Entries

京都南座だより

雪の山梨倉庫
石田 聡でございます。
今年始めてのブログです。
本年も宜しくお願い申し上げます。

さて、初春南座公演も終了いたしまして、
1月18日
毎度お馴染みの山梨倉庫へ、
荷降ろし及び、すぐに始まる『夢千代日記』巡演の大道具引き取りに行って参りました。

10:00から楽屋物を降ろした吉祥寺も、
雪の降った後でかなり寒かったのですが、
関東甲信地方で広い範囲で降雪だった様で、
富士の裾野はそれどころではない寒さでした。
トラックのフロント部分、これ以上進めません
なんと、大型トラックが倉庫の敷地に入れません。
雪に阻まれて、トラック立ち往生…の末、道まで戻ったところ
雪かきからのスタートです。
急遽、長ぐつと除雪剤を買いに行くチームと
除雪チームに分かれて作業開始。

挫け、いや、プランを修正しました。
倉庫ゆえに材料は沢山あって助かります。
倉庫の周りに平台をならべ…
パンチシートを敷いて…
歩けるようになりました…
この時点で15:00時過ぎ。
ちなみに…倉庫に遮られて雪が積もらなかった部分も…。自然ておもしろい

まだ日が短く、もう傾きかけています。
と、見れば綺麗な富士山が!
富士の雄姿
美しい光景
中々見られない景色です。
綺麗!
寒い!
でも綺麗!
でも超寒い!!

ここからの作業は顔までかじかむ寒さで、
指先が凍えて写真すら撮れませんでした。

なんとか終了したのが18:00を過ぎたところ。
地平線に沈む夕陽
座に帰り着いたのが20:30。
『夢千代日記』の搬入まで終わって21:15。
長い長い一日でした。

そして翌日からは『夢千代日記』の稽古入り。
残り少ない、劇場舞台での稽古。
一回一回が思い出になるでしょう。
そう、まだこれからなんです。
気持ちも新たに、まだまだ進みます!

石田聡:記 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

京都南座だより

千穐楽を迎えました
多くの皆様に支えられて、
『雪祭五人三番叟』『赤ひげ』京都南座公演が、千穐楽を迎え、
先日無事に帰京しました。

思い起こせば、昨年春に配役されて以来、
「月に一度は全員(5人)揃って稽古しようね!」と誓い、
6月からコツコツ稽古を重ねてまいりました。
でも、その間、5人それぞれが、別々の作品で巡演に出ていたし、
劇団の仕事も山積みで、
5人揃うのは大変なことでした。
ちなみに、これは隈取りのための紅と墨。
3人が巡演中の時に、愛ちゃんと二人で…
全員分を一緒に作りました。
それでも、約束通り稽古を重ねられたのは、
劇団員の皆さんの協力のおかげだと思っています。
12月に入ってからの稽古も。
ハードスケジュールで、なかなか時間が取れない中、
スタッフさんにご協力をいただき、
本番に使用するものに近い小道具、衣裳(素襖)もお借りし、
本番に使用するものに近い小道具をお借りしました。
何より前進座劇場での所作舞台で稽古できたことは本当に幸せでした。
結果的には、
私たちが前進座劇場での所作舞台の舞い納めをすることになってしまいましたが……。

本番中は、
5人とも2作品に出演していたので、
朝は8時過ぎに楽屋入りし、
楽屋では食事をする時間もままならない状態でしたが、
仲間たちがいろいろと助けてくれました。
楽屋を走り回る私達に愛情いっぱいの後見さんが書いてくれました。でも私は、ぶつからなの。

もちろん何より、
客席のお客さまのダイレクトな反応にお力をいただき、
27ステージを乗り切れたような気がします。
ご覧いただいた皆さま、
本当にありがとうございました。
そして応援してくださった皆さまに心から感謝申し上げます。
南座の客席

ひとつ心残りは、
こんなにハードスケジュールだったのに、
痩せるどころか、筋肉ムキムキになって帰京したことでしょうか…。
昨年末に新調したブーツが履けずに困っています。
楽屋では“歩く五月人形”と後輩たちから称されてもおりました。
南座の屋上です。歩く五月人形と言われていました。
それだけ隈取が似合ったということで、好しとしますか。

横澤 寛美:記 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

京都南座だより

まさかの宿題
「柳生ちゃん、あそこ台詞足そう。
竹造がお杉に"おまる"を渡すところ。
お杉の台詞何か考えてくれ。
後は委せたぞ。」
そう言い終えると演出家は風のように東京に戻ってしまいました。


1月3日南座。
初日の舞台が終わった後の演出家十島英明さんからの“まさかの宿題”でした。


翌朝1月4日。
お杉役の江林さんと楽屋で稽古。
ぶっつけ本番の南座二日目でした。


竹造 「これ」
   (出来上がったおまるをお杉に渡す)
お杉 「うわぁ、お嬢さんきっとよろこびます。」
   (去ろうとする竹造に)
お杉 「竹造さん。」
竹造 「えっ?」
お杉 「ありがとう」

これで本当にいいのかどうかよくわかりません。
でも、演じながら、たくまずして、涙がこぼれました。
胸が温かくなりました。
竹造の心に寄り添えたような気がしました。

お杉役の江林さんと…
今日は1月13日。
あっという間の南座公演です。
千穐楽まであと5日かぁ…。
一生懸命考えたこの場面、演出家にみてもらいたいです。
本当にもう京都には来ないのかなぁ、十島さん。


柳生啓介:記 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

京都南座だより

皆さまこんにちは。
藤井偉策です。

今年も京都南座へやってきました。
今回の僕の役は、
『雪祭五人三番叟』では後見、
『赤ひげ』では患者、ヤクザの権太などで出演しています。
ちょっと凄んでます。ヤクザの権太です。

僕は、幸せな事に前進座に研修生で入って以来、
毎年京都で初春を迎えています。
また今年も京都南座で皆様とお会いできるのは、
本当に幸せだと感じています。
それでは劇場でお待ちしております。

藤井偉策:記 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

京都南座だより

2013年、はじまりましたね!!
あけましておめでとうございます。
平澤愛です!
新春らしくキリリと…
只今京都南座にて出演させて頂いております。
恐れ多くも・・・
南座の看板に顔が出てます!
表の大看板!
うふふ、うれしいな◎
光栄にも南座の舞台で『雪祭五人三番叟』の五番を踊らせていただいております。
毎回毎回、学ぶこともあり、
本当に貴重な経験をさせていただいてます。
三番叟の衣裳はとにかく大きい!
ガリガリな私には、
案山子に布を引っ掛けているようになってしまうので・・・
普段はお目にかけられません!
こういった補正の着肉を下に着ます。
そうすればガリガリな私も、体格のいいシルエットがつくれるわけです。
ただ、その上に三番叟の衣裳を着るわけですから・・・
布団を二枚重ねに巻いてるような状態になりますので・・・暑い暑い!!
しかも体だけではなく烏帽子もかぶるので思ったより頭が長くなり、
楽屋廊下にはこんな張り紙も(笑)
かわいいイラスト入りですが、結構真剣
しかし!
そんなことも吹っ飛んでしまうくらい、
お客様の前で踊ることは本当に楽しく気持ちが盛り上がります!

そのあとは急いで白塗のメイクを落とし『赤ひげ』の準備です。
私は長屋に住む平吉の娘、おたねちゃん役で出演しています◎
おたねちゃんです❤
私のおとっつぁん・平吉役は
私の大学の大大大先輩で尊敬する小佐川源次郎さんです!
おとっつぁんです
お酒が大好きな平吉、実際の小佐川さんは・・・
ご想像にお任せしますが(笑)
こんな形で大先輩と共演出来るのがなんだか嬉しいです◎

そんなこんなで17日の千穐楽まで突っ走ります!
応援よろしくお願いします♪

平澤愛:記 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

京都南座だより

皆様、明けましておめでとうございます!
新村宗二郎でございます!


2013年も劇団前進座をご贔屓の程、宜しくお願い致します!

私は只今、南座に出演致しております!
『雪祭五人三番叟』では、
衣裳の拵えや諸々の作業をお手伝いする為に、
開演前から出演者五人にそれぞれ男優が1人づつ助手で付く体制をとっており、
私は平澤愛さんの助手をさせていただいております!
『五人三番叟』に出演している女優陣も全員『赤ひげ』に出演しておりますので、
本当に大変だと思います。
女優陣の晴れ舞台を毎公演少しでも気持ちよく迎えられるよう、
後見や助手も力を合わせて頑張ります!
写真は三番叟に扮する平澤さんの助手をしているところです!
助手に徹します!

『赤ひげ』では、
むじな長屋に暮らす大工の与平を勤めさせていただいております!
残りの公演も、
少しでも長屋の場面を活気づける為に精進致します!

両作品共に初春公演に相応しい熱のこもった作品になっております!
17日まで公演しておりますので是非共ご声援の程、宜しくお願い申し上げます!

新村宗二郎:記 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

京都南座だより

みなさま
   新年あけましておめでとうございます。

南座出演中の渡会です。

新春は『雪祭五人三番叟』で幕が開きます。
五人の女優が降りしきる雪の中、勇壮に可憐に舞います!
三番叟の五人は半年も前から稽古を始めました。
一回で汗まみれ、膝がガクガクになる躍りです。
ボクは今回、後見でずっと舞台の陰に居るのですが、
華やかな舞台は、
五人の火を吐く表情と気迫で創られています。
是非皆さんにも観て頂きたい!

そして『赤ひげ』。
山本周五郎の人間愛を謳った名作を、心を込めてお届けします。

みなさまのこの一年が、
幸せで満ち満ちた一年でありますようにと、
この二演目で、京都でお待ちしております。

『雪祭五人三番叟』で高らかと謳われます「この慶びをこのところより他へも広々分かちましょう、天下泰平、五穀豊穣、お芝居繁盛。そなたこそ!」
本年もどうぞよろしくお願いします。
楽屋廊下の張り紙

『赤ひげ』佐八・ヤクザ辰三・患者役 渡会元之

※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

京都南座だより

南座は中日です
京都・南座の初春公演は昨日が中日!
残すところ1週間あまりとなりました。
わたくし黒河内雅子は今回、
『赤ひげ』のむじな長屋の住人として出演しております。
写真はその舞台となる長屋の愉快ななかまたち…
長屋の場面の皆さん
いやさ関係する役々の皆さんです。
『赤ひげ』は様々な登場人物が生きいきと描かれていますが、
中でも長屋の場面はこの作品の命綱!
(わたしの個人的意見です!)
毎回、元気に頑張っています。

東京の前進座劇場は9日、最後の舞台を終えました。
私たち南座班は、
その瞬間に立ち会うことは出来ませんでしたが、
東京メンバーとたぶん、思いは一緒です。
すごく寂しいし、悔しいです。
今まで支えて下さった方々への感謝もあります。
この思いを胸に刻み、17日まで京都で頑張ります✌
皆さん、ぜひぜひ、南座にいらしてください。
心より、お待ちしています!

黒河内雅子:記 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

京都南座公演だより

皆さま
明けましておめでとうございます!!
生島喜五郎です。


私は今、京都の南座公演に出演しております。
なんだか、今年の京都はそんなに寒くない感じです(^.^)

『雪祭五人三番叟』も『赤ひげ』もお客さまにとても喜んで頂いております。
どちらも、前進座の財産演目、
もっともっと頑張りたいと思っています。
17日まで京都南座で公演しています。
まだの方は是非、観に来て下さい!!

昨年は、前進座劇場閉館の決断を強いられる厳しい年でありました。
今年は、気持ち新たに、芸道に精進していきます。
今年もよろしくお願いいたしますm(_ _)m
今年もよろしくお願いします!!

生島喜五郎:記 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

京都南座だより

初日! 

初日

初春南座公演の幕が開きました!
開演前は劇場前で初日のご挨拶。
寒い中、沢山の方が集まって下さいました。

あたたかい客席に支えられ、
無事に初日の舞台を勤められました!
感謝、感謝です。

熱気ある舞台を勤めて参ります。

皆様、南座でお待ちしております!


記・佑一郎

※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

初春南座公演だより

新年明けましておめでとうございます
本年もよろしくお願い申し上げます。

南座

さて初春南座班は本日、元日に京都南座入りしました。
明日のゲネプロに向けて、楽屋設営です。

年末まで熱い稽古が続いた『赤ひげ』と『雪祭五人三番叟』

公演を重ねてきた『赤ひげ』は、もう一度初心に帰り
皆、新たな気持ちで作り上げました。

女優達が挑む『雪祭五人三番叟』は力強く、華やかに、
年末も自主稽古を重ねてきました。

初春南座は熱い舞台になります!
御期待下さい。


記・佑一郎

※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

京都南座だより

浜名実貴です
『あなまどい』で静岡県下を巡演中に書いております。
ふじさんととみきさん
千穐楽の後はいよいよ『赤ひげ』モードにスイッチ切替えです。

私はむじな長屋の住人・佐八さんの回想の中だけに登場する≪おなか≫という役です。
おなかと佐八さんの場面は、短くてもそこだけでひとつの物語になっています。
佐八を演じる渡会くんとは初コンビです♪


静岡巡演で美味しいものをいっぱいいただいた私は、
三島うなぎ(とビール)

生わさび付~!.

修善寺わさびソフト
まちがいなく重量感を増しました。
これから佐八さん、いえ渡会くんのために少し節制を心掛けないといけないかな~と思っています。
いや、しないとマズイだろ!!
何故かって?
…それは観てくださったときのお楽しみということにしておきましょう。(^^;)

女性が不自由な社会通念に縛られていた時代。
思い通りに生きることへの罪悪感。
自分の本当の心との矛盾。
…現代を生きる私の感覚ではなく、
その時代のおなかの心を探りながら役を深めていきたいと思っています。
実に手強い役です。
どんな≪おなか≫≪佐八≫の場面になるでしょう。
皆さま、来月は南座でお会いできることを楽しみにしています。


浜名実貴・記 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

京都南座だより

皆さんこんにちは
初春南座公演『雪祭五人三番叟』『赤ひげ』公演に出演致します、北澤知奈美です。
『雪祭五人三番叟』では三番叟二、
『赤ひげ』では看病女お雪のお役を演じます。

12月に入り、初日までいよいよ一ヶ月余りとなりました。
私は今『さんしょう太夫』の巡演に参加しておりますが、
開演前の空いた時間に、
毎日ロビーの一角をお借りして『雪祭五人三番叟』のお稽古をしております。
『雪祭五人三番叟』は、大先輩方が練り上げてきた座の財産舞踊で、
座員は皆踊りたいと願っている演目です。
その舞台を女優の身で、
しかも南座で舞わせて頂く事に、喜びと恐れの入り交じった思いです。
正直な気持ちは、今でも足が震えるほど恐いです。


力不足をほんの少しでも補うために、今はお稽古するのみ。
南座に足をお運び下さる皆々様の幸いと一年の安寧を祈って、
おおらかに、華やかに舞いたいと存じます。
心の支えは皆々様がお喜び下さる笑顔です。
どうぞお力をお貸し下さい!
お越しを心よりお待ち致しております。

以前の『雪祭五人三番叟』の舞台

北澤知奈美:記 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

京都南座だより

気が付いたら12月!!
早いですね、、、あっという間に一年が終わってしまいます、、、。
つまり、新しい年がやってくる、、、!!
そうです!!
一月!
京都南座前進座公演がやってきます!!

名乗り遅れました、、、平澤愛です。
黄色の裃ですよ~
(余談ですが先日知り合いの披露宴の余興で裃を着たのでここで公開)

『出雲の阿国』南座公演で初舞台を踏ませていただき、
二度目の南座です!!

今回私は『雪祭五人三番叟』を踊らせていただきます。
これがこれが華やかでとにかくめでたい◎
とっても素敵な踊りです!!
ただ、一緒に踊らせていただくお姉さま達の足を引っ張らないように
今は稽古でヒーヒー言っています…。
しかし!!
南座へ足を運んでくださるお客様のため!!

そして、『赤ひげ』では長屋の娘"おたね"を演じます!!
『赤ひげ』に出てくる人達は人間くさくて、
とても魅力的なキャラクターばかりです。
皆様に生きる力を感じてもらえるよう、
赤ひげの世界を生き抜きたいと思います!!

どうぞ京都南座へ、
皆様お誘いあわせの上遊びに来てください!


平澤 愛:記 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

京都南座だより

久しぶりのロビー稽古
皆さんこんにちは!
佑一郎です。
『さんしょう太夫』で中国ブロックの市民劇場さんを巡演中です。
『さんしょう太夫』二郎
『赤ひげ』で保本登をやり始めた頃、
この中国ブロックを巡演させて頂きました。
沢山の課題があり、悪戦苦闘しながらの舞台。
各地の会館ロビーで開演ギリギリまで稽古したのを思い出します。
そんな私が、岡山市民劇場賞新鋭賞を保本登役で頂きました。
本当に嬉しく励みになったことを覚えています。

あれから12年、
久しぶりにそのロビーで『赤ひげ』の台本を開いています。
悪戦苦闘の歴史が刻まれた台本
初春公演に向けての自主稽古です。

新鮮な気持ちで、
そして役者として少しは成長した保本登をお見せできるよう
精一杯稽古に臨みたいと思っております。

皆様と初春南座で素敵な出会いが出来るのを楽しみにしております!


高橋佑一郎 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

京都南座だより

南座の檜舞台で初芝居
来年の初春南座公演は、『出雲の阿国』以来4年ぶりとなります。
初出演は、30年以上前ですが、
檜舞台に立たせていただくのは初めて。

『雪祭五人三番叟』の配役が発表されてから、
この初体験の舞台に向けて
五人の乙女たちの熱い稽古が始まりました。
男性でも体力・気力・技術、厳しい舞踊ですが、
一日2回、15日間、気持ちの負けない舞台をつとめます。
雪の降りしきる中、勇壮華麗に踊る五人の乙女を
どうぞ、応援してください!!


そして『赤ひげ』では、
若医師保元の成長に大きく関わるまさを役をつとめます。
純粋で素直で無垢な心で、初挑戦!

初春の南座は、前進座ならではの二本立てです。
お会いできますのを楽しみに…❤
         
紅葉を背に…紅葉の石山寺にて 今村文美 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

京都南座だより

お正月の合言葉
お正月は1「富士」2「鷹」3「茄子」、
1月京都は「南座」「赤ひげ」「前進座」
ですよ!

『赤ひげ』出演者の渡会元之と申します。
職人の“佐八”の役をさせていただきます。

『赤ひげ』はとてもステキな物語です。
エリートコースを進む筈だった青年医師が、
様々な人達との出会いのなかで医者として、人間として成長してゆきます。
私の演じる佐八も、その1人です。
映画やドラマ、お芝居で多くやられているこの名作を、是非お見逃しなく!

1月京都は「南座」「赤ひげ」「前進座」!
ですよ!


巡演先の岡山より 渡会元之
渡会桃太郎!?!?
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

京都南座だより

京都からお届けします!
南座の「赤ひげ」に出演します、黒河内雅子です。
実は、先ほどまで二週間、京都にいまして、
お正月の本番に向けてあちこちお客様のところを回って宣伝?お誘い、していました!

紅葉が綺麗で、思わず南座の様子も四条大橋越しに撮影しました!
鴨川越しにのぞむ南座
2ヶ月後、ここでお芝居するんですね、幸せだわ~と、
毎日この景色をみてモチベーションを上げていました。

『赤ひげ』では、私は“おせい”役を演じます。
怪我をして運びこまれ、
何と、
麻酔のほとんど効かない状態で緊急の外科手術を受けるという、
とんでもない…いえ、たいへんやりがいのある役をさせて頂きます。
江戸では実際にあり得たこと、
ここで、想像を絶する痛みを表現できたらと考えています!
あともう一役は長屋に住む“お松”。
どちらも主人公を成長させる、貧しさのなか必死に生きる女性です。

今までにも演じたことのある役ですが、
今回また新しい気持ちで、来月の稽古に励みたいと思います!


黒河内 雅子 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

京都南座だより

祈・五穀豊穣
五穀豊穣を願う「三番叟」。
この「三番叟」には様々なものがありますが、
前進座では1968年の初演以来受け継がれてきた『雪祭五人三番叟』があります。
この踊りに、
女優さんが初挑戦したのが1994年3月の前進座劇場でした。
そして来春の南座で、
2004年の男優陣による上演以来で、女優陣の『雪祭五人三番叟』をお届け致します。

まだ残暑厳しい吉祥寺「前進座劇場」の舞台で、
西川、文美、横澤、北澤、平澤の五人のお稽古が始まっています。
前進座劇場でのあついお稽古
これから初日までの5ヶ月、更にお稽古を重ねて、
後ろの松羽目に雪の積もる頃には、素敵な『雪祭五人三番叟』が完成いたします。
京都南座の公演にご期待下さい。

國太郎:記 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

Appendix

劇団前進座



前進座動画

恋するフォーチュンクッキー 前進座Ver.

QRコード

QRコード

Extra

前進座公演だより

前進座だより

Author:前進座だより
劇団員が書き綴る、前進座公式ブログです。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター