fc2ブログ

Entries

近畿巡演の締めくくり和歌山公演!!上沢美咲

和歌山演劇鑑賞会の皆様にお迎えいただきました。2日間3ステージ、あたたかく迎えていただき、ありがとうございました。
202204161914063b8.jpeg20220416191405184.jpeg

会場の和歌山城ホールには初めて伺いましたが、それもそのはず昨年10月にオープンしたてホヤホヤ。けやき大通りをはさんで和歌山城が真向かいの立地、5階展望デッキからは和歌山城や市内が見渡せて
2022041619141596a.jpeg
いやぁ、遮るものが無く素晴らしい見晴らしです。

20220416191410f0e.jpeg
客席はどの席からも観覧しやすそう!!
鑑賞会事務局の方に聞いたところ、観やすい分、客席の傾斜が急で昇り降りに注意が必要、との事で、足腰の弱い会員さんの手助けをしたり、会員同士助け合って例会を皆んなが楽しめるようにしている、鑑賞会ならではの光景があるようです。

202204161914186fa.jpeg
オープンしたての頃には、客席扉が重すぎてドアストッパーが滑って止まらないハプニングがあったそうですが、会館の職員さんがホームセンターで足元マットを購入、床の滑りを無くして安全に使用出来る様になったとか。現場目線、利用者目線、大事です。
20220416191416b50.jpeg
定期的に会館を使用する演劇鑑賞会さんは、公共のホールがより使い易くなるように、改善点を見つける役割もきっと担っているのですね。

いつも作品に寄り添ったロビーの工夫など、芝居を楽しむ環境造りありがとうございます。
202204161914158d8.jpeg

久しぶりの昼夜2回公演、お心遣いに癒され、力が湧いてきました!!
20220416191408c8f.jpeg202204161914147b1.jpeg

私事ですが、高校時代部活動を共にした友人が和歌山に住んでいて昨年から演劇鑑賞会の会員さん、数十年ぶりに私の芝居を観てくれたのでは無いでしょうか。面白かった!と感想が送信されてきました。嬉しい!コロナ禍では無い時にゆっくり会いたいものです。また例会で来るからね〜。

公演を終えて2週間ぶりの自宅への帰途、和歌山から乗車した特急くろしお号は「パンダくろしお」!日に何本かはアドベンチャーワールドとのコラボ車なんだそうです。
20220416191409345.jpeg

来週から、神奈川の皆様の元へ、『棒しばり』との併演の日々が再び始まります。楽しみに待っていてくださいね。

上沢美咲 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

泉南パワーに圧倒された…中嶋宏太郎

和歌山県岩出市から、大阪府の垂井駅まで路線バスで移動し、南海電車で尾崎駅へ。
20220414231912f22.jpeg

サラダホールにやってまいりました。サラダホール!一度聞いたらなかなか忘れない名前ですね。(笑)
202204142319149f9.jpeg2022041423191481b.jpeg

今回、サラダホールの名称の由来を初めて聞きました!
もともと更田という地域で、そこにあった更田池を埋め立てて、この会館を建てたそうです。その頃、俵万智さんの『サラダ記念日』が流行っていて、それに因んで『サラダホール』としたそうです。
な、な、なんと実は、俵万智さんは、私の高校の先輩なのです! 思わぬところで、サラダホールに親近感を持ちました〜。(笑)

さて、お迎え頂きましたのは、泉南演劇鑑賞会。いまや、大阪府で唯一の演劇鑑賞団体となってしまいました。が、そのパワーたるや圧倒されます。(笑)
202204142319167de.jpeg20220414231923a19.jpeg

私は「総務室長」という『ひとごろし』班全体の番頭さんみたいなことをやっているのですが、仕込みが一段落した後に必ず、演劇鑑賞会の事務局の方と当日の打合せをします。
その打合せでも、そのパワーを十分に浴びて帰ってきました。(笑)
20220414231917a7d.jpeg

対面式でも、運営サークルの皆さまが客席に勢揃いしてくださり、凄い迫力。そしてプレゼントも頂きました! 元気と優しいさを兼ね備えたお母様たちなのです。
202204142319195b0.jpeg
202204142319204d4.jpeg

開演したら、客席はほぼ満席!
幕開きのクスクス笑いから始まり、徐々にヒートアップして、終盤はまさに客席と舞台が一体となった大盛り上がりの例会となりました。

カーテンコールでは、なんと手作りの「雨うちわ」を鳴らして応えてくれました。その数たぶん50人くらい…? 圧巻のカーテンコールとなりました。ホントに、泉南パワー凄い!
202204142319259d6.jpeg202204142319264b5.jpeg

終演後にロビーでお目にかかった時、会員さんから『今までで1番面白かった!』という感想もあったとの事。なんと嬉しいお言葉でしょう。励みになります!

この近畿コースは、あとは和歌山の例会を残すのみ。引き締めて、勤めたいと思います!

記☆中嶋宏太郎 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

「旅ゆけば‼︎『ひとごろし』班!』渡会元之



4月13日は和歌山県、高野山の麓「紀北演劇鑑賞会」さんの例会でしたー!さすが高野山のご近所、交通安全もお坊さんが守ってます。
2022041410021260d.jpeg20220414100213d7a.jpeg

近畿をぐるっと廻り、いよいよ紀伊の国へ入りました。移動日だった前日とも2日間本当に良いお天気で、「夏かっ‼︎」と思うくらいでした。
ところで、和歌山県をなぜ「紀の国」というのか。それは、昔ここは「木の国」で材木の生産が有名だったからだそうです。宿泊したホテルのすぐ近くにも材木屋さんが。
20220414100216261.jpeg20220414100214056.jpeg

ではなぜ、その「きのくに」駅の駅長がネコなのか。それは、知らない。
ホテルの近くといえば、隣に「大宮神社」がありました。ここは愛知県名古屋の熱田神宮から祭神を分祠したとの事。愛知出身者としてはちょっと嬉しかったりして。
202204141002156f8.jpeg

さて、例会会場は「かつらぎ総合文化会館」。レンガ張りの可愛らしい会館でした。さっそく玄関には「ひとごろし」と大書された幟がはためいていました(知らない人が見たら…)。
20220414100217ba4.jpeg20220414100219990.jpeg

コロナ禍は未だ止まず、催し物も中止延期がされる中、元気に新会員を増やして(‼︎)の開催でした。
『前進座のみなさまようこそかつらぎ町へ❤️』
開演前の対面式では心のこもったプラカードがずらりと並び(派手!)、ステキなプレゼントも!
そしてやはり「ひとごろし」の幟…。
20220414100222525.jpeg20220414100328727.jpeg

各地のみなさんが今出来るルールの中で精一杯のおもてなしでお迎えしてくれます。本当に嬉しいことです。ボクたちも精一杯の舞台を届けます。
旅はまだまだ続きます。
みなさんの拍手、笑顔がボクたちのエネルギーです!

記☆渡会元之 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

近畿の旅、4ヶ所めの京都。小林楓

こんにちは、舞台監督の小林楓です!
近畿の旅、4ヶ所めの京都は、京都労演さんの例会で、呉竹文化センターで2日間2ステージです!

20220412114802698.jpeg

一昨年に四谷怪談をこちらで公演させていただきましたときは、小さな舞台での仕込みにスタッフは悪戦苦闘いたしましたが…

今回の「ひとごろし」にはぴったりの舞台のサイズ感です!!

202204121148031f8.jpeg20220412114804835.jpeg

客席も良い感じで、走りまわるのにもぴったりそうですが笑、客席を使う演出は、コロナ対策のために残念ながら中止となっています。
またそんな演出も復活できる日が待ち遠しいですね。

公演後には、京都文化博物館の展示「挑む浮世絵 国芳から芳年へ」を見に行きました!

202204121148077fb.jpeg

千秋楽に滑り込みまして…
大の国芳ファンのわたしは大感激です。

20220412114807c53.jpeg20220412114808464.jpeg


なんだか見覚えのある名前が……

歌舞伎の刃傷場面が多く描かれている「英名二十八衆句」より、
東海道四谷怪談と杜若艶色紫の一場面が描かれた作品です。

どちらの演目も前進座は公演を控えておりますね!前進座の舞台ではどのようになっているでしょうか?お楽しみに★

記☆小林楓 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

近畿の旅、3ヶ所目は神戸。横山あさひ

近畿の旅、3ヶ所目は神戸へやってきました!

ハーバーランドの夜景が綺麗と知り、ホテルからも近かったので行ってみました♪
202204091756055f8.jpeg20220409175606e6e.jpeg
こんな素敵な船に乗ってクルージングをしてみたいものです!

夜のお散歩にぴったりでした〜
20220409175607de7.jpeg

彦根と奈良では桜を沢山観ることができましたが、暖かくなったので神戸の夜景もゆっくり楽しむことができて嬉しかったです!


さて、本日の会場は神戸文化ホールです。
神戸演劇鑑賞会さんにお迎えいただきました。

会員さんが絵を描いてくださった色紙を頂きました!
「ひとごろし」の4つの場面を描いてくださいました。
かわいい〜!
20220409175608c90.jpeg202204091756101b1.jpeg
2022040917561125a.jpeg20220409175613e80.jpeg


2日間とも大きな拍手を頂き、客席にいる私に声をかけてくださる方もいらして嬉しかったです。ありがとうございました。
20220409175614044.jpeg


湊川神社でおしまいまで無事に公演できようにお参りして次の京都へ向かいます!
20220409175616888.jpeg


文芸演出部音響 横山あさひ ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

奈良 桜•桜•桜。早瀬栄之丞

近畿2日目奈良演劇鑑賞会の皆様にお迎えして頂きました。こちらはロビーの飾り
2022040717365151c.jpeg

六兵衛と昂軒の道中を書いてくださった方もおりました。
20220407173700322.jpeg

彦根城の桜も見事でしたが、こちらは郡山城ホールと言うだけあってホールの目の前が郡山城跡、ちょうどお城まつり真っ最中でした。天守台からの眺めは素晴らしく遠くには興福寺五重塔なども見えました。
2022040717365652f.jpeg20220407173700647.jpeg

それにも増して見事だったのが、ホテル近くの佐保川の桜並木。聞くところによると5キロほど連なっているとか。
20220407173701faa.jpeg

しかしなかなか桜が見事なちょうど良い時期に、ちょうど良い場所を廻れると言うのは珍しく、この後の神戸や京都までは堪能出来るかなぁ~と期待してます。

奈良は天気も素晴らしく会員の皆様のご苦労が実ったかなと思いつつ、感謝しております。 

記☆早瀬栄之丞 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『ひとごろし』後半戦です!中嶋宏太郎

『ひとごろし』後半戦です。
今回は近畿の旅。スタートは彦根から!

20220405220740723.jpeg

桜満開の彦根城に圧倒されながら、会場へ。
2022040522073956d.jpeg

なんと楽屋にもお花が飾ってありました。もちろん桜も。ありがとうございます!
20220405220741d39.jpeg2022040522074708f.jpeg

運営サークルの皆様からは、団扇のメッセージで、大歓迎を受け、
202204052212449ef.jpeg

なんと「刀魂たおる」と「ひこにゃんエコバッグ」も頂いちゃいました。
20220405220746326.jpeg
202204052207437cb.jpeg202204052207444f7.jpeg

みなさんの歓迎と熱意に、ただただ感謝です!

皆さんの努力で、新入会の方を14名も迎えてくださり、サークルも2つ増やして私たちを迎えてくださっとのご報告もありました。
その熱い思いに応えるべく、私たちも舞台で熱く勤めさせていただきました。
カーテンコールでの拍手は、本当に嬉しく心に沁みました。
近畿コースのスタートに勢いがついた例会でした。本当にありがとうございました。
20220405220749b6f.jpeg

記☆中嶋宏太郎 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『ひとごろし』四国初日!

宇和公演
202203141500296a5.jpeg20220314150026913.jpeg
「ひとごろし」四国初日は西予市宇和文化会館 松山市民劇場の方々中心に、「ひとごろし」宇和公演を成功させる会を作って下さりお迎えして下さいました。 
20220314150027f31.jpeg
この宇和文化会館初めておじゃましましたが、本花道ありの立派な会館でこれからこれからちょくちょくおじゃま出来れば良いなぁ~と。
20220314150023cd3.jpeg20220314150025c97.jpeg2022031415002170a.jpeg


個人的な話で恐縮ですが、私、父方の先祖が宇和島で祖父母までは宇和島の墓に眠っております。私自身本籍が20代半ばまで八幡浜にありました。そんなわけでこの辺りは親近感が…。 卯之町は歴史ある町並みで今度ゆっくりおじゃましたい…。
202203141500209e4.jpeg20220314150031e54.jpeg
20220314150033f48.jpeg20220314150035353.jpeg

お芝居を初めて御覧になる方もいらっしゃったようで、皆様楽しんで下さったみたいで良かったです。

我々はこの後、今治、高知、高松、松山市、鳴門、徳島と四国を回ります。皆様お楽しみに!

記⭐︎早瀬栄之丞
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

演劇をみる会「あさかわ」ファイナル

3/10八王子いちょうホールでの公演。
主催の演劇をみる会あさかわさんは、コロナ佳境の2020年7月に解散となり、私たち前進座劇団員にとっても青天の霹靂でしたが、公演は出来なくなったけれど上演料を前進座にカンパとして提供していただき、それならば必ず公演を実現させよう、と、本日の例会となりました。
まだまだ状況落ち着かない中、最善を尽くしてご準備いただき、昼夜合わせて500人もの方が、ご観劇下さいました(涙)。
この芝居は1時間25分ノンストップで進行する、アラフィフ世代の俳優陣にとって体力勝負、終演後はぐったりしておりますが(笑)、
202203110937276c7.jpeg
久しぶりに観て良かった!!とのお声に、今コース初めての昼夜2回公演の疲れも吹き飛びます。
ロシアのウクライナ侵攻、東京大空襲から77年、東日本大地震から11年、様々な気持ちが交錯する中での公演が続きます。
20220311093729530.jpeg
どんなに息が上がっていても、芝居が終わったらその場ですぐにマスクを着用、対策の徹底を怠らず、責任持って次回の公演地の皆様にお会いしたいと思います!!
人と人とが触れ合う事が出来にくくなり、心が疲れ切っている方も多い昨今、芝居は、観客と出演者が一体となって同じ空間を共有出来る究極の〝他者との触れ合い〟と言えるかもしれません。
20220311093730486.jpeg
事務局の皆様、片付けまで丁寧にありがとうございました。やはり地元で観劇出来るって素敵です!!このまま会が消滅してしまうのはあまりにも寂しい…
私たち劇団と手を携えて、また必ず〝演劇をみる会あさかわ〟の皆様とお会い致しましょう!!

記⭐︎上沢美咲 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『ひとごろし』やっと郡山に辿り着きましたの巻

3月8日は郡山演劇鑑賞会様の例会、けんしん郡山文化センターでの公演でした。郡山市のイメージキャラクター『がくとくん』もお出迎えありがとうございます!
202203082214121df.jpeg

いやぁ!感慨深い公演となりました。
コロナ禍という日常が始まって久しい気がします。それ以前に当たり前だった事が変革され、新しい常識にアップデートされた事が沢山ありますね。演劇やコンサートが突然に公演中止になっても「仕方ないね。」と思うようになりました。『ひとごろし』郡山公演は昨年に予定されておりました。それがピンポイントでの非常事態宣言等でなんと、2回も延期をしていたのです。今回は3度目。これが本当の『三度目の正直』でしょうね。開演前のアナウンスでは「やっと、やっと郡山に迎えることが出来た!」と仰ってくださいました。
20220308221414e66.jpeg20220308221417693.jpeg
「はい!参りました!今日は思う存分楽しみましょう‼︎」
充分な感染予防対策で、「密にならない濃密な時間」をみなさんと共有しました!郡山演劇鑑賞会のみなさん、ありがとうございました!

ところで郡山は音楽の「楽都」で「がくとくん」なのだそうで、会館ロビーのベンチはクラリネットとサクスホン。なのでした。
202203082214169b5.jpeg


仁藤昴軒 役・渡会元之 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

半年ぶりの『ひとごろし』

『ひとごろし』が、半年ぶりに帰ってきました〜。
20220306181246904.jpeg

昨年のメンバーから少し入れ替えがありまして…と言いますか、元に戻った(笑)メンバーで、また改めてしっかりと稽古致しました。

初日は、江戸東京博物館の大ホール。
20220306181244e87.jpeg

初日のつどいでは、演出の十島英明さんが今のウクライナ情勢と『ひとごろし』のテーマを絡めて熱弁をふるってくださいました。しっかりと受け止めて、勤めたいと思います!
202203061815082b4.jpeg2022030618150683e.jpeg

ところで、公演当日3月6日は、東京マラソンの日。表に出たら、大勢のランナー達が走っておりました。42.195キロ、、、私にはとてもとても無理です。(笑)
202203061815100de.jpeg

さて、この公演はふれあいこどもまつり参加作品ですので、親子でたくさんの皆様がご来場くださいまして、なんと嬉しい満席となりました!
20220306181248a2d.jpeg20220306181247c6c.jpeg
大入袋もでました〜!
2022030618151129f.jpeg

新演出『だんまり』では、子どもたちが大爆笑!! 舞台に居るこちらも思わずニンマリしてしまいました。子ども達の笑い声は、良いですねぇ〜。

今回の『ひとごろし』は、4月後半まで続きます。コロナには細心の注意を払いつつ、全国へ笑い声を届けに参ります。みなさま、よろしくお願い申し上げます。
20220306181514e76.jpeg

記⭐︎中嶋宏太郎 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『ひとごろし』青森にて千穐楽!

『ひとごろし』班、2021年の最終公演地、青森にやってきました。
20210901003231f7f.jpeg

本当なら青森の次に、郡山公演があったのですが、コロナの影響で郡山の会場が使用不可となり、来年の3月に延期になりました。よって、ここ青森が究極、千穐楽の地となった訳です!
写真は千穐楽の集いのワンショット!撮影は音響の川名さん!
20210901003445524.jpeg

私は前進座に入って31年目ですが、旅公演が始まってから途中で公演が無くなったのは、恐らく初めての事だと思います。他に記憶がありません。コロナに劇団は振り回されっぱなしです。

さて、そんな中でも青森の皆さんは、前例会から会員さんの数を増やして、私たちを迎えてくれました。これがどんなに大変な事か!本当に感謝しております。皆さんのエネルギーはロビーを見れば分かります。どうですか、このディスプレイ!
20210901003232d73.jpeg20210901003234a35.jpeg20210901003412ca7.jpeg

ロビーに活気が満ちています。本当に素晴らしい事だと思います。3名クリアも大きく掲示して、会員さんみんなで喜びを分かち合っています。
202109010032355cb.jpeg

こうなると例会自体も盛り上がらない訳がありません! 幕開き早々から、笑いが溢れて客席は盛り上がました。カーテンコールでも、千穐楽の挨拶とも相まって力強い拍手をいただきました。

そのカーテンコールでもお伝えしたのですが、11月にも『一万石の恋』で、青森公演があります。青森演劇鑑賞協会でも、チケットを扱ってくださるとのこと。また皆様にお目にかかれることを楽しみにしております!
運営サークルの皆様、会員の皆様ありがとうございました〜。

記⭐︎中嶋宏太郎 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

舞台監督の中橋耕史です。

舞台監督の中橋耕史です。
「ひとごろし」班につくのは、2年前に瀬戸内海に浮かぶ塩飽本島で行なった公演以来です。

杜の都仙台に来ています!
仙台演劇鑑賞会さんの例会で、本来はトークネットホール仙台の小ホールで4ステージでしたが、コロナ対策で急遽大ホールで公演することになりました。
20210830124723738.jpeg

開演前にロビーに出てみますと、運営サークルの皆さんでコロナ対策がきちんとされています。
会員の皆さんはここを通って客席に入られるのだなと思ったところへ、芝居をより愉しめるコーナーを発見!
202108301247251e4.jpeg

双子六兵衛と仁藤昂軒らがたどった道が分かりやすい地図。前進座でも稽古の際、稽古場に江戸の古地図を掲示する時がありますが、地図を見ると空想が膨らむので、私は地図が大好きです。

さらにさらに、「交流ボード」なるものを発見!!
20210830124724321.jpeg
90周年を迎えた劇団への応援メッセージや、今日の公演への期待や感想など、一言メッセージがたくさん貼られ、公演毎に増えてきています! 中には俳優への質問もあって、それぞれお返事をお返ししていて、見ているだけで楽しくなってきます。
観劇後の帰りにも楽しめるロビーになっていますよ!

さて舞台には、伊達政宗が派遣した慶長遣欧使節団が乗った船?の図案が描かれた緞帳が下りています。
今日も、愉しい時間をお届け出来るよう「ひとごろし」班は元気に頑張ります!!

中橋耕史 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『ひとごろし』盛岡→会津若松!!新村宗二郎


皆様こんにちは、新村宗二郎です!

『ひとごろし』'21夏のコースも後半戦に突入です。

そんな我々『ひとごろし』公演班は、東北内をぐるぐると移動しております!

本日は盛岡から会津若松までの様子をご覧いただければと思います!

まずこちらは盛岡駅で仙台行きのバス乗り場でバスを待っている様子です。

20210827214243832.jpeg


同じバス移動でも、人数が多い班ですと貸切バスで移動するのですが、『ひとごろし』班は少人数ですので、路線バスを利用します。
前もって予約の出来るバスだといいのですが、そうでないバスだと、稀に乗客が多くて乗れないーーーなんて事も(泣)冷や冷やものです。

そしてバスに揺られて無事に乗り換えの地・仙台に到着。
ぞろぞろと次のバス乗り場へと移動。

20210827214806dad.jpeg


さすが仙台は大都会!駅も立派ですねー!

2021082721502478a.jpeg


迷わずにバス乗り場に到着〜。
荷物をせっせと積み込みます。
渡会先輩のビッグスマイル!!

202108272152356d5.jpeg


はいっ、見事目的地の会津若松に到着でーす!!

20210827215429ad6.jpeg


朝、盛岡からバスに乗って、会津若松に到着したのはすっかり夕方でした!同じ東北といえども遠いですねー!無事に到着してひと安心!

そして、一夜明けて公演当日。
会場はこちらの会津風雅堂!

20210827220040bd2.jpeg


歴史ロマン溢れる会津らしい実に素敵な建物です。
ちゃっかり私の友人・くまモンちゃんも登場してますね!

芝居に必要な物を搬入し、舞台を仕込みます!

2021082722051833f.jpeg


みんなもくもくと仕事をしています!

20210827220647dee.jpeg



合間に近くの鶴ヶ城へ!
立派も立派、大立派で感激しました!

2021082722115464b.jpeg


肝心の本番もご観劇の皆様にたくさん笑っていただき、おおいに励まされ、とても素晴らしい舞台空間が生まれました!会津若松の皆様、本当にありがとうございました!
またお会い出来る日を心より楽しみにしております!

終演後は別れを惜しむ間もなく、次の公演地へ移動!

20210827223628936.jpeg


旅はまだまだ続きます!
千穐楽まで皆で力を合わせ精一杯勤めきります!!

〜 ☆ 新村 宗二郎 記 ☆ 〜

※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『ひとごろし』盛岡公演!!

平澤愛です⭐︎
20210826093806aa0.jpeg

本日、盛岡演劇鑑賞会の皆様に迎えられての公演です♪
202108260938053f3.jpeg

『ひとごろし 』は4人の俳優が役を演じたり、楽器を担当したり…とにかく忙しいお芝居!
きちんと本番の前に、念入りに、ぬかりないように確認!!
2021082609380766a.jpeg20210826093809fbc.jpeg20210826093810a37.jpeg

準備OK!!


幕が上がると、会場は大盛り上がり(^O^)
笑いが笑いを呼び、演じている私達も嬉しくなるくらい、『ひとごろし 』という作品が、会員の皆様と私達とで、喜劇を創り上げていくのを感じました。

この大変な状況の中、盛岡演劇鑑賞会の皆様は前例会クリアで迎えてくださいました。
こんな時だからこそ、楽しい気持ちになりたい!そんな会員の皆様の想いを感じ、私達も心から楽しい時間を会員の皆様と一緒に分かち合いたい!そう思えた素敵な公演となりました(o^^o)

本日は本当にお世話になりました⭐︎


記・平澤 愛 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

八戸でもひとごろし!

『ひとごろし』班は、八戸に来ております。
20210825113225bed.jpeg202108251319581d2.jpeg

会場はいつもの公会堂。そういえば、『柳橋物語』できた時には、内装工事中でしたねぇ。
2021082511322994f.jpeg

八戸市民劇場さんは、2ステージを死守して頑張ってくれております。
しかも、前例会クリア…つまり、前回より会員さんを増やして、私たちを迎えてくださったのです!
このコロナ禍において、会員さんを増やすのは本当に大変な事です。何としても、この『ひとごろし』例会を成功させようと、奮闘してくださった運営サークルをはじめとする会員さんに、心から感謝いたします!
20210825131959500.jpeg

2回の例会は、おかげさまで大盛況でした。
カーテンコールでも、大きな拍手をいただきました。本当にありがとうございました。
これからも、一緒に頑張りましょう〜!


こちらは、駅の外観。
20210825132253f58.jpeg

入り口にはこんなステッカーが!
20210825132001ac5.jpeg

中に入ると、
2021082513200024a.jpeg

八戸の皆さんは、面白いですね!(笑)
楽しませていただきました。
また、来る日まで、お元気で〜!

記⭐︎中嶋宏太郎 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

8月19日(木) 渡会元之です!

8月19日(木)
みなさんご無沙汰しておりました!
2021081922424720b.jpeg

しつこく停滞していた低気圧が、やっとどいてくれたらまた猛暑が戻って来ましたよ。この気温差にボクの身体はついてゆけませーん!まさに
『ひとごろし〜‼︎』
という事で、今日は山形県鶴岡市、鶴岡市民劇場さんの例会です。
会場は荘銀タクト鶴岡。なんだか不思議な形をしておりますが、お城の屋根を模してるのでしょうかね。
今年は酒井家が庄内藩を収めてから400年の記念なのだそうです。転封(移動)がなく幕末まで同じ領主が続いた珍しい班なのだそうです。
20210819224249158.jpeg

お殿様と領民の絆は固かったんでしょうね。
さて、ランチをと出かけたら会館の前に『ひとごろし』の立て看板。フィルハーモニー交響楽団の隣に。
「こんな時代こそ大人の喜劇」!
20210819224252dfa.jpeg
20210819224251357.jpeg

そう、みんなでこの閉塞感、不自由な今を笑い飛ばしましょう!
今日も精一杯!
この4人で(スタッフも!)頑張ります‼︎
2021081922425319e.jpeg


記・渡会元之 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

飛び入り参加の横澤寛美です。

『ひとごろし』斑、飛び入り参加の横澤寛美です。

8月17日18日、『ひとごろし』斑は、福島演劇鑑賞会さんでの例会でした。
福島県出身の私にとって、福島演劇鑑賞会さんとは、高校生の時からのお付きあい。
同じ県内のいわき演劇鑑賞会の会員だった私は、地元の大人の会員さんとご一緒に、福島の会員の皆さまと交流させていただいた思い出もあります。
20210818192001876.jpeg20210818192002edd.jpeg

また、11月3日には、福島市で前進座創立90周年記念公演、山田洋次監督による脚本・監修の『一万石の恋』の公演があり、私は制作チームの一員なので、そのPRも兼ねて、福島におじゃましました!
202108181920044f2.jpeg

福島演劇鑑賞会さんは、前進座の作品を過去30本も例会として取り組んで下さっています。
この『ひとごろし』は、31本めの作品です。
202108181928248e2.jpeg

コロナ下の大変な状況の中、前回の例会よりも会員数、サークル数を増やして迎えて下さいました。
また、ロビーでは、前進座の創立90周年を祝って、お祝いの支援金カンパ箱までご用意いただき、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
20210818192005046.jpeg20210818192008df3.jpeg202108181921207a3.jpeg

開演前には、「今は、ホール内で、大きな声を出したり出来ないので、出演者の皆さんに届くよう、大きな拍手を送りましょう!」と、運営サークルの代表の方が、説明していらっしゃいましたが、マスクの下から溢れる笑い声と、大きな拍手に包まれ、熱気溢れる舞台になりました。
私も客席にいて、胸が熱くなりました。

久しぶりに、前進座の公演をお客様(会員さん)とご一緒に観て、そしてたくさんの生の!感想をお聞きすることが出来て、とても幸せな2日間でした。



オマケ①
運営サークルの方が、渡会さんが書いた『ひとごろし』公演のチラシ(フライヤー)の絵を使って、こんな楽しい企画を考えてくれていました!
皆さん、わかります?
2021081819420989f.jpeg2021081819420785c.jpeg20210818194210c73.jpeg202108181942113bb.jpeg




オマケ②
鶴岡に移動する『ひとごろし』斑を見送ったあと、『一万石の恋』の主催者である福島民報社事業局さんが現在主催しているイベントに伺いました!
“田中達也さんのミニチュアライフ展”
コロナ下でも、すでに20000人を越える来場者を迎えているイベントだそうですが、なるほどその動員数に納得!
とても素敵な世界でした。
展覧会なのに写真も撮り放題、SNSへも投稿自由!
打ち合わせに行ったのに、仕事を忘れて、見立ての世界にはまってしまいました。
202108181945304ba.jpeg20210818194531657.jpeg20210818195051ce6.jpeg202108181946357f4.jpeg20210818194635dad.jpeg20210818194635be2.jpeg


20210818194635a90.jpeg20210818194635fdf.jpeg

横澤寛美⭐︎記 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

上市町にて、夏コースの前半終了〜!

富山県の上市町に来ております。
2021070521371425b.jpeg

私は初めて来させてもらいましたが、能登の演劇堂に引き続き、緑いっぱいの自然豊かな所です。福井県あわら市出身の私としては、この北陸の穏やか〜な雰囲気は、なんとも懐かしいものがあります。(笑)
20210705213716bf9.jpeg
上市町には、富山駅から富山地方鉄道に乗って来るのですが、電鉄富山駅前のホームには、電車の正面にかける看板(?)がずらっと並んでます。中には初詣特別電車用のものもあったりして、こんなに間近で見られると、鉄道マニアでなくとも、なかなか楽しめます!
202107052140432f8.jpeg
看板を掛け替える瞬間を撮りたかったのですが、そううまくはいきませんでした。(笑)

さて富山と言えば『鱒の寿司』という事で、楽屋で鱒の寿司を頂きました!
20210705214152827.jpeg
これは、座の先輩「益城宏」さんが班の皆んなへと持ってきてくださったのです。と言うのは益城さんは富山の方と結婚して、籍は富山にあるのです。普段はもちろん東京に住んでいるのですが!(笑)
ご馳走までした〜。

ロビーにお花が届きました。
202107052144247db.jpeg20210705214427859.jpeg
池田模範堂…?
そうです、あのMUHI(ムヒ)の会社です!
20210705214425018.jpeg
池田模範堂さんは、地元の文化を積極的に支援してくれているそうです。嬉しいですね。

ムヒとは、無比! 比べるものがないほどすぐれた効き目という意味でつけた名前。そして、模範堂という社名は、社会の模範となる会社になろうという意味だそうです。



さて肝心の公演は、もちろん大盛り上がりでした!
地元の皆様の熱意に応えるべく、私たちも精一杯勤めました。観客の皆様の大笑いに励まされ、カーテンコールでの拍手に感動いたしました。本当にありがとうございました。
20210705214840076.jpeg

20210705214841327.jpeg202107052148439e2.jpeg20210705214845837.jpeg20210705214846c65.jpeg

『ひとごろし』夏コースの前半は、この上市町で一休み。次は8月中旬から!東北コースです。

記⭐︎中嶋宏太郎



【追伸】
渡会くんが、会館のすぐ近くで、町内会のこんな掲示板を見つけたそうです。
20210705225756e9a.jpeg
笑えませんか!(笑)

※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『ひとごろし』班、能登演劇堂に立つ!

『ひとごろし』班、能登演劇堂に立つ!

さて、7月3日4日と『ひとごろし』班は石川県七尾市にて公演致しました。
会場は七尾市中島文化センター人呼んで「能登演劇堂」。演劇のまちとあるだけあって、2回公演ともに沢山のお客様がご観劇くださいました。
こちらの会館は無名塾と親交が深く、能登演劇堂の玄関プレートは仲代達矢さんご書かれたとか。館内の資料館にも無名塾との交流ご紹介されてます。
20210704211316578.jpeg

観客は見やすく出演者はやりやすい劇場をと、こだわつて造られた会館とのこと。ナルホドとてもバランスの良い芝居小屋です(会館見学ツアーもやっているそうです)。
202107042113145a0.jpeg

ただ、周囲は山と田んぼ。スーパーやコンビニは見かけません。お出かけになる時はお弁当お持ちになると
いいでしょう。
20210704211317bce.jpeg

コロナ禍は能登演劇堂のスケジュールにも影響を及ぼしました。今回の『ひとごろし』は実に二年ぶりの演劇公演なのだそうです。2回公演ともに客席は大いに湧きました。笑い声や拍手が響き、芝居を待ち焦がれ、心から楽しんでくださっているのがわかりました。「演劇のまち」はしっかりと根付いているみたいです。
ところで、『ひとごろし』開演前はこんな感じです。
開演10分前、舞台監督が台上をコロコロしながら最終チェック。
20210704211318751.jpeg

開演5分前、みんなが集まってきて…。
20210704211320097.jpeg

あれ、ひとり足りないな。
20210704211321847.jpeg

楽屋にいた。開演前の集中は人様々。
明日も全集中で、頑張ります!

仁藤昂軒役・渡会元之 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

Appendix

劇団前進座



前進座動画

恋するフォーチュンクッキー 前進座Ver.

QRコード

QRコード

Extra

前進座公演だより

前進座だより

Author:前進座だより
劇団員が書き綴る、前進座公式ブログです。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター