FC2ブログ

Entries

『くず〜い屑屋でござい』6日目は米どころ深川でございっ!

『くず~い屑屋でござい』北海道コースは最終日でござい!ブログ担当秋元です。
会場は深川市文化交流ホール。深川は旭川から少し札幌方面に行ったところで、お米が有名です。余談ですが我が御先祖はまず深川に入植して稲作に勤しんでいたそうです。話が逸れました。『くずい』深川公演もたくさんの方が見にきてくださいました。日曜ということもありお子さんの姿も。たくさん笑っていただいて、「よかったよー」というお気持ちもどんどん舞台に伝わってきて、舞台に立たせていただいてこんなに嬉しいことはありません。
思えば公演のお願いに北海道に降り立ってからいろいろなことがありました。故郷北海道の公演に出してもらえることの嬉しさと、大変さを身を以て感じました。それと同時に、たくさんの人と出会うこともできました。自分の至らなさもたくさん感じましたし、私にとって大変大きな意味のある旅公演になりました。次に北海道に戻ってくるときは、少なくともあの頃よりはよくなったぞ!と胸をはっていられるように、なまら精進していかなければならないっしょ!

☆くずやさんのなかまたち☆

『くず〜い屑屋でござい』夏コースをお届けしますメンバーのご紹介です!熊本からやってきた無骨なお侍さま高木佐太夫役の藤井偉策さん。九州男児の風格をお持ちの千葉男児。とにかく声がとってもカッコ良いのです。江戸のくらしの大根屋さんでその美声をご披露してらっしゃいます。いろいろアドバイスもくださる、素敵な先輩でございます。


・余談・
実は深川公演日はこの秋元のうん十ぴぃ歳の誕生日でございまして、なんと深川実行委員会さんが打ち上げでケーキを用意してくださいました!感動し、同時に「なぜ御存じなんでしょうか」とうかがったところ「なんでもなんも、あんたの派手な名刺に書いてあるっしょ」……。

…なんと。
書いてありました。失礼いたしました。

深川実行委員会のみなさま、素敵な誕生日をありがとうございました!また帰ってきまーす!

1枚目・佐太夫さま役の偉策さん!
2枚目・確かに書いてあった
3枚目・深川実行委員会のみなさま、ありがとうございました!!
20180718164017ec7.jpg
20180718164232cdd.jpg
20180718164027083.jpg
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『くず〜い屑屋でござい』5日目は運河の街小樽でござい!

みなさまこんにちは!屑屋さん夏チームのブログ担当秋元辰美です。元来7月の北海道といえば過ごしやすい、快適な気温のイメージをお持ちではないでしょうか。しかし今回は行先々で天候不良に見舞われ、まさに蝦夷梅雨ならぬ本物の梅雨が来てしまっているようです。
そうなるとどうなるかと言いますと、とにかく寒い。ストーブをたくこともあるという前情報を得ておきながら、長袖を一枚しか持って行かなかったことを心から後悔いたしました。

そんな中やってきた小樽は、なんとなんと、見事な晴れ!!湿気はなく、日陰に入れば涼しく、日に当たれば暖かいという、あるようでなかった素晴らしい天気に恵まれたのです。
小樽には公演のお願いに伺ったことも何度もありました。その時お会いした方々が「楽しかったよ!」と喜んで下さる姿に、いつも元気を頂きます。小樽の会場でもたくさんの方が笑って下さって、お芝居に出してもらうのみならずお願いに伺った一員としましても、とっても嬉しい公演になりました。

そして小樽にお住いの大先輩、清雁寺繁盛さんと妻倉和子さんも見に来てくださいましたよ!清雁寺さんはなんと言っても『くず~い屑屋でござい』の産みの親で13年前の初演から11年間、江戸の暮らしの解説者と大家さんを300ステージ以上勤めておられる方です。その清雁寺さんが初めて客席からご覧になるというので、出演者一同大緊張。でも終演後「良かったぞ、面白かったぞ」と楽屋に飛び込んで来てくださいました!お二人ともお忙しい中、ありがとうございました!!


☆くずやさんのなかまたち☆

くずやさん夏チームのメンバー紹介です。大家さん役の松涛喜八郎さん!大家さんはおっちょこちょいだけど頼りになる、なんて屑屋さんの台詞もあります。松涛さんはおっちょこちょいではないけれど、とにかく物知りで頼りになります!交流会でもお芝居や劇団の歴史などの質問に難なく答えをくださいますし、道民よりも北海道に詳しいことも…。円山と旭山の動物園の写真をたくさん見せて下さったので、きっと動物がお好きですね!


そして謎の黒子さんの正体なのですが…
なんと、寺田昌樹さんです!今回は演出部のメンバーとして参加されていますが、もちろん寺田さんは色々なお芝居に出ていらっしゃる大先輩。黒子さん姿はなんだか不思議な感じ…。場面が変わるたびにたくさんの仕掛けやパネルを動かしてくださいますが、なんといっても定式幕を引いて下さっているのが寺田さんなのです。気さくに話して下さる、これまた頼りになる先輩です。

次回はラスト北海道公演、深川です。お天気がいいといいな…。

1枚目・晴天の小樽!この先が運河と日本海
2枚目・頼りになる大家さん、松涛さん!
3枚目・頼りになる黒子さん、昌樹さん!
20180713135907b20.jpg
20180713135923bb6.jpg
2018071313593249f.jpg
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『くず〜い屑屋でござい』4日目札幌は昼夜公演でござい!

『くず~い屑屋でござい』ブログ、担当の秋元辰美です。北海道の公演も半ばとなりました。今回は札幌にて、昼夜の二回公演です。

北海道はもう立派な梅雨状態。本来は北海道にはないのですが…。札幌も例外なく、恐らく今回の行程で一番だったのではないでしょうか。そんな中ご来場くださったお客さまにはただただ感謝、感謝です。私事ですが秋元辰美は、札幌の南はずれにあるお山の辺り出身でございますので札幌公演は両親、親戚一同、親友、幼馴染、恩師、勤めていた会社の上司、初めて車を買った時の車屋さんの店長にいたるまで、たくさんの人に見てもらうことができました。みんながみんな良いお芝居だったと喜んでくれ、こういった形で札幌に帰ってくることができるというのは、本当に幸せなことだと私まで嬉しくなりました。カーテンコールの際にはご挨拶する機会まで頂いて、思わず涙がホロリと出てしまいました。まだまだまーだ足りないことだらけですが、挫けずに前進していかねばならないな、と改めて感じております。
最高の凱旋公演になりました!お客さま、公演に関わって下さったみなさま、そして屑屋さんチームのみなさま、本当にありがとうございました!!


☆くずやさんのなかまたち☆

屑屋さんチームメンバーをご紹介いたしますよ!秋元辰美です。私です。今回は武家娘のしづさんをやらせて頂いております。なんといっても武家娘、燻っていても武家娘。きちんとした娘さんにどうやったら見えるか…難しいところです。お母様がとっても大切で大好きなことが、お客さまに伝わればと思います。

謎の黒子さん
今回の旅に一緒に来て下さる謎の黒子さん。幕を引いてくださったり、パネル操作もお手の物。しかし正体は…謎なのです。でも、実はみなさんが良く知っている方なのです。果たして謎の黒子さんは誰なのか!次回・その正体が明かされる!


1枚目・武家娘しづの秋元辰美です!
2枚目・謎の黒子さんの後ろ姿
20180708205850ada.jpg
2018070820591297f.jpg
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『くず〜い屑屋でござい』3日目はおほ〜つく北見でございッ!

みなさまこんにちは、秋元辰美でございます。まず今、北海道は稀に見る大雨に見舞われております。JRは大雨の影響で欠航が相次ぎ、私たちの乗る予定だった列車も2日連続で終日運休となり、急遽別のルートで何とか苫小牧から北見まで辿り着くことができました。これから伺う予定の深川にも避難勧告などあったとのことで、とても心配です。みなさまのご無事と安全をお祈りいたしますと共に、被害に合われた方々に心よりお見舞い申し上げます。


さて上記にありますように私たちは大雨で予定を変更せざるを得ず、JRではなくバスで北見まで向かうこととなりました。結局北見の街に着いたのは予定より5時間近く過ぎた夜8時前。予定されていた交流会は残念ながら中止か…と思いきや、なんと北見実行委員会のみなさまがわざわざ時間を変更してくださり、無事前夜祭の交流会が開かれました!オホーツクビールという北見生まれの美味しいビールがあり、それをまた何種類も好きなだけ頂くという贅沢な体験をいたしました。白〜♪黒〜♪ピルスナー〜♪飲みやすくてものすごく美味しかったです。北見にいらしたらおすすめですよ!


そして北見!平昌オリンピック!といえば、カーリング!

そだねー。

そこからの「もぐもぐタイム」ですよ!その「もぐもぐタイム」で一躍有名となりましたお菓子その名も「赤いサイロ」!!某もぐもぐで全国のお茶の間に彗星のごとく現れた北見発のそれはその時期から常に品薄状態となりめったに拝めなくなってしまった、まさにまぼろしのお菓子。それを!なんと実行委員会の方が持ってきて下さったのです!これが、これこそが赤いサイロ!我々は大いにはしゃぎ、写真を撮りまくりました。
下の方に厳選したものを掲載いたします。

天候は雨が続いた北見の公演ですが、足元の悪い、また気温も低くお寒い中、たくさんのお客さまが足を運んで下さいました。もう少し長く北見の街にいたかったのですが明日の予定もあり、ゆっくり街を歩くことは出来ませんでしたが、またきっと公演で伺えると思います。今度はハッカ博物館に行ってみたいなぁ…。


☆2018・夏 くずやさんのなかまたち☆

さてここからは23日千秋楽までいつもいっしょ、くずやさんのなかまたちをご紹介いたします。3人目は公演に関わるの山のような荷物を運んで下さるナイスガイ、トラックの伊藤さんです!気さくに話して下さるし、甘いものをもぐもぐしている姿は大変微笑ましいのですが、お仕事はカッコいい!トラックの中に早解きパズルのようにひょいひょい道具を乗せてしまいます。とっても頼りになるトラック運転手さんです。いつもありがとうございます!!


明日は札幌です。




1枚目・そだねーTシャツをまとい赤いサイロを手にした柳生啓介・北見Ver.
2枚目・伊藤さんのもぐもぐタイム
3枚目・スキップ(主将)柳生「今日は赤いサイロで攻めるぞ」
4人「「「「そだねー」」」」
2018070512011030a.jpg
20180705120124378.jpg
20180705120134320.jpg
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『くず〜い屑屋でござい』2日目・苫小牧公演!

おはようございます、こんにちは、こんばんは。『くず~い屑屋でござい』班は初日の室蘭に続き、北海道・苫小牧にやってまいりました。鮭で育った秋元辰美が再びお送りいたします。どうぞよろしくお願いいたします。

さて苫小牧はこの時期霧が出るということで、駅に着いたら周りが真っ白!海が冷たく空気が暖かい今の気候においてよく起こる現象だそうです。「霧の摩周湖」(唄:柳生啓介)をBGMにえっちらおっちらとみんなで仲良く移動いたしました。

苫小牧文化会館にて迎えました本番のステージは、昨日の室蘭にも負けないくらいのたくさんのお客さまがいらして下さいました!しかも今日の苫小牧は一日中雨予報だったのですが、お客さまにご入場していただく時間は→晴れ、公演中は→土砂降り、お客さまがお帰りになる時間は→また晴れ、というように奇跡的なお天気にも恵まれました。お客さまに書いていただいたアンケートには「また来てね」がいっぱい!頑張って良かったと思える瞬間です。

終演後は実行委員会のみなさまと交流会。役者全員と三味線方の杵屋邦寿先生、制作の及川さんと参加させていただきました。苫小牧の海の幸に舌鼓をうち、みなさまから一言づついただいたり、色紙をかけたジャンケン大会が行なわたりと大盛り上がりでした!苫小牧実行委員会のみなさま、本当にありがとうございました!

次はホッキカレーをたべる!


☆2018・夏 くずやさんのなかまたち☆
本コースのメンバーをご紹介させていただきます。脚本家に続きまして舞台監督・中橋耕二さんです!何と言っても少ない人数でつくる公演ですので、とにかく中橋さんは大忙しです。木を打ちボタンを押しパネルを動かし上手から下手ー!下手から上手ー!と動き回る!この方がいないとお芝居は始まりません。いつもありがとうございます!!

次は平昌オリンピックのカーリングで一躍有名になりました、北見からお送りいたします。道東オホーツク海側の、札幌から車で5時間の素敵な街です。どうぞおたのしみに!


写真1枚目・苫小牧にてたのしい交流会!
写真2枚目・おしごと中の中橋さん
20180704201318c2d.jpg
20180704201328cd3.jpg
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『くず〜い屑屋でござい』初日!室蘭公演!

ついに始まりました『くず~い屑屋でござい』2018夏公演!みなさまいかがお過ごしでしょうか。初日は北海道・室蘭。北海道の山の中からやってまいりました秋元辰美が担当させていただきます。演じますは武家娘・しづです。どうぞよろしくお願いいたします。

さて前進座の室蘭公演というのは、主役の「屑屋さん」を演じられております柳生啓介さんが前進座に入った年にお邪魔したという、まさにそれ以来!30数年ぶり!3ヶ月前に主役自ら公演のお願いに文字通り“飛び込んだ”室蘭の街で、本当にたくさんの方があたたかく迎えて下さいました。本番前日に室蘭入りした夜にはなんと!決起集会という名のジンギスカンの宴を開いて下さいました。


そして迎えました本番当日・7月1日。
なんとなんと!

満・員・御・礼!

会場ぎっしりのお客さまを前に、思わず涙が出そうになりましたのはここだけの話でございます。そしてみなさまの声がどんどん舞台側にも届いて、力を下さいました。「家族みんなで来たよ」との声もたくさん頂き、おじいちゃんおばあちゃんからお子さんにいたるまで楽しんでもらえる、この公演に出演させていただく喜びを改めて感じました。終演後の交流会も大盛り上がり!室蘭名物の極上の焼き鳥をいただきながら、実行委員会のみなさまお一人お一人からお言葉をいただくという、貴重な機会となりました。

「室蘭に必ず帰ってきます!」とお約束をしたので、必ず帰ってきます!実行委員会のみなさま、ご来場いただきましたお客さま、室蘭公演に関わっていただきました全てのみなさま、最高の初日を本当にありがとうございました!!
この気持ちを胸に、次は苫小牧公演です!!



☆2018夏・くずやさんのなかまたち☆

さてここからは今回の公演に携わっているメンバーをご紹介させていただきます。
トップバッターは鈴木幹二さんです。『くず~い屑屋でごさい』の脚本を書いたのはこのお方。演出も幹二さん。13年間も続いているこの公演をまさに生み出したお一人です。スケジュールの都合で初日しかご一緒できないので、真っ先に登場していただきました!


北海道公演、新宿スペースゼロ公演、まだまだお席がございます。合わせてどうぞよろしくお願いいたします。


道民・秋元辰美


写真1枚目・ジンギスカンの宴にて集合写真!
写真2枚目・室蘭実行委員会のみなさまと!
写真3枚目・鈴木幹二さん!
2018070300191390a.jpg
20180703001854840.jpg
20180703002028fa0.jpg
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『くず〜い 屑屋でござい』 千穐楽スペシャル

『くず〜い 屑屋でござい』は
2月14日にいわき秀英学園での公演で
千穐楽を迎えました。

この日は、
バレンタインデー!

というわけで、
千代を演じる北澤知奈美さんと
しづを演じる有田佳代より
チョコのプレゼント(^^)


舞台監督助手として本当にお世話になった
劇団民藝の岡山甫さん♪


満面の笑みの柳生さん♪


嬉しさが笑顔から滲み出る偉策さん♪


体育館公演の為に駆けつけてくださった中橋さん♪


何年振りだろうと少し照れながら照明の桜井さん♪


渡した瞬間を撮った松涛さんと知奈美さん♪


嬉しさを隠せない舞台監督小野さん♪


みんな、嬉しそう!!!

良かった〜(o^^o)


くず〜い班のすごさは
なんと言ってもチームワーク!
巡演中にいろんな面で
助けてくださった班のメンバーが
嬉しそうにしていると
本当に嬉しいです。

会津からいわき秀英学園まで、
20ステージ。
今回もたくさんの方との出会いで
ますますパワーアップした
『くず〜い 屑屋でござい』。
次の出会いに向けて
ますます進化し皆様の元へ参ります!

また、お会いしましょ〜!



◆記:有田 佳代◆ ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『くず〜い 屑屋でござい』いわき秀英学園公演

今日は弘前からいわきへ。

弘前から新青森(在来線)、
新青森から仙台(新幹線)、
仙台から郡山(新幹線)、
郡山からいわき(高速バス)、
いわきから泉(在来線)、
9時半にホテル出発して
いわき秀英学園に着いたのは16時過ぎ。

大大大移動でした!!



ピンクの体育館!
懐かしい〜〜〜!!!

実は
いわき秀英学園での公演は3回目。
1回目は2008年10月いわき秀英高校。
この時は高校のみで
しかも、
初めての高校公演。

2回目は2013年いわき秀英学園。
中学校が新設されており、
中学生、高校生の合同観劇。

そして、
3回目の今回は
小学校が新設されて、
小学校1年生と中学生、高校生の合同観劇。
これは400ステージを越えたくず〜い史上
初の試みです!!

また、
2月の体育館の寒さは尋常じゃありません!
パワフルな暖房器具が
助けてくれます!





どんな舞台になるのでしょうか?
ワクワク、ドキドキ。

幕が開くと、
おしゃべりは一つも聞こえず
みんな、舞台に集中。
売り声は
小学生も中学生も高校生も先生方も
しっかり声を出して
楽しんでくださいました!

お芝居の盛り上がりに連れて
大きくなる笑い声。
「あ〜面白い」と笑い疲れたような
思いがけずに出た言葉に
癒されました。

おしまいに生徒を代表して
「寒い日が続いていますが、
心がポカポカになりました。」と
挨拶してくれて、
「こちらこそ〜!!!」と
声を掛けたくなりました。
同じ気持ちになれたという言葉は
舞台と客席が一つになったんだなと
改めて実感し、しあわせな気持ちで
千穐楽を迎えることができました。

いわき秀英学園の皆様、
本当にありがとうございました!

☆屑屋さんが死ぬまでに食べてみたいいわき名物☆

白土屋のジャンボシュークリーム

◆記:有田 佳代◆ ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『くず〜い 屑屋でござい』弘前公演

八戸から弘前に入ると
粉雪がちらつき、
そして、、、寒〜〜〜い!!!

今までで一番寒いかもしれません。。

今回お世話になる弘前市民劇場の皆様に
弘前駅でお出迎えいただきました。

弘前市民会館は弘前公園内にあり
2月12日まで弘前城雪灯籠祭りが
開催されていることもあり、
会館前にも灯籠が!


雪を纏った木々たちも綺麗です。

今日の弘前公演が
演劇鑑賞会東北ブロック巡演の
千穐楽となります!



出演者もより一層気合が
入ります!

幕が開くと
皆様の楽しむ心が
舞台にも伝わってきて
そのキャッチボールが重なり
どんどんどんどんボールが膨らみ
おしまいには劇場が一つになりました。

終演後、弘前市民劇場さんの事務所で
交流会を開催してくださり、
出演者とスタッフのみんなを
ご招待いただきました。

会員の皆様の手作りの郷土料理の
生姜味噌おでんや豚汁(ぶたじる)、
おしんこなどなど
体も心も温まる時間を過ごすことが
出来ました。

弘前市民劇場の皆様、
本当にありがとうございました!




☆屑屋さんが死ぬまでに食べてみたい弘前名物☆

アップルパイ

*おまけ*
弘前のりんごちゃん




◆記:有田 佳代◆ ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『くず〜い 屑屋でござい』八戸公演

青森から八戸へ。
本八戸駅へ到着して外へ出ると

あれ?

あれれ?
雪がほとんどない。

柳生さんが
「今までの中で 一番温かい!」

確かに。。。

いつも当たり前のように寒かった、
寒いのが、当たり前だと思っていたら、、
日本全体に寒さが和らいだことで、
想像以上に温かいところ、八戸。

しかし、温かいのは土地だけでは
ありません。
今回、2日間2ステージ迎えてくださる
八戸市民劇場の皆様は
温かい上にパワフルで
熱気と活気にあふれています。

対面式にたくさんお集まりくださり

皆さま、声を揃えて
「ようこそ、八戸へ!!」と
歓迎頂きました!

公演は
舞台を作る人間だけでなく
舞台を作る人間が半分、
お客さんが半分、
その半分ずつが合わさってはじめて
公演が出来上がると お話下さり、
『くず〜い 屑屋でござい』は
特にお客様と一緒になって
つくりあげる舞台です!

どんな舞台になるかなぁ〜と
ワクワクしていると、、、

初日は、小学生の男の子と女の子が
観てくれて、
その2人がとっても楽しんでくれて
たくさん笑うその笑い声が
舞台を盛り上げる起爆剤となって
それはそれは舞台に立っている私たちが
びっくりする反応の連続。
幕が閉まった後は自然に手拍子が
沸き起こりました。
カーテンコールで再び幕が開いた時の
その皆様の笑顔が本当にまぶしくて。

また、2日目、客席は満席。
幕が開く前から感じる客席からの熱気。
そんなに始めから笑って大丈夫かなぁ〜
おしまいの頃には
疲れてしまうんじゃないかなぁと
心配になるくらいの客席。
しっかりおしまいまで
拍手に笑い声に歓声に呟きに
盛りだくさん!!
カーテンコールの客席を観て
さらに感動。

こんな客席、見たことないです。
熱い拍手に、温かい笑顔。
手拭いまきも激しく盛り上がりました!!

終演後、雪がちらつき始めて
初日の温かさが嘘のように
キュッと冷える八戸でしたが、
心に温かい宝物をいただきました。

八戸市民劇場の皆様、
本当にありがとうございました!!

☆屑屋さんが死ぬまでに食べてみたい八戸名物☆

せんべい汁


◆記:有田 佳代◆ ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『くず〜い 屑屋でござい』青森公演

秋田から青森へ。
思っていたほど雪は多くないなぁと
思ってみていると、

道路脇には高く積み上がった雪が!


しかも断層のように
この冬降った雪の歴史を
感じさせるような断面。



降ると一気に積もるのでしょう。
今日は比較的温かいと言われても
寒いです。。

カラスも寒そう。


こんな氷柱を見つけました!


しかし、
青森観劇鑑賞協会の皆様は
活気と熱気に溢れています!



運営サークルの皆様が
それぞれに工夫した衣裳で
盛り上げてくださいました!

「これじゃどっちが役者かわからないな」
松涛さんがポツリ。

確かに!!笑

私たちも負けていられません!

舞台が始まると、
想像をはるかに超えた反応!
その反応はますます大きくなり、
笑い、拍手、感嘆の声、
皆様の楽しんでくださるお気持ちに
胸がいっぱいになりました。

終演後の送り出しも
盛り上がったことは
言うまでもありません。



青森演劇鑑賞協会の皆様、
本当にありがとうございました!



☆屑屋さんが死ぬまでに食べてみたい青森名物☆

工藤パンのイギリストースト


◆記:有田 佳代◆

※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『くず〜い 屑屋でござい』秋田公演

秋田も想像していた通り、
雪が出迎えてくれましたが、
思いもかけないお出迎えが、、、



ぎゃーーー!
なまはげ3人衆!!!

お祭りのPRで秋田駅に来ていた
なまはげさんたち。
可愛いなまはげ手袋を
貸していただき、
パチリ。

ホテルの周りも雪、雪、雪。



新雪に足跡をつけたくて
やってみました!




今日は秋田演劇鑑賞会の皆様に
迎えていただきました。



生まれが熊本で東京に住んでいる私には
たくさんの雪に喜んでしまいますが、
秋田に住んでらっしゃる皆様には
大変なことだなと思います。
そんな中を観に来てくださる皆様に
温かい舞台を届けたい、
その一心で舞台をつとめました。

売り声のコーナーでは
屑屋さんがうっとりするほど綺麗な
金魚売りの声を女性の皆様が
やってくださり、
また最前列に高校生が座っていて
女の子も男の子もニコニコしながら
舞台を観てくれました。

カーテンコールの手拭いまきで
盛り上がりは最高潮に!!!

秋田演劇鑑賞会の皆様、
本当にありがとうございました!



☆屑屋さんが死ぬまでに食べてみたい秋田名物☆

きりたんぽ


◆記:有田 佳代◆
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『くず〜い屑屋でござい』 特別編

今日は秋田への移動日。
盛岡は一晩で雪がさらに積もりました。





そして、お天気が良いため、

じゃじゃーーーん!



岩手山、南部富士だ〜!!

薄桜記班は今日、三島で千穐楽。
富士山は顔を出しているのでしょうか?

さて、

今日は舞台監督助手として
参加してくださっている
劇団民藝の俳優さん
【岡山甫(はじめ)】さんを
ご紹介します!



岡山さんは
搬入から舞台の仕込み、
本番中は黒衣を着て
定式幕を引いたり、



転換でパネルを動かしたり、
佐太夫さんの中間として働いたりと
くず〜い班になくてはならない存在です!

搬入搬出の時は
手伝ってくださる会員さんに
誰よりも大きな声で
わかりやすく荷物を
渡してくださいますし、
会館の条件によって
楽屋の荷物をどういうルートで
運んだらいいかなど
積極的に提案して下さったり、
頼もしい限りです!

岡山さん、
千穐楽までよろしくお願いします!


◆記:有田 佳代◆

※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『くず〜い 屑屋でござい』盛岡公演

山形から盛岡への移動は
まず、仙山線に乗って山形から仙台へ 。

その仙山線は山を越える為、
天候で止まることがよくあるそうで、
以前、ある劇団さんが仙山線に
乗っての移動の時に、
雪の為、電車が止まってしまい、
乗客で雪掻きをして
なんとか電車が動くようにして
1時間遅れで着いたというお話を伺い、、

さぁ、今日は無事に
山を越えられるのでしょうか?

山形駅に凍っている電車もいて


仙台から来る電車が
5分遅れ到着しましたので
ちょっとドキドキ。

でも車窓からの景色は絶景。





本当に美しいです。

ありがたいことに
電車はほぼ順調に走ってくれて
無事、仙台で盛岡行きの新幹線に
乗り換えられました!

ホームで新幹線を待つ間も
寒い。。。

柳生さんもこんなお姿に。


完全防寒!

盛岡は小雪がチラつき、
風がつーめーたーいー。
わかっていましたが、
盛岡も寒い!!!

でも、
盛岡演劇鑑賞会の皆さまは
とても温かく私たちを
迎えて下さいました。
搬入も積極的にお手伝い下さり、
助かりました。

お芝居が始まると
じっくり集中して観てくださり、
笑う時はどかんと笑い、
盛り上げてくださいました。

搬出もたくさんの方にお手伝いいただき
あっという間に、終わりました。

そして、私たちがホテルへ
行こうとホールから
駅へ向かおうとしたら、
会員の女性お二人が
道に迷うといけないからと
ホテルまで案内してくださいました!
おかげさまで無事に迷うことなく
ホテルに着くことができました。
お二人の優しいお心遣いに
感謝の気持ちでいっぱいです!
ありがとうございました。

盛岡演劇鑑賞会の皆様、
本当にありがとうございました!


☆屑屋さんが死ぬまでに食べてみたい盛岡名物☆

じゃじゃ麺


◆記:有田 佳代◆ ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『くず〜い 屑屋でござい』山形公演

仙台から山形へ入ると
雪、雪、雪〜〜〜!!!




寒いところは暖房の威力が強く
あっという間に温まりますが、
足元は本当に冷たいんです。
末端冷え性の有田は冷え冷え。

こんなに寒く、雪の中を観に来てくださる
山形の皆様の為に
少しでも温かい舞台を
という思いが強まります。

幕が開くと
客席の皆様からの柔らかい空気が
ふぁ〜と押し寄せ、
あっという間に温かくなりました。

中でも盛り上がったのが、
売り声を皆様と一緒に声を出して
やっていただく場面!

あまりに魅力的なお声で
あま酒売りの売り声をやってくださる方に
屑屋さんが思わず声を掛けてしまったくらい!!

そして、カーテンコールでは
2018年の初芝居ということで
皆様のご健康と活躍をお祈りして
手拭いまきをさせていただきました!



カーテンコールでの
皆様の熱い拍手と温かい笑顔に
身も心も温めていただきました。

山形演劇鑑賞会の皆様、
本当にありがとうございました。



☆屑屋さんが死ぬまでに食べてみたい山形名物☆

山田家の富貴豆

◆記:有田 佳代◆ ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『くず〜い 屑屋でござい』 400回公演記念

仙台で通算400回公演を迎えた
『くず〜い屑屋でござい』

仙台演劇鑑賞会の運営サークルの方たちが
手作りでパネルを作ってくださり、



そのカーテンコールでは
良いタイミングでパネルを出せるようにと
打ち合わせ、練習までして
準備してくださいました。

サプライズで
400回をお祝いしてもらい、
くず〜い班は
感動で胸がいっぱいになりました。

400回目を迎えた
『くず〜い屑屋でござい』
今回の出演者よりメッセージです。
どうぞ!!

屑屋さん役の柳生啓介さんより

「うえーん」
“400回おめでとう”の特製手作りパネルを見た瞬間、屑屋は号泣してしまいました。仙台演劇鑑賞会の皆さん、あんまり泣かせないでください。うなりをあげてわき上がる皆さんの拍手と歓声。こんな客席見たことありません。言葉になりません。今日のこの日のこと、生涯忘れません。本当に本当にありがとうございます。
この芝居はまだまだ発展途上。500回、1000回を目指して一歩ずつ前に進んで参ります。
一生に一度、出会えるかどうかの大切な屑屋さんの役をこれからも心を尽くして一所懸命に勤めます。



大家さん役の松涛喜八郎さんより

400回。
この間、屑屋と大家はまだ二人ですが、
それ以外の役々は四代、五代と
入替ってきました。
ささやかなリニューアルが
毎回新鮮な舞台を支えて来たのでしょうね。
13年ほとんど休まず
上演が続いているということでも
珍しい作品です。
 旅はこれからさらに北へ。
まずは東北で408回まで続きます。
鑑賞会の皆様、よろしくお願い申し上げます。



武家女房千代役の北澤知奈美さんより

九州の杷木で産声をあげた日から13年。
あの時、わずか3ステージを務めて以来
班を離れておりましたが、
400回という記念すべき節目のステージに
立つ事が出来て、感慨無量です。
このお芝居を観て、笑い、涙して下さった
全てのお客様に育てられて、
この時を迎えられた事に、
感謝の気持ちで一杯です。



高木佐太夫役の藤井偉策さんより

日本中の人に観て欲しい作品です。



千代の娘しづ役の有田佳代より

この作品との出会いによって
たくさんの方々に出会い、
たくさんの貴重な経験を
することができました。
それは私の宝物です。
これからもこの作品で
たくさんの方々に出会えたら幸せですし、
たくさんの方々にこの作品と
出会ってもらいたいと心から思います!!!



音楽の杵屋邦寿さんより

(祝)400回
『くず~い屑屋でござい』思いは山の様にあります。この作品に出会えて共に作れて 大きく育って本当に嬉しく 幸せに思っております。


401回目の公演は山形です!
さぁ、どんな出会いが
待っているのでしょうか?
楽しみです!!

◆記:有田 佳代◆ ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『くず〜い 屑屋でござい』泉・仙台公演

福島から宮城県仙台へ。
雪はほとんどありませんが、
寒さの質が違うといいますか、、
地面から寒さが登ってくるように
冷えます。

泉で1ステージ、
仙台で3日間3ステージの
合計、4ステージです。


ロビーには飾り付けが!



皆さまの期待や思いが感じられ、
とても嬉しく、ありがたいです。

さて、舞台の反応はどうであったか。

4ステージともに拍手に笑い声。
出演者もびっくりの
今までにないくらいの盛り上がりでした!
笑いが同時に起こると
「どっ」と音がするんですね!!

屑屋さん演じる柳生さんは
感動のあまり涙が出たそうです。

そして、カーテンコールでは
プレゼントをいただきました!


お酒2本と



ん??何かな???



あーっ!!!!!!
300両!!!

よく見ると、
入浴両と書いてあります!
小判の形をした入浴剤です。
なんてステキなプレゼントでしょう♪

そのお礼にということで、
4日間の中に節分の日が
入っているということもあり、
豆まきと前進座の手拭いまきを
しました!





邦寿さんが三味線を弾いてくださり、
客席からは自然と手拍子が始まり、
大変盛り上がりました!

さらに、仙台の千穐楽は
な、な、な、なんと、
『くず〜い 屑屋でござい』公演
通算400回の日でもありました!!!!

カーテンコールの時に
運営サークルの方が
手作りのパネルを持って
お祝いしてくださいました!

仙台演劇鑑賞会・泉の皆様、
仙台演劇鑑賞会の皆様、
本当にありがとうございました!



☆屑屋さんが死ぬまでに食べてみたい仙台名物☆

ずんだ餅

◆記:有田 佳代◆ ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『くず〜い 屑屋でござい』福島公演

くず〜い班はいわきから福島へ。
福島へ着いてびっくり。




いわきとはまた打って変わって
雪が〜!
積もってる〜♪
でも浮かれている場合じゃありません!

雪が溶けて凍って
滑りやすくなっているんです!
浮かれず、慎重に歩くことを誓った有田でした。

今回、福島での公演は
4日間、4ステージ!

会館の入り口の看板に


ロビー入り口には
出演者の幟が!!


皆さんが舞台を楽しみに
待って下さっていた気持ちが
伝わってきます。

4日間4ステージの公演全てが
大変盛り上がったことは
言うまでもありません!!!


福島演劇鑑賞会には
高校生の会員さんも多く
活気にあふれています。

私は初めてロビー交流会に
参加させてもらいましたが、
舞台を観た直後ということもあり
皆さんの気持ちがよりストレートに
感じられました。
その中に高校で演劇部に入っているという
女の子が感想を言ってくれたのですが、
お芝居が進む中での場面転換に
より舞台を楽しめたと、
演劇部での舞台づくりに生かしたいと
話してくれました。
そして、俳優さんがみんなかっこよくて
私もみなさんのような俳優になりたいと
言ってくれて、

私も高校生の時、市民劇場の舞台を観るたびに
俳優さんに憧れていたことを思い出し、
自分を見ているようで
とても胸が熱くなりました。

前進座の養成所に来てくれないかな〜(^^)

さらに、福島では送り出しも
させていただきました。
くず〜い史上、初の試みです。

涙目で「良かった〜本当に良かったよ〜」と
手を握ってくださった方、
「笑った〜本当に面白かった〜また来てね」と
手をブンブンしてくださった方、
「幸せになってよかったね〜」と
しづに対して声をかけてくださった方、

舞台の反応で皆様が喜んでくださっていることは
もちろん感じていましたが、
直に感想を伺えて貴重な経験になりました。

福島の皆様に頂いたパワーを
仙台へ持っていきます!


福島演劇鑑賞会の皆様、
本当にありがとうございました!!


☆屑屋さんが死ぬまでに食べてみたい福島名物☆

太陽堂のむぎせんべい

◆記:有田 佳代◆ ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『くず〜い 屑屋でござい』いわき公演

いわきへ移動する日の朝も
夜中から降り出した雪は降り続きました。

高速バスで郡山からいわきへ。




雪の中、予定通りの時間に着くのか
不安になりましたが、
ほとんど遅れなく
無事にいわきに到着しました。

あれ?
雪はほとんどありません!





同じ福島県内でも浜通りと中通りとでは
お天気も雪の降る量も違うんですね。

そして、雪はありませんが、
風が強くて冷たい!!
ビュービューと吹いて
搬入口のシャッターを
叩きつけます。

いわきは、2日間2回公演。
外は凍える寒さでしたが、
劇場内は、皆さまの溢れる笑い声で
あっという間にほっこり温まりました。
そして、お芝居の盛り上がりと共に
客席の熱気で劇場中がほっこほこに(*^_^*)

翌日、福島へ移動する日に
見送りに来てくださった会員のお二人から
終演後の様子を伺いました。

「いや〜、楽しかった」
「お腹の皮がよじれるくらい笑った」
「こんなに笑ったのは久しぶり」
などなど。

こんなに嬉しいことはありません!!

そして、
『くず〜い屑屋でござい』を広めるために、
イラストやメッセージ入りの
絵馬やお守りの形をした根付けを
バッグにつけるという工夫を
されていたそうで、



良かったらと
柳生さんへプレゼントしてくださいました。





いわき演劇鑑賞会の皆様、
ありがとうございました。


☆屑屋さんが死ぬまでに食べてみたいいわき名物☆

メヒカリの唐揚げ

◆記:有田 佳代◆ ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『くず〜い 屑屋でござい』郡山公演

東京をはじめ、全国に雪の予報が出た1月22日、
くず〜い班は会津から郡山への移動日でした。

郡山に昼過ぎに着いて
雪の降りそうな冷え方ですね〜
なんて話をしていると、
15時過ぎに雪が降り出し、
積もりはじめました。

夜には10cmを越す積雪に。
テンションが上がります!


思わずダイブ!!


自動販売機も寒そう!


翌日、公演の日は
雪が溶けはじめてはいるものの
あちこちに雪が残っている状態。

なんでも、郡山で雪がこんなに積もるのは
1年に1回あるかないかだそうで、

もしかしたら、雪で来られない方もいるかも
しれないというお話を伺い、
くず〜い班一同、雪を溶かす勢いの
アツイ気持ちで舞台をつとめました。

雪の中を観に来てくださった
郡山演劇鑑賞会の皆さま、
本当にありがとうございました。

終演後、搬出が終わって帰る際、
タクシーを呼ぶため、電話をしたら、
どのタクシー会社もタクシーが出払っていて
タクシーがつかまらな〜い!!
雪の影響が、ここにまで。

と、いうわけでみんなで
滑らないように気をつけながら、
歩いて帰りました!


☆屑屋さんが死ぬまでに食べてみたい郡山名物☆

柏屋の薄皮饅頭

◆記:有田 佳代◆ ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

Appendix

劇団前進座



前進座動画

恋するフォーチュンクッキー 前進座Ver.

QRコード

QRコード

Extra

前進座公演だより

前進座だより

Author:前進座だより
劇団員が書き綴る、前進座公式ブログです。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター