Entries

『龍の子』公演だより

初日の幕があきました!

昨日、無事に『龍の子太郎』初日の幕があきました。

初日の集い
↑初日の集い。

新型インフルエンザが猛威をふるい、
選挙に台風にと世の中が揺れ動くなかですが
おかげさまで初日は満員御礼。

受付に座っていると、ちょっと緊張気味の子、
はしゃいでいる子、パンフレットを熟読する子…
いろんな子がいて、なんだかこちらも
楽しい気分になりました。

悪天候のなか、お越しくださった皆様、
ありがとうございます。

初演から2年が経った『龍の子太郎』。
私が松谷先生の原作を読み、紙(パソコンですが)に書いた太郎たちは、
たくさんのスタッフによって息を吹き込まれ、
出演者の手によって生命を得、
巡演の旅を続ける間にたくさんの方に出会って、
どんどん成長してきました。

多くの助けを得て、
それぞれが一人の人間、動物として舞台で生きるようになった
登場人物たちを見ていると、
物語のなかの太郎たちの成長とも重なり、
ほんとうに人間は、たくさんの人に助けられて生きているんだな、と
なんだか感慨深いです。

売店
↑出演者以外の俳優も、縁の下で支えています。

子どもだけでなく、大人もみんな、
生きていてよかった、毎日が幸せ
と思えるような社会になるよう、
ちっちゃなちっちゃな風かもしれませんが
起こせればいいなと願いつつ、
巡演に出る『龍の子太郎』班を見送ります!

各地でお世話になる皆様、どうぞよろしくお願いします。

★山本響子(脚本):記★

追伸:どうも写真がボケボケなようで、申し訳ありません! ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『龍の子』稽古だより

皆さんこんにちは
『龍の子太郎』でねずみ役を演じます竹下雅臣です。

『龍の子太郎』は8月30日~31日の前進座劇場公演からスタートして
9月29日まで全国巡演をします。

前回は太郎、あや、赤おにのメンバーが変わり、新しいキャストで新鮮な舞台を創りました。
今回はメンバーが変わっていません。
キャストが変わらない強みのアンサンブルと、前回に負けない新鮮さ。
そして再演ならではの、前回を越える為の成長。
『龍の子太郎』は日々進化しています。

装置を入れて、舞台での稽古
舞台に本番用のセットを仕込んで稽古しています。
写真は左から・へび(松永)・演出家(鈴木)・太郎(池田)
本番を目前に稽古にも熱が入っています。

成長した『龍の子太郎』で皆さんとお会いできるのを楽しみにしています!


★竹下雅臣:記★ ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『銃口』公演だより

『銃口』千穐楽
長かった『銃口』の旅が終わりました。
素晴らしい芝居と出会えたことに感謝します。


旅の終盤には北海道旭川へ。
三浦綾子先生の記念館にキャスト、スタッフみんなで行って来ました。
塩狩峠の三浦綾子記念館(旧宅)

そして、7年前に初日を開けた前進座劇場で千穐楽を迎えました。

『銃口』千穐楽集合写真
ファイナル公演なんて言うと寂しいような気がしますが、
何年後か、
またこの『銃口』で会えたら嬉しいです。


■渡会元之:記■ ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『五重塔』旅だより

巡演 番外編
蒸し暑い日々が続いております今日この頃、
皆様方には如何お過ごしでしょうか。
石田 聡です。


今回、五重塔班での中国地方巡演の折、
倉敷市は芸文館におきまして、
高校生以下小学生迄の皆さんを対象としたワークショップを開催致しました。

まだまだ至らぬ身の上で在りながら、若い人達に歌舞伎と劇団前進座について御紹介。
顔から火が出る思いでした。
イヤ、ほんとに。


メニューと致しましては、準備体操、発声練習、からいきなり木遣りを何度もこなし、
そのそれぞれに俳優としてのからだを維持していく準備や説明をし、
更には歌舞伎の歴史を簡単にお話しし、
挙句の果てに歌舞伎風の台詞回しの演技指導及び発表までを、2時間!で行うと云う詰め込みっぷり。
始めは気恥かしそうにしていた生徒の皆さんも体が解れてくると、演技を愉しむ様になり、
盛況のうちに幕を閉じる事が出来ました。


教える仕事ってホントに大変だなーと思うと同時に、ついて来てくれた参加者の皆さんに感謝。
教えることは学ぶこと、などと云いますが、全くその通り。
伝えるために確信を持つ責任を教わりました。
有り難うございました。


◆石田聡:記◆
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『銃口』旅だより

綾子さんに会いに…
旭川、和寒での『銃口』ファイナル公演の前日、30日午後。
いづみ、志村、津田、武井、辰三郎、益城、松浦、文美の出演者8名に演出の十島を加えたメンバーで、
三浦綾子さんの眠る旭川市「観音霊園」を訪れました。

観音霊園は、市内から車で10分程、旭川を一望できる小高い丘にあります。
抜けるような夏の青空。
文句なしの好天候の中、三浦綾子さんは静かに眠っておられました。

『母』『銃口』と、足掛け16年、先生の作品を舞台でやり続けられた、幸せと感謝。
想いを込めて… 三浦綾子さんのお墓
それぞれの熱い想いを込めて花束を捧げ、墓前をあとにしました。
三浦綾子先生、本当にありがとうございました。
又きっと訪ねさせていただきます。


☆7月30日・辰三郎:記☆
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

Appendix

劇団前進座



前進座動画

恋するフォーチュンクッキー 前進座Ver.

QRコード

QRコード

Extra

前進座公演だより

前進座だより

Author:前進座だより
劇団員が書き綴る、前進座公式ブログです。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター