FC2ブログ

Entries

『裏長屋騒動記』幸田より、横山あさひです!

みなさんこんにちは!
演出部の横山あさひです。
7月15日は幸田演劇鑑賞会さんの例会でした。
会場は幸田町民会館さくらホール。
20190716211605303.jpeg

とても広くて綺麗な会館です(^^)
こちらは幕開きの井戸端の場面です!まだ誰もいませんね〜
20190716211624d2f.jpeg

舞台袖に入りまして上手側(客席から見て右側)から見るとこんな感じになっております。
このあとの場面に出てくるお家が、すぐに飾れるようにスタンバイ済みです!
20190716211639d40.jpeg


そして舞台から客席を見ますと…
20190716211654e19.jpeg

こちらも開演前でまだ誰もいませんが、例会が始まってからは会員のみなさまに温かくお迎え頂きました!
カーテンコールでは拍手が鳴りやまずダブルコールに!
楽屋に帰っていた役者も走って戻って来て笑顔で手を振っていました(^^)

また、私事ですが今回、あさひちゃんに会いたいと思って鑑賞会に入会しました!という方が訪ねて来て下さいました。
役者だった私の父がお世話になった方で、とても嬉しかったです。
そしていつもより本番は少し緊張しました。笑
出会いに感謝です!
幸田のみなさま、ありがとうございました!

次はいよいよ北陸に向かいます!
残りも元気に頑張りますp(^_^)q

横山あさひ 記 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『裏長屋騒動記』稲沢にて、藤井偉策です!

稲沢へやって参りました。
藤井偉策です。
本日は[いなざわ演劇鑑賞会]の皆様にお迎え頂きました。
開演前の対面式の後、大勢の会員さんにバックステージツアーを行いました。
稲沢の皆様はとても活気があり、案内している僕も楽しんでしまいました。
2019071421084595e.jpeg

おしまいに皆様と記念撮影。
20190714210853fa9.jpeg


私は裏長屋騒動記では3役つとめます。

按摩 千吉
20190714210904098.jpeg


用人 石坂段四郎
2019071421091202e.jpeg


鳶頭 辰
20190714210919cc4.jpeg


舞台本番でも稲沢の皆様が活気に満ち溢れているのが舞台に立っていても伝わり、舞台と客席が一つになっているとても良い公演でした。

藤井偉策 記 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『裏長屋騒動記』岐阜にて、北澤知奈美です!

7/12・13の二日間、岐阜勤労者演劇協議会さんの例会でした。
201907141223276e9.jpeg

お馴染み、まあるいフォルムの市民会館ロビーには、味のある墨字の垂れ幕が。
20190714122351179.jpeg
運営サークルの皆さんも凄い人数!
朗らかで和やかな雰囲気です。
そしてなんと!
18名もの前例会クリアで迎えて下さったのです!!
交流会に参加させて頂いた折、当日を迎えるまでのご苦労や新入会の方をお誘いしたエピソードなどを伺いました。
ユーモアを交えてのお話に笑いながらも、胸が熱くなって涙がこぼれてしまいました。
観劇後に「楽しかった!入会して良かった!!」とお声をかけて帰られた方や、すぐにファックスやメールを下さった方がおられたそうです。
そして、運営サークルの皆さんに「やって良かった!!」と言って頂けたのが本当に嬉しいです。
私達の喜びは、取り組んで下さった皆さんの笑顔です!
この後も各地に笑顔をお届けしたいと思います!!
20190714122409eef.jpeg


2019071412240182c.jpeg


北澤知奈美 記 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『裏長屋騒動記』豊橋より、河原崎國太郎です!

穂の国とよはし

演劇鑑賞会さんの例会で、前進座に入座して以来全国を巡演させて頂いていますが、それが若い俳優をどれだけ育ててくださっている事か。
私自身も間違いなく演劇鑑賞会さんによって育てられた俳優の1人でです。
今回は中部北陸ブロックの巡演ですが、1982年の『切られお富』で最若手としてお邪魔させて頂いて以来、私自身8作品目の出演となります。その殆どは20代から30代前半で、『俊寛』の千鳥や『藤娘』も踊らせて頂きました。
直近は2006年の『三人吉三巴白浪』
なんと13年振りでの出演となりました。
たかが13年、されど13年。
ここ豊橋も色々と変わっていました。
何と言っても大きな変化は会場
201907111356408e0.jpeg

13年前までは勤労者福祉会館でしたが、今では穂の国とよはし芸術会館プラットで、私は初めての出演となりました。
この間にも前進座は数多くの作品でここプラットにお邪魔しておりますが、歌舞伎作品でお邪魔したのは今回の『裏長屋騒動記』が初めて。
7月3日より始まった今回の巡演も5日連続での乗り打ち公演を終えて、1日のお休みを挟んでの豊橋例会は、居着きでの3ステージ。
身体を休めつつも、若手は舞台をお借りしてのお稽古に余念がありません。
20190711135710de7.jpeg

この成果は8月4日の納涼会でご覧いただきます。
しかしなんと素敵な空間でしょう。キャパ780席と理想的な空間です。
20190711135725c4b.jpeg

お話を伺うと、本花道も設置できるとか!
確かに「鳥屋口 STAFF ONLY」なる謎の扉を発見。
20190711135738be9.jpeg

次回はこの花道を使う作品でお邪魔させて頂ければと、気持ちもワクワクしてきます。
今回の例会を前例会3名クリア(2日目終了時点でですので、もっと増えるかも!)でお迎え下さいました運営サークルの皆さん。
20190711135749d11.jpeg

皆様のパワーで更に会員を拡大して頂きまして、益々発展なさいます事を心よりお祈りし、期待しております。
次は13年後などをと言わずに、早くお目にかかれますように!

國太郎 記 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『裏長屋騒動記』尾北演劇鑑賞会さんにて。

七月七日は五節句の一つにも数えられる七夕。
年に一度だけ相会する織姫・彦星の星物語。
皆様こんにちは、前進座の彦星こと忠村臣弥です。(嘘です)
「裏長屋騒動記」高木作左衛門役で巡演中でございます。(本当です)
ロマンチックな七夕のこの日は「尾北演劇鑑賞会」さんの例会でお世話になりました。

尾北演劇鑑賞会さんには6月4日の事前学習会にもお邪魔致しまして、1時間ほど私の拙いお話をさせて頂きました。
学習会の前に「◯◯サークル会員一人増えました!」との嬉しい報告。運営担当サークルの方々を筆頭に会員の皆さんの熱い心を感じる素敵な時間でした。

例会は私が汗水流して1時間話をしたところで百聞は一見にしかず。
観るに勝るものは無し。
「とっても楽しかった!面白かった!」と感想を頂き本当に嬉しいです。 

開演前に、ご希望を頂きましたのでバックステージツアーを開催。私が案内人を担当しました!こちらも多分、楽しんで頂けたかと勝手に想像します。

事前学習会、バックステージツアー、例会本番。尾北演劇鑑賞会の皆様本当にお世話になりました!ありがとうございました!

2019070811091282c.jpg


2019070816533580a.jpg


忠村臣弥・記 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『裏長屋騒動記』知多にて、松浦海之介です!

皆さまこんにちは!
長屋の嫌われ者・らくだの馬役の松浦海之介です!

本日4公演目はサントリーがハイボール用に開発したウイスキーで有名な愛知県知多市での公演でした!
ちた半島演劇鑑賞会の皆様、前例会クリア!で迎えていただきました!!
それに美味しいお通しも頂きました!
20190708112647dd5.jpeg


そして、手作りのパンナコッタ。
甘さ控えめで濃厚で美味しかったです(^^)
20190708112659e78.jpeg

公演班全員で美味しく頂きました!
ありがとうございました!

私が中部北陸ブロックにお邪魔するのは夢千代日記以来になります。
その時もヤクザの役で今回もヤクザ者の役です。
次回もヤクザ役か、、、はたまた正義な役か…楽しみです^^
私共は全国の演劇鑑賞会の皆様に本当に力をいただいております!
会員の皆様のご苦労、ご期待にお応え出来るよう精一杯頑張って参りますので、これからもどうぞお支え下さい!
20190708112710ef6.jpeg


前公演地の岡崎で頂きましたフグです。
大切に化粧前に飾ります!

以上、新人が入ってきて前進座で4番目の身長になった松浦海之介でした!
20190708112721095.jpeg


松浦海之介 記 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『裏長屋騒動記』岡崎にて、池田あかねです!

こんにちは!
演出部の池田あかねです。
いつもは裏方として舞台を走り回っているのですが、今回はブログ担当ということで書かせていただいてます。

裏長屋騒動記班、三重県に続いて愛知県にお邪魔しております。
7月5日、会場は愛知県の岡崎市にある岡崎市民会館です。
岡崎演劇鑑賞会の皆様にお迎えいただきました。

会員の皆様と一緒に搬入をし、無事に仕込みを終え…そして対面式を終えてロビーに向かうと、なんとそこには裏長屋騒動記にちなんだ長屋のミニチュア模型が!
20190706123814f12.jpeg

お芝居の核となる仏像や、くず屋さんの籠や長屋のおばさん達の洗い物などなど…中にはフグにのしかかられた馬さんの姿もありました!(笑)
201907061238301c3.jpeg

細かく作られていてとても可愛らしかったです♪

上演中、舞台袖で芝居を観ている時はもちろん、裏方の仕事で舞台のどこにいても、会員さんの笑い声やあたたかい拍手が響いて聞こえてまいりました。
観ている方が楽しんでくださっている様子がリアルタイムで伝わってくること。
舞台を作る側の人間として、とても嬉しくなる瞬間です。
岡崎演劇鑑賞会の皆様、本当にありがとうございました!

☆おまけ☆

実はこの日、愛知県岡崎市出身の若手女優、山本春美ちゃんも応援に駆けつけてくれていました!
20190706123839354.jpeg

彼女は秋公演の『鼠小僧次郎吉』に出演します。応援よろしくお願いいたします!

池田あかね 記 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『裏長屋騒動記』津にて、今井鞠子です!

7月4日、本日は津に来ております!
本日のブログ担当は今井鞠子です。

私は、裏長屋に住む浪人・朴斎の娘、お文を演じております。
いつも正面の写真が多いので、たまには後ろ姿を。
201907051122449b0.jpeg

朴斎とお文の親子は、食事にも困る暮らしぶり。
着ている着物も、つぎはぎだらけです。
それでもすごく可愛らしい衣裳なので、気に入っております。

本日は津演劇鑑賞会の皆様がお迎え下さいました。
運営サークルの方から、こんな素敵なものまでいただきました!!
2019070514030459f.jpeg

一枚一枚、手作りです(*^^*)
ありがとうございます!

なんと前例会クリアでお迎えいただいたとのこと!!
会員の皆様が本当によく笑って下さって、『裏長屋騒動記』を楽しみに待っていて下さったのが舞台に立っていて、よく伝わってきました。
梅雨のじめっとした空気もどこかにいってしまったような公演となりました!

カーテンコールでいただいたお酒です。
201907051402319b5.jpeg


津演劇鑑賞会の皆様、本当にありがとうございました!!

今井鞠子 記 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『裏長屋騒動記』巡演初日。松川悠子です!

こんにちは!松川悠子です。
昨日、中部・北陸・神奈川の『裏長屋騒動記』巡演が始まりました!!

初日は、いせとぴあ多目的ホールにて、いせ演劇鑑賞会の皆様がお迎え下さりました。
20190704144055c26.jpeg


20190704144105ee9.jpeg


今回の会場は、会員の皆様も普段使い慣れていない中での公演で、準備も大変だったと思いますが、心暖かく迎えて下さり、また本番中は笑い声が本当にたくさん聞こえて参りました!
とても良い初日を迎えることができ、心より感謝致します。

20190704144115e3f.jpeg

写真は初日のつどい前!
全員舞台に集合しております。

千穐楽を終えるまでの1ヶ月と少し!これから向かう先々の皆様にも存分に笑って頂けるよう、頑張ります!

最後に☆
今年は前進座の創立88周年です!
記念Tシャツを裏長屋騒動記の売店でも販売しております☆
皆様、是非お買い求め下さいませ(*^^*)
201907041441247f3.jpeg


松川悠子 記 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『裏長屋騒動記』7〜8月巡演に向けて

7月〜8月にある中部・北陸・神奈川での『裏長屋騒動記』の巡演に向けて、お稽古が始まっております。
初日の読み合わせには山田洋次監督も来てくださり、今回から新たに追加された台詞もあります。
本日は、総ざらいでした!
20190624200556816.jpeg


20190624200713c42.jpeg

明日は荷出しで、若手は倉庫での作業で大道具や小道具、衣装、役者の荷物などをトラックに載せます。
そして明後日は居所あたり、明々後日は舞台稽古があります!

初演からどんどん進化している『裏長屋騒動記』を早く中部・北陸・神奈川に見て頂きたいです!
会員の皆様、待ってて下さいねー!!

今井鞠子 記 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『裏長屋騒動記』九州巡演終了 嵐芳三郎

皆様! お久しぶりです! 嵐芳三郎です。

DSC_0460mmm.jpg

『裏長屋騒動記』九州巡演は、4月27日北九州市小倉にて千穐楽を迎えました。

DSC_0457aaa.jpg

夜空に浮かぶ小倉城、綺麗でした。

千穐楽を大いに盛り上げて下さった「北九州市民劇場」の皆様、本当にありがとうございました。

「紙屑屋の久六」をやらせて頂きましたこと、役者としてとても嬉しく思います。

DSC_0458ccc.jpg

この作品はきっと長く上演される作品になると確信しています。今回は終了ですが、すぐにまた全国の皆様の所に伺いますので、それまでさようなら。

さて、次はいよいよ東京公演、五月国立劇場です。

演目はもちろん、『佐倉義民伝』。私は木内宗五郎を初役で演じます。

IMG_20190308_194152aaaa.jpg

皆様、ぜひ、ご覧ください。何卒、宜しくお願い申し上げます。

嵐 芳三郎

※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『裏長屋騒動記』長崎より、藤川矢之輔です!

やっと、九州巡演のおしまいが見えて来ました。
ここ長崎が終わり、あとは北九州の8日間、なんとか皆無事に、そして各地とも大変なご好評をいただいての九演連例会、まずは、素敵な作品を創ってくださった山田洋次監督に感謝。
そして、ステージを重ねることが何よりもの演技の向上、私たち役者を育ててくださる各地市民劇場の皆さまに感謝いたします。

カーテンコールでは、ご当地長崎の名門校・瓊浦高校演劇部在籍中に長崎市民劇場に入り、前進座例会と出会ったことで、前進座附属養成所を経て入座、今回高木作左衛門役で活躍した忠村臣弥が紹介され、万雷の拍手をいただきました。
私のような東京出身には体験できない、貴重な経験、地元の皆さまに感謝です。
また終演後には、スタッフさんも含めた全員が参加して、公演三日目に劇的なクリアをされた会員さんたちとの交流会、中華街で長崎を満喫しました。

本日は移動日、長崎県営バスの高速バスですが、ほぼ貸切状態で、最終公演地・北九州小倉に向かいます。
20190419121705384.jpeg


藤川矢之輔 記 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『裏長屋騒動記』忠村臣弥です!

皆様こんにちは。忠村臣弥です!
『裏長屋騒動記』九州巡演中でございます。
大村諫早市民劇場さんの例会でお世話になりました。
会場は諫早文化会館です。
高校演劇部時代にも立たせて頂いた思い出の会館です。十数年前の懐かしさを感じる嬉しい例会でした。

さて、私のお役は「高木作左衛門」という、ちょっと良い男の若侍。作左衛門は侍の形式的な価値観で生きています。そんな中ひょんな事から裏長屋に住む人々と出会い身分を越えた価値観を知ります。この作品のテーマは作左衛門の成長物語である!と勝手に解釈しております。あくまでも勝手にですよ。

私も演劇鑑賞会の会員の皆さんに出会い、日々育てて頂いております。九州巡演で作左衛門に負けないくらい成長出来るよう一所懸命精進している真最中。末永くお見守り下さい。よろしくお願い致します!
大村諫早市民劇場さんの例会も笑いの渦で盛り上がりました。急遽カーテンコールも2回あり俳優陣も大興奮!本当にありがとうございました。
次は地元長崎市民劇場さんの例会です。ワクワクしております。

20190416081216a9c.jpg

重要文化財 諫早の眼鏡橋です。

忠村臣弥・記
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『裏長屋騒動記』佐世保にて、今井鞠子です!

4月14日の朝、私たちは島原から佐世保へバスで移動しております。

2019041510164149e.jpeg


途中、大村湾のサービスエリアで休憩しましたが、あいにくの雨で景色はよく見えませんでした。

さて!
アルカスSASEBOにて、佐世保市民劇場の皆さまがお迎え下さいました!

私、今井鞠子は、朴斎の娘・お文を演じさせて頂いております。

20190415101603788.jpeg


一昨年に東京での初演、それから昨年は大阪文楽劇場での公演、今年のお正月は京都劇場での初春公演。
そして今回の九演連の例会。
同じ役をずっとやらせて頂き、積み重ねられることは、すごくありがたいことだなと日々感じております。

佐世保での公演は、本当に盛り上がり、カーテンコールでも鳴り止まぬ拍手でした!
あまりにも拍手が続くので、楽屋に戻りかけていた役者も飛び出てきて、2回目のカーテンコールもございました。

私は残念ながら参加できませんでしたが、交流会もたいそう盛り上がったようでした。

20190415103230701.jpeg


佐世保市民劇場の皆様、本当にありがとうございました。


翌日は晴天でした!
事務局長さん達もお見送りに来てくださり、佐世保ともお別れです。
これから諫早に向かいます。

201904151017393a9.jpeg


名物の佐世保バーガーを食べる時間がなかったことが、悔やまれますが、次回お邪魔した時の楽しみにとっておきます!

20190415101750a60.jpeg


今井鞠子 記 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『裏長屋騒動記』島原にて、松川悠子です!!

前進座ブログ、初めまして!
松川悠子です。
『裏長屋騒動記』には今回の九州巡演から参加し、長屋のおばちゃん『お繁』を務めさせて頂いております。
20190414105356245.jpeg

"うちの亭主"寺田昌樹先輩と(^^)


4月13日、裏長屋班は島原市民劇場さんに伺いました。
島原文化会館のすぐ隣には、島原市のシンボル『島原城』があります!
20190414105406175.jpeg


会館は、島原城との調和を考慮してホール部分を地下に沈めて、外観はシックな黒に統一して建てられたそうです。
ホールが地下にあるということで、搬入搬出も大変ではありましたが、島原市民劇場の大勢の皆様に助けて頂き、本当にありがとうございました。
20190414105415f35.jpeg

お城側からみた会館です(^-^)

島原は、会館から眺める風景も素敵で、また城下も本当に風情のある町並みでした!
201904141054273a0.jpeg

島原城と雲仙普賢岳(^^)

20190414105435555.jpeg

島原駅!(^-^)

その土地土地を感じながらブラブラと歩くのが大好きなので、もっともっと島原を散策してみたかった!という気持ちをおさえ。。。
次は佐世保へ移動です!

鯉駅長のさっちゃん!またね。
201904141054433dc.jpeg


松川悠子 記 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『裏長屋騒動記』佐賀より、河原崎國太郎です!

『裏長屋騒動記』の九演連さんの巡演も13団体目となる佐賀市民劇場さんに伺いました。
初日の開演前に恒例の対面式。

201904130727223fb.jpeg

この頭は誰でしょう⁇
答えはご自身でお考え下さい。
この場で運営サークルさんから前例会クリアと嬉しいお知らせが!
その30分前。
富永將暉さん書の大看板が飾れたと今田事務局長さんから連絡が入って、ロビーに伺いました。

20190413072738441.jpeg

前回の『切られお富』の時も書いて頂きました。
せっかくなので運営サークルさんと記念撮影。

2019041307274936f.jpeg

実はこの時に前例会クリアのお知らせを一足お先に伺いました。
ふふふ、劇団メンバー一番乗り。
なんでも一番は良いものです。
初日の夜はあけぼの旅館さんで恒例の湯豆腐。
鍋を囲むスタッフ女子。

20190413072800557.jpeg

左が大道具の古川鈴子さん、真ん中は照明の高橋圭子さん、右が演出部で音響の横山あさひちゃん。

方や湯豆腐で湯葉作りに勤しむ男子達。

20190413072810652.jpeg

左が忠村臣弥君、右は松永瑤君、蓋で半分顔が隠れているのが藤井偉策君で、かなり盛り上がってます。

例会も連日大盛り上がりで、カーテンコールのアンコールまで頂き、無事に3日間が終了致しました。
交流会も恒例の英國屋さんで大盛り上がり。

20190413072819e81.jpeg

とてもとても喜んで頂けて嬉しい限りです。
しかしここまで受けて喜ばれてしまうと、次回例会には何を見て頂こうか、なんだかプレッシャーがのしかかってきました。
次回も確実に楽しんで頂ける作品でお伺いしますので、よろしくお願い致します。

河原崎國太郎 記 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『裏長屋騒動記』福岡より、武井茂です!

武井茂です。
「裏長屋騒動記」、福岡市民劇場様に伺いました。
4月2日から4月8日まで7公演お世話になりました。有り難うございました。
20190408192548ecd.jpeg

懐かしい昔の話になります。
私が前進座に入座した翌年、ちょうど今頃の季節です。当時は「労演」といっていました。
四国で幕をあけまして中国、九州公演と続きました。
総人頭、50名程かと思います。
演目は例会NO.82「水沢の一夜」「左の腕」。
今では想定外の班体制でした。

さて福岡市民劇場といえば、演劇鑑賞会最高齢の事務局長「川述文男様」。
いついつまでも現役をと願うのは私一人ではないと思います。
満開の桜を見ながら「ももちパレス」へ出陣。
毎公演大きな「笑い声」という大声援を浴びながらの公演でした。
「福岡市民劇場」の皆様。
長期間お世話になりまして有り難うございました。
20190408192642ee9.jpeg

朴斎
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『裏長屋騒動記』益城宏です!

私にとっての熊本

 私の芸名は「益城 宏」と書いて、「ますきひろし」と読む。今の妻と結婚するまでは私の本名だった。
 熊本には、この苗字と同じ字を書く地域がある。上益城郡・下益城郡そして益城町。「益城」と書いて「ましき」と読む。
 以前40年ほど前だろうか、今西 祐行作「肥後の石工」という芝居(肥後の石工とは芝居のストーリーとは多少異なるが、上益城郡山都町・旧矢部町にある通潤橋や、下益城郡美里町にある霊台橋や、皇居にある二重橋などを作った石工たちのこと)で「宇助」というヒーローの役をもらい、熊本で公演した時、地元の方に「益城さんあなたは、宇助の役についたから、芸名で『益城』と名乗ったのですか?」と聞かれた。私は「いいえ、これは本名です」と答えたら、「ええ、こんな苗字があるんですか」と驚かれていた。私は「熊本にこの地名があることは知っていますが、熊本にもこの苗字を名乗っている方もいるのではないのですか」と尋ねたら「熊本では、益城という苗字は聞きません」とのことだった。
 私の故郷は、青森県むつ市。そして父の出身地は、本州最北端の『大間町』。益城家の本家はその町にあった。叔父の代で没落してしまったが、明治の初め頃から商売を始め、祖父の代まで、田舎ではあるが、かなり手広く商いをしていた。幼心に本家の繁栄は覚えている。思えば、青森県内で「益城」の苗字を名乗っているのは、私たち一族だけである。
 なぜ、「熊本」とは遠く離れた「大間」の地に、「益城」という苗字が存在するのか。まだ定かではないが、20年ほど前に熊本で公演した時、公演後の交流会で郷土資料に詳しい方に、「細川藩で、幕末か明治初期に、北海道に行かれた方はいませんか?」と尋ねたことがある。そうしたら「たしか幕末に、五稜郭を治めるために、歩兵として200〜300人の部隊が派遣されたという資料を見た記憶がある」と言っておられた。確かめてはいないが、それが事実だとすると、私のルーツは、上益城郡・下益城郡となるのかもしれない。それも「農民兵」。武士ではない。なぜなら、武士にはもともと苗字がある。とすれば、「益城」の苗字は残っているはずである。
 大間の地は、津軽海峡越しに北海道が望める。ここから漁船をチャーターした部隊の農民兵の一人が熊本に帰らず、大間で商売を始め、明治になって名を名乗れと言われて、自分の故郷である「益城」を苗字にしたのではないか。私の勝手な空想・夢は広まる。
 3年ほど前熊本は、激しい地震に襲われた。上益城郡・下益城郡・益城町も甚大な被害にあった。実は、今の妻のルーツも益城町なのである。先祖が赤星と名のり、「加藤清正」の専属の染物工だったらしい。親戚の方が熊本市と益城町にいる。家が潰れる被害にあった。震災直後、妻と共に支援に行こうとしたら、対応が出来ないから、今は来ないでと断られた。多少の物資を送る事しか出来なかった。遅々たる復興に心を痛めている。
 市民劇場の例会や実行委員会の公演で、毎年のように熊本を訪れるが、なぜか心が安らぐ。私の体に流れている血のせいだろうか(私の勝手な空想だが)。
 3月30日・31日と熊本市民劇場の例会で「裏長屋騒動記」の公演をした。2年半前の例会「切られお富」以来の熊本公演である。懐かしい顔がいっぱいいた。その中に妻の親戚の山邊満寿子さんも担当サークルとしてお手伝いをしてくれていた。本当にありがたいことだ。
 公演は、会場中が爆笑の渦の中で大成功に終了した。
 次の熊本公演は、市民劇場も関わってくれる「ちひろー私、絵と結婚するのー」である。菊池市(10月13日)と熊本市(10月14日)での公演である。今年のうちに、また熊本に来られることが本当に嬉しい。
 4月1日、桜満開の熊本を後にした。熊本の親切な優しい人々よ、『また会う日まで』。
2019040115274410b.jpeg


4月1日 福岡にて記  益城 宏
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『裏長屋騒動記』宮崎より、北澤知奈美です!

 3月28日、29日と、宮崎市民劇場さんの例会で宮崎に伺いました。
鹿児島からバスでの移動中、桜の花を探してもまだ一分咲きといったところ。
つつじの花が先に満開です。
桜って、寒暖を繰り返す事によって花を咲かせるのだそうで、夜も比較的暖かい宮崎は九州の中で桜の開花が遅い所なのだそうです。
ちょっと意外な事実でした。

 28日は郷土料理など、色々なお通しを沢山頂いて、会員さんに楽しいお芝居をお届けする為のエネルギーチャージは万全です。
ちょいと余計にチャージして、余分がどこにつくか心配の種ですが…。

 運営サークルの皆さんとの対面式では、前例会クリアという、嬉しい嬉しいご報告!
20190330095524f76.jpeg

20190330095538938.jpeg
寄せ書き色紙のお返しに「百年の孤独」まで頂いて、後はたっぷりと楽しんで頂くのみです。
20190330095549869.jpeg

 幕を開けると、一日目の夜公演、二日目の昼公演の会員さんの反応がまっっったく違っていてビックリでした。
夜の皆さんはじっくりと、昼の皆さんは大爆笑で楽しんで下さいました。
毎公演同じ事はないのですが、同じ会員さんでここまで違うのは珍しかったです。

 さて、ここでちょっとだけ楽屋の生活をご紹介したいと思います。
限られた時間の中で、各々が舞台に立つための準備をするのですが、仕込みのない居着き公演の時は時間に余裕が出来るので、メイクに入る前の時間を色々な鍛練に充てる事が出来るのです。
ロビーでは役者達が此処彼処でアップをしたりテキストを音読したりしています。
20190330095600417.jpeg

宮崎では、國太郎さんが講師を務める女優の日課も行われました。

20190330095609e36.jpeg

20190330095637f7c.jpeg

このような時間は本当に貴重で、新鮮に芝居に向き合う原動力となるのです。

運営サークルの皆さん、搬入搬出や美味しいお通し、そして新しい会員さんを沢山誘って頂き、本当にありがとうございました。
この『裏長屋騒動記』でさらに会員さんの輪がひろがれば嬉しいです!

北澤知奈美 記 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『裏長屋騒動記』思いでの鹿児島より 寺田昌樹

『裏長屋騒動記』もついに鹿児島に来ました。
鹿児島、私の母方の故郷。
母は違うのですが、祖父母は鹿児島の出身で母いわく、祖父の先祖は幕末蘭学を学んでおり見識者であったとか。西南の役で西郷軍について戦いましたが田原坂で戦死をしてしまいました。

20190328145023f16.jpeg


また祖母は某歴史上の人物と血縁だったそうで、これも母いわくですが、その人の“叔母”か“妹”だったそうです。どっちなんでしょう?
ちなみに祖母の旧姓は“中村”と言います。

20190328145046ebf.jpeg


そんな縁のある鹿児島での公演、
両日とも快晴で暖かな2日間でした。
会場は宝山ホール、舞台も広い使いやすい会館です。

20190328145057724.jpeg


鹿児島市民劇場の皆様のご尽力で鹿児島も見事クリアしました。
ちなみにクリアとは前の例会より会員数が増えた事を言います。
お一人増やすのもとても大変なことなんです。
本当にありがとうございました。

20190328145110354.jpeg


そして2日間とも大勢の会員さんにご覧なっていただき沢山笑っていただき、感動していただき、反応一つ一つが私達にもひしひしと伝わってきて皆楽しく演じさせていただきました。

終演後の交流会も笑いの絶えない楽しい交流会になりましたし、その中で、テニス、パターゴルフ、吹き矢等を嗜む80代の会員さんに「お芝居を観ることが何よりの楽しみ」とおっしゃっていただいたのは、とても嬉しく思いました。
20190328145127379.jpeg

20190328145137983.jpeg


第二の故郷鹿児島。またいい思い出が沢山出来ました。
また必ず帰ってきます!
鹿児島の皆さん、本当にありがとうございました。

寺田昌樹 記 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

Appendix

劇団前進座



前進座動画

恋するフォーチュンクッキー 前進座Ver.

QRコード

QRコード

Extra

前進座公演だより

前進座だより

Author:前進座だより
劇団員が書き綴る、前進座公式ブログです。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター