Entries

『出雲の阿国』だより

今年も残り僅かとなりました。

さて、2010年お正月公演に向けて
『出雲の阿国』班の稽古は熱さを増しています!
20091227005131

20091227005125

20091227005019

阿国一座の仲間や他の配役の一部も新たなキャストになり、出演者一同、気合い充分!
新しい『出雲の阿国』の完成間近です!

皆様、2010年の幕開けを、
是非『出雲の阿国』でお迎えください!!

劇場でお待ちしております!

■有田 佳代:記■

※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『法然と親鸞』だより

「法然と親鸞」公演、245ステージ達成!!!


千穐楽の集い

2009年12月15日。
青山劇場の「法然と親鸞」公演は、
おかげ様で無事千秋楽を迎えさせていただきました。
当日のカーテンコールでは、
バス十数台を連ねて御観劇いただいた、
浄土真宗本願寺派茨城東組の皆様はじめ、
ほぼ満席の客席から万雷の拍手をいただき、
出演者一同胸を熱くする中、幕がおりました。
首都東京での一ヵ月公演、長かったような、短かったような、
複雑な気持ちの千秋楽です。
来年、北海道の巡演を残しているとはいうものの、
ほぼ全国縦断を果たした公演の、
大きな一区切りとなる都市公演でした。
当初心配されたインフルエンザの影響も受けず、
出演者一同元気に37ステージを終えられた事に、感謝、感謝です。
そして、この公演の実現にお力をいただいた、
各宗派の皆様はじめ御来場いただいた全ての皆様に、
心より御礼を申し上げます。

前進座が、総力をあげて取り組んだ今回の公演。
その中身、規模、すべてに大きな意味のある「法然と親鸞」劇。
その芝居に出演できた喜びを糧として、
これからも素敵な芝居作りに励んでまいります。

皆様、ありがとうございました。

                   
記・山崎辰三郎 
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『さんしょう』旅だより

名古屋演劇ペンクラブ賞受賞!!
 『さんしょう太夫』巡演、12月12日、茨城県水戸市にて千穐楽を迎えることが出来ました。
細心の注意を払っていたにも関わらず、季節柄、体調を崩すメンバーもいましたが、皆様の拍手に支えられて、毎日「今、この時の最高の『さんしょう太夫』」を目指すことが出来ました。
荷下ろしも済み、大道具その他は、2010年2月の、文楽劇場公演に向けて倉庫に収められました。

さて、本日、嬉しいニュースが入りました。
10月名古屋中京大学文化市民会館で公演した『さんしょう太夫』が、《名古屋演劇ペンクラブ賞》をいただいたのです!
団体が選ばれることは、珍しいそうですが、これも、ご覧頂いた皆様、お世話になったスタッフさん達のおかげです。本当にありがとうございました。
そして説経師一同は、しばしの別れの後、あらたな仲間を加えて、2月の大阪に再結集いたします!
こちらもどうぞお見逃しなく・・・。
  高柳 育子・記 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『さんしょう』旅だより

なつかしき思い出
『さんしょう太夫』公演にて横須賀文化会館へ。
演劇鑑賞会主催による神奈川県内巡演中のひとこまです。
それぞれの鑑賞会のご趣向でロビーには楽しい展示もあります。

ここでは今まで公演した座のポスターを会員さんが展示していました。
懐かしいポスターの数々  それぞれ、思い出も深い…
『出雲の阿国』から始まり『つゆのひぬま・芝浜の革財布』『釈迦内柩唄』などなど、その時代にタイムスリップ。
懐かしいポスターに稽古風景まで思い出されてしばし釘づけ状態。
その中で『釈迦内柩唄』。
強制労働で秋田花岡鉱山から逃げる途中、暖かく迎えてもらった薮内一家に生まれ故郷の唄でお返しをしている時に憲兵につかまり、即銃殺。
崔 東伯という役でした。
この唄は民族歌舞団の団員さんに立川の稽古場で選曲して教わった唄です。
「オン・ヘヤー(日本語では、麦刈り唄)」。
退院復帰後、最初の公演でした。
水上勉先生との出会いも懐かしい。
オーディションで頂いた役でした。

「ポスターは語る」の一節。
『さんしょう太夫』の思い出がよかったかなー。
『さんしょう太夫』は二度目。
一度目の頃は沖縄でも巡業。
前園恵子さんとラジオに生出演した時のこと。
若き二人を「大和ンちゅう」と紹介された。
緊張の中、幕開きの語りを披露。
その後の進行がコロリと変わっていきました。
と、ラジオを聞いていた先輩座員が話していました。
少し鼻たかだか。
思い出話。


■武井茂:記■ ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『法然と親鸞』だより

こんにちは、新村宗二郎です!
早いもので今年も12月になりました。
そしてこの『法然と親鸞』青山劇場公演も中日を過ぎて、
いよいよ千穐楽も近くなって参りました。
振り返ってみれば、今年は『法然と親鸞』が大半を占めた一年でした。
2月・3月の大阪文楽劇場公演に始まり、
3月後半の北陸巡演、6月の全国巡演、
そして11月・12月のこの公演の千穐楽まで含めますと実に、
今年だけで120回も上演する事になります!
作品の持つ魅力もあるのでしょうが、
これも一重に観劇して下さる皆様方のお力添えあっての事だと思います。
本当にありがとうございます!

さて、今回見て戴きたいのは青山劇場公演での私の楽屋なのですが、
実は通常の役者が使う楽屋には入っておらず、
リハーサルスタジオと言う場所に、
衣装・床山のスタッフと一緒に、後輩の本村と入らせて戴いております。

写真を見るとお分かり戴けると思いますが、
20091208101012.jpg  20091208101006.jpg
役者が舞台で着る衣装、カツラが所狭しと並べられております。
その一角についたてを立て、
移動式の化粧台を並べて仮設の楽屋を拵えているのです。
この楽屋には、芝居が開きますと出演しているほとんどの役者が出入りするのですが、
一人の役者がいくつもの役を演じておりますので、
さっきまであんな顔をしていた人がこんな顔になっていたり、
あーんな顔になっていたりと、文字どおり色々な表情を楽しめます。
皆、慌ただしく拵えを変えて舞台に出ていきます。
これが2回公演ともなろうものなら、昼夜の間はとんでもない騒ぎです。
残念ながら皆様には舞台裏をご覧戴く事は出来ませんが、
舞台はまだ観て戴く事が出来ます!

15日まで公演しておりますので、一人でも多くのお客様にご覧戴けますよう、何卒宜しく
お願い申し上げます!


記・新村宗二郎 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『法然と親鸞』だより

20091204112004
皆様初めまして&こんにちは。


研修生の森愛美です。
今回「法然と親鸞」の舞台で、
法然の幼少時代の勢至丸という役をやらせていただきます!

そして一緒に写真に写ってる方が若き法然役の中嶋さんです。
つまり、私が成長すると中嶋さんになって、
その後梅之助さんになるということですね‥‥。。。

12月15日まで青山劇場で上演しておりますので
ぜひぜひみにきてください☆


記・森愛美 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『さんしょう』旅だより

インフルエンザに負けないぞ~!!
新型、旧型インフルエンザが猛威をふるう季節になりました。
皆様、お変わりございませんか?
神奈川県下の演劇鑑賞会さんの例会公演『さんしょう太夫』が11月17日から始まりました。
なにしろ一人でもインフルエンザにかかると公演中止になるかも知れないショウスウセイエイのメンバーですから、
通勤には「マスク」、
楽屋には「うがい薬」「除菌ウエットタオル」「アルコール消毒液」という《インフルエンザ三種の神器》が欠かせません。
洗面所には…  三種の神器
各地の鑑賞会さんは 何処も公演当日まで 大変なご苦労を重ねて待っていてくださるので最良の舞台を観ていただきた~い!!というのが私達の思いです。
乾燥と風邪はノドの大敵、コワイよ~!
今日も大防備姿で楽屋入りすれば、元気の出る甘味、手づくりオハギだ~~、
(または味自慢地元コロッケだったり、ビタミンCの蜜柑だったり……)
洗面所には可愛い花の小瓶が沢山飾ってあって、担当運営サークルの皆さんの心遣いにホッと和みます。

(ノ><)ノ。。インフルエンザに負けてなるもんか~!!です。


■本日の筆者・前園恵子■ ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

Appendix

劇団前進座



前進座動画

恋するフォーチュンクッキー 前進座Ver.

QRコード

QRコード

Extra

前進座公演だより

Author:前進座だより
劇団員が書き綴る、前進座公式ブログです。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター