと2枚目なイメージだったのですが、
像はポチャッとしていて…なんか親近感を覚えました。

IMG_6813.jpg

さ、次は七尾演劇鑑賞会さんの例会にお邪魔します!
よろしくお願いします!!
以上、山陽会期待のホープ 赤シャツでした!!

IMG_6814.jpg

■記:松浦 海之介■
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『夢千代日記』 砺波公演

2月17日18日と富山県、散居とチューリップのまち砺波市「となみ演劇鑑賞会」の例会です、
IMG_6777.jpg IMG_6787.jpg
なんと87例会連続前例会クリア! 
しっかりとした自信と確信を持ち努力を積み重ねてこられたら皆さまに頭が下がります。 

前進座の演目としては、9作品目となる「夢千代日記」

さて、私たちは各地の会館に出向き、開演まで様々な役割を果たし、
開演一時間前あたりから「化粧前」鏡の前に座ります、
ここは砺波文化会館の第3楽屋
鏡が細長く壁一面に張られていますからみんなを見渡す事が出来ます、
たつのこ3

歯磨きをして顔を洗って、さて芸者さんになりましよ!

下地に鬢付け油を薄く伸ばし付け、ドウランで素肌の色を隠します、
陰影をつけるために白や赤叉は紫でタッチを付けたら、
水白粉を平刷毛で薄く塗り丸いスポンジで水分を取りながら定着させ、
2.jpg
その上から目張り(アイライン)、眉 口紅をひいていきます、
かつらの下には羽二重を付けます、
1
羽二重生地を細長くした物に紫色の生地を縫い付け紐を通した物、
夢千代役の文美先輩がよく作って下さいますよ!
これを髪もしっかり収納して包み込み血流が止まらないギリギリの強さで固定します。
境目には医療用のテープを貼ります(目尻の皺を引っ張り上げる事もあり)
女形さんはこの羽二重を目つりと呼んでいます。

では、次回は(四月頃?)衣裳とかつらの付け方を紹介しましょう。

小林 祥子
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『夢千代日記』 富山公演

2日間にわたる富山公演終了!
待望?の雪のお出迎えだった。

あたしにとって実に39年ぶりの富山演鑑での出演でもあり
又懐かしい方達に久しぶりに会い 観て貰えた事が何よりだった。

カ-テンコ-ルでも述べたように
半世紀前の1966年に山本安英先生の夕鶴を観て-富山高校一年生でしたが-
芝居というこんなにも素敵な世界があるんだと感動し
縁あって前進座に入り45年間 一筋の道を歩めたのも
たくさんの人達に出逢い 支えて貰ったおかげでした。

そして
近松の言葉を借りるなら

一足ずつに消えてゆく 夢の夢こそあはれなれ…

の思いでいっぱいの世津子です。

IMG_6765.jpg

■記:田中 世津子■
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

Appendix

劇団前進座



前進座動画

恋するフォーチュンクッキー 前進座Ver.

QRコード

QRコード

Extra

前進座公演だより

前進座だより

Author:前進座だより
劇団員が書き綴る、前進座公式ブログです。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター