Entries

『おばけ暦』だより

浅草公演にて終了
暦問屋の若旦那栄太郎をやらせて頂いております、嵐芳三郎です。
『明治おばけ暦』は、前進座劇場公演を終えて、浅草にやってまいりました。

24日は仕込みだけで公演はお休み。
私も楽屋仕込みを終えて、さっそく浅草をぶらぶら。

P1000850_convert_20111024171609.jpg

浅草って、いつ来てもワクワクしちゃうんだよなぁ、
この日も月曜の昼間なのにたくさんの人、
活気があるよねぇ。

『明治おばけ暦』が上演される浅草公会堂。
P1000842_convert_20111024172414.jpg

正面玄関前には著名人の手形。
P1000843_convert_20111024172641.jpg
ちっちゃい子達が手形に自分の手を合わせてる・・かわいいよね。

細い路地に入ると・・
P1000857_convert_20111024172927.jpg
スカイツリー出現。
なかなかの存在感ですなぁ。
これってまだ完成じゃないんだっけ?

そして浅草と言えば、これ、人力車。
P1000853_convert_20111024173240.jpg
この日もたくさんのカップルが人力車に乗って、浅草を楽しんでいましたよ。
私はまだ一度も乗ったことない、今度ぜひ乗ってみよう。

そして、25日浅草公演一日目、先ずこちらをご覧ください、
芝居の中で使われている人力車です。
P1000862_convert_20111025234326.jpg

藤浪小道具さんの人力車です。
現代の人力車はゴムの車輪ですが、
この人力車の車輪は鉄でできてるんですよ。
ちゃんと時代に合ったものです。
芝居では大隈重信がこれに乗って登場するのですが、
インパクト抜群です。

私もとりあえず記念に撮ってみました。
P1000865_convert_20111025235113.jpg
この「だるまマント」、けっこう熱いのですが、明治ぽくって好きです。

500人のキャパの前進座劇場から、
急に1000人超の浅草公会堂に移ったので、
芝居の通り具合が心配だったのですが、
お客さんの反応がかなり良かったので、
安心しました。

そして26日、
浅草公演二日目、
今回の『明治おばけ暦』公演の千穐楽を迎えました。

思えば4年前の2007年。
NHKのスタジオでラジオドラマの『明治おばけ暦』のリハーサルを行い、
その時初めて作者の山本むつみさんにお会いしました。
(以下、普段通りむつみさんと呼ばせて頂きます)

ラジオの脚本を読んだとき、とてもテンポのよい面白い脚本を書かれる方だなぁと思い、
この作品には生き生きとした明るさが必要だと自分なりに考えました。
そしてラジオドラマの一回目の読み合わせのとき、むつみさんに、
「今のノリで大丈夫です、きっといい作品になると思いますよ」
と言って頂きました。
むつみさんは覚えていらっしゃらないかもしれませんが、
私はあの言葉がとっても自信になりました。
そして嬉しいことに、
ラジオドラマ『明治おばけ暦』は放送文化基金賞の優秀賞に選ばれたのです。

そして今回、
新たに舞台用に内容が膨らんだ脚本をむつみさんが書いてくださり、
この作品を上演することができました。
まだ生まれたばかりの舞台作品『明治おばけ暦』ですが、
来年のお正月京都南座でも公演が決まっておりますし、
さらに公演回数を重ねられる芝居になるよう、
出演者一同役を勤めたいと思っております。

今回ご覧いただきましたお客様、誠にありがとうございました。

嵐芳三郎 記 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『おばけ暦』だより

浅草公演スタートッ!!

というわけで、特別企画です。

IMG_3418_20111024223651.jpg

写真には明治時代の様々な職業の人々が写っていますが...
クリック→ タイムワープ!←クリック


ちょっとしたご趣向でした。

上滝啓太郎:記 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『おばけ暦』だより

いざ!浅草へッ!!
23日で吉祥寺前進座劇場公演は終了し、
25日からは浅草公会堂で公演が始まります。

間の24日はお休み!
ではなく、浅草公会堂での舞台設営です。
asakusa

今回は舞台の仕込みの主役にして縁の下の力持ち、
舞台監督と舞監助手の紹介(コメント付き)です。
舞台監督・中橋耕史
hashy
「浅草公会堂は、
舞台の広さ、花道の長さ、客席の数など、前進座劇場よりスケールアップするので、
前進座劇場公演とは違う雰囲気の『明治おばけ暦』ができると思います。
劇場も含めて楽しんでください。」

舞監助手1・小野文隆
ono
「『おばけ暦』ではキャストも含めたスタッフ総がかりの大舞台転換があります。
見えないところでがんばってます!」

舞監助手2・横山あさひ
asahi
「いつもは大道具の転換がメインなのですが、
今回は小道具さんの手伝いもしています。
この芝居は沢山の小道具を出して明治時代を表現しています。
置き道具の場所を覚えるのが大変です。」

舞監助手3・池戸宣人
ikedon
「今回劇中劇『散切りお富』で附け打ちをしています。
附けはまだ修業中ですが、
附けの音に耳を傾けていただけると嬉しいです。」

小野さん、横山さんは干支が卯なので、写真は“うさぎ”になってもらいました。

上滝啓太郎:記 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『おばけ暦』だより

創立80周年記念『明治おばけ暦』の前進座劇場での公演が、
千穐楽を迎えました。
『あなまどい』巡演が終わって、やっと全員が揃ったお稽古でしたが、
初日以降お客様に支えられて日々成長することが出来ました。

まだまだ進化すること間違いなし。
25日と26日の浅草公会堂での公演でも、
新たな発見のある事間違いなし。
そして来春の南座公演での進化も間違いなし。

前進座劇場でご覧になった方も、
まだご覧になられていない方も、
ぜひ浅草公会堂へお越しください。
楽しいお芝居で沢山元気をお持ち帰り下さい。
お待ちしています。
関西・西日本の皆様、南座のお正月公演にご期待下さい。
IMG_1103.jpg

河原崎國太郎:記

※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『おばけ暦』だより

おはようございます。
佐野千代役の上沢美咲でございます。
IMG_0001_20111022142532.jpg
うさぎに運命を左右される事になる役どころなので、
最近うさぎグッズを集めております。
ほんの一部をご紹介いたします。
(何故かタヌキもおりますが…)
IMG_9297.jpgIMG_6990.jpg

この芝居に出会い、
明治のうさぎ相場と言う物を初めて知りましたが…
ひどい話がある物です。
わたくし千代には悲しい運命が待ち受けていますが,
自分で未来を切り開いて行く明るく逞しい明治女性でもあります。
父と手を携えて生きております千代に会いに、
是非ご来場下さいませ。

上沢美咲:記 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『おばけ暦』だより

爆弾男、佐竹万次郎で出演してます渡会です。
bobmer.jpg
日々エステートしてゆく『おばけ暦』!
是非とも注目して頂きたいのは、暦問屋のフシギ一家。
おとっつぁん演じる津田恵一さん、
妹お里演じる黒河内雅子さん。
kadoya family
個性派って言うか、おばけって言うか(先輩に失礼なことを)。
コレばっかりは観に来てもらわないと!!
前進座劇場は23日まで。
そして浅草公会堂25・26日。
エンジン全開で突っ走る!
さぁ今日も導火線に火を付けて
「ドカンと元気良くやってみよ~!!」古いか

渡会元之:記 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『おばけ暦』だより

暦問屋の主人・徳衛右門です
デキシーの軽快な音楽で幕が開き、
明治のハイカラな衣装の出演者がステップを踏みながら踊る舞台は
最近の前進座の舞台としては珍しい幕開きとなりました。

私は、江戸時代から続く暦問屋の主人“徳衛右門”を演じています。
IMG_0651.jpg
お蔭様でお客さんも喜んで観ていただいております。
公演が始まって一週間が経ちました。
出演者の息もあい、楽しい舞台になっております。

是非、劇場に足をお運びください。
お待ちしております。

津田恵一:記 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『おばけ暦』だより

公演6日目、折り返し地点にまいりました。
幕開きから総出演で、芳三郎さんは益々かっこ良く、皆ノリノリです!
111016_1055~02  111016_1506~01

私は全3役で、
新聞茶屋の女将、
主人公栄太郎の暦問屋角屋のご近所さん、
鹿鳴館の女性
を勤めております。
新聞茶屋の女将では、全く初めての試みにチャレンジしています!
どんな内容かは観てのお楽しみですヨ

新作って、生みの苦しみはありますが、それも含めて本当に楽しいです!!!
配役された全ての仲間がいろいろな工夫を持ち寄って、
毎日何か発見があって、
お客様の力もお借りして毎日芝居が良い方へ変化していくのを目の当たりに出来るのです。
あっという間に半分終わってしまいましたが、
このままず~っとこの幸せな時間が続けば良いのに・・・という思いで一杯です。

このウキウキ感が客席の皆様にも伝わって、「楽しかったな~」感をいっぱいお土産にして頂けるよう、
千穐楽までテンション張り張りで勤めたいと思います
111016_1741~01

まだご覧になっていない方、
行こうかどうしようか迷っていらっしゃる方、
ここは絶対GOです!
お待ちしております


北澤知奈美☆記 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『おばけ暦』だより

老盗人 常吉
『明治おばけ暦』前進座劇場公演も、無事5日目を終えました。
上田亨氏の軽快な音楽が、
芝居の中身と渾然一体となった《前進座版歴史コメディー》
一言で言うなら、こんな感じでしょうか。
暖かい客席の雰囲気にも助けられながら、
出演者一同おおいに乗って舞台を勤めています。

さて、私の役は“老盗人・常吉”。
河竹新七(のちの黙阿弥さん)が、白浪ものを執筆した際、
常吉から色々情報を聞き出し参考にした
という設定になっています。
昔、散々盗みを働き、島送りから戻っているのですが、
この芝居では、正義の味方、とにかくカッコイイ??役なのです。
私も、これまで、随分いろんな役処に挑戦させていただいていますが、
老盗人役は初めて。
とにかく経験がありませんし、
実体験しようなら、お縄にかかるだろうし、
役作りも大変です。
IMG_2312.jpg
舞台生活38年目。
老体に鞭打って“常吉”役を楽しんでいます。

   山崎 辰三郎:記 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『おばけ暦』だより

皆さま、こんにちは!!
生島喜五郎です。
すてきち
初日が無事あけました。
いつも、初日は緊張しますが、今回は特に緊張しました。
新作の上に喜劇で、お客さまにちゃんと伝わるのか、とても不安でした。
しかし、幕開きの踊りのミュージックから、お客さまから手拍子がなるなど、
客席・舞台と一体化して、楽しい雰囲気になりました。

私は劇中劇の『ざんぎりお富』の「お富」と、角屋の小僧・捨吉で出演しています。
女形と小僧という全然違う役柄を楽しんで演じていきたいです。
前進座ではなかなか見られない珍しいお芝居になっていると思います。
是非、明るい楽しい雰囲気を味わいに皆さま、劇場へ来て下さい。
お待ちしておりまーす。

生島喜五郎=記 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『おばけ暦』だより

『明治おばけ暦』本日初日!
コピー ~ IMG_3337
新作なので大道具も全くの新規、本日初お披露目です。

ロビーも沢山のお花が届いて、初日のはなやかさを演出しています。
はな


開演前には恒例の“初日のつどい”が行われ、脚本の山本むつみさんはじめスタッフ、出演者全員で公演の成功を祈願しました。
DSC_0914.jpg
DSC_0915.jpg
山本むつみさんのご挨拶。本日10月14日は旧暦では9月18日辛卯、戊戌、壬寅 で縁起のよい日だそうです。

さてさて、これから浅草を含めて26日まで公演は続きます。
皆さんのお越しをおまちしておりま~す!!

上滝啓太郎=記 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

「明治おばけ暦」いよいよ開幕!

どうぞお見逃しなく!!
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『おばけ暦』だより

いよいよ明日開幕!
『明治おばけ暦』、いよいよ明日初日を迎えます。
今日は本番通りの最終稽古です。
舞台の写真を載せたいのですが、本番までは出し惜しみします。
ぜひ劇場に足を運んでご確認ください。
IMG_3338
ガス灯にともる灯はぜひ肉眼で!!!
上滝啓太郎=記
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『おばけ暦』だより

オープニングセレモニー
 80周年ごあいさつ+山本むつみさんトークショー

皆さん、こんにちは。
石田 聡でございます。

いよいよ14日に初日を控えて、稽古も佳境の『明治おばけ暦』。
同時開催のコピス吉祥寺(元伊勢丹)での写真展「前進座80年の歩み展」オープニングイベントが、
10日祝日、同ふれあいデッキこもれびにて行われ、
脚本の山本むつみさんと、主演の國太郎、芳三郎によるトークショーがありました。
talk event

主題は、創立80周年の前進座が根ざした吉祥寺の街のことと、
「明るく、楽しく、元気を届けられる」芝居に仕上げること。
かつてラジオドラマだった脚本が、劇場空間で生身の役者を得てどう生まれ変わるか。
新作なだけに、演じる私達もワクワクしています。
どうか、一人でも多くのお客様に、元気を届けられますように。
daiseikyo
通りに人があふれるほどの大盛況でした。

石田聡=記 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『おばけ暦』だより

お稽古進行中!
こんにちは、上滝啓太郎です。
いよいよ10月14日に初日を迎える『明治おばけ暦』、
稽古も大詰めに差し掛かってまいりました。
脚本に山本むつみさん(代表作「ゲゲゲの女房」)を迎えての新作です。
文明開化真っ盛りの明治を舞台に、太陰暦から太陽暦に改暦された実際におきた出来事をテーマにしたコメディです。
山本むつみさんの脚本がとてもテンポがよく、キャラクターがよく描かれていて、稽古中もしばしば大爆笑が…。
IMG_3309[1]
とっても楽しい作品ですので、皆様お誘い合わせ上お越し下さいませ。

山本むつみ=脚本 鈴木龍男=演出
『明治おばけ暦』
前進座劇場
10月14日(金) 13:30
10月15日(土) 11:00/16:00
10月16日(月) 11:00/貸切
10月17日(火) 13:30
10月18日(水) 13:30
10月19日(木) 13:30/18:00
10月20日(金) 13:30
10月21日(土) 13:30/19:00
10月22日(日) 11:00/16:00
10月23日(月) 13:30

浅草公会堂
10月25日(火) 13:30/18:00
10月26日(水) 11:00/15:00

【公演のご案内はこちら】

上滝啓太郎=記
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

吉祥寺イベント

前進座トライアングル
            
前進座出演映画の中には、
活躍中の役者たちの若き日
の姿が躍動。
『どっこい生きてる』では、
生後10か月の矢之輔
が、
『此処に泉あり』では、今とそっくりの
少年・山崎竜之介が、
『蟹工船』には嵐圭史
そして三船プロの『新撰組』『風林火山』では、
青年・中村梅之助、山崎竜之介が登場。

 同じ三船プロの『赤毛』は、赤報隊を描く幕末もの。
          閑話休題(笑)

“裏切られた官軍”赤報隊が広く世に知られたのは、
前進座の大恩人の一人長谷川伸先生の大作
『相楽総三とその同志』。
 
“年貢半減”という新政府軍の方針を広めつつ
露払いをした赤報隊は、
江戸に攻め登る“官軍”の進軍に大貢献をしながら、
その役目が終わると偽官軍として処刑された。

幕府の借金も引継がねばならず、
富国強兵の為にも資金不足の新政府、
減税どころではなかったのであった。
新政府に振り回された赤報隊も、『明治おばけ暦』に登場します。

さて、10月の吉祥寺では、市内三箇所で前進座イベント開催中。
サンロードのバウスシアターでは、モーニングショーで前進座映画を
コピス吉祥寺では、前進座と吉祥寺の写真展を
そして前進座劇場では、もちろん『明治おばけ暦』公演。
吉祥寺の街を一日楽しめます。

吉祥寺と前進座の過去・現在・未来をめぐる暦、
“前進座トライアングル”へ是非お運びくださいませ。

            
   喜八郎☆記部屋住みの若侍
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

吉祥寺イベント

「みんなで分けちゃおう」
 
 「前に進むしかない」、
20代を中心に30名ほどで船出した前進座。
「どうしよう」とみんなで頭を抱えた苦労話には事欠きません。

  「実は…」創立して五年ほどたった時、経理担当者が切り出しました、
「こんなにお金がたまったのだが」。
数本連像で出演した映画の出演料でした。
 さてどうする?
創立以来、お金の苦労に付纏われてきた面々
最大派閥は、「みんなで分けちゃおう」派だった。
むべなるかな。
 が、この時先輩たち踏みとどまった。
分けたらなくなっちゃう、劇団に必要なものを買おうと。
 
 芝居の稽古をする場所を捜して
右往左往する日々だった。
そば屋の二階をやっと借りて稽古を始めたら、立廻りで床を踏みぬいてしまった、
と云うのはこの頃のこと。

 「稽古場を建てて、その周りに住まいも建ててすぐ集まれるようにしよう。」
吉祥寺の田んぼの真ん中に、前進座演劇映画研究所が出来て
引越が済んだのは、
1937(昭和十二)年六月のことでした。

 当時の風景や、研究所内の様子、ポスター、舞台写真等々で八十年を振り返る写真展も、
『おばけ暦』に先立ってコピス吉祥寺で開催されます。 

 喜八郎部屋住みの若侍 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

吉祥寺イベント

          モーニングショー
武蔵と小次郎


 28歳で戦病死した天才監督・山中貞雄のフィルムは現在三本しか観ることができません。
うち、二本が前進座映画『人情紙風船』と『河内山宗俊』。

 その後も、シラーの『群盗』を翻案して高い評価を得た『戦国群盗伝』
村山知義による『新撰組』
後に舞台化もされる森鴎外の『阿部一族』
大河ドラマにもなった大佛次郎の『逢魔の辻』
山中監督の原案の幕末もの『その前夜』
溝口健二監督の『元禄忠臣蔵』前後篇、『宮本武蔵』 等々、
年一本以上の割合で前進座映画が産まれました。
 戦後は、『どっこい生きてる』が大資本によらない独立プロ映画運動の幕開きを飾り、
前進座の中庭に造ったオープンセットで撮影した『箱根風雲録』も、
一口50円の協力券によって造られた独立プロ映画でした。
 
 今は亡き創立メンバーたちが躍動する前進座映画は、古びるどころか、
新鮮に輝いています。 

 『明治おばけ暦』開幕に先立つ10月8日から
吉祥寺バウスシアターのモーニング・ショー
『人情紙風船』などが上映されます。


喜八郎部屋住みの若侍 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

吉祥寺イベント

         トーキーと黙阿弥と          

トーキーとは、TALKING MOVIEつまり、役者が喋る映画。
映画が喋るのは当たり前と云われそうですが、
日本で本格的トーキーが始まったのは、奇しくも前進座が出来た昭和六年
          烏

サイレント映画のスターが実は烏のような悪声だったり、
碌に台詞を云えなかったりしたと云う話は洋の東西を問わず語られています。
時代劇の仕草も台詞も云える役者と云うことで
創立間もない前進座に白羽の矢が立ったと云います。

前進座は、劇団員をメインキャストにして撮った映画だけでも
二〇本近くを残しています。
創立の翌々年には既に、
長谷川伸原作『段七しぐれ』が、続いて『清水の次郎長』が封切られました。

但し、舞台と映画とは別もの。
創立メンバー、大いに苦しんだようです。
「俺が前進座の魅力を引き出してやる」、と一肌脱いでくれたのが
二十代で天才監督の名をほしいままにした山中貞雄
長谷川伸の作品から『街の入墨者』を映画化、
キネマ旬報ベスト2の評価を受けました。
          京都・大雄寺に建つ山中貞雄の碑

残念ながら以上の三作品、フィルムが発見されていないので、
前の二作がどの程度のものだったか、
山中監督がどんなに魅力を引き出して呉れたのか、
検分することはできません。

でも河竹黙阿弥の歌舞伎を現代的にアレンジした名作
『河内山宗俊』『人情紙風船』は、今でも確かめることが出来るのです。


         喜八郎☆記

※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

吉祥寺イベント

      ?神奈川県 吉祥寺?

吉祥寺秋まつり


 住みたい町第一位にしばしばランク・インする
KICHIJOJIが、
わが前進座のホーム・グラウンド
この街が誕生したのは、354年前。

 本郷・吉祥寺門前町が明暦の大火で焼失、住人たちが移転して築いたのが
吉祥寺村

だから現在の吉祥寺には、吉祥寺と云う名のお寺はありません。

 現在の東京都武蔵野市吉祥寺。
明治維新の際に、武蔵県に編入、翌年品川県
翌々明治四年には東京府(東京都になるのは昭和18年)に、
と目まぐるしく所属が替った吉祥寺。

『明治おばけ暦』の明治五年には多摩郡もろとも神奈川県に編入、
21年後に再び東京府に移管されるまでは神奈川県所属だった。
 
 その東京府北多摩郡武蔵野村の大字・吉祥寺に
前進座がやって来たのは創立七年目の一九三七年。
 吉祥寺暦二八〇年のことでした。

 それは、そば屋の二階とトーキーの映画がなせる技だったのです。


喜八郎☆記 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

Appendix

劇団前進座



前進座動画

恋するフォーチュンクッキー 前進座Ver.

QRコード

QRコード

Extra

前進座公演だより

Author:前進座だより
劇団員が書き綴る、前進座公式ブログです。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター