fc2ブログ

Entries

『東海道四谷怪談』石嶋隆生

『東海道四谷怪談』千穐楽!

こんにちは。『残り者』に続き2回目のブログ登場になります、演技部研修生の石嶋隆生です!


今回は『東海道四谷怪談』に、『残り者』以来またまた演出部として参加させて頂きました。
7月8日から始まった中部・北陸ブロックの巡演も1ヶ月が経ち、8月8日まで無事に例会を続ける事ができました。

その巡演も千穐楽を迎えました!
会場は富山県の砺波市文化会館です。
20210807224350632.jpg

生憎の曇り空でしたが…会館の裏には豊かな自然とチューリップの塔が立っていました。
20210807224331f08.jpg

202108072243405fc.jpg
中部・北陸ブロック千穐楽も最後まで精一杯、無事にやり遂げました!
会員の皆様ありがとうございました!

以上、石嶋隆生からでした(^^)
20210807224358de6.jpg

石嶋隆生 記

※追記 
皆様こんにちは忠村臣弥です。石嶋隆生君ブログ記事にお邪魔しましております!
となみ演劇鑑賞会の皆様には前例会クリアでお迎え頂きました。
しかも会員数の前例会クリア20年達成です!!
202108072244117b1.jpg

信じられない数字にビックリしました。
この状況下での演劇鑑賞運動は本当に大変だと思います。運営担当サークルの皆様を中心に、会員の皆様クリアでお迎え頂き、ありがとうございます。鑑賞団体と創造団体は車の両輪!事務局長の上田さんから「劇団と共に演劇の灯を守りたい」とのお言葉を頂戴しました。これからも皆様が感動出来る舞台の創造の為、一所懸命精進致します。

中部・北陸ブロックの皆様と、またお会い出来る事を楽しみにしております。
20210807224431d7e.jpg
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『東海道四谷怪談』忠村臣弥

『東海道四谷怪談』班は高岡演劇鑑賞会さんの例会でお世話になりました。
高岡駅前には人気アニメキャラクターがお出迎え。
20210806111837466.jpg
藤子・F・不二雄先生は故郷が高岡。納得です。

会場は富山県高岡文化ホールです。
20210806111907c12.jpg

開演前には8月9日から始まる『歌舞伎ことはじめ』のお稽古しました。お稽古に本番と充実した毎日です。
202108061119463fa.jpg
(早瀬栄之丞 口上)

ロビーには運営担当サークルの皆様の心のこもったホワイトボードがあります。
202108061119323f6.jpg
高岡演劇鑑賞会の皆様には前例会13名クリアでお迎え頂きました!
この状況下にこれだけのクリア数は驚きと共に感謝しかありません。我々に出来る事は全身全霊で舞台に立つだけです!本当に本当にありがとうございます。

富山県と言えば名地酒「立山」
20210806112236a9b.jpg
2019年に『裏長屋騒動記』の例会でお世話になった時、鑑賞会さんの事務所で「立山」を飲みながら交流会させて頂きました。参加した松浦海之介君が「いやぁ~あの時は臣弥さんに沢山飲まされまし・・・いや楽しくて自分から沢山飲みました!(笑)」と言うくらい、大盛り上がりした心暖まる思い出があります。
が、今回はそれが出来ない。まだまだ我慢の時期で仕方ありません。誠に残念です。
次回例会でお世話になる機会があれば、「立山」を飲みながら、会員の皆様とお芝居の話で沢山交流出来る事を信じ心から楽しみにしております。
※「立山」は帰京後、ゆっくり自宅で1人で楽しみたいと思います。

高岡演劇鑑賞会の皆様ありがとうございました。
202108061120034c8.jpg

千穐楽まで残り2ステージ!頑張ります。
忠村臣弥 記 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『東海道四谷怪談』柳生啓介

【炎のゆらめき】

お岩「おはぐろ道具、これここへ」
宅悦「産婦のお前が鉄漿(かね)をつけては」
お岩「大事ない。ささ早う」
宅悦「すりゃどうあっても」
お岩「ええ、持ってこいと言うに」
宅悦「はーい」
私のこの返事を合図に独吟『瑠璃の艶』がかかります。お岩様究極の見せ場“髪梳き”の始まりです。

猛暑の8月、『東海道四谷怪談』中部・北陸巡演もいよいよ終盤戦。本日の主催は富山演劇鑑賞会の皆様です。前例会8名クリア(8月3日現在)で迎えてくださいました。県民会館での2ステージです。
20210804093323441.jpg

2016年の国立劇場での初日から数えて、今日の富山の例会まで通算119ステージ。“宅悦”という超のつく大役を100回以上も勤めさせていただけるなんて、私は何て幸せ者か、役者冥利に尽きるとは全くこのことです。
最初はただもう無我夢中、猪突猛進で演じていましたが、回数を重ねてこられたおかげで、ようやく役と自分との“一体感”というものを感じられるようになりました。“宅悦さん”は今も私の体の中でずっと息づいています。
まわりも少しずつ見えてくるようになってきました。当たり前のことですが、舞台というものは役者だけで成立するものではありません。狂言方、道具方、鳴物、音響、衣裳、床山、照明…すべての裏方さん、一人ひとりが私たち役者と同じ呼吸で、文字通り心を一つにして舞台を創ってくれている、そのことのありがたさをしみじみと感じる今日この頃です。

話を“髪梳き”に戻します。
独吟が始まると宅悦はおはぐろ道具の準備にかかります。
♪竹垣の草にやつれし軒の端~
ここまでに私は鏡台をお岩さんの正面に移動させ、火鉢におはぐろをかけ、うがい茶碗と柳の枝の楊枝を運びます。
♪のきものかれぬ中々を~
鉄漿を塗る筆の入った筆箱を丸盆に載せてお岩さんの横に置き、温まったおはぐろを鍋に移そうと火鉢に近づいたその瞬間に、何と行灯の炎がゆらめいて消えそうになるではありませんか。私は慌てて行灯にかけより、震える手で油を差します。怯える宅悦の心情に重なるように炎はゆらぎます。
実はこの【浪宅返しの場】の最初に宅悦はお岩に言われて足らなくなった油を買いに出かけています。お使いから戻った宅悦はお岩を口説くのに必死で油を注ぎ足すのを忘れていたのです。そして今まさに油が切れて灯りが消えそうになったというわけです。
この消えんとする灯りを“演じて”いるのが照明オペレーターの田中祐太さんです。祐太さんは舞台から一番遠く離れた照明調光室にいて私の動きを見ながら“ここしかない”という絶妙のタイミングでフェーダー(調光レバー)を上下させて炎をゆらしてくれているのです。江戸時代では考えられない、まさに“離れ業”です。
田中祐太さんは俳優かと見間違うほどのイケメンの好青年。
20210804093334a02.jpg
三児の父。奥さまは元前進座の音響さん。

祐太さんは俳優座の舞台『マクベスの悲劇』で2020年度の日本照明家協会新人賞を受賞された、今最も期待されている新進気鋭の舞台照明家なのです。
20210804093350c08.jpg

富山の会員さんはじっと息を詰めてお岩さんの髪梳きを見守っています。時折宅悦が見せる恐怖の仕草に笑ってくださいます。今日の客席も実に素晴らしい雰囲気です。
今年の『東海道四谷怪談』も4ステージを残すのみ。つたない私を支えてくれるチームYOTSUYAの仲間たちに感謝を込めて、残りの舞台、心を尽くして勤めます。
202108040933428b6.jpg

柳生啓介 記 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『東海道四谷怪談』寺田昌樹

連日真夏日、猛暑日が続いておりますが皆様にはいかがお過ごしでしょうか。

加賀百万石のお膝元ここ金沢も暑い日が続きました。
202108011315406f3.jpg

20210801131549515.jpg

今回は金沢市民劇場さん第351回の例会です。
しかも前例会クリアでお迎え頂きました!
20210801131557b3d.jpg
会場はいつもお世話になっている金沢市民文化ホール。

ロビーでは四谷怪談巡演後に控えている歌舞伎教室のお稽古に熱が入り、
2021080113160374d.jpg

20210801131609106.jpg

舞台では例会の準備が整っております。

本来なら実際に会員さんとお会いして色々お話しをしたいところですが今はそれが叶いません。
20210801131617d47.jpg

ただ例会が始まると場面場面での大きな拍手を頂き、時には笑いも起こり、カーテンコールでは割れんばかりの大きな拍手。
皆さん本当に楽しんでご覧になっているんだと嬉しさと感動で一杯になりました。

巡演は後半ですが暑さに負けないよう旅を続けて行きたいと思います。

金沢市民劇場の皆さん、お世話になりました。
ありがとうございました。
20210801131624b2a.jpg


寺田昌樹 記 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『東海道四谷怪談』松浦海之介

皆様こんにちは、松浦海之介です!
昨日は教科書にも出てくる著名な画人、長谷川等伯生誕の地、石川県七尾市にお邪魔して、
七尾演劇鑑賞会さんに迎えていただきました!
前進座は11回目、僕としては2016年「夢千代日記」以来5年振り2回目でした!
ロビーには今までの前進座の過去上演演目や歴代の手拭いと共に「祝 90周年」の言葉が!
ありがとうございました!
20210730114143611.jpg

2021073011415221f.jpg
皆さまのあたたかい応援のお陰と改めて感じさせていただきました!

さて、会場である七尾市文化ホールの搬入口のすぐ横の窓の窪みにスズメバチの巣がありました。
搬出の際に何かあると怖いので、
蜂さんには申し訳ないですが、
我が劇団が誇る害虫駆除リーダー・藤井偉策先輩が出動いたしました。
作業着の黒Tシャツを脱ぎ、少し薄い色の灰色に着替え駆除スプレーと長い木材を持ち、挑みました!
いざーーッ!!!!
20210730114228f00.jpg



結果…2分半で終了。


20210730114219f35.jpg
笑顔で、「いる?」と偉策先輩。
いや、いらないです。

その後は近くのスーパーに行く途中、
ザリガニが挟まってました。
20210730114236cad.jpg
そんな自然溢れる七尾市での例会でした!

202107301142500a8.jpg
(舞台を見守る幕開きのお地蔵様)


追伸:七尾駅前に能登初のドン・キホーテが出来ました!なんと七尾での例会翌日にオープン!!
202107301142585d0.jpg

では次の地、金沢へ行ってまいります!
七尾演劇鑑賞会の皆様、ありがとうございました!

松浦海之介 記 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『東海道四谷怪談』玉浦有之祐

富山県は魚津、新川文化ホールにやって参りました!!
2021072908410893d.jpg

実は7月26日・27日と二日間の移動日もあり、長旅のリフレッシュができました!!
(海がとっても綺麗!!)
20210729084118981.jpg

魚津演劇鑑賞会様、今例会を6名クリアで迎えてくださいました!!
ありがとうございます♪
リフレッシュ&嬉しい知らせに本番もやる気十分!!
202107290841272fb.jpg

搬出も気合が入りました。
入りすぎてしまいました。
近畿、中国、九州、そして今旅のここまででの最速搬出記録!


1時間12分!!!!


いつもは、平均1時間30分ぐらいかかっているんですが、いろんな要因が重なり合って最速タイムがでてしまいました(笑)
あっ、トラック責任者の和田くんです。
202107291331474af.jpg
(がんばりました!)


東京では新規感染者数3177名との事、遠く離れたところにいるからと、油断せず、引き続き気を引き締めて頑張ります!
2021072908421482a.jpg


記 玉浦有之祐 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『東海道四谷怪談』松永瑤

おはようございます。松永瑤です。

岡崎演劇鑑賞会様の例会でございます!
徳川家康公生誕の地、岡崎!
駅前に立派な像が建っておりました。
202107261548572d6.jpg
カッコいい……!

お↓か↑ざ↓き↓ではなくお↓か↑ざ→き→らしいですね。
実は東海道四谷怪談の東海道も東→海↑道↓ではなく東↑海↓道↓だったりします。

この時期は本当に暑くて搬入搬出が大変なのですが、ここ岡崎市民会館は山に近いので、なんと快晴なのに少し涼しい……!
20210726154906c01.jpg
(写真は搬出後に撮影したものです)
いつもよりは多少楽に感じました。

会館も綺麗で、花道も立派なものを設置し皆様をお迎えいたしました。
20210726154914681.jpg

次は魚津へ向かいます。巡演も後半! 
健康に気をつけて頑張りまーす!

松永瑤 記 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

大転換 『四谷怪談』岐阜

マスク信長
発着駅や開演前の対面式、コヤ食=お通しや交流会、会員さんとの恒例行事を控えての巡演、
駅前で迎えて呉れたのはマスク姿の信長さん。
義父道三の遺業を継いだ信長は岐阜の名付け親。
16271571010.jpeg
 昨夏の公演再開作品・両国の『ああ母さん、あなたに申しましょう。』に続いての
巡演開始から四度目の『四谷怪談』、この度は中部北陸。
ここ岐阜で折り返し点を迎えました。信長


巡演からの新配役も今日で90ステージ。
巡演の後には、鳴門と北九州での歌舞伎教室も控えて、
一歩でも半歩でもと寸暇を惜しんで技を磨く日々。
IMG_0893 (2)

 間もなく創立55年の岐阜労演さんには『棒しばり・佐倉義民伝』以来30回、
労演創立十周年以来の『四谷怪談』です。
岐阜出身の坂倉準三設計の岐阜市民会館は、
労演さんとほぼ同い年。
モダンな新築が並ぶ一角に堂々と他を圧します。
転換1
大迫 転換2 転換3 転換4
 が、如何せん舞台はすべての装置を置くにはいささか狭く、
八場面の『四谷怪談』では休憩中に前の場の装置を外に出し、
奈落(地下)から次の装置を迫り上げての大転換。
会員さんの喝采に励まされてターニングポイントを無事通過致しました。
16271571190.jpeg

喜八郎☆記
※『ふかぼり芝居講座』「南北さ~ん」がアップされました。
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『東海道四谷怪談』上滝啓太郎

今日も暑いぞ!海の日だ!

海とは関係ありませんが、尾北演劇鑑賞会さんの例会でHome&Nicoホール(江南市民文化会館)での公演です。去年の7月ネーミングライツでこの名前がついたそうです。


とにかく、天気が良い!良すぎる!!
毎日が洗濯日和です。


というわけで乾きづらい足袋の洗濯
足袋の裏をブラシで擦ります。(洗濯機だけでは綺麗にならない)
20210722210243cec.jpeg

そしてカンカン照りの下に干します。

2021072221024612c.jpeg

あぁ、暑い!!

洗濯の後は昼ごはん。江南の名物藤田精肉店の揚げたカレーコロッケ
2021072221024530e.jpeg

あぁ、熱い!!美味い!!安い!!(45円/個)

本格的に夏が始まった中での『東海道四谷怪談』の巡演!
ハンディファンを片手に旅は続きます。
202107222102424f2.jpeg

記☆上滝啓太郎 as 乳母お槇
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『東海道四谷怪談』嵐市太郎

皆さんこんにちは!
お久しぶりの嵐市太郎です。
本日はいせ演劇鑑賞会の皆様にお招きいただきまして、シンフォニアテクノロジー響ホール伊勢に伺いました!
20210722004359a95.jpeg

このようなご時世の中、舞台に立たせて頂けることに感謝しつつ、毎回のステージを大切に、全力で勤めて参ります。

趣のある駅舎の目の前に聳え立つ会館で個人的にはどこかテンションも上がっての本番となりました。
202107220043493e4.jpeg


本番前にはしっかりと名物伊勢うどんでお腹を満たし、最高のコンディションで臨む事ができました。

202107220043346c5.jpeg

初の伊勢うどん、とても美味しかったです!
今度はプライベートでも食べに来ようかと密かに考え中…

まだまだ前半戦、一つ一つ積み重ねて頑張って参ります!

嵐市太郎 記 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『東海道四谷怪談』忠村臣弥

『東海道四谷怪談』班は7月20日いなざわ演劇鑑賞会さんの例会でお世話になりました。
東海地方は梅雨が明けまして、この日の稲沢市の最高気温は33℃。

20210721074516d85.jpg
ヒマワリも元気一杯です!

搬入・搬出後は滝のような汗をかきます。
作業した服は毎日洗濯!
20210721074532cfe.jpg
これだけ暑いと洗濯物も一瞬で乾きます!
熱中症にも気を付ける時期になりました。 

開演前には若手がロビーで立廻りのお稽古です。
20210721074545386.jpg
こちらも汗かき日々精進しております!

定式幕の裏では場面が変わるごとにスタッフさん・劇団の演出部が走り回って転換しております。
202107210745540bd.jpg

2021072107460425d.jpg

例会では沢山の拍手を頂きました。嬉しくて暑さを忘れてしまいます。いなざわ演劇鑑賞会の皆様本当にありがとうございました。

これからも搬入・仕込み・本番・搬出と沢山汗をかきながら、良い舞台の為に頑張ります。

忠村臣弥 記
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『東海道四谷怪談』藤井偉策

皆様こんにちは。藤井偉策です。
7月16日は三重県津市に津演劇鑑賞会さんの例会『東海道四谷怪談』で三重県文化会館にお邪魔しています。
この会館さんはとても安全面に気をつけていて、搬入、仕込み時はヘルメットを着用て舞台に入ります。
202107170001092a0.jpg

今回は少しだけ舞台裏を紹介します。
202107170001192ee.jpg
これは拵え場と言います。
拵え場は舞台袖に作り、お芝居中楽屋に戻る時間の無い役者がここで衣裳を着替えたり、カツラを替えたり、メイクを直したり、役まで替える場合も有ります。
202107170001286cd.jpg
20210717000137b55.jpg
役者が拵え場を使う時は騒然とします。衣裳さん、床山さん、助手などの人が待機していて役者が来たら、客席の皆様を1秒でも待たせない為に皆んな全速力でそれぞれの仕事をします。
202107170001469bc.jpg
まるでF1のピットインの様です。
(↑伊右衛門役 嵐芳三郎)

20210717000600b3a.jpg
若手は修行のためできる限り自分で衣裳替えなどをします。ガンバレー
(↑奥田庄三郎役 和田優樹)

20210717000204d95.jpg
舞台から見た客席です。
とても立派な劇場です。
津演劇鑑賞会の皆様は上演中、とても集中して観劇して下さって、とても緊張感のある良い舞台でした。
津演劇鑑賞会の皆様ありがとうございました。是非また劇場でお会いしたいです。

藤井偉策 記 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『東海道四谷怪談』和田優樹

おはようございます、和田優樹です
夏の『東海道四谷怪談』巡演5日目!
想像していた以上の暑さで搬入搬出がとても大変ですが、こうして会員さんの前でお芝居が出来る事が何よりの幸いです。

本日は、ちた半島演劇鑑賞会さんの主催、知多市勤労文化会館での例会でした!

名鉄朝倉駅を降りて会館へ歩く道。
なんだか見覚えがあるなぁーと思いながら歩いていましたが、実は10年ちょっと前にここに来たことがあったのです。
中学生の頃に文化会館を超えた先にある陸上競技場の大会に出た事があり、その事を思い出しました。

そう、僕の出身は愛知県知多郡武豊町
今日は言わば地元での出演でした。
嬉しい事にロビーでも紹介して下さっていて顔写真が貼られていました。
20210716154302824.jpg

開演前に挨拶にも伺わせて頂き、感謝の気持ちと見所などをお伝えしました。
202107161643047ea.jpg

応援してくださる皆様のためにもこれからも精進していきたいと思います!
ちた半島演劇鑑賞会の皆様本当にありがとうございました。
2021071623362578d.jpg
 

和田優樹 記 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『東海道四谷怪談』早瀬栄之丞

7月13、14日は名古屋演劇鑑賞会さんの例会。
この大変な中、会員さんを増やしてお迎え下さいました。感謝!

20210715074424b26.jpg
14日はほぼ満席!いや~やはり良いものですね。
例会会場の特殊陶業市民会館は昨年この芝居を前進座の名古屋公演として上演しましたが、今回また名演さんの例会として戻って来ることが出来ました。

20210715074415bbe.jpg
花道もあり歌舞伎にぴったりの会館、やはり盛り上がりますね。 暑くなってきました。東海道四谷怪談にはぴったりの季節! これから伺う皆さま楽しみにお待ち下さい!!

20210715074436329.jpg


早瀬栄之丞 記 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『東海道四谷怪談』初日!

『東海道四谷怪談』巡演スタート! 
豊橋演劇鑑賞会さんの例会で無事に初日を迎える事が出来ました。

会場は「穂の国とよはし芸術劇場」です。
202107130805330ad.jpg
舞台と客席の緊張感が見事に融合する素敵な劇場です。
202107130805446d4.jpg

会員さんの反応をダイレクトに感じる初日でした。
会員の皆様には感謝の言葉しかありません。巡演出来る事を心から幸せに思います。
豊橋演劇鑑賞会の皆さんありがとうございました!

20210713080522986.jpg
巡演は8月上旬まで続きます。これからの1ヶ月間、体調管理をしっかりしながら『東海道四谷怪談』頑張ります。

忠村臣弥 記 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『東海道四谷怪談』舞台稽古!

『東海道四谷怪談』班は前進座稽古場から場所を移し、日野市民会館にて舞台稽古を終えました。
202107110921345e2.jpg

四谷怪談は衣裳、鬘、小道具、大道具とスケールの大きな作品です。
スタッフさんと出演者が一丸とならなければ舞台は成功しません。
最高の舞台をお届け出来るよう、力を合わせ巡演頑張ります。
20210711092147696.jpg

初日は豊橋!行ってきます!

忠村臣弥 記 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『東海道四谷怪談』お稽古中!

『東海道四谷怪談』班は7月11日~8月8日まで中部北陸ブロックの演劇鑑賞会さんの例会がスタートします。
四谷怪談は再演に再演を重ねてきました。
今回も稽古をたっぷりして、さらに発展し成長した芝居を会員の皆様にお届け出来ればと思います。
中部北陸ブロックの皆様よろしくお願いします。

演技部研修生の石嶋隆生君が演出部として四谷怪談に初参加します。新しい仲間を加え巡演頑張ります!
202107081539528bd.jpg


~お・ま・け~
蛇山庵室の場での藤井偉策先輩演じる「伊右衛門母 お熊」です。本番では迫力ある場面ですよ!ご期待下さい。
20210708153939d8f.jpg


忠村臣弥 記 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

四谷怪談千穐楽! 河原崎國太郎 都城市民劇場さん

九演連の千穐楽は都城市民劇場さんの例会で、都城市総合文化ホールにて無事に打ち上げる事が出来ました。
2020122623224004a.jpg

とても素敵な会館です。
20201226232155757.jpg

ロビーには以前使っていた市民会館のレプリカが!
20201226232218fe4.jpg

都城の運営サークルの皆さんが万全な体制でお迎えくださいました事、本当にありがとうございました。
感染防止対策のフェイスシールドも設置!
20201226235350a55.jpg

九演連の例会初日は11月15日。
この1ヶ月半の間に新型コロナウイルスの感染が全国で拡大する中、都城市民劇場の皆さんは、さぞヤキモキなさっていた事でしょう。
皆様のパワーと熱意で無事に勤めることが出来ました。本当にありがとうございました。
思い返せば半年振りの舞台となりました、この『東海道四谷怪談』は、近畿ブロックの神戸演劇鑑賞会さんの例会で8月18日に初日を開けさせて頂きました。
感染防止対策と猛暑の中で、スタッフさんも若手俳優もマスクが幾つあっても足りない位の大汗をかきながらの搬入・仕込みをしておりましたが、楽屋見舞いのお水は本当に助かりました。
久しぶりの大型歌舞伎で、上演時間の問題や荷物の物量など問題山積。班内(前進座では公演のカンパニーを「〜班」と言っています。いわゆる座長も班長さん)でも激論の毎日でした。が、スタッフさんの大きな協力のお陰でどうにか近畿ブロックを乗り切り、9月11日からの中国ブロックでは可能な限り大道具・小道具をカットしての再出発となりした。
そして11月に入ってこの作品の芸術性とテーマ、そして歌舞伎の様式性を崩さぬ様に改めて稽古をし直し、可能な限り道具も復活させ、ちょっと手前味噌ですが、いま出来る、ある意味での完成形で九演連さんの例会に臨むことができました。
各地で頂く大きな拍手に励まされ、私たちの力量以上の成果を挙げさせて頂けたものと思っています。
近畿・中国・九演連と足掛け5ヶ月もの間この超大作を、しかもコロナ禍の中で上演出来ました事は正に奇跡で、各地の運営サークルの皆さんをはじめ会員の皆様のご苦労とご努力の賜物です。
通常ならば交流会などでご苦労を労いながら、お芝居のご感想などもお聞きできるのですが、全て自粛。
(お偉い方は忘年会やら懇親会にお忙しいようですが…)
日本は諸外国に比べると文化への意識と補助が大変乏しい国ですが、我々民間レベルではこれだけの大仕事が出来るのだと、鑑賞団体と創造団体の底力を「どんなもんだい‼️」と、皆さん大きな声で叫びましょう♪
コロナ禍の中、お芝居をできる喜びとお届けできる幸せを下さいました演劇鑑賞会・市民劇場の皆さん、本当にありがとうございました。
『東海道四谷怪談』は来年も中部北陸ブロックの皆様にお迎え頂けます。更に磨き上げて参りますのでよろしくお願い致します。
「モゥ〜、いくつ寝るとお正月♪」
皆様、良いお年をお迎えください。
2020122623222947d.jpg
 

河原崎國太郎・記 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『四谷怪談』熊本市民劇場さん

皆様こんにちは。柳沢哲です。

12月24~25日は熊本市民劇場の皆様にお迎え頂き、熊本市民会館へとやって参りました。熊本市民劇場の皆様ありがとうございます!

昨年度前進座養成所を卒業し、本年度演技部研修生になりまして、初の九演連さんの巡演になります。今回は舞台監督助手として裏方をやっています!
そしてその裏方で「赤子笛」を吹いて、赤ちゃんの泣き声を「笛」で再現しています!是非ご注目下さい。

20201225182048823.jpg

20201225182058135.jpg

今年の『東海道四谷怪談』の巡演が、このコロナ禍の中、近畿ブロックから始まり、中国ブロック、そして九州も無事終わろうとしています。
これも演劇鑑賞会、市民劇場の皆様あってのこと、本当に本当にありがとうございます。
最後の最後まで気を抜かないように全力を尽くして取り組んでいきます!!

半人前ではありますが、これからも頑張って参りますので、何卒研修生「柳沢哲」をどうぞよろしくお願い致します

柳沢哲・記 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『四谷怪談』鹿児島市民劇場さん

11月の中頃から始まった『東海道四谷怪談』九州巡演も気が付けば一週間を切り、鹿児島、熊本、都城を残すのみ、もう終わってしまうのかと思うと何だか寂しい限りです。
202012240311251b7.jpg

今回の鹿児島は2日間、会場はいつもお世話になっている宝山ホール
20201224031138970.jpg

ただ何時もと違うのは客席のディスタンス。
一体いつまで続くのでしょうか。
202012240311503db.jpg

思えば春頃は本当にこのあと巡演が出きるのか、とても心配でした。
無事に巡演が決まり実際に巡ってみると毎回、あたたかさとよろこびの拍手をいただき、
ここ鹿児島でも割れんばかりの拍手。
ホテルに帰る帰り道、帰路向かう会員さんが達が楽しくお芝居の感想を言い合っているのを聞くと、
改めてお芝居が出来る喜びとご覧になっていただける嬉しさを感じました。
20201224031159471.jpg

鹿児島は母方の故郷、第二のふるさとです。
今回もまた、素敵な思い出をたくさんいただきました!
鹿児島市民劇場のみなさん
ありがとうございました。
2020122403121897c.jpg

次は熊本ですね。
熊本でクリスマスを迎えることになりそうです。
20201224031249d1f.jpg

寺田昌樹・記 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

Appendix

劇団前進座



前進座動画

恋するフォーチュンクッキー 前進座Ver.

QRコード

QRコード

Extra

前進座公演だより

前進座だより

Author:前進座だより
劇団員が書き綴る、前進座公式ブログです。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター