Entries

『法然と親鸞』旅だより

『法然と親鸞』お陰さまで200回!!
筑前姿の文美
「本日の松山公演で、お陰さまで200ステージを迎えることができました」
6月19日、カーテンコールで報告させていただきますと、会場から本当にあたたかい拍手、
ただただ「お陰さまで」という感謝の思いで一杯です。

『法然と親鸞』の公演は、
前進座を愛して下さるお客様はもちろん、
27年前の『法然』、40年前の『親鸞』『続親鸞』、12年前の『蓮如』でお世話になったご宗門の皆さま方の他は、
初めて前進座のお芝居をご覧いただく壇信徒の皆さま方、ご門徒の皆さま方がほとんどで、
私達にとっては大切なご縁・出会いの舞台でもあります。

劇場に足を運んで下さった多くの皆さまから終演後、
涙をぬぐいながら「これからも多くの人達に観ていただけるよう頑張って下さい」と、励ましの言葉をいただきながら、一回一回の舞台を積み重ねての、これまでの200ステージ、
その一つ一つにドラマがあり、お一人おひとりの顔を思い出し、200回の重みを、改めて感じております。

これから四国各地、柳井、下関等、
11月~12月は東京渋谷の青山劇場にて、
来年6月は北海道と、そして可能であれば海外公演へと、まだまだこのお芝居は続きます。

私は恵信尼さまのお役をつとめさせていただいておりますが、この度の公演では法然上人、親鸞聖人の出会いに蔭ながら力を尽くすという大切な役処でもあります。

梅之助さんは27年前に法然のお役をすでに200ステージ以上、
圭史さんも、若き日の親鸞のお役をつとめられています。
一人の俳優としても、先輩お二人の胸をおかりしての大役、そして仲間たちの支え…
これからも恵信尼さま、大切につとめてまいります。

どうぞおしまいまでお見守り下さい。
そして、ぜひ劇場にいらして下さい。
出演者一同心よりお待ちしております。

恵信尼姿の文美
◇恵信尼役 今村文美:記◇

※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『法然と親鸞』旅だより

こんにちは♪浜名実貴です
6月14日の『法然と親鸞』清水公演、静岡県人の私としては、待ちに待った嬉しい日です。

清水公演は浄土宗の主催公演ということで、開演前に浄土宗静岡教区様の檀信徒大会が開かれました。
会場は県内各地からおいでいただいたお客様で満席です。
この檀信徒大会には、浄土宗の皆様はもちろんのこと、浄土真宗本願寺派のお客様、真宗大谷派のお客様、そして一般のお客様もおいででした。
壇信徒大会
檀信徒大会の司会の方からも「ありがたいこと」というお言葉がありましたが、まさに“念仏はひとつ、信心はひとつ”を目の当たりにしたような素晴らしい光景でした!
壇信徒大会 其の弐  壇信徒大会 其の参

そしていよいよ開演。
お客様はよく笑い、バンバン温かい反応を返して下さいます。
演じる私たちも自然とテンションがあがります。
しばらく鳴り止まない熱い熱い拍手をいただいて、感動のうちに幕が降りました。
終演後、お客様から「今までの檀信徒大会の中で一番良かった!!」というお声もあがり、
明日からの巡演、
そして11月からの青山劇場公演に向けての大きな力をいただいた想いです。
舞台は生き物ですからね。
これからも日々進化を続けられるよう頑張ります。

皆様本当にありがとうございました!


※写真は開演前に行われた檀信徒大会、法要の風景です。

☆浜名実貴:記☆
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『さんしょう』旅だより

こんにちは、
舞台監督の小野 文隆です。

ひこにゃん2
「監督」というと原監督や岡田監督を思われるかもしれませんが、
小野監督です。
しかも、今回初めての舞台監督です。

今日は滋賀県彦根市におります。
ひこね文化プラザグランドホール

監督はまず、搬入で、指揮をとります。
搬入口1
ひこね文化プラザグランドホールの搬入口は屋根があって、しかも、その下でトラックのウイングが開けられて、とっても、よい搬入口です。
搬入開始直前
お手伝いの皆さんも気合が入っている様子です。
お手伝いのみなさん
そのあとは、照明、大道具、音響、小道具、衣裳、床山、楽屋など、
各パートが入り乱れて、仕込みが始まります。

照明のバトンを降ろしてます。
照明仕込み開始
幕をみんなで吊ってます。
大道具仕込み
ボケてよくわかりませんが、大道具を組み立てながら、騒いでます。
大道具仕込み2
その間各々、休憩など取ったりします。
ひこにゃんケーキを食う人々(とっても無造作に撮影)
彼らが食べているものです。
ひこにゃんケーキ
しかし、仕込みはさらに続き、開演時間に間に合うようにがんばります。

照明さんはとっても高い場所で明かりを調整することもあります。
タワーに登る照明さん
音響さんは舞台、客席あらゆるところを駆け回って、音のチェックをします。
音響チェック中
小道具など舞台の裏に隠しといたりします。
柴おうこ
お芝居が始まる前に、いろんなことをやってるんですね。

監督は監督します。

初舞監、無事に終わらせてください!

◇6月12日 小野文隆:記◇
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『さんしょう』旅だより

『さんしょう太夫』900回公演達成!!
6月7日和歌山にて、『さんしょう太夫』は おかげさまで通算900回公演を達成いたしました。
舞台上で記念写真
小学生、中学生、高校生、お父さん、お母さん、おじいちゃん、おばあちゃん……
ざっと数えて65万人の老若男女のお客様に観て頂いた『さんしょう太夫』。
北海道から沖縄まで 日本全国の皆様に 観て頂いた『さんしょう太夫』です。

脚本、演出、音楽、振付、演技指導、音響効果、照明……
あらゆるジャンルの専門家と演技者が 練りに練って創り上げた『さんしょう太夫』。
どれが欠けても、誰が欠けても、900回を迎える『さんしょう太夫』は生まれなかったのです。

そして、食い入るように 舞台を見つめ 泣き、笑い、力強い拍手を送ってくださった観客の皆様が、
私たちを 叱咤激励して支えてくださった『さんしょう太夫』です。

『さんしょう太夫』という作品に巡り逢えた劇団も俳優もお客様も しあわせ! なんて、
そんな作品はめったにあるもんではないですよね !!

感謝、感謝 !! で 1000回へ向けて?、新たな 第一歩 を歩み出している『さんしょう太夫』です。(^O^)/

☆前園恵子:記☆
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『法然と親鸞』旅だより

法然と親鸞班より
     五重塔班だより

今日は山形県での公演で、今仙台に向かうバスの中です。
月が凄く綺麗♪
お見せできないのが残念です…

『法然と親鸞』班は、6月6日に山形入りし、暫しの休息…
皆さん思い思いにリフレッシュしていました。


そんな中、7月に『五重塔』の巡演に出るメンバーは、
山形土建の井上さんの力をお借りして、大工研修をしてきました!

『五重塔』はご存知の方も多いと思いますが、鉋かけ、鑿、線引き等々、
プロの大工さんのように舞台上で作業をしなければなりません。

そこで企画された今回の研修ですが、
すみません、本当に楽しかったです(笑)

僕は、今回【金太】役で初参加するんですが、金太の使う鑿は、日用大工ぐらいでしか使った事が無かったので、手取り足取り教えていただきました。
難しかったです。
真剣に見つめる面々
他にもいろいろな工具の使い方を習いましたが、
やはり一番心に残ったのは、最後に設けていただいた質問タイムでしょうか。

昔の大工さんたちの生活。
朝からお弟子さんたちはどんな生活をしていたか、住み込みの辛さ、楽しさ。

書き始めるとキリがないので書けませんが…
僕自身、1人の若者として聞いて、凄く熱くなりました。

この熱い気持ちは舞台でお見せ出来るよう、7月まで精進して参ります。


ですがその前に、まだ始まったばかりの『法然と親鸞』の公演を頑張ります!

◇本村祐樹:記◇ ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『さんしょう』旅だより

初日・奈良です
こんにちは!
『さんしょう太夫』班の、高柳育子です。
6月2日、奈良は良い天気です。
この地で、『さんしょう太夫』近畿巡演の初日の舞台が、無事に幕を開けました。
本日が、なんと、さんしょう太夫公演895 回目の舞台です。
数日後の和歌山で、900回を記録する予定です!
今回からの初参加メンバーも、
初演から、数々の役をこなしてきたメンバーも、
心を一つにして、元気にまいります!
“初”の二人
(初役で、さんしょう太夫の息子・二郎役の上滝啓太郎君と、初参加、劇団仲間から助演として来て頂いている、内堀創さんです。)

☆高柳育子・記☆
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『法然と親鸞』旅だより

巡演スタ~ト
6月2日『法然と親鸞』の巡演が、福島より始まりました!
今回は18箇所21ステージを約ひと月をかけての公演です。
舞台に揃って 初日の集い

東京を出るまでは雨が続いていましたが、福島では一変!
天気にも恵まれ、まさに快晴!
初日としては最高のスタートでした♪

またカーテンコールでも、凄く暖かい拍手をいただき、
本当にこれからの旅に弾みがつく公演になりました。

これから暑くジメジメした日が続きますが、各地の皆様にお会い出来る日を楽しみに参ります!

吉水の草庵にて…

◇本村祐樹:記◇
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

Appendix

劇団前進座



前進座動画

恋するフォーチュンクッキー 前進座Ver.

QRコード

QRコード

Extra

前進座公演だより

前進座だより

Author:前進座だより
劇団員が書き綴る、前進座公式ブログです。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター