Entries

全国飛びある記

武雄
佐賀の武雄は、古い温泉町です。
でも今回は、温泉に入る暇もなく、
ハードなスケジュールで『龍の子太郎』公演の事前学習会が待っています。
来年2月に、伊万里で公演をご覧いただく、武雄子ども劇場の皆さんが出迎えて下さいました。
武雄のみなさんが…
こちらの劇場さんは、小さいお子さんをお持ちのお母さんが多く、2年前に『くず~い屑屋でござい』で出会った方が半数。
新しい方もいらっしゃるので前進座のことを中心にお話させていただきました。

学習会の後は子ども達をまじえての楽しいランチタイム。
にぎやかランチタイム
まるで保育園のような賑やかさで、微笑ましい光景でした。
こんな小さな子ども達にも楽しめる作品になるように、隅々にまで気を配り稽古に励みたいという思いを新たにした出会いでした。


■横澤 寛美:記■
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

全国飛びある記

そして、佐賀へ…
伊万里子ども劇場さんを後にして、佐賀に伺った私を出迎えて下さったのは、手のこんだ切り絵細工の歓迎の看板!
竜のひげが動く看板!
なんと龍のひげは動くのです!!
製作者は、佐賀子ども劇場さんのメンバーでした。


佐賀市の皆さんは、
2月の『龍の子太郎』公演に、バスを6台を仕立てて、伊万里まで来て下さることになっています。
佐賀にも会場はあるのですが、あえて伊万里の仲間と一緒に芝居を観ようという熱い思いは、
私ひとりだけの佐賀訪問にもかかわらず、
新聞には記事がのり、
歓迎の大看板を作り、
会場内には、手作りの定式幕が飾られ、
大人も子どもも一緒になって出迎えて下さった心意気にもあらわれて、思わず胸が熱くなりました。


事前学習会は、連休中とも思われないくらい大勢の皆さんが集い、演題は“龍の子太郎のひ・み・つ” 
きわどい質問も飛び交い、『龍の子太郎』の芝居づくりのあれこれを、あらいざらい話してしまいそう……。
ですが、そこは、企業秘密もありますので、思いとどまり、踏みとどまって、当日のお楽しみを残し、ひ・み・つの一部だけをご披露してきました。


今日も、皆さんに私お得意の宿題
「当日は、おひとりが3人の仲間を増やしてお会いしましょう」
を残し、佐賀を後にしました。

佐賀子ども劇場のみな様

横澤 寛美
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

全国飛びある記

伊万里におじゃましました!
『くず~い屑屋でござい』の公演は、しばらくお休み中ですが、
出演者たちは休んではいませんよ~。
全国を飛び回っています。


今日は、来年2月の『龍の子太郎』公演の事前学習会のため、
佐賀の伊万里子ども劇場さんのもとへおじゃましました。
会員歴24年のお父さんから、まだ入ったばかりという若いお母さんまで、
連休初日というのに、お忙しい中を集まって下さいました。
その方々の前で、前進座の歴史や『龍の子太郎』の見どころなどを話させていただくのです。
皆さんは、私から話を聞いて、さらに他の方を誘うのですから、責任重大。
うまく想いは伝わったのかしら……。


私が伺う前には、『龍の子太郎』に因んで、稲作をしたり、龍の子のチラシを、子ども達といっしょに、3Dに加工したり……。
伊万里の子ども劇場のみな様  3D加工!
2月の公演に向けて、様々な取り組みをして、作品への期待を盛り上げてくださっています。


2月には会員を拡大して待っていて下さる約束をして、短い時間ではありましたが、しっかりと事前の交流をし、伊万里をあとにしました。

横澤 寛美
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

全国飛びある記 

行ってまいりました!
郡上踊りと世界遺産「白川郷」の旅に!!

”高槻ファンクラブ”と言えば、京都南座や大阪文楽劇場公演に、いつも美味しい手作りのお総菜を届けて下さったり、2年に1度は地元高槻で主催公演をして下さるパルの皆さんです。
皆さんパワフルで、お会いする度に私達は元気をもらっています。

その高槻ファンクラブの皆さんが、毎年、郡上踊りに出掛けていらっしゃると言うことは、前からうかがっておりまして、私たち女優も「いつか行きたいねぇ」なんて言っておりました。
……が、その栄えあるツアー同行者第一号に私が選ばれ、何と行っちゃいました!
郡上踊りに!
楽しかった~♪♪

高槻駅に集合した一行は、総勢20名。
ベテラン運転手はツアー内唯一の男性Tさん。
車内は出発前から、おばちゃんパワー全開で、タジタジの玉置さんに、19名の美女?の命をあずけ、いざ出発。


バスは順調に進み、車窓からは長良川が見え始めました。
長良川の清流は、すがすがしく、会話もはずみ、「昼食はあゆ料理かな」なんて思っていたら、どなたとは言いませんが、「味噌カツが食べたい!」
車内はまたまた笑いの渦に……。
かくして、味噌カツ屋さんを求めて、バスは走り、どうやらお目当てのお店ではなかったようですが、レストランに到着。
美味しい味噌カツ定食で満腹の一行は、快晴の郡上八幡をめざします。
さっそく、郡上の街を散策。
街並みは情緒たっぷりなのですが、泳ぐ鯉を見れば「黒い鯉は食べられるのよね」 さすが、おばちゃん達はたくましい。
もちろん私もすっかりその一人ですが……。
黒い鯉は…

夕食は、鯉のあらいに、ほう葉味噌、鮎の塩焼き、鮎の天ぷら、鰻のかば焼き……食べきれないほどの名物料理が並び、はちきれそうなお腹をかかえ、あわてて浴衣に着替えた一行は、いざ踊りの輪へ。


初めての郡上踊りを見よう見まねで踊っていたら、いつのまにか最前列の輪の中に。
T子さんが撮影するビデオカメラに気づいても、笑顔をおくる余裕がありません。
まわりは保存会の方ばかり。
今日は、今年の踊り収めの日。
保存会の方だけでなく、町中総出の踊りのようで、お囃子連中を乗せた山車のまわりは人だらけ。
もう後ろには戻れまん。
「まっ!いっか!こうなったら保存会の方に負けないように踊っちゃえ」なんて生意気にも思っていたら踊り収めの時間となり、休憩なしで三時間三〇分。
我ながらタフな自分に驚きました。
すっかり皆さんとはぐれて不安にでキョロキョロしていたら、Tonoさんがちゃんと、私が夢中で踊っている場所を気にかけていて下さって、すぐ声をかけて下さり、踊り収めにはつきものの提灯行列用の提灯を渡してくれました。
幻想的な行列が続き、今宵の宿にさしかかると皆さんが待っていて、早速記念撮影。
さすがに疲れて、あっという間に夢の中。
一日めが終了しました。


翌日は早朝から、ちょっときどって、郡上の街を一人でお散歩。
夕べの喧燥は嘘のよう。
空気が美味しく、人情に厚い、また新たな街の顔を発見することができました。
郡上味噌の美味しい味噌汁で朝ご飯。
おみやげは、このお味噌かな。


今日の観光は、荘川桜と白川郷。
荘川桜の哀しいエピソードを車中でお聞きしていたので、見事な桜の巨木の下でダムを臨み、胸が締め付けられる思いがしました。
白川郷は、さすがに世界遺産。
白川郷
今の時期もいいけど、ぜひ初冬にも来てみたい。美しくて、どこか懐かしい景色の中で、心の洗濯をし、美味しいお蕎麦に五平餅。
今回は、食べてばっかりの旅ですね……。
白川郷を後にして、明日東京で予定のある私は皆さんとお別れ。
12月10日『くず~い屑屋でござい』の成功と再会をお約束して、名残おしくも帰京しました。


ファンクラブ皆さん、お世話になりました。
稽古中で煮つまっていた私ですが、ホッと一息。
あたたかい大阪のお母ちゃん達と旅ができて、たっぷり充電もし、いい舞台が創れそうです。
『くず~い屑屋でござい』では、貧しくも気高い、かたくなな“武家女房千代”として皆様にお会いできるよう、精進いたしますね。
本当にありがとうございました。

みなさんと記念写真

★横澤寛美:記★ 
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

Appendix

劇団前進座



前進座動画

恋するフォーチュンクッキー 前進座Ver.

QRコード

QRコード

Extra

前進座公演だより

前進座だより

Author:前進座だより
劇団員が書き綴る、前進座公式ブログです。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター