Entries

『法然と親鸞』だより

         明日はない
 本日すべての稽古が終了、明日先発陣は旅立ちます。
『天平の甍』訪中から七年振りの前進座海外公演、U.S.A.初御目得です。

 舞台装置、衣裳、鬘、小道具はとっくにアメリカに向かっているので、
国内では浴衣掛けの稽古のみでしたが、北米で流す英文字幕のきっかけを合わせながらの稽古。
              英語字幕

 筑前(恵信尼)が言う、いずれへおいでなさるのですか。という台詞は“Where ?”のみ。
かと思えば、「いや明日はない」という短い日本語は、「いや明日は何が起こるか我々には判らない」となる。

そして、浄土はPure land。
                   板敷山の場。中央上部に字幕。

 浄土門の教えについては、英訳で見るとまた新鮮。
このお芝居、JAPANESE AMERICANの方々が多くご覧になる筈だけれど、
他の多くのAMERICANSにもご覧頂いてどう感じたかお聞きしてみたい気がします。

 復讐の連鎖が続けば、明日何が起こるのか我々には判らないのだから。


         喜八郎☆記 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『法然と親鸞』『鳴神』『茶壺』だより

    鳴神復活100周年

 Have you heard? Have you heard?
 I’ve heard.I’ve heard.
 
訪米公演の『鳴神』では、全編英語の字幕が出ます。
「聞いたか、聞いたか」「聞いたぞ、聞いたぞ」というWhite CloudとBlack Cloud(白雲坊と黒雲坊)との お決まりの台詞は上の通り。

 歌舞伎十八番『鳴神』は、明治43(1910)年、二世左團次丈が、前年の『毛抜』に続いて60年振りに復活。

”大統領“とモダンな名前で大向こうを掛けられた高島屋は、自由劇場を設立して新劇運動の祖でもあるという希有な人。
 昭和3(1928)年には、その『鳴神』や『忠臣蔵』を持って、ソビエトで公演。これまた歌舞伎海外公演の第一号。
 
左團次上演を受け継いで『鳴神』を上演したのが、前進座。左團次ブレーンの一人である岡鬼太郎氏の演出だった。他にも青果作品などなど左團次ゆかりの演目の多くが前進座に引き継がれています。

 えにしの深い二世左團次丈の特集が、早稲田の演劇博物館で開催中。
 『二世左團次展~生誕130年・没後70年によせて』は、12/5まで無休。
左團次訪ソ公演の年に設立された演劇博物館は、早稲田大学キャンパスの中、無料で何方でも観られます。


              喜八郎☆記 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『龍の子』稽古場だより

再開!!
もう何度めの再開になるでしょうか。
『龍の子太郎』がはじまります。
今回はなんと柳生啓介先輩が参加、持ち前の明るさ、そしてパワーと迫力とで、みな圧倒されています。
お稽古も佳境に入り、我々も柳生さんに負けじとパワー全開で楽しく真剣に取り組んでおります。
このパワーと熱気を皆さんに伝えられるようにひと公演ひと公演を精一杯努めていきます。
公演地の地元の皆さん、そうでない皆さんもどうぞお楽しみに待っていて下さい。

☆~ 稽古風景 ~☆
稽古風景①  稽古風景②
   稽古風景③  稽古風景④
稽古風景⑤  稽古風景⑥
   稽古風景⑦  稽古風景⑧
稽古風景⑨  稽古風景⑩
   稽古風景⑪  稽古風景⑫

★寺田昌樹:記★

※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『法然と親鸞』だより

            結団式
                『龍の子太郎』稽古中の劇場で結団式

 訪米公演出発を目前に控えて
今日、前進座劇場で結団式が行われました。

 『法然と親鸞』初演をご覧になった方々から、
是非とも海外でご苦労なされた壇信徒の皆さまのもとで公演を、とのお声が寄せられ
この海外公演への長い道のりが始まった経緯が紹介されました。
         演出の橋本英治

 公演の成功と無事を祈って、力強い一本締め。
『龍の子太郎』班はじめ劇団員の
「行ってらっしゃい」の声に送られて、
大稽古場に移り、公演スデュールの確認と注意事項などのオリエンテーション。
  「ポーターにチップは?」
  「持病の薬の持ち込みは?」
  「醤油は飛行機に積めるの?」?と
質問も飛び交い、オリエンテーション

一同、決意も新たにアメリカでの公演に想いを馳せました。

              喜八郎☆記 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『夢千代日記』だより

前進座劇場公演千穐楽!!

10月24日、
『夢千代日記』前進座劇場公演が
無事に千穐楽を迎えました!

観劇して下さった皆様に感謝です★★★

打ち上げの様子です↓
夢千代さん

知奈美&柳生

台本・演出の志村

さてこの公演、
全員がそろっての稽古は12日間。
一丸となって新作に取り組みました。
素敵な作品を生みだしたい!
その思いは熱い思いとなって客席に伝わったと
思っております。
浅草に向けさらに精進して行きます!

追加公演も決まりました★
浅草公会堂12月10日(金)10時30分開演

浅草でも皆様をお待ちしております!

記・佑一郎 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『夢千代日記』だより


こんにちは!『夢千代日記』に出演中の高柳育子です。


早いもので、夢千代日記・前進座劇場公演も、残すところ、あと2日となりました。
初日はやや張りつめていた楽屋の雰囲気もなごんでいます。
両隣の、金魚さん(浜名実貴さん・左)、雀さん(黒河内雅子さん・右)と記念撮影をしました。
真ん中が、厚生省職員、田中加津子、こと私です。
グレーのスーツにメガネ…堅い感じの扮装が我ながら似合います。
「ねぇねぇ、学生時代、英語劇サークルに入らずに、普通に就職活動してたら『こうなっていたかも知れない自分』を見るようだよ~」と言ったら、両隣のお二方から「でもその職場の慰安観劇会か何かで『赤ひげ』とかを観て、俳優養成所に入っちゃって、結局この楽屋にいる運命なのよ!」と言われました。
夢千代日記出演者一同、毎日元気に舞台を踏んでおります!私もこの運命に感謝しつつ、残りの舞台を勤めさせて頂きます(^O^)。m(__)m。

記・高柳育子 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『法然と親鸞』だより

                いざ

 
 訪米公演第一陣はいよいよ十日後に出発。
『夢千代』吉祥寺千穐楽を前に、慌ただしくなってきました。
総出で手帳作成

 本日は旅に欠かせない巡演手帳を作成。
泊るホテルや公演する劇場、移動方法など全てが乗った旅のバイブルは、
イザという時のため海外巡演では国内とは
桁違いに手放せないものになる筈。

 でもその前にみんな迷子にならないでね。

総務室長も自ら
                  喜八郎☆記
  ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『夢千代日記』だより

中学生のアコ役をやらせていただいています。

P1001468.jpg
アコは置屋で芸者をしている金魚(浜名実貴さん)の娘です。
今年の三月に前進座で公演した『木槿の咲く庭』でも、親子をやらせていただきました。
とっても素敵なお母さんです♪

P1001463.jpg
今回、聖子ちゃんカットにするため、初めてパーマをかけました。
なかなか聖子ちゃんの髪型にするのは難しく日々勉強中です。
はる屋に生活している元気な女の子 

P1001470.jpg
これからも精一杯勤めますので、みなさま是非観にいらしてください。


記・池田舞美 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『夢千代日記』だより


中日(なかび)

本日19日、『夢千代日記』前進座劇場公演も中日!
後半戦に突入です♪
お客様の反応は予想以上によく、劇団員からも
「いい作品に仕上がった!」
と言われております★
「もう一度観たい!」
との声も多く、

浅草公会堂公演の
12月10日の追加公演が決定しました!!

評判の『夢千代日記』公演、お見逃しなく!

劇場で皆様をお待ちしてま~す!


記・佑一郎
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『夢千代日記』だより


公演3日目も無事終了!

今回の公演では「神戸山陽会のヤクザ、黒ダブル」
「春川一座の劇団員」の二役を演じます。
ヤクザは何度も演じてきたけれど、スーツを着た現代のヤクザは初めて。
演出家からも「郷里の山口弁を織り交ぜてよし!」の許可が出てる(山口弁は広島弁に近く、ヤクザ言葉が多いのです)ので、台詞を言うのが楽しい楽しい(笑)

パワー全開の女優さん達に負けないように立派なヤクザを務めます( ̄∀ ̄)

記・又野佐紋
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『夢千代日記』だより

“夢千代の歴史”が始まった

「生きたい。私、生き続けたいの」
文美さんが語る“夢千代最後の台詞”を
出演者一同くいいるように上下(かみしも)の袖から見つめていました。
緞帳がおりて客席の拍手が聞こえてきた瞬間、
目頭があつくなりました。
隣にいた辰三郎さんの目も真っ赤です。
「よし!この芝居はいける。」
新作の初日というのはいつも緊張と不安で迎えるものですが、
今回のドキドキ感もただ事ではありませんでした。
「大丈夫かなぁ」中国残留孤児役の私は
慣れない中国語とカタコトの日本語の台詞に悪戦苦闘。
けれど本番の舞台は不思議に心が落ち着きました。
客席の温かくて優しい空気に包まれている自分がいました。
本当のお母さんかもしれない、
いづみさん演じるスミさんの顔をじっと見つめるだけでいいんだ、
それでいいんだ。
客観的なことは私にはわかりません。
ただ芝居が進行するにつれて、あれほど緊張していたみんなが、
本当に生き生きと、水を得た魚のように動きはじめたことは確かです。
客席と心が一つになった気がしました。
戦争、原爆という重いテーマを物語の中心にして、
笑いあり涙あり、歌ったり踊ったり、記憶喪失があって、恋もあって、
韓流ドラマもびっくりのてんこ盛りの舞台に客席は大喜び。
旅一座の場面の盛り上がり、本当に凄かったなぁ…。
かくして『夢千代日記』は産声をあげました。
忘れられない初日になりました。
皆さんに感謝感謝です。
けれど“夢千代の歴史”は今始まったばかり。
初日はその独特の勢いとお客様の温かさに助けられました。
実は課題がいっぱいあるんです。
本物になれるかどうか、これからが本当の勝負です。
どうか末永く、産まれたての『夢千代日記』を見守ってください。
よろしくお願いします。

記・柳生啓介
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

在京班の日々

     街の中へ 

 
 今日はいよいよ『夢千代日記』の初日。

 開演前の朝、 
日頃お世話になっている吉祥寺の商店街さんにご挨拶かたがた、
手に手に幟を持って街頭に飛び出しました。
街のサンドウィッチマン

 夢千代ポスターをまえうしろに、向こう鉢巻勇ましく先頭に立つ
サンドウィッチマンは、及川制作部長。
 着物の女優陣と喧嘩かぶりの男優たちは公演の表方につく役者の面々。

    お練り
 

 いよいよ幕が開きました。
吉祥寺では今日を入れて十日間のみの公演です。
 お見逃しなきように。

           喜八郎★記

            ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『夢千代日記』だより


いよいよ

残すところあと1日。
いよいよ明日は初日♪

これからゲネプロです★

チリの救出劇の裏で、小さく取り上げた、
アメリカの臨界前核実験のニュース。
大統領のノーベル平和賞はなんだったのか。

広島の原爆が一つのテーマにある『夢千代日記』は、今大きな意味を持つと思う。

皆様、ご期待下さい!!

記・佑一郎 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『夢千代日記』だより


いよいよ初日まで2日となりました。

今日から本番の装置を使っての稽古です。
大道具が舞台に飾られ、照明が入り、楽屋廊下には沢山の小道具が並び…!

あぁ、だんだん緊張してきた!


記・赤シャツ役 渡会 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『夢千代日記』だより


うい~っす

黒河内雅子です~
今回、芸者「雀」役に挑戦中!
一番の山場(?)はほれ、この酒瓶を手に飲んだくれてる場ですかね~
皆さま、私を温かく見守ってくらはいね~

記・黒河内雅子 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『夢千代日記』だより


厳しい暑さもようやくおさまり、活動シーズンの到来です。
皆さま、いかがお過ごしでしょうか。
僕は『夢千代日記』公演で日々汗を流しています。
新作を作るのはとても大変ですが、どんどん新しい発想で、
頭フル回転で、芝居を作り上げていくのはとても楽しいです。
 僕の役は旅回り一座の女形役者・春川団次郎役です。
劇中劇もあり、ラブシーンもありで、楽しんでいます。
どうぞ皆さま、劇場へお越しください。
お待ちしておりま―す!!

記・喜五郎 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『夢千代日記』だより

お座敷の場面の稽古写真


これは、『夢千代日記』のお座敷の場面です。

芸者が唄、三味線や太鼓に合わせて、踊ります。

すべて出演している女優による生歌、生演奏、生踊り(?)です!!

是非、劇場に足をお運びいただき、

でお楽しみいただけたらと思います!

ご来場を心よりお待ちしております!!


◆記:有田 佳代◆
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『夢千代日記』だより


初日まであとわずか!


『夢千代日記』の稽古も立ち稽古に入り、
朝から深夜近くまで連日、熱い稽古が続いてます★

久しぶりの現代劇の新作!
いい作品に仕上がりそうです。
笑いあり、涙あり♪

皆様ご期待下さい!!


記・佑一郎 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『法然と親鸞』だより

       面接


 11月1日には、搬入メンバーが、3日にはそれ以外のメンバーもロスアンジェルスに出発します。

 メンバーはアメリカ大使館で面接を受けて、ビザを発行してもらわなければなりません。
本日は、照明さん、小道具さん、衣裳さんと私とで赤坂の大使館に赴きました。



 衣裳の石川くん加藤くんは黒のスーツにネクタイという、
ついぞ見たことのないイデタチ。
「いや、面接だから」とお二人。
入社試験じゃないのだけれど。


            神妙

 時節柄キビシイ警戒の中、空港のチェック・インのように
手荷物検査と金属反応のチェッカーを通って10口のカウンターのある面接場に。
 左右の壁には大画面テレビ。
左は日本の、右にはアメリカの番組が。
TVの下には星条旗。
小用のトイレ便器の位置がずっと高いのも、
アメリカ的。

 待つことしばし、
一度目に呼ばれると左の方のカウンターで指紋をとり、
二度目は右の方のカウンターで面接。
 自分の役割を申告した照明さんに、領事さんが電灯を指さして
「これか?」と気さくに聞いたり、スムースにそれぞれの面接が終わりました。

 喜八郎☆記 
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『法然と親鸞』だより

      いよいよ・・・

 ひと月後の今日が、北米公演の初日。
 『夢千代日記』も、あと十日で初日。

『夢千代』班は稽古真っ盛り、
一方『法然と親鸞』『鳴神』『茶壺』北米班は
モロモロの手続きに荷出しにと追われる慌ただしい毎日です。

 2007年の南座初演から足掛け四年の
『法然と親鸞』だよりも、
この北米公演でお開きとなります。


 ロサンゼルス、サンフランシスコ、ホノルル
どこかでお目に掛れるといいですね。

      喜八郎☆記
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『あなまどい』だより

最終回!!

10月2日、高槻での千穐楽を終えてすべての日程を終了し、我が『あなまどい』班は解散となりました。

さて、それでは例によってこれまで撮りためた写真をどど~んとご紹介したいと思います。

matumoto.jpg
こちらは長野県コースの最初の公演地松本にて、「松本市民劇場」の皆様と終演後の交流会の記念撮影です。
まつもと市民芸術館の広い楽屋で撮ったのですが、楽屋とは思えないお洒落なデザインでしたよ。
僕はこの会館初めてでしたけど、全体的にとっても凝った造りでした。

iidatomo.jpg
次は、前進座を長年応援して下さっている、「飯田友の会」の皆様と楽屋廊下にて撮りました。
開演15分前だったので、扮装完成の人もまだ扮装途中の人もおります。
楽屋ならではの写真ですね。
(ちなみに撮影者わたくし、右後方で背中むけてるのは竹下)

kitaarupusu2.jpg
大町市の会館舞台にて、「北アルプス市民劇場」の皆様と搬入終了直後に撮影。
会員のみなさんは搬入搬出もお手伝い下さいます、ほんとにありがたいです。

oomatiyama.jpg
大町の会館近くで撮りました。
写真はいまいちですが、お天気が良く山の形がくっきり映えて、とにかく綺麗でした。
山大好きの圭史さんがうっとりして眺めていましたよ。

P1000315.jpg
終演後「北アルプス市民劇場」の皆さまとロビー交流会。
矢之輔さん西川さん、武井さんと姉川さんが参加し大変盛り上がりました。

P1000348_20101003233722.jpg
こちらは信州上田城の正門です。この写真の左側に上田市民会館があるんですよ。
そしてこんなものも・・・
P1000349.jpg
「真田十勇士」の・・顔だし絵看板って言うんでしたっけ?・・それで遊んでる寺田昌樹です。
もう一人・・・
P1000345.jpg
藤井偉策です。
搬入前のちょっとお遊びでした。

P1000354.jpg
千穐楽終了後、前進座公演「あなまどい」を観る会の皆様と交流会です。

P1000357.jpg
この公演は、前進座「高槻ファンクラブ」のみなさんが中心になって主催してくださいました。
ファンクラブ設立当時から高槻の皆さまと深く関わらせて頂いた、西川和子さんがご挨拶。
実貴ちゃんが下でおどけてる・・・(笑)

高槻の皆さま、いつも応援ありがとうございます。心より感謝いたします!!

そして、四国、長野の市民劇場の皆様、この度はありがとうございました。
皆様の活動のおかげで私たち劇団は、全国各地にてお芝居を観て頂くことができます。

みなさま!!
地元でいろんなお芝居が観られるなんて、とっても楽しいとは思いませんか。
ぜひ、お近くの市民劇場、演劇鑑賞会にご入会くださいませ!!

さて、私芳三郎が担当致しました『あなまどい』だより。
これにて最終回でございます。
これまでこのブログにお付き合いくださいましてありがとうございました。
『あなまどい』は来年も巡演がありますので、もしかしたら、また担当するかも~です。

そして、いよいよ『夢千代日記』が公演間近となりました。
わたくしも楽しみにしております。
夢千代だよりもはじまるでしょう!!
今後とも前進座ブログを宜しくお願いいたします。

私もときどき登場させていただきまーす。

☆嵐芳三郎 記☆
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『あなまどい』だより

空耳アワー

えー、この「あなブロ」も、もうすぐ最終回となります。
今日はですねぇ、こないだ楽屋でみんなで大笑いした話がありまして、するとみんなが「この話、あなブロで絶対書いてくださいね」と言うので、書いてみようと思います。

ただ、文章にするとそれほど面白くないかも・・とは思うのですが、まぁ、ありのままを書いてみます。

題して、あなまどい班「空耳アワー」です。

では書くにあたって、二点ご説明します。
市民劇場さんの旅では、会員さん達の手作りのお料理を楽屋で頂ける事があります。それを「お通し」と呼んでおります。

楽屋の廊下には掲示板があって、連絡事項をそちらに掲示します。例えば、「龍の子太郎」や「夢千代日記」の稽古スケジュールなどです。

それでは、「空耳アワー」はじまりです。

掲示板を見ていた松竹衣装の田辺忠さんと、たまたま通りかかった矢之輔さんの会話・・

田辺忠・・「明日もお通しか・・」
矢之輔・・「違うよ忠さん、龍の子太郎だよ」
田辺忠・・「やーちゃん、何言ってるの?」
矢之輔・・「だから、タツノオトシゴじゃなくて、タツノコタロウ!」
田辺忠・・「明日も、お通しかって言ったんだけど・・」
矢之輔・・「あ、そう・・」

以上です。

すぐに次にいきます。

市民劇場様との交流会でのことです。そのお店には古い映画のポスターがたくさん貼ってありました。会が終わったので出口に向かうと、ドアの横にブルース・リー(香港カンフー映画の伝説的スター)の「燃えよドラゴン」のポスターがありました。それを見たわたくしと、ご年配のご婦人との会話。

芳三郎・・「あ、ブルース・リーだ・・」
ご婦人・・「え?、どじょうすくい?」
芳三郎・・「えっと・・・はい、まあ・・」

以上です。

さらに次に行きます。

帰りがけ、今の会話を浜名実貴ちゃんに話すと道端で大笑いしていました。(実貴ちゃんはツボにはまると笑いが止まらなくなります)

そして、わたくしは後輩たちと約束していた飲み会に参加するため、圭史さんと実貴ちゃんとはホテルの前で別れたのですが、しばらくすると、実貴ちゃんからメールがありこんな話を聞きました。

圭史さんと、ホテルのフロントの男性との会話。

圭史・・「あらしですが」
男性・・「はい、あだちさんですね・・」

実貴ちゃんは、「どじょうすくい」で笑いのツボを押されていたので、「あだちさん」で、人目もはばからず大爆笑してしまったそうです。

以上、空耳アワーでした。

☆嵐芳三郎 記☆ ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

Appendix

劇団前進座



前進座動画

恋するフォーチュンクッキー 前進座Ver.

QRコード

QRコード

Extra

前進座公演だより

前進座だより

Author:前進座だより
劇団員が書き綴る、前進座公式ブログです。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター