Entries

『十六夜』日記その六

いよいよ東京公演です
初出演の大阪新歌舞伎座と愛知県の春日井公演を終えて、
東京に帰ってきた途端に梅雨明け!
暑~い・・・
でもそんな暑さも『十六夜清心』をご覧になって、吹き飛ばしてください。
大阪も春日井も大好評で帰ってきました。
お芝居では國太郎が女形の十六夜で松井誠さんが立役の清心。
それがレビューでは松井さんの女形に私の立役で「おさん茂兵衛」を踊ります。
めったに見られない踊りです。
メイクもちょっと派手目。
茂兵衛の拵え中①  茂兵衛の拵え中②
楽しんで下さい。

國太郎:記
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『十六夜』日記その伍

イザ!ヨイ芝居をセイシン誠意!!
 
 松浦篇 
松浦の局
 


「十六夜清心」大阪新歌舞伎座舞台稽古そして初日!誠座長と鈴木
開きました。
緊張感ある幕開きに松井誠座長ファンの盛大な拍手が大きな会場に響き渡り、普段の前進座の幕開きとは随分勝手が違うなと感心しました。
我が前進座メンバーはしっかりとした舞台を勤めています。ショーの國太郎
「誠」劇団との稽古で培ったアンサンブルもバッチリです。
わずか3日間の短い大阪公演ですが、熱く舞台を勤めます。
新歌舞伎座外観
松浦豊和 記
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『十六夜』日記その四

大阪入り
  ~松井誠・前進座劇場提携公演
     『十六夜清心』
       『誠版レビュー・艶tsuya女舞』

公演班はいよいよ大阪に入りました。
会場は昨年の9月に新装オープンした(新)大阪新歌舞伎座です。
松井誠劇団も前進座も、新劇場は初使用。
出来たばかりの劇場なので全てがピカピカで、気分がウキウキしますね。
  楽屋の様子
        三階席から見た舞台
さて、いよいよ5日に初日を迎えます。

上滝啓太郎:記 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『十六夜』日記その参

イザ!ヨイ芝居をセイシン意!!P1030613.jpg

~松井誠・前進座劇場提携公演
  『十六夜清心』『誠版レビュー・艶tsuya女舞』
                     稽古場日記~


この度は前進座創立八十周年記念の一環として企画された、初めての松井誠劇団とのコラボレーション。
その舞台稽古がここ吉祥寺・前進座劇場にて、7月1日、2日の両日行われました。

7月2日はショーの舞台稽古。
P1030515.jpg
P1030631.jpg

第一部のお芝居、『十六夜清心』とは打って変わって、
華やかな舞踏会を思わせる音楽で、松井さんはじめ全員がドレスを身にまとって幕が開きました。
それが終わるやいなや、こんどは着物姿で踊り、
そでに引っ込んだと思ったらすぐ、
幕の裏では博多人形に扮して大きな人形ケースに入って登場、
息もつかさぬ場面展開でお客様の視線を釘付けにする座長の芸に圧倒されどおしでした。
P1030490.jpg

お終いは、桜さくらの曲が流れる中でのカーテンコール、
お客様もきっと満足して劇場を後にすることが出来るでしょう。
                                                       津田恵一:記 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『十六夜』日記その弐

~松井誠・前進座劇場提携公演
  『十六夜清心』
   『誠版レビュー・艶tsuya女舞』
              稽古場日記~


こんにちは上滝啓太郎です。
先日『龍の子太郎』東北巡演から帰りまして、
松井誠・前進座劇場提携公演の稽古に参加を始めました。

まず『十六夜清心』。
黙阿弥作品は前進座でもよく上演されますが、
いつものメンバーとは違うので一味も二味も違いますね。
とにかく清心役の松井誠さんの男の色気たるや男の僕でもドキドキしてしまいます

そしてお芝居の後はショーの稽古です。
『おさん茂兵衛』では、
松井誠さんの“おさん”、
國太郎さんの“茂兵衛”と
『十六夜清心』と立役と女形が入れ替わります。
osan&mohe

さらにフィナーレの『大奥』では誠劇団総出演に加え、
殿様役で國太郎さん、そしてお局役で松浦さんが出演。
殿を取り囲む女たちの絢爛豪華な世界を描きつつ、
大奥に咲いた一輪の花・松井誠さんと、お局・松浦さんとの壮絶な(?)戦いが見られます。
tsubone

普段の前進座ひと味違った舞台です。
誠劇団と前進座のコラボレーション。
ご期待くださいッ!!


ちなみに僕は『十六夜清心』の中で誠劇団の若手の皆さんと一緒に捕手として出演しています。
いつもと違う環境でお芝居を創るのはとっても新鮮で楽しいです。

上滝啓太郎:記 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『十六夜』日記

イザ!ヨイ芝居をセイシン意!!
~松井誠・前進座劇場提携公演「十六夜清心」「誠版レビュー・艶tsuya女舞」 稽古場日記~


今回、松井誠劇団と前進座の提携公演が実現しました。

皆さん、松井誠さんの活躍ぶりは、ご存じですよね。
「肥後の杉良」「生きる博多人形」と呼ばれ長谷川一夫さんの再来と注目を集める、松井誠さんと前進座メンバーの初の舞台です。
きっかけは、中日劇場松井誠座長公演に出演の松浦豊和。
又、前進座演出部長、鈴木龍男が誠オフィス・プロデューサーと懇意だった事もあり、歌舞伎『十六夜清心』という大作に挑むことに!

今回は、前進座のメンバーが「誠劇団」に、お世話になる形の公演ですが、
配役は、清心役の松井さんを囲んで、相手役・十六夜が河原崎國太郎、白蓮が松浦豊和、白蓮女房お藤が山崎辰三郎、杢助が津田恵一
と主要な役どころを、わが劇団の俳優陣が務めるのですから、とにかく責任重大です。

7月5日、新装なった「大阪新歌舞伎座」で初日を迎えますが、稽古入りは、6月1日より。
銀座の誠オフィスで5日間、前進座稽古場で4日間。
すでに計9日間の稽古を終えて、いよいよこれから仕上げの段階に入ります。
稽古中・・・何の?

約50人の一座を率いる、誠劇団が創立25年。
現在、総勢約90名の前進座は、今年創立80周年。
歴史は違えど、「お客様に楽しんでいただきたい」との熱い想いと、抱える劇団維持の困難さは、両劇団とも同じです。
お互い、学ぶところは沢山ありそうです。
新鮮に、そして謙虚に稽古を重ねて、商業演劇の世界に一石を投じる、そんな舞台作りを目指します。
ぜひ劇場に、足をお運びください。

大阪新歌舞伎座が、7月5日~7日。
春日井市民会館が、7月8日。
そして前進座劇場が7月14日~18日。
かめありリリオ公演が7月19日。

「ショー」にも松浦・國太郎は出演。
又、若手の上滝啓太郎も出演しています。
皆さんお見逃しのないように。

写真は、6月13日、稽古を終えて松井座長主催の会食がお隣の“焼肉安楽亭”で。
総勢30名を超すメンバーが、食べるわ飲むわの大騒ぎ。
松井座長のホットなお人柄が、よーーーくわかる素敵なひと時でした。
次回稽古場ブログにもご期待ください。

             辰三郎記
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

Appendix

劇団前進座



前進座動画

恋するフォーチュンクッキー 前進座Ver.

QRコード

QRコード

Extra

前進座公演だより

前進座だより

Author:前進座だより
劇団員が書き綴る、前進座公式ブログです。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター