FC2ブログ

Entries

文七役忠村臣弥です。

皆様こんにちは。忠村臣弥です。
「操り三番叟」「文七元結」班は中日劇場公演を無事に終え、
聖徳大学さんで公演です。

私は過去に「歌舞教室/芝浜の革財布」と「くず~い屑屋でござい」の2回聖徳大学さんにお邪魔しております。

今回は文七という大きなお役で出演出来て幸せです。
2015年五月国立劇場が初役で一度目の文七。
今年一月に先斗町歌舞練場で二度目の文七。
そして今回11月~12月の公演で三度目の文七です。
再演の機会を頂けた事に感謝です!

皆様ありがとうございました!
20171204162147e7c.jpg


こちらの写真は中日劇場での「口上」での藤川矢之輔さんの写真です。
20171204161811083.jpg
「中日劇場さん本当にありがとうございました」の言葉が忘れられません。

忠村臣弥 記 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

ありがとう!さよなら中日劇場!



約50年、じつに半世紀の間お世話になりました中日劇場さんでの公演が大千秋楽を迎えました。
中日劇場のスタッフの皆さん、そして足をお運びくださいました多くのお客様、本当に本当にありがとうございました!
私渡会は愛知県豊橋市の出身です。名古屋には劇団に入る前からよく遊びに来ておりました。中日劇場のまえの噴水に飛びこんではしゃいだ事もあります(やってはいけません)。
俳優を志し、前進座と出会ったのも中日劇場でした。20年前の事です。
今回終演後にロビーでお見送りをしておりますと、名前を呼んでお声をかけて下さる方がたくさんいらっしゃいます。
前進座はこれからも名古屋公演を続けて参ります。今日は大きな節目ですが、どうぞこれからもよろしくお願います!

中日劇場最後の公演で、「操り三番叟」「文七元結」に参加させてもらえたことに感謝しています。笑いと拍手の絶えない公演で思い出の劇場で過ごさせて頂けたことに感謝しています!
ありがとうございました!中日劇場‼︎
渡会



記/渡会元之 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

中日劇場千穐楽!

「中日劇場ありがとうさよなら公演」
ついに千穐楽です!
精一杯舞台つとめます!

千穐楽を祝って一本締めを行いました。
みんな気合いが入っています‼

忠村臣弥 記

※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

名古屋中日劇場公演二日目 嵐芳三郎

嵐芳三郎です、皆様おはようございます。

名古屋中日劇場公演も二日目となりました。私、今回「操り三番叟」をやらせて頂いております。

先ずは、楽屋でお顔だけ完成。

DSC_0176767.jpg

眉毛もお髭も右のほうが形がいいなぁ・・・と、反省しつつ全ての扮装を終え舞台へ。

P1020554455.jpg

中日劇場の立派な舞台と、広い客席。ここで踊らせて頂くことは本当に光栄なことです。

さて、「操り三番叟」と言えば、つまり糸で操られている人形なのですから、呼吸をしてはいけない。でも、それだと死んでしまうので、もちろん息はしているのですが、極力していないように見せる。しかし動きは非常に激しい。よくジョギングなどは有酸素運動なんていいますが、この踊りは無酸素運動ですね、大変体力を使います。

ですが、とっても楽しい踊りなので踊っているうちにウキウキしてしまいます。あ、もちろんその気持ちは心だけで思って、顔には出しませんけどね、人形なので。

もう一つのお役は、『文七元結』の鳶頭伊兵衛です。

DSC_0177771.jpg

大詰めにほんの少し登場する役ですが、言ってみれば「幸せを運んでくる人」です。いなせに気風良く演じたいですね。

さて、ここから少しつぶやかせて頂きます。

名古屋の中日劇場が閉館することになったと聞いたときには本当に驚いた。また一つ日本の素晴らしい劇場が無くなってしまう。僕は個人的にこの劇場には思い出がある。

二十歳の時、桐朋学園短期大学部演劇専攻科を卒業して、その後の進路に悩みアルバイトばかりしていた頃、叔父の松山政路の付き人兼出演という形で、池内淳子さん主演の「女人平家」という芝居に出させて頂いた。それが中日劇場の舞台に初めて立った芝居だった。あの時の一か月公演は今でもよく覚えている。当時はまだまだ商業演劇というものが盛んで、名古屋はそのメッカだった。その華やかな世界を、何にもわからない若造が経験させてもらった。僕にとって名古屋の劇場と言えば中日劇場なのだ。その中日劇場が無くなる。たまらなく切ない気持ちになる。

今回の公演は短く三日間だけだが、そんないろんな思いも込めて務めあげたい。

記 嵐芳三郎 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

名古屋中日劇場公演 初日

おはようございます。中日劇場さよなら公演、本日無事に初日を迎えることが出来ました。
そして今回は初日の"初"繋がりということで、初役のうち二名からコメントを頂いて参りました。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

このたび文七元結で、娘分お光をさせていただきます入座二年目の秋元辰美です。
初めての歌舞伎のお芝居ということで、右も左もわからないことだらけでしたが、先輩方には時に厳しく時に優しいご指導をいただき、ついに初日を迎えることができました。まだまだまだまだ未熟な私ですが、文七元結が少しでも素敵なお芝居になるように精一杯努めますので、どうぞよろしくお願いいたします。

20171130191700aaf.jpeg

白塗りって、むずかしい!




研究生の和田優樹です。
文七元結に出演するのは今回で2度目になります。
今年の初春公演で先斗町歌舞練場にて駕籠かきとして出演しました。
今回は駕籠かきだけでなく佐野鎚の女郎屋の場面にて若い者平吉という役でも出演する事になりました。
初めて演じる女郎屋の若い者は今まで演じた侍や町人といった役とはがらりと変わり、侍の控え方とも駕籠かきの控え方とも違い、初めての立ち稽古にて記録ビデオを見てトレースしなさいと言われ勉強しました。
座った形の背筋などは演じる役によって全く違うのでよく見て真似ました。

登場時間は短いですが精一杯努めたいと思っています。

愛知県出身者として今回中日劇場さよなら公演に出演できとても嬉しいです。このうれしさを忘れず、舞台に臨みたいと思います!

201711301917107d8.jpeg


記/秋元辰美・和田優樹 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

中日劇場さよなら公演初日直前。

号外!!
皆様おはようございます。忠村臣弥です。
ついに本日11月30日(木)11時より、中日劇場さよなら公演「操り三番叟」「口上」「文七元結」の初日でございます!
緊張感はピークでございますが、ご来場の皆様に笑いと涙と感動を届けられるよう必死で頑張ります!

お兼役の國太郎先輩より初日コメントです。
前進座公式Twitter(@zenshinza)もよろしくお願いします。

忠村臣弥 記

※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

名古屋中日劇場に到着致しました。

おはようございます。松永瑤です。
本日、名古屋中日劇場さんへとやって参りました。




搬入と仕込みをしまして、明日から本番でございます。
皆さまのご来場をお待ちしております!


記/松永瑤 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

中日劇場さよなら公演。

皆様こんにちは。忠村臣弥です。
中日劇場さよなら公演初日まで一週間をきりました。
冬の訪れを感じる今日この頃ですが、
稽古場は熱気ムンムンの毎日です。

さて前回は「文七元結」の稽古場風景でしたが、
今回は「操り三番叟」の稽古場風景です。

20171125185715896.jpg
翁…山崎辰三郎
千歳…今村文美

201711251857482d8.jpg
三番叟…嵐芳三郎
人形遣い…渡会元之

とっても楽しいご祝儀舞踊です。
是非ともお楽しみ下さいませ!

忠村臣弥 記 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

中日劇場さよなら公演『操り三番叟』『口上』『文七元結』絶賛稽古中!

 おはようございます。研究生の松永 瑤(まつなが よう)です。

 来年3月に名古屋の中日劇場さんが閉場してしまうとの事で、前進座も「中日劇場さよなら公演」として、
『操り三番叟』『口上』『文七元結』
を上演致します。

 本日はそのうちの一つ、私も出演致します『文七元結』の稽古風景を撮ってきました。
文七稽古場1
文七稽古場2
佐野槌の場面

文七稽古場3
蕎麦屋で蕎麦食べてます。

 初役なのもあり、稽古の段階で非常に緊張してしまっています。

 落語が元になったお芝居ですので笑いは勿論ですが、ほろりとする場面もございます。
 かく言う私も稽古中に少し泣いてしまいそうになったり。。。(笑)

 名古屋中日劇場さんで日程は
11/30(木) 11:00~
12/01(金) 11:00~
12/02(土) 13:00~

 となっております。
 気を張らずに観られますので、是非ともお越しください!
 宜しくお願いします! ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

Appendix

劇団前進座



前進座動画

恋するフォーチュンクッキー 前進座Ver.

QRコード

QRコード

Extra

前進座公演だより

前進座だより

Author:前進座だより
劇団員が書き綴る、前進座公式ブログです。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター