FC2ブログ

Entries

『ひとごろし』5日目〜〜!

今日は「NPO法人横浜こどものひろば」の主催でした。
20190625220456fb9.jpeg
開演時間は、なんと19時半!
部活動に行っている子供達も間に合うよにとの配慮だそうです。正味80分の芝居ですから、冒頭を見逃したら、筋がわかりませんものね〜〜。(笑)

写真は、開演前の顔合せの様子。記念の色紙もお渡ししました。
201906252204572eb.jpeg
20190625220500ee6.jpeg

この神奈川県立青少年センターホールは、何度もお芝居してるのですが、子供達メインのお芝居でくると、また雰囲気が違うから不思議なものですねぇ。。。
初めは、様子を見ながらシーンとしていた子供達も、段々と話に引き込まれて、お終いには大爆笑してました!良かった良かった。私たちも楽しみました!
20190625220458108.jpeg

次の『ひとごろし』公演は、7月27日。しばらく、さよ〜なら!(笑)

記☆中嶋宏太郎 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『ひとごろし』4日目、上沢美咲です。

上沢美咲です。『ひとごろし』で老若男女10役つとめています。

6月23日(日)は愛知県豊橋市、豊橋おやこ劇場協議会の例会での公演。なか・ひがし・みなみ 、三つのおやこ劇場さんが合同で主催して下さいました。沢山の準備をして迎えて下さいます。
201906251320222d4.jpeg

手作りクッキーは何と“刀”と“ハート”の形♥️子どもさんと一緒に楽しく準備した様子が、添えられたお手紙からうかがえます。ありがとうございます。
201906251320219f8.jpeg

カーテンコールでプレゼントを渡してくれたのは浴衣を着たかわいい仲間たち。最前列でとても楽しそうに観劇してくれました。飴やお菓子と一緒に千代紙や色紙で工夫したメダルを添えてくれました。
20190625132146438.jpeg

元々、大人向け作品として出発した『ひとごろし』が子ども劇場の例会として、大人も子どもも一緒に楽しめる作品として進化しているのは嬉しい限りです。子ども劇場さんの例会も残すところ横浜での1ステージのみ。子どもたちの声援をこれからも力にして参りたいと思います。
30人の登場人物をわずか4名の俳優がどのように演じるのか?例会で見逃した方、大人も子どもも、7月27日全労済スペースゼロの公演で是非ご覧くださいませ。

記☆上沢美咲 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

「ひとごろし」3日目

前回の公演よりしばらく空きまして、『ひとごろし』3日目、杜のホールはしもとで相模原おやこ劇場協議会の例会です。
201906231516526b5.jpeg
会員の子どもたちが手作りで作ってくれた看板でお出迎えです。

さてこのお芝居、半分朗読劇の様なスタイルでできている為、舞台装置や、小道具等が最低限しかありません。
20190623151653491.jpeg
さらに、効果音等も4人の出演者がやらないといけません。しかも、はじめに幕が上がったらずっと出っ放し、なかなかの緊張感の中での1時間20分です。

そんな緊張などつゆ知らず、大いに笑っていただきました。大爆笑本当に。ありがたいです。
相模原のみんな!本当にありがとう!!
20190623151651705.jpeg
20190623155416054.jpeg
上滝啓太郎=記


※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『ひとごろし』2日目!!

宏太郎さんの言うとおり、この間「佐倉義民伝」終わったと思ったら、もう「ひとごろし」も2日目。今日は大和南部、北部おやこ劇場の皆様の公演でした。
201906022213194a5.jpeg
あまり汗かきではない私でもこの芝居、汗だらだら喉からからになりながら、おまけに毎回ドキドキひやひやしながら、それでも楽しく勤めています。終演後に、皆良かったっと言って帰って行きました、感想楽しみにしていて下さい、と言われホッとしました。 


20190602221318579.jpeg
昨日の宏太郎さんのブログでも分かる通り非常にシンプルな舞台ですので、荷物もワゴン車1台に入ってしまいます。ということはどこでも行けます!普段前進座の芝居は規模が大きくてなかなか出来ないと思ってらっしゃる全国の皆様。この芝居なら大丈夫!!

記☆早瀬栄之丞 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『ひとごろし』初日です!

中嶋宏太郎です。
つい先日、国立劇場公演の千穐楽だと思ったら、今日は『ひとごろし』初日でした!(笑)
役者としては、こんなに忙しく幸せです〜。
20190601175811a64.jpeg

にしても『ひとごろし』とは、なんと物騒なタイトルとお思いでしょうが…。ところがドッコイ、これは喜劇で、観終わった後はなんとも心が暖かくなる素敵な素敵なお芝居です。

201906011800525af.jpeg201906011800519f8.jpeg
舞台装置はこの写真の通り、超シンプル!出演は4人のみ。それぞれ、何役も勤めます。一応『朗読」なんて言ってますが、いやいや完全にお芝居です!!!はい!
効果音も、基本的には俳優が鳴らしてます。なかなか、忙しい芝居です。

さて今日は、神奈川県西部子ども劇場協議会の主催でした。記念の色紙をお渡しして、初日の手締めを行いました!
ロビーも賑やかに飾り付けして頂き、雰囲気も盛り上ってました。おっと、顔出しパネルも!(笑)
20190601180415d50.jpeg
20190601180423d8b.jpeg20190601180422822.jpeg

今日の初日は、予想を超えた反応と反響で、こちらが楽しませてもらった初日でした。やっばり、舞台はお客様と創り出すものですね〜〜。つくづく感じました!

みなさん、ありがと〜〜!!!
千穐楽は8月だから、先は長いけど、みんなで力を合わせて、いい芝居をお届けしたいと思います。
よろしくお願い申し上げます。

記☆中嶋宏太郎
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

どんどん『ひとごろし』

今年締め括りの『ひとごろし』は、姫路。前進座の2017年最終公演です。
姫路駅から一分と歩かないキャスパホールで2ステージ。
改修なった姫路城は、遥かに眺めるだけ。
彼方の姫路城
 ≪・・・遠い≫

近くで見られるのは駅にあるジオラマ。
姫路城ジオラマ
 ≪ジオラマ≫

 昨日『たいこどんどん』の千穐樂を姫路で終えた前進座初代双子六兵衛=早瀬栄之丞も参加。

”双子”六兵衛

≪六兵衛一号栄之丞と二号渡会の“双子”六兵衛≫

 コープ文化鑑賞会第55回例会。
企画委員の皆様に揃いの紫のTシャツでお迎え頂きました。アラマ綺麗とよく見たら、
“柳橋物語”の文字。山陽で劇団(うち)のTシャツに出会えました。
打合せの間も昨日の『たいこどんどん』の話で持ち切り。
戦後五班活動をしていた頃でも、同じ前進座の別の班が翌日入替りに、
なんてことは流石に珍しかったようです(あるんかい!)。

 観巧者の皆様に乗せられてアッと云う間の2ステージ。
周五郎先生没後50年、その作品は“いま”にヒシヒシと迫ります。
『ひとごろし』はしばらくお休み。
でも、お招きさえ頂ければ
何処へでも参ります。
さらば姫路、次回はゆっくりと。
では其の時まで・・・有難うございました。

 喜八郎☆記

※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

これからも『ひとごろし』

台本・演出の十島さんが外部で上演された舞台を見て、
是非前進座でやりたいとお願いして立ち上げたのが2012年。
前進座劇場の閉館が決まり、ありがとう公演としてでした。


その後なかなか公演が決まらず、
出演者やスタッフには「いつかきっと巡演にしますから」と
申し訳なく思いながら
年に1回の公演を重ねてきました。

そして、ようやく実現した巡演
ひとごろし2017
初日の相模原南市民ホールは会館主催でした。
会館としては初めて取り組んだそうですが、終演後に
「帰られるお客様の表情を見て、
やって良かったと思った」と言っていただき、
幸先の良いスタートとなりました。


今回は関越ブロックの例会。
通常なら搬入から運営サークルの方たちと一緒に行うのですが、
今回は劇団だけで。
なぜなら運んでいただく道具が無いのです。
それほど、シンプルな舞台なのです。

でも、開演すると同時に客席は笑いの渦。
終演後は、満面の笑みで会場から出て来られ、

「素晴らしかった!
台詞や所作がきちんと出来なければ成り立たない舞台」
「物騒な題名だけどテーマは平和。子どもたちにも見せたい」
「楽しかった!これまでで一番良かった!」

などと言っていただきました。
制作としてこれほど嬉しい言葉はありません。
これまでの前進座では考えられない
シンプルでコンパクトな舞台。
でも、他の舞台に優るとも劣らない
感動をお届け出来たのではないでしょうか。

関越ブロックの皆さま、
ありがとうございました。

そして、班の皆さま、お疲れ様でした。
製作・豊田

姫路公演を残して、私は班を離れますが、
また一緒に『ひとごろし』の旅をしましょう!

この感動を是非ご当地で味わいたいという方、
全国事務所にご連絡下さい。
ご相談に応じます。
0422-49-2633
『ひとごろし』制作 豊田美智代 記
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

深谷で『ひとごろし』

関越ブロック千穐楽は、
本年創立30周年の深谷虹の演劇鑑賞会さん。
地元のゆるキャラふっかちゃんと同じ、
葱色の法被でお出迎え。

楽屋には、地元名物・暖かい“煮ほうとう”。 
心も体も暖まって舞台に臨みました。
カーテンコールでは沢山の拍手と一緒に
深谷葱をはじめ地元の野菜を頂きました。

芝居によっては客席が一切見えないこともありますが、
このお芝居、結構客席がよく見えるんです。
お客様の満面の笑顔が見られるのが、
この『ひとごろし』の舞台の楽しみです。

 前回”仁藤昴軒”ほかを担当した
清雁寺繁盛も終演後の楽屋に来て
「やっぱり、これは良いよぉ!!!!!!」
松浦2

と大興奮でした。
喜八郎☆記


 終演後の交流会に参加致しました。
想像力を掻き立てる『ひとごろし』を、
皆さんタイヘン喜んでいただけた様子。

“大掛かりな大道具、立派な衣裳、鬘”がイメージな
劇団前進座の、普段と違う作品を楽しんでいただけた様子!
芝居に負けないくらい、笑い声が続いた楽しい交流会。
あっという間の1時間でした。

渡会元之☆記
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

いせさき で『ひとごろし』

いせさき演劇鑑賞会さんの第200回例会。
記念すべき節目の例会に『ひとごろし』がお伺いしました。
ひろめ・つくり・むかえる 活動を続けて
明年は30周年を迎えられます。

『ひとごろし』は四人の出演者による芝居。
四人の小さな芝居と思ったら、大きな芝居だったという感想も頂きましたが、
兎もあれ、もう一人の出演者をご紹介いたします。

gonbei.jpg

2,3月の『怒る富士』に能勢権兵衛役でご出演頂いた伊藤哲哉さん。
実は、前進座での『ひとごろし』の以前から
仁藤昴軒を演じて海外にも旅してきた大先輩です。
今回は英語版出演者と
日本語版前進座とのコレボレーション。
また世界がぐっと広がりました。
では、その伊藤哲哉さんから。


仁藤昴軒 伊藤さん
思い起こせば、
2003~6年にかけ「ひとごろし」を英語劇に翻案した芝居を持って、
エジンバラやボストン、オクスフォードなどを旅しました。

演出は今回同様、十島英明さんです。
この度、前進座の日本語版「ひとごろし」に同じ役で出演させていただくこととなり、
望外の幸せを感じています。
そして、海外で受けた爆笑を今また日本のお客様からもらい、
日々命が甦るようです。
最後までスタッフやキャストの皆さんと楽しい舞台を作ります。

伊藤哲哉

※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

本庄で『ひとごろし』

 台風直撃の10月22日に事前学習会で
お伺いしてからほぼ二月。
本庄駅のポスター
≪本庄駅のポスター≫

 駅に着くと、掲示板に『ひとごろし』のポスター。
最近なかなか街中で例会のポスターを観る機会がないので
偶に見かけると嬉しいものです。
夜道で出会ったポスター
≪街で見かけたポスター≫

六例会連続クリア!!
嬉しい御報せが舞込みました。
本庄虹の演劇鑑賞会さんは
『ひとごろし』が今年の最終例会。
一年間連続クリア!!
≪一年間連続クリア!!≫

本庄虹の演劇鑑賞会さんは
『ひとごろし』が今年の最終例会。
2017年丁度丸一年間続いた前例会クリアは、
高い目標に向かって来年も続きます。
“生の舞台の感動を生活の中に・・・”
次に伺う時が楽しみです。
 
喜八郎☆記
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

高崎で『ひとごろし』




高崎は群響と文化の町。

群響
 例会場の入り口ではサンタがお迎え。
ロビーの運営もサンタの軍団。
例会場入口 例会場

高崎演劇鑑賞会さん376回例会は、13名の新入会員を迎えて開催。
事前学習会にお伺いした身としてはホッと胸を撫で下ろしました。
だるま
 大詰、六兵衛と昴軒の“対決?”では
客席に何度も拍手が巻き起こる、という
初めての現象。
毎日が発見の『ひとごろし』です。

喜八郎☆記
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

心あたたまる『ひとごろし』


『ひとごろし』でコロス・おかね・おようをつとめています、
上沢美咲です。
演出十島英明と
新潟での公演。
雪で新幹線が遅れてどうなることかと心配しましたが、
トラックの運転手さんが我々が到着する前に荷物の搬入を終えて下さって、
お陰様で準備が間に合いました。

無事に幕が開くと客席が揺れんばかりの笑い声。
「今年の締めくくりに1番面白い芝居を観た!」と好評でした。
改めてスタッフさんに支えられているなーと感じた一日でした。

ひとごろし公演班は出演者スタッフ合わせて
9名の少人数で構成されていますので、
お互い様の助け合いがひとしお有難く感じます。
新潟の夜は極寒でしたが、心温まる公演でした。

上沢美咲 記
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

新潟で『ひとごろし』

上毛高原と越後湯沢の間の長い
ながいトンネルを抜けると
そこは雪国だった。

雪国

燕三条の手前で停電、燕三条駅で車両の点検を終えて
新潟駅到着は丁度30分遅れ。
今季一番の寒波と新潟入りが
ドンぴしゃりと合致してしまいました。

音楽文化会館
≪初めての音楽文化会館≫

 今年還暦の新潟演劇鑑賞会さんには
創立早々から伺っています。
初めて伺ったのが
『士族の商法』『象引』『人情噺 文七元結』
座章?
≪前進座章に一寸似ているスピーカー≫

猛吹雪の予報に、参加率は七割だったそうですが、
雪を吹き飛ばす暖かい客席はまたまた笑いに包まれ、
辛口の会員さんが「近年で一番!!」と
ご満悦でお帰りになったと嬉しいお報せでした。


喜八郎☆記 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

もうすぐ姫路で『ひとごろし』

「たいこどんどん」の千穐楽を19日に私が育った姫路で迎えますが、
なんとその翌日にも姫路で前進座公演があります。
双子1
かつて私も出演した
 「ひとごろし」 です。
姫路で2日続けて違う演目で
前進座の公演があるというのはかなり珍しい、
少なくとも私は知りませんが、しかしこうやって
姫路に前進座がお馴染みになっていけばこんな嬉しいことはありません。
双子2

この公演は姫路コープ文化鑑賞会さんが主催して下さる公演ですが、
どなたでも御覧頂けます。流石に私は「ひとごろし」には出演しませんが、
ロビーで皆様をお出迎えさせていただきます。
姫路または近郊にお住まいの皆様!
姫路城改修前
「たいこどんどん」も「ひとごろし」も
抱腹絶倒の芝居です。
両方ともに是非よろしくお願いいたします!!
双子3
早瀬栄之丞 記


※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

前橋で『ひとごろし』

前橋演劇鑑賞会さんにお迎え頂きました。
「前橋演艦?」と違和感を感じる向きも多いかと思います。
運営の皆様の法被の衿には「前橋労演」の文字。
55周年の前橋労演さんがこの四月に改称された由。
勿論その歴史は引き継いで今回が第403回例会。

前橋演劇鑑賞会

 開演前のご挨拶では、新たな歩みへの決意と共に
“笑いが一杯の芝居”とのご紹介。
跳ね上がったハードルへの懸念は直ぐに吹っ飛び、
終演後の楽屋では「これが当然と思っちゃだめだよね」と
戒め合うほどの笑いの渦。
 日々一期一会。
普通のお芝居以上にお客様のお力次第で出来上がる
『ひとごろし』です。 

グンマちゃん

喜八郎☆記 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

秩父で『ひとごろし』

演劇鑑賞会さんの旅の始まりです。
最初は秩父。雪を頂く武甲山に迎えられました。
湯婆ァばの出そうな秩父観光施設と武甲山

頂いた手造りのシュトレンで早めのクリスマス気分。
鋭気満々、舞台袖にスタン・バイ。
観客席から平舞台を見下ろす形の劇場では初めて。
少し客席が遠いかなと思ったのも取り越し苦労。
お客様の方からグイグイと飛び込んで来て下さり、開幕間もなくから弾む客席に出演者も乗せられて
一気に80分を走り抜けました。
さて双子六兵衛ほかを勤めるコロスの一人、
渡会元之くんにバトンを渡します。

『ひとごろし』の旅は各地好評で続いています
(「ひとごろしの旅」ってのは物騒ですが)。
移動の車窓から見える山里は真っ赤に色付いています。
お天気にもめぐまれ、ちょっと遅めの紅葉を満喫しています。
秩父駅より

成り行き、上意討ちの役目を買って出た
双子六兵衛が福井を出たのは夏の盛りの頃。
匂い立つ深緑の季節。見ていた景色は違うでしょうが、
やはり日本の美しい風景の中を旅していたでしょう。

秩父での終演後、夕食にラーメン屋に入ったら、
後ろの席でおそらく地元の劇団でしょう、
打ち上げをやっておりました。どうやら演目は『セロ弾きのゴーシュ』。
作品や役づくりの事を熱く語っておられました。(話しかけはしませんでしたが)
演劇に対する真摯な姿勢に身が引き締まる思いでした。
忙しさに流されてはいけない、自分も常にそうありたいと。

双子六兵衛 役 渡会元之
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

相模原で『ひとごろし』

相模大野駅から徒歩十分ほどの相模原南市民ホールで舞台稽古、そして初日。
相模大野駅はXmas仕様

実は此方、今回参加の伊藤哲哉さんが何度も公演されている処。
来年三月にも、坂口安吾の『桜の森の満開の下』が上演されます。
会館の皆様も暖かくお迎え下さり、ホーム・グラウンドに居るような心地快さの中で
舞台稽古を終え、いよいよ初日。
演出家は「もっと力を抜いて」と言いますが、どうしても涼しい顔と云う訳にはいきません。
80分一本勝負、汗だくになって幕が下りました。
 笑顔と拍手。後で伺えば、泣いていらっしゃる方もおられた由。
最高のお客様でした。
あと9回。『ひとごろし』がどんな顔を見せてくれるか…挑戦と発見の旅に出発です。
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

またも『ひとごろし』!!!

 三年振りに『ひとごろし』が復活します。
明日15時からの相模原南市民ホール公演が久々の初日。
あ、そうそう、まだお席はあるそうですから、
何方でもご覧になれます。

原作者・山本周五郎さんは、
自分は”歳末作家”だと仰言っていたそうですが、
何故かこの『ひとごろし』、
何時も歳末に上演する巡り合せになっています。
出演者と演出の十島英明

相模原の後は、関越の演劇鑑賞会さん
ー秩父・前橋・新潟・高崎・本庄・伊勢崎・深谷ー
に伺います。
それから、姫路のコープ文化鑑賞会さんへ。

没後50年という事で、様々な劇場に
周五郎作品が掛かった一年でした。
『ひとごろし』の千穐楽は12月20日の姫路ですから、
これが没後50年のしんがりを勤める事になりそうです。
各地のみなさま
『ひとごろし』を宜しくお願い申し上げます。

喜八郎☆記

※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

三度目の『ひとごろし』

三度目の『ひとごろし』。

三度目の正直、
二度あることは三度ある、
仏の顔も三度、
アメリカンクラブハウスサンド……

様々な諺がありますが、

美濃焼で著名な岐阜県多治見市の

“多治見で芝居を観る会”さんでの公演は素敵なお客様に
支えられて、また一期一会の『ひとごろし』が生まれました。
J三木先生が仰言るように、芝居は役者だけでは出来上がりません。
お客様の心の中で完成するのです。

人から蝉まで、四人の役者で演じ分ける不思議な芝居に

「面喰ったけれど、グングン惹きこまれた」という嬉しいご感想。
でもこの『ひとごろし』一昨年からやっと三回目。
3ステージの限られたお客様にしかご覧頂けていません


「『ひとごろし』に行かない?」とは誘いにくい、
というお言葉もありましたが、
物騒な題名の、優しい芝居。

次は何処で『ひとごろし』が出来るかと、
一同心待ちにしております。

喜八郎☆記
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『ひとごろし』始めました。

  今年も『ひとごろし』再起動しました。

ルーム・ランナー?
別に年中行事ではないのですが、一昨年の前進座劇場に始まって

昨年は野田の中学校で一回、
今年は岐阜県・多治見の鑑賞会さんで一回。

この機会に、皆様に下見もして頂いて来年以降
時代にピッタリのこの作品を多くの皆様に御覧いただこうと計画しています。

語り・効果・出演ひとり何役?

 前進座劇場初演のメンバーが揃って
また新しく発見、再創造の稽古場です。


11月1日土曜日、14時
多治見市文化会館で
また新しい
『ひとごろし』が幕を開けます。


 喜八郎☆記 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

Appendix

劇団前進座



前進座動画

恋するフォーチュンクッキー 前進座Ver.

QRコード

QRコード

Extra

前進座公演だより

前進座だより

Author:前進座だより
劇団員が書き綴る、前進座公式ブログです。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター