Entries

国立:演出部の怪人

        演出部室の怪人
                      
 国立劇場稽古入りの前日、暗い演出部の部屋にうずくまる謎の人影が…。
何やら細かい作業中。

            東海道線から


 『秋葉権現―』は東海道が舞台。昨年の『切られお富』にも登場した駿河二丁町、遠州月本家の城内や足柄山の岩窟へと波瀾万丈の事件が続きます。
 『唐茄子屋』の舞台は隅田川を挟む江戸の町々。
若旦那が追い出された実家は日本橋横山町、
本所の伯父さんの家は吾妻橋の向こう。
唐茄子の荷を担いでやって来たのは
浅草二丁目。
「田原町のそばですよ」という貧乏長屋は、
秋の公演でお馴染み、浅草公会堂のほど近くです。
ミニチュア舞台

 十を越える場面が次々と展開します。


 謎の人影は、舞台装置のミニチュアを作成する演出部員、
木南くんでした。でぃえごすてぃーに?演出部:木南

四月も今日で終わり、初日が迫りました。

明日からは出演者たちの声をお送りします。
      喜八郎☆記
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

国立:ウル人ウラナイ人

先々の時計になれや小商人

「いらっしゃいませ」「畏まりました」「喜んで」
バイト先で、なかなか声を出せなかった経験をお持ちの方は結構いらっしゃるのではないでしょうか。

 突然、唐茄子(カボチャ)を売りに出ることになった若旦那も、「唐茄子屋でござい」の一言に四苦八苦。
コンビニのない時代、江戸の街には様々な売り声が満ち満ちていました。
「あの声が聞こえたから、何時頃」と判る位、律儀に決まったコースを廻っていたもののようです。
 口上の身振りも楽しい糸屋の売り子、昼間は寝ている夜泣きそば売り、『唐茄子屋』にもいろいろな物売りが登場します。
 鮮度が命のイワシ売りは威勢よく―真夏のお話、のんびりしていたら腐っちまいます―、金魚屋さんはゆったりと、声だけで登場する江戸の風情は若手たちの腕の見せ所。

『イワシこい!!」宗二郎

 若旦那が長屋で出会う人たちは、
物をウル人たちばかりでなく、
ウラナイの先生、駕籠屋、新内流し、糊屋、大工、鴈人坊主と多士済々。

 さて、若旦那と一緒に江戸の長屋へタイム・スリップと洒落込みやしょうか。
              
                喜八郎☆記
 
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

国立:駄右衛門って誰?

日本駄右衛門 WHO’S WHO
            東海道金谷の首塚の地:筆者写す

 駄右衛門のモデル、日本左衛門は、『秋葉権現―』初演の15年前にさらし首になった大泥棒。
頃は八代将軍吉宗から九代家重の治世にうつる頃。
東海道を又に掛け、従う子分は500人とも伝えられる。本邦の全国指名手配犯・第一号。

 日本左衛門の名は、人形芝居に出てくる盗賊の名前が気に入って名乗ったもの。盗みの際には派手などてらを着たともいい、モデルも芝居っ気たっぷりのお人柄。
部下を救うために自首したと伝えられ、東海道の金谷には、さらされた首を愛人が盗みだして葬った首塚も残されています。           
罪人であっても、侠気も色気も兼ね備えた大盗賊は、日々の生活に追われる庶民には溜飲を下げて呉れる
夢のヒーローでもあったのでしょう。
 
 本名は、浜島庄兵衛。
この本名が、玉島幸兵衛という善玉のキャラクターとなって兄逸当とともに、駄右衛門と対決。
『秋葉権現―』が創作したこのパターンは駄右衛門ものの定番となりました。
『白浪五人男』の日本駄右衛門が武士に化けた時の偽名が玉島逸当なのもその流れ。
                  214.jpg


 初代日本駄右衛門大暴れの立回りも見どころたっぷりに仕上がってきました。

           喜八郎☆記
  ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

国立:稽古場の目撃者

    散り来るわ 散り来るわ…


 連日の稽古が続く劇団三階の窓に覗く八重桜ひと本。
         八重桜
稽古最中、ふと顔をあげれば、何時もニッコリ揺れている。
 花に心あれば、同じ場面を、返し返し二時間三時間と続く稽古に、
何を思っているものか。
 「何やってんだか」「如何して出来ないの?」「頑張れ頑張れ」
それとも「うん、なかなか面白くなって来たよ」と言ってくれるか知らぬ。
 
  昨日今日の風が花びらを舞い上げて、
稽古場の中は時ならぬ桜吹雪。

四月も早や末、
前進座劇場前の満天星躑躅が盛りを迎える頃には、
          どうだんつつじ

80周年国立劇場、いよいよ開幕です。

    喜八郎☆記
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

国立:MR.TONUS

MR.TONUS
      もう一人の主役

稽古場に時ならぬカボチャの山。
道楽者の若旦那が南瓜をウリに行く『唐茄子屋』に三十余りの
パンプキンは欠かせないアイテム。

 江戸の人情、あたたかい絆が沁みる前進座歌舞伎『唐茄子屋』は
前進座で半世紀余りご好評を頂いてきました。

 五代、六代の芳三郎、圭史が演じて来た若旦那・徳三郎に当代芳三郎が初挑戦。
徳三郎を暖かくも厳しく見守る伯父さん、六兵衛は、もう一人の主役。
83年の国立劇場上演以来持ち役にしてきた村田吉次郎の絶品は、
稽古場を笑いの渦に巻き込みます。

 唐茄子の天秤棒を肩に不平たらたら貧乏長屋にさしかかった若旦那、さてどうなりますか
おあとは五月の舞台をお待ち頂くのがよろしい様で…


         喜八郎☆記 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

国立:いよいよ放映

いよいよ明日


 前にお報せしましたNHK教育TV『芸能百花繚乱』の前進座特集が放映されます。
創立記念日一か月前の22日22:15から(25日5:15再放送)。
『勧進帳』『新門辰五郎』『切られお富』など創立メンバー出演の舞台映像や梅之助のインタヴュー、
五月国立稽古風景などが紹介されます。

        喜八郎☆記
  ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

国立:元祖日本駄右衛門

 日本駄右衛門デヴュー作
五月国立に向けて稽古たけなわの『秋葉権現廻船噺』は、80年近くどこでも見ることのできなかった幻の舞台。創立三年目の前進座の復活上演以来の再復活。だから、当時四歳の梅之助はじめ出演者の誰も上演を観ていません。
 全員初役、80代から20代まで一丸となって、台本と当時の記録から楽しい芝居を掘り出しています。

 日本駄右衛門は、様々な歌舞伎狂言に顔を出す、歌舞伎界のスーパー・スター。
実在した日本左衛門という大泥棒をモデルに、駄右衛門が初めて歌舞伎に登場したのが、この『秋葉権現―』。
『秋葉権現―』の駄右衛門は、大マサカリを振り回して立ち回り、天下をも握ろうとするという桁外れなスケールと古風な味を併せ持つ大盗賊。
皆様ご存知『白浪五人男』の100年前、黙阿弥・駄右衛門とは一味もふた味も違うデヴュー当時の日本駄右衛門が、稽古場で産声を上げています。
 
 七十七年振りの駄右衛門一号の活躍を是非是非お見届け下さい。

喜八郎☆記 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

国立:特製ポスター出来

駅貼りポスター出来ました!
80周年記念五月国立劇場公演の駅貼りポスターが、4月14日(木)から貼りだされています。
写真は、京王井の頭線・吉祥寺駅ホームに掲出されているものです。
吉祥寺駅貼り1

3枚連なりのデザインで、今のところ駅でしか見られないポスターとなっています。
吉祥寺駅貼り2
真ん中の「八十周年」ポスターは、
近づいてよく見ると、前進座ミニ年表になっているのです!
吉祥寺駅貼り3
お時間ある方、目を走らせてみて下さい。

場所は、井の頭線・吉祥寺駅、地下鉄・銀座駅構内東銀座駅構内の3つ。
掲出期間は20日(水)まで。

お近くにお出かけの際は、ぜひご覧になってください。


◇制作部東京営業所・林:記◇ ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

国立:秒読み開始!!

 秒読み開始!!
 いよいよ来月の今日が、八〇周年国立大劇場公演の初日。
先日の顔寄せでは、
「未だ創立メンバーたちに追いつけない。でも、今からみんなが頑張れば追いつける」と梅之助が挨拶。
道は遥か遠いけれど、足りないところを一つずつ埋めて、麓から一歩を踏み出す公演にしなければ。


                      喜八郎☆記 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

Appendix

劇団前進座



前進座動画

恋するフォーチュンクッキー 前進座Ver.

QRコード

QRコード

Extra

前進座公演だより

前進座だより

Author:前進座だより
劇団員が書き綴る、前進座公式ブログです。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター