FC2ブログ

Entries

『ちひろ』稽古場リポート2 嵐芳三郎

劇団前進座公式フェイスブックも盛り上がりを見せておりますが、こちらの公式ブログも頑張ってまいりましょう!!

と、いう訳で、皆様こんにちは。嵐芳三郎です。今回は稽古場リポート第二弾!!

すでに本番用の大道具を使わせて頂いて稽古しています。とっても素敵な舞台装置ですが、全容は公演の時にじっくり観て頂くとして、ほんの少しご紹介。

P1020660.jpg

こちらは、ちひろちゃんの下宿先に、妹さんが訪ねて来たシーンですね。もうすっかり本当の姉妹みたいになってきたなぁ、僕はそう思います、うん。

稽古の合間に、ちひろちゃん。舞台監督の中橋君と入念な打ち合わせ。

P1020661.jpg

ちひろちゃんの日常を描いた芝居なので、小道具もたくさん使用しますが、その動きの流れを確認中。ここで使ったものが次の場面ではどこにあるか。とっても重要なことです。

稽古の休憩中、真剣に何事か考えていたちひろちゃんに、そっとカメラを向けると……おっと、こちらに気付いて、にっこり。

P1020662.jpg

邪魔しちゃってごめんね~

私、芳三郎は少しでも時間が空くと、デッサンに勤しみます。

P1020665.jpg

いや~、しっかし絵は難しい。でも、面白い!はまりそう。役者人生初の画家の役、ご期待ください。そして、そして、舞台の上で躍動するちひろちゃんに、ぜひ会いに来てくださいね!!

記 嵐芳三郎 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『ちひろ』稽古場リポート 嵐芳三郎

どうも!!嵐芳三郎です。

秋の前進座東京公演、『ちひろ 私、絵と結婚するの』に、画家の椎名洋二という役で出演します。

初日を11月12日、練馬区文化センターで開けるこの芝居。稽古は益々充実度を増しております。

さて、今回は稽古場リポートしちゃいましょう!

先ずはこちら。

P1020628.jpg


帽子を被った可愛らしいちひろさんが、単身東京に出てきた場面からこの物語は始まります。

ちひろを演じるのは有田佳代。

P1020631.jpg

稽古を重ねる度に、どんどんちひろさんになっていくように感じます。あー、でも登場シーンはもうちょっと前向いて欲しい。お客様は、ちひろさんのお顔がもっと見たいはず。と、思うのは僕だけでしょうか?

この芝居の舞台装置は廻り舞台となっております。稽古中はブルーシートで代用。

P1020634.jpg

場面が変わるごとに、みんなで回転させて次の舞台にセッティングします。本番も人力で廻すんですよ。

ところでこの芝居。物を食べるシーンが何回か出てきます。その一つはお芋を食べながらの芝居。食べながら芝居するって、結構大変。お芋なら尚更のこと。そして実際食べるのはこの子!

P1020639.jpg

今年入座したばかりの新人女優、松川悠子です。稽古中からお芋を食べながら芝居してます。今から慣れとかないとね。

ちひろさんは、東京で画家たちと出会い、成長していきます。僕もその一人。

P1020642.jpg

今日はグレーのパーカー着て稽古してました。もちろん本番はもっと素敵な衣装です。

ちひろさんと、青年活動家橋本善明との最初の出会い。

P1020651.jpg

善明さんを演じるのは新村宗二郎君。ここでも食べるシーンです。ちょっとネタバレになっちゃいますが、ちひろさんが作った「たまごサンド」食べています。

彼、とっても美味しそうに食べるので、見てるこっちも食べたくなります。この「たまごサンド」が二人の距離を縮めたりして……

これまで様々な団体が、いわさきちひろさんの生涯を舞台化、或いはドラマ化するという企画を立ち上げましたが、実現できなかったそうです。なので、私たち劇団前進座の芝居で初めて、ちひろさんが舞台の上に登場するという記念的な作品です。

皆様、ぜひご観劇ください!宜しくお願い致します。

記 嵐芳三郎 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

ウェブサイト『ちひろ』ページ 空席情報を追加しました

前進座公式ウェブサイト『ちひろ』ページ、
東京公演の空席情報など、新しい記事を追加しました。
http://www.zenshinza.com/stage_guide4/chihiro/index.html

東京公演は6会場。
ありがたいことに、劇場・席種によっては、空席なしのところも出てきました。

おすすめは、練馬文化センター小ホールでの公演
  11月12日(月)~14日(水)の3日間
◆客席数588席の小ぶりな劇場で、どの席からも舞台は見やすいです
  『ちひろ』のような現代劇・台詞劇の鑑賞には、最適なサイズと造りの劇場です。
  【練馬文化センターHP】 https://neribun.or.jp/nerima.html
都心からも意外に近い!
  主要駅から直通路線で、
  池袋駅から 7分(西武池袋線準急利用)
  新宿駅から 18分(都営大江戸線利用)
  渋谷駅から 28分(東京メトロ副都心線内急行
              <西武有楽町線直通>利用)
  しかも、駅から近い!
  練馬駅の目の前、徒歩1分。西武練馬駅から屋外通路でほぼ直結です。
◆観劇の前後には、同じ練馬区内の<ちひろ美術館・東京>に寄るのもおすすめです。
  【ちひろ美術館・東京HP】 https://chihiro.jp/tokyo/
  ※月曜休館のため、残念ながら公演初日の11月12日(月)は休館です。
  ◇観劇後アクセス:
   西武池袋線・練馬駅より4駅先の「石神井公演駅」より、
   西武バス荻窪駅行「上井草駅入口」下車、徒歩5分で、ちひろ美術館。
  ◇観劇前アクセス:
   ちひろ美術館の最寄駅、上井草駅から徒歩7分。
   練馬文化センターへは、西武バス「上井草駅入口」より、石神井公園駅行。
   西武池袋線・石神井公園駅から4駅で、練馬駅です。


そのほか、ウェブサイトでは、松本猛さんの寄稿も、新たに掲載しました。
ぜひ、ご一読下さい。

制作部 林健太郎 記
             


※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『ちひろ 私、絵と結婚するの』 黒河内雅子

こんにちは❗黒河内雅子です。すっかり秋ですね、、
さて、この秋の前進座公演は、いわさきちひろさんの生誕100年を記念し、『ちひろー私、絵と結婚するのー』を上演します。

1540298078722.jpg

ちひろさんがどんな女性で、世界で愛されるあの可愛らしい絵がどんな思いから生まれたのか、、その原点の時代を、描いた初めての舞台です!
ちひろさんの息子さん、松本猛さんや山田洋次監督にもアドバイス頂きながら台本が完成!

1540298127500.jpg

実は今年、6月から稽古が進んでおります、、
演出は、今をときめく?!文学座の鵜山仁さん!
前進座では初めてです!
稽古場での鵜山さんはまさに魔術師?料理人?
きらめく知性と、柔らかな感性?!そして、誰も気づかなかった台詞の面白さを、俳優に気付かせて下さるとても素敵な演出を、してくださっています!ステキー!!

1540298032754.jpg

稽古場の女性たちは、ほぼ、鵜山さんのファンに、、もちろん私もです!

1540298045513.jpg

興奮気味の、黒河内雅子でした!
お待ちしております💛
記 黒河内雅子 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

10月15日 『ちひろ』 制作発表会見

10月15日に、『ちひろ─私、絵と結婚するの─』制作発表会見を行いました。(於 明治記念館)

181015ちひろ制作発表_1
出席者(左より)
朱海青(台本) 鵜山仁(演出) 松本猛(原案) 有田佳代 新村宗二郎 浜名実貴 嵐芳三郎


いち早く、日テレNEWS24(ウェブ・動画)が配信。
ちひろ役・有田佳代が意気込みを語っています。
http://www.news24.jp/articles/2018/10/15/08406784.html

今後、各メディア、記事が出ましたら、お知らせいたします。

181015ちひろ制作発表_2

制作部 林健太郎 記


※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

Appendix

劇団前進座



前進座動画

恋するフォーチュンクッキー 前進座Ver.

QRコード

QRコード

Extra

前進座公演だより

前進座だより

Author:前進座だより
劇団員が書き綴る、前進座公式ブログです。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター