Entries

『夢千代』だより

千穐楽を迎えました!

“はる家”の芸者《金魚》です。
金魚ですぅ。

ちょっと訳アリですが、夢千代おかあさんや、
はる家のみんなに支えられながら日々精一杯生きています。

時にはパジャマ姿で失礼します。

こんな感じです♪

『夢千代日記』のステキなところは、
ひとりひとりが本当に一生懸命、
健気に生きているところです。
平和を願う心と、人間讃歌が『夢千代日記』の根底に流れています。

大阪国立文楽劇場に足を運んで下さった皆様、
スタッフさん、共演者の皆さん、
『夢千代日記』を支えて下さったすべての皆さんに
心から感謝申し上げます。

9月15日~17日に名古屋での公演が決定しております。
再演の機には、この愛すべき人々に、
ぜひまた会いに来てくださいね。

浜名実貴☆記 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『夢千代』だより

沼田役の武井茂さんにインタビュー

有田
「舞台上で、スーツ姿が印象的ですが、
 沼田さんのスーツの中で、
 一番のお気に入りはどれですか?」


武井
「二幕一場のスーツです。」


それは、こちら!
沼田です・・・ 似合いすぎです、沼田さん!

有田
「その理由を教えてください。」


武井
「私生活では絶対に身につけないから。
 役者は変身する楽しみがある、面白味がある。」


有田
「武井さんが沼田さんの立場だったら、 
 やくざになっていたと思いますか?」


武井
「沼田さんの立場ねぇ。むつかしいです。
   その道しか生きる術がなかったのですから…」


有田
「お客様へメッセージをお願いします!」


武井
「重いテーマを抱えながら、
 明るく楽しい舞台になっていると思います。
 今公演で沼田さんから離れるのが寂しいですね。
 それから夢千代さんの前向きな生き方に共感します。
 義兄妹で暮らしたかもしれない二人。
夢千代と沼田…思わぬ再会に…
 是非舞台をお楽しみください。」


◆編集:有田 佳代◆ ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『夢千代』だより

楽屋訪問 ~「夢千代」役の文美さんの楽屋へ~

夢千代役の今村文美さんの楽屋へ
お邪魔しました!!

夢千代さんの楽屋へ!

失礼しま~す!

文美さんの化粧前
“化粧前”には、たくさんのお花が!

特にお好きなお花がこちら、
黄色のフリージアです♪
良い香りのする黄色のフリージアです!
お花の中で、一番お好きな花だそうです♪

そして、
終演後に、夢千代さんを“化粧前”でパチリ!
夢千代さんです!!

当然のことながら
『夢千代日記』は夢千代さんの存在なくしては、ありえません。

夢千代さんの存在に支えられて、
夢千代さんの周りの人たちは、
それぞれの生き方を見出していきます。

是非、夢千代さんの生き方を、
夢千代さんの周りの人たちのそれぞれの生き方を、
劇場で、生で感じていただけたらと思います。

◆記:有田 佳代◆
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『夢千代』だより

☆You are welcome☆
『夢千代日記』大阪・国立文楽劇場公演も、
あっという間に中日を過ぎ、残すところ
あとわずかとなりました。

私、湯の里のスナック喫茶「白兎」の店員兼ダンサー、
緑アサ子役の北澤知奈美でございます。

スナック喫茶白兎のアサ子です♪  いらっしゃ~い!

ほとんど仮装に近い姿でございます。
私は幕開きで登場するのですが、
袖にスタンバイしている間が非常に寒いんです!
夏の場面で、この扮装、「こんなにお肉がついているのに?」と、
男優陣からムゴイ言葉を浴びせられつつ、
お客様を1980年代へと誘う日々を過ごしております。

この後、お座敷の場面で三味線方をしております。
唯一私の地の顔が分かる扮装ですが、
早拵えのため写真が撮れませんでした。

ご覧頂いた方はお分かりかと思いますが、この場面は豪華ですよ~!
唄も太鼓も三味線も生で、芸者衆が勢ぞろいの踊りをお見せ致します。

そして二幕目では大衆演劇一座の座員、
春川すみれ役で出て参ります。

春川一座のすみれです! さぁ、一座の芝居がはじまりますよ~

この顔もほとんど素顔が分からない状態と化しておりまして・・・。
でも楽屋内の場面なので、とっても楽しく演じさせて頂いております。
ご覧頂く皆様にもたっぷりお楽しみ頂ける場面ですよ!

この役々とももうすぐお別れ・・・。
みんなで創り上げた空間を、沢山のお客様と共有できて
本当に幸せな毎日でした。

「生きるって、辛いけど素敵だな。」
と感じて頂けるお芝居になっていると思います。

『夢千代日記』はこれからも進化していきますので、
是非劇場に足をお運び下さいませ。
お待ち致しております!!

◆記:北澤 知奈美◆
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『夢千代』だより

手前味噌

『夢千代日記』大阪公演も中日になりました。
昨秋の前進座劇場、浅草公会堂公演に引き続いての大阪公演です。

東では予想以上の大好評でしたが……
さて西ではどんな反応があるでしょうか。
全体の細かい演技修正も重ね、より練り上げた舞台で
大阪の幕を開けました。
結果は「こんなに沢山の個性的な女優さんが前進座には居たんやね~!!」という
嬉しいお客様の声、声、声。

私の役は「貝殻節を唄うお姐さん芸者」と
「旅一座副座長、春川五十鈴」二役です。

芸者さんの役はこれまでにも経験していますが、
股旅姿の立ち役(男役)なんて経験ありません……
初めは新しい役に期待と戸惑いがいっぱい……。
鼻ぺちゃ丸顔の私ですものねぇ~、
ところが 強~い味方が現れました。

かつらの床山さん
「恵子ちゃん似合うと思う!見てみたい!」

衣裳さん達も
「恵子ちゃん股旅姿ぜったい似合う!立派な立ち役になるよ!」

と、目を輝かせていろいろと華やかになるよう工夫してくれました。

例えば、
かつらは前髪を横分けに、
衣裳は股引きを派手なスカイブルーの
スパッツにしてくれています。(感謝、感謝です)

私も大衆演劇という月刊誌古本を一年分買ってメイク研究、
座長大会DVDでセリフの言い回し研究……等いたしましたが、
堂々と歩けるようになったのは やっと今回からかも知れません。

スタッフさんのバックアップと、若い頃に観た梅沢劇団や、
小さい頃に憧れた美空ひばりの男役や
長谷川一夫を思い浮かべながら
「その気」になっている私です。

芝居の内容も良いし
無理しても観に来て欲しい作品ですよ~(☆_☆)

  よっ!副座長!!!

■記:前園 恵子■
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『夢千代』だより

「愛」を込めて…
これは何でしょう??
これは、一体なんでしょう???


正解は、こちら!
チョコのつめあわせでした♪
チョコの詰め合わせです♪

これは、
12人の『夢千代日記』出演女優
出演女優より、ラブ注入!!
  と

音響のあさひちゃん
音響のあさひちゃんより、ラブ注入!!
  からの
バレンタインチョコなんです!!

そう!
今日2月14日は、バレンタインデー☆

『夢千代日記』の出演俳優と男性スタッフさんたちへの
感謝の気持ちと「愛」を込めたチョコです。

『夢千代日記』は、いろんな「愛」を
感じられるお芝居だと思います。

「愛」を感じに是非大阪文楽劇場へ
足をお運びください!!

■記:有田 佳代■

※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『夢千代』だより

楽屋訪問 ~津田さんの楽屋でインタビュー~

  さぁ、いざ楽屋訪問!

木原先生役で、
新たに『夢千代』班に参加された津田恵一さんに
インタビューしました!

有田
「『夢千代日記』は夢千代さんの日記が出てきますが、
 津田さんご自身は日記をつけていらっしゃいますか?」


津田
「はい。
 つけるようにしています。」


有田
「どんな日記ですか?」

津田
「前からつけていましたが、
 去年の5月に妻がくも膜下出血で倒れてから、
 病状などをあわせてつけるようになりました。
 後から振り返ると病状の経過がよくわかり、
 日記をつけると過去を振り返ることができるので、
 今もその日にあった大きなことや天気などをつけています。」


有田
「木原先生役への意気込みをお聞かせください!」

津田
「お医者さんという役は元々難しいです。
 さらにその人柄や性格をどうしたらいいのか。
 木原先生は日中友好の役員をしていたり、
 捨て子の面倒をみたりと世話好きな性格なので
 心温かい面を出せたらいいなと思っています。」


  木原先生役の津田恵一さん

有田

「最後に皆さんへ一言お願いします!!」

津田
「戦後65年経っても戦争の傷は癒えていません。
 『夢千代日記』は大変親しみやすい作品に
 仕上がっていますので、多くの人に観てもらい、
 戦争が二度とおこらないよう、
 平和が続くよう思いを込めて演じますので、
 『夢千代日記』を通じて、この思いを感じて
 もらえたらと思っています。」
 

  本物のお医者さんみたいです

 皆様、ぜひ大阪文楽劇場へ観にいらしてくださいませ♪

 ■編集:有田 佳代■
 

※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『夢千代』だより

大阪にて、『夢千代日記』初日!! 

雪、降ってます!  雪は降る!  

雪の中で、前進座の幟が!  文楽劇場の玄関に夢千代さんの姿が!  

しんしんと降る雪の中、初日の幕が開きました。

大阪のお客様には、『夢千代日記』は
どんなふうに受け止められるのだろうかと
期待と、ちょっと不安もありましたが、
幕が開くと、客席のお客様の反応に助けられ
無事に初日を終えられました。

特にラストシーンの客席からの拍手!
温かく強く心に響きました。

雪の中、交通機関にも乱れがあったにも関わらず
劇場に足を運んでくださった皆様、
本当にありがとうございました。

お客様から「雪は縁起がいいんだ」という言葉を
頂いて、そう思ってくださる心に
心から感謝し千穐楽まで、舞台に関わるみんなで
精一杯の舞台をお客様にお届けしたいと思います。

20日まで大阪文楽劇場にて皆様のお越しを
心よりお待ちしております!!

■記:有田 佳代■
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『夢千代』だより

皆さま こんちにはー!!
生島喜五郎です。

まだまだ 寒い日が続きますねぇ。
今、我々は 熱~い 熱~い
お稽古に励んでおります。

『夢千代日記』の総ざらいが6日に終わりました!!

総ざらいとはお稽古の総仕上げのこと。
(↓総ざらいの一部、撮れたて写真↓)

IMG_1278.jpg  IMG_1285.jpg

IMG_1287.jpg  IMG_1295.jpg

もう、あとは、大阪に乗り込むだけです。

前進座、浅草とドンドン芝居の厚みを増しています。
そして、大阪に向けての総ざらいと、
ますます良い芝居に仕上がっています。

どうか 皆さま、乞うご期待!!!

ちなみに、わたくしも、現代劇なのに、
女形で出演しています。

観に来てくださいねー

◆記:生島 喜五郎◆
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『三人吉三』だより

伝吉写真
初めての老け役【土左衛門 傳吉】に挑みます!
57歳にして、初めて老け役に挑戦です。
それも大役【土左衛門 傳吉】です。

私が入座してから【傳吉】役は、市川岩五郎、市川祥之助、小佐川源次郎の、諸先輩方でした。
素敵な舞台でした。
【傳吉】の年齢設定は、50代後半。
今の私と同年代ですが、
当時の50代後半は、現在の60代後半から70代前半のつもりで演じなければなりません。
まだ経験したことがない年齢層を演じるのは、かなり難しいものがあります。
目に焼き付いている諸先輩方の演技をお手本にして、
そして現存するビデオを参考にしながら、
稽古場で一つ一つ積み重ねてきました。
しかしまだまだです。

きのう舞台稽古を終えました。
首都圏の鑑賞会の担当サークルの皆さんにご覧いただきましたが、その反応に大きく励まされました。
さらに勉強して、諸先輩に近づけるよう努力してまいります。
皆様にお目にかかれるのを楽しみにしております。

★益城 宏:記★ ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『夢千代』だより

『夢千代日記』が再び

大阪公演に向けて
稽古も熱さを増しています!

今回から木原先生役に
津田恵一が加わり、
東京公演よりさらに
パワーアップした『夢千代日記』となって
大阪の皆様にお会いできると思います!

『夢千代日記』班一同、
伝えたい、届けたい「思い」を
それぞれにより深く、
ぎゅぎゅぎゅーっと込めて
稽古に励んでいます。

大阪の皆様、楽しみに待っていてください!!


↓↓↓稽古場風景↓↓↓

IMG_1243.jpg  IMG_1250.jpg  IMG_1253.jpg

IMG_1242.jpg  IMG_1255.jpg  IMG_1264.jpg

■記:有田 佳代■ 



 
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『三人吉三』だより

初役!! お坊吉三

こんにちは!!嵐芳三郎です。

えー、芳三郎という名前にも少しづつ慣れてきましたこの頃ですが、劇団内には今だに ひろなりー と、なんの迷いもなく大声で私を呼ぶ方がちらほら・・・
私にまとわりつく、ひろなりイメージを払拭するにはひとえに、舞台成果を挙げるしかない!!
と、言うわけで、今回『三人吉三巴白浪』のお坊吉三を、初めてやらせて頂きます。
ぜひ、挑戦させて頂きたいと思っていた役なので、とっても嬉しく、わくわくしていますが、
当然プレッシャーもあります。

しかし!、いいお坊になれるよう、精一杯努力いたします!
oboukitisa.jpg
これから伺います各地の皆さま!
待っていてくださいね、もうすぐ行きます!!

★嵐芳三郎:記★ ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『三人吉三』だより

       ホンに今夜は節分か
 『三人吉三巴白浪」、本日無事舞台稽古を終えました。
初演から400回近く、
首都圏の演劇鑑賞会さんにお望み頂いて、二年振りの再始動です。
 今回は、土左衛門伝吉に 益城宏、
     お坊吉三に   嵐芳三郎
     おとせ に   竹下雅臣
と新配役で新しい『三人吉三』の出発です。   
 
 この日は、これからお迎え下さる演劇鑑賞会の担当サークルの皆様が
この舞台を見届けようと客席に。責任重大。
 普段の舞台稽古は、身内だけのシンとした客席に
ツイツイ余計な緊張をするものですが、
会員の皆様の笑い声や拍手に助けられ、
肩の力を抜いていい舞台稽古をさせて頂きました。

 名場面、大川端は、
「御厄祓いましょう 厄落し」との
声が響く節分の夜。
奇しくも今日がその節分、さらに今年は旧正月も重なりました。

 新『三人吉三巴白浪』、浪を切って
幸先のよい船出、
お迎えくださる皆々様、何卒よろしくお願い申し上げます。


          喜八郎☆記



※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

Appendix

劇団前進座



前進座動画

恋するフォーチュンクッキー 前進座Ver.

QRコード

QRコード

Extra

前進座公演だより

前進座だより

Author:前進座だより
劇団員が書き綴る、前進座公式ブログです。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター