Entries

『さんしょう太夫』だより

初日はすぐそこ
『さんしょう太夫』というと二十代のころ、中学校の体育館公演をしたのを思い出します。
前日の夕方から体育館で仕込みを始めて、
次の日の朝九時半から芝居をやって、
終演後すぐに撤収して次の中学校へ移動、
夜九時過ぎまで体育館で仕込みをやって、
そして次の朝公演。
この繰り返しの毎日でした。
確かにきつかったけど、
中学生たちが次第に芝居に引き込まれてきて、
おしまいには、体育館いっぱいに拍手が鳴り響くのが感動的でした。
体育館仕込みというと、
当然普通の演劇ホールを仕込むよりずっと大変で時間も掛かるんですけど、
毎日体育館だったから、
段々みんなが体育館仕込みのエキスパートみたいになっちゃって、
まったく無駄のない働きぶりになるんですよね。
で、結局演劇ホール仕込むのと時間的に対して変わらなくなってきたのを覚えています。
慣れるってすごいですよね。

芝居も何度も再演して慣れてくるとずっとよくなることありますけど、
逆に気持ちの新鮮さがなくなったりする怖さもありますよね。

その新鮮さが無くならないように、
『さんしょう太夫』の稽古は連日白熱しています。 

P1000941_convert_20120630124231.jpg
三郎役の益城さんと、あんじゅの祥子さん。
あんじゅが三郎に責め立てられている場面です。
迫力も当然必要ですが、怪我の無いようにしないとね。
ですので入念な段取り稽古中です。

『さんしょう太夫』の一つの特徴である楽器演奏。
江林さんと、北澤さん、稽古の合間に打ち合わせ。
P1000942_convert_20120630124157.jpg

ちなみにわたしの担当楽器はこちら
P1000937_convert_20120630124258.jpg
「びんざさら」と言います。
ジャッ、ジャッ、といい音がします。

『さんしょう太夫』の旅はもうすぐスタートです。
これから伺う公演地の皆様、待っていてくださいね!!

嵐芳三郎 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『鳴神』旅だより

ただいま~
『鳴神』巡演も大詰めに差し掛かり、
今日は私が育った地、姫路公演です。

4月に近畿演鑑連全てを『鳴神』事前学習会で廻らせて頂いたので、
久しぶりの里帰りという訳ではありませんが、公演は久しぶり。
市民劇場さんの例会としては、『三人吉三』以来七年ぶりになります。
有り難いことに現在までのところ、
各地全て前例会クリアを達成していただきました。
私も事前に回った甲斐がありました。
運営担当の方々はじめ、会員さんのご努力に感謝致します。
姫路の会員の皆様に今回の公演がどう受け止めて頂けるか楽しみです。

写真は事務局長の加茂田さんと運営担当の方が作って下さった沢山のお通し。
食べきれないよ~
それと定式幕に新入会の会員さんの名前を載せたものを、
サークルの方が作って下さいました!

亀井栄克:記

さぁ!
亀井さんには明日もお願いしています!
どうぞお楽しみに♪
by本村
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『さんしょう太夫』だより

『さんしょう太夫』稽古中
芳三郎です。
『さんしょう太夫』で、さんしょう太夫の息子、二郎をやらせていただきます。
ところで、稽古初日のわたくしはこんな頭。
mojyamojya.jpg
『シズウェは死んだ』の役作りのため強いパーマをかけて、髪の毛クリンクリンにして、
それが伸びて日に日に膨張してったんですけど、自分では結構気に入ってたんですよね。
でも、『さんしょう』の稽古始まったから、もう前の芝居引きずるのやめようと、
ばっさり切って、

稽古二日目のわたくし。
sappari_20120627011534.jpg
いやぁ~、さっぱりした~・・・ってなんのこっちゃ。

なにはともあれ『さんしょう太夫』、ただ今稽古真っ最中です。
わたくし、『さんしょう』班の総務室長兼ホームページ担当ってことで、
このブログにこれからちょくちょく登場します。
どうぞ、よろしく!!

ブログでは、
芝居終わってリラックスしてる素の役者の姿をご紹介したいんですよね~。
あ、だから飲み会の話ばかりになっちゃうのか(笑)

嵐芳三郎 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『鳴神』旅だより

お通しで充電
最近は、“くまもん”に押されがちな“ひこにゃん”。
でもゆるキャラなら、くまもんよりひこにゃん派、本村です。

え?
誰も聞いてない?

すみません。
書きたかっただけなんです(笑)

さて、最近『鳴神』班の楽屋は美味しい食べ物に溢れています♪
24日は豪勢なお通し!
わ~、美味しそう!!
美味しかったです♪

25日にもたくさんの巻き寿司に唐揚げ、きゅうりお漬け物、そして水茄子(ビッグサイズ!!)

え?
写真ですか?

食べるのに夢中でした(テヘペロ)♪←
もちろん美味しかったです!
というか食べ過ぎました(笑)
(とんぼが墜落しないか冷や冷やしたのは秘密です。)

ちなみにバナナに枇杷にぶどうにと、果物もたくさんいただいていますが、
旅先の楽屋ではあまり見かけないミスタードーナツの箱が…。
今回大道具で来てくださってる関西舞台の社長さんからいただきました!
ありがとうございます!
ゲットしたドーナツに満足顔のお二人
照明の二人が平和に食べてますが、発見直後は若手が群がり大変でした(笑)
美味しいものに囲まれて幸せです!

たくさん食べて、エネルギーを充電して、明日は彦根!!
愛しのひこにゃん❤
がんばりますよー♪

さて、次回は姫路出身の亀井さんです。
お楽しみに♪

本村祐樹:記 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『鳴神』旅だより

みなさんはじめまして!!!
今回『鳴神』の所化八として前進座デビューとなりました・・・
松浦 海之介(まつうら かいのすけ)、ピチピチの20歳です!!!
今年度から前進座の研修生になりました!!

幼き頃からず~っとず~っと前進座のお芝居を観て育ちました。
まさか自分が入ることになるとは夢にも思わず・・・。www
そんな僕の数あるささやかな夢の一つは・・・
いや、もうちょっと生意気言えるようになってから言うことにしますね!!www

それでは・・・
私、松浦海之介は、
「雨にも負けず、風にも負けず」(あ、あと親にも負けず・・・)の精神で一生懸命精進してまいりますので・・・
これからどうぞよろしくお願いいたします!!!

以上初ブログでした♪

松浦海之介:記 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『鳴神』旅だより

皆様こんにちは!
新村宗二郎でございます!
ブログ係の本村君(右)と…
神戸での三日間もお陰様で大盛況の内無事に終える事が出来ました!
神戸の皆様、ありがとうございました!
私は三月の『毛抜』『水沢の一夜』公演に引き続いての神戸公演でしたので、
終わってしまい寂しい気が致します。
また是非神戸に来たいです!

今回『歌舞伎の楽しさ』では、
歌舞伎問答、
刀の立ち廻り、
傘の立ち廻りの三ヶ所で出演させていただいております。
三十分程の内容ですので、出ては引っ込んで、出ては引っ込んでと、かなり大忙しです!
そして『鳴神』では黒後見と所化で出演しております!
『歌舞伎の楽しさ』『鳴神』の両方でトンボをきっていますので、
まだご覧いただいていないお客様は、是非そちらの方も注目して観ていただければと思います!

それでは7月2日の千穐楽まで、怪我の無い様に集中して勤めたいと思います!
今後ともご声援の程、何卒宜しくお願い申し上げます!

新村宗二郎:記 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『鳴神』旅だより

神戸も無事終了!
神戸の3日間も、あたたかい会員の皆さまに迎えられ、
とても良い舞台になりました!
搬入では雨に祟られましたが、
搬出では晴れ間も見え、
つつがなく終えることができました。

さて、明日24日は、
台風の影響で延期になった紀の川です!!
お待たせしました!

明日も晴れるといいな♪

紀の川の皆さん!
15時開演ですのでお忘れなく!

次回は新村宗二郎、
そして新人の松浦海之介の予定です。

本村祐樹:記 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『くず~い』旅だより

大成功!いわき公演!
『くず~い屑屋でござい』いわき公演が、
大成功で、無事に終了しました。

昨年の6月に続き、ひと月の福島県での公演が正式決定したのが、4月の年度始め。
気付いてみると、やはり故郷いわき市での公演は、スケジュールに入っていませんでした。
「どうしても、今この時期に、故郷の皆さまに『くず~い屑屋でござい』をご覧いただきたい!震災、原発に苦しみ疲れている皆さまに、心から笑う時間を持っていただきたい!」
まずそう思いました。
そこで、日頃お世話になっている、いわき演劇鑑賞会さんに、ご相談に伺ったのが、4月16日。
「今からじゃとても無理だよ!」
「でもやりたいんです。奇跡的に、アリオス中劇場が日曜日に空いています。」

言い出したらあとにひかない私の性格を、子どもの頃からご存知の方々が、
仕方なく実行委員会を引き受けて下さいました。
赤字覚悟の公演でした。
急ピッチで準備を進めて下さいましたが、チケットの発売は、5月中旬。
目標の500席をやりとげるには、あまりにも時間がありません。

ところが、『くず~い』の初日が開いて、3日目の相馬公演の際に、現地にお電話してみると、
どうやら500席は、売れているとのこと。
そろそろ札止めにしようと思っているとのお返事でした。
そして、さらに1週間後、
「大変な事が起きた!チケットが売れ過ぎている!」というお話でした。
「なんと700人を越しそうだ」と言うのです。
それが公演の3日前。
その日から、当日までは、台風でも来ないかな~なんて不謹慎な事を考えていました。
アリオス中劇場の定数は、685席、
しかも見えにくい席もあるので、
609人以上収容するのは、厳しい状況なのです。

当日ご来場いただいたお客様は、635名+実行委員会の皆さま。
もちろん実行委員会の皆さまも、ご自分のチケットは、買って下さっています。
結果は、前代未聞、アリオスでも初めてという、1席も空席のない超満員の客席になりました。

当日券をお求めにこられた方々、ご入場いただけず、本当に申し訳ありません。
バルコニー席に座られた方々、見えにくかったでしょう。
ごめんなさい。
そんな状況なのに、一件の苦情もなく、
ただただ喜んで下さって、
舞台に立っていて、こんなに幸せなことはありません。

「お芝居を続けて来て、本当によかったです。」
カーテンコールで申し上げた言葉は、真実です。

楽屋には、二十数年ぶりに高校時代の友人も訪ねてくれました。
被災して連絡がとれなかった友人の無事も確認できました。
このいわき公演は、私にとってかけがえのない思い出になりました。

この公演を支えて下さった実行委員会の皆さまに、心より御礼申し上げます。
そして、ご来場いただいた皆さま、本当にありがとうございました!
いわきのこのパワーを、県内の子ども達に伝えていきます!

横澤寛美(武家女房千代)

↓ロビーには、いわき友の会の皆さまから、素敵なお花をいただきました。
いわき友の会の皆様、ありがとう!
↓公演前日は、班全員で、いわき沿岸の視察へ。
この場所では、おばあちゃんに抱かれた4歳の女の子とそのお父さん、三人のご遺体が収容されたそうです。
皆、無言に。
つらい場所に立つ…
↓翌日は、休演日。
いわき公演を頑張った?自分へのご褒美(*^^*)。
有志を募って、スパリゾートハワイアンズに!
気分は、フラガール

溶け込んでいる助っ人・黒ちゃんとなんだか悩んでる佳代ちゃん

トロピカルでおいしいよ~! ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『鳴神』旅だより

緊急事態!!
台風襲来!の空
『楽しい!歌舞伎入門』『鳴神』6月19日は、
和歌山県紀の川市粉河での公演!
の予定でしたが、台風4号が直撃するという予報が出たため、
急遽公演を延期する事になりました。

ロビーで緊急会議
↑19日朝、ホテルロビーにて緊急会議。
台風による公演中止は異例の為、騒然としたムードでした。

劇中、雨や雷をともなって六方を踏んでいく鳴神上人も、
さすがに台風にはかないません。
なにより、
会場にお越しになるお客様の安全を考えると公演を見合わせざるをえませんでした。

ですが、粉河での公演は24日に「延期」となりました。
公演を楽しみにしてた皆さん、もう少し待ってくださいね。

上滝啓太郎:記

追記を表示

※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『鳴神』旅だより

憩いのひととき…
皆さま、こんにちは!!
生島喜五郎です。
和歌山公演を無事終え、17日の日曜日は1日お休みでした。

和歌山市駅から南海電車に乗り、マーフルビーチに来て、暫しの休息。。。
天気があまり良くないのですが、やっぱり海は気持ちいいっすー。
これからの公演も一生懸命頑張りまーす!!
う~み~はひろい~な~

     おお~き~い~な~

生島喜五郎:記 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『くず~い』旅だより

大震災の爪あと

16日(土)は南会津町~いわき市への久しぶりの移動日です。
そのままにいわき市の宿に直行すれば3時間あまりの距離。
しかし、こんな機会はめったに無いからと、
巡演出発前から、
地元いわき市出身の横澤さんのセッティングにより、
津波の被害地と、原発事故での放射能の影響が烈しい海沿いの通りを移動バスで回り、
夕方過ぎに宿到着にする事になっていました。

朝から時雨れる空模様ですが、
一路バスに揺られ「いわき市」に入りますと、
いつもいつも劇団がお世話になっている前進座友の会の藤堂さんが出迎えてくださっていました。
なんと、震災時には地元消防団員として救援活動に関わった方なのです。

久之浜に立つ

久之浜地区

バスを降りたのは、
地震・津波・そして火災が発生、町は炎に包まれ60人を超す方々が犠牲となられた久之浜地区でした。
私は目の前に広がる家の土台だけが残る惨状に言葉なく、
当時の報道写真を見ながら、藤堂さんの現実の話に耳を傾け、言葉がありません。

また、
原発事故後の東電の前線基地として現在も使われている、広大な「jビレッチ」にも寄りました。
近づくと、警察の[警戒地域立ち入り禁止」の警告板が行く手を阻み、警察官の指示にバスはUターン。

警戒区域

しかし、諦めずに往ける所までと道を変えて、回り込むと、
駐車場に20台を越すであろう大型バスが止まっていました。
今も1千人を超す原発事故処理に携わる人たちが、ここから作業着に着替え現場に行くのだそうです。
作業する人たちの使命感と献身的な姿を想像してしまいましたが、
原発は本当のところ、実際はどうなっているのか・・・。
昨日見たの地元ニュースでは
「小学低学年の子どもたちに、放射能の事を分かり易く目に見える形でどのように教えるか、の授業研究発表があり、全国の教育関係者が福島に来県」
と報道されていました。
大惨事の犠牲になっている小さな子どもたち、それを思うと胸が苦しくなります。

私たちは震災の爪あとがまだまだ残る海沿いを走りました。
壊れたままの港の建物の柱に
「負けないぞ!がんばっぺ!」
「心まで汚染されないぞ!」
と書かれていたのを見て、腹の底からグーっと熱いものが湧き上がりました。
復興のスピードをもっともっと上げるべきだと今更ながら政治に怒った。
『百聞は一見にしかず』
深刻さを実感した貴重な1日となりました。

松浦豊和:記 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『くず~い』旅だより

くず~い班、再び福島へ!
しづ役の有田佳代です!
私たち、『くず~い』班は、
東京から再び福島の矢吹町、会津若松、南会津と公演を続けています。

昨年、『龍の子太郎』で、福島県内を巡演した時も子どもたちの反応に驚かされ、感動しましたが、
今回は、昨年以上に、毎回客席から溢れ出る子どもたちの素直で純粋な反応にわくわくし、心踊り、感動しっぱなしです!
こんな感動を毎回感じられるなんて、
『くず~い 屑屋でござい』を子どもたちに届けるメンバーの一員でいられるなんて・・・
私はなんて幸せ者なんでしょう!

この幸せな時間に感謝しつつ、
千穐楽まで、
子どもたちの反応を楽しみながら、
精一杯つとめます!

ちなみに、
南会津の公演終了後、
有志メンバーで、
大内宿、塔のへつりを散策しました♪
その時の様子をご紹介~☆

大内宿
江戸時代へタイムスリップ!?
大内宿散策中~!

大内宿 その2
暑いからサイダーもおいしい!
これも、大内宿散策中~!

これが塔のへつり!!
これがまさしく塔のへつり!!

吊り橋
塔のへつり側へ渡る吊り橋!
30人以上は同時に渡れません(>_<)


■記:有田 佳代■


※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『鳴神』旅だより

千里も行け 万里も飛べ
無事、初日を開けました。

国立劇場の白雲坊を終えてから、20日。
いやもう国立劇場は遠い過去に思えるほど、
この間様々な稽古が錯綜していました。

『たのしい!歌舞伎入門』の稽古は、大変でした。
ああでもないこうでもないと、
台本を矯めつ眇めつ重ねる稽古。

どうしたら歌舞伎についてのアラ・カルトを、
お勉強でなくフザケテでなく、楽しんでい頂けるか、
一寸ノイローゼになりそうな日々でした。

近畿の演劇鑑賞会さんに伺うお芝居ですが、
なんと初日は近郊の女子大学の中。
ちゃんと聞いて頂けるのか、
その前に、ご案内する私がつっかえずに話せるのか、
不安は尽きません。

蓋を開けてみると
女子学生に舞い上がって、流行語で笑いを取ろうと齷齪する輩も出ましたが、
女形の所作に歓声が漏れ、
きちんとやった芸に確かな反応の返ってくる素敵な客席。

本編の『鳴神』でも
微妙にパワーバランスの変わる
絶間姫と鳴神の三々九度の一挙手一投足に
笑いさざめき、
隈取、ぶっかえりに嘆声が漏れる…
そのしなやかな感性にこちらが感動してしまいました。

さて、この後は
『鳴神』の大薩摩にも「南は熊野、那智の滝」と謳われる和歌山での公演。
市内には鳴神と云う地名もある和歌山を皮切りに
七月の初めまで演劇鑑賞会の巡演。

“千里も行け 万里も飛べ”と
鳴神が駆け巡ります。

喜八郎☆記
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『くず~い』旅だより

「出戻り佐太夫」

皆さんこんにちは!
佑一郎です。
久しぶりに『くず~い 屑屋でござい』に参加します。
前回は初春前進座劇場公演と、旅公演が数ヶ所。

今回は、一ヶ月かけて福島県下を回る旅。
子供たちの元気な反応に力をもらってます。

劇場でたくさんの子どもたちと、どんな出会いがあるか楽しみです!

旅公演は川俣町、須賀川、相馬を公演した後、
一旦帰京しましたが、
今日からまた出発です!
頑張ります!

ちょっと前半の旅の写真を~
力つけるぞ!
旅の初日は皆で餃子

本来なら水田のはずが・・・
相馬では、テレビでも見た津波の爪痕の景色が

不思議な化粧前
せまい控室も工夫して化粧前を作ります。
化粧前には無いはずの不思議なものが~。

記・佑一郎
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『鳴神』旅だより

いよいよ初日!
女子大での初日に男性たちは浮き足立っています(笑)

朝楽屋入りするまで聖徳大学の学生と階段を上がるんですが、もちろんレディばかりです。
正門を入ってもレディばかりです。
購買部でのお買い物も顔から火がでます!
明らかに似つかわしくない「男」がいるわけですからね(笑)

そんな大学での旅初日。
もちろん歌舞伎の中ではわかりやすい作品ですが、
若い(自分も若いですけど…)方々にどこまで受け入れていただけるか。
明日は若さと芸のぶつかり合いです。

私は…、
何はなくともまだ若いんだから、
せめて若さだけでも負けないぞ!

■本村祐樹:記■ ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『鳴神』稽古場だより

まもなく本番!!
続々と梅雨入りしてますね。
関東も昨日からだそうです。

この時期は本当に嫌いなんです。。。
なぜか?
本当に洗濯物が乾かないんですよ!!!

確か去年も前進座ブログで同じこと言ってた気がします(笑)

さて、我々『鳴神』班は、
ジメジメにも変わりやすい気温にも負けず、熱い稽古場です♪
もちろん『歌舞伎の楽しさ』も!

ギリギリまで試行錯誤しつつ、
皆さんに楽しんでいただき、
少しでも歌舞伎を身近に感じていただけるよう、稽古を重ねます。
宗二郎&本村の立ち廻り

新之輔をシンに傘の立ち廻り
旅に入りましたら、出演俳優よりコメントもいただきますのでお楽しみに♪

さぁ!
明日はいよいよ最後の稽古場!

本村祐樹:記 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『くず~い』旅だより

「福島の一万人の子供たちの環」

くずやさん

『くずーい屑屋でござい』6月5日、遂に川俣町で初日の幕が揚がりました。
こどもたちの笑いと拍手のあまりのパワーに仰天しました。
何というエネルギーでしょう。
本当に凄かったです。

福島"キッズシアター"の公演は、
今日の川俣町を皮切りに福島県下10か所、13日間17ステージ、
実に1万人以上の小学生がこの芝居を観てくれます。
こんな大事な、尊い舞台をやらせていただける私は本当に幸せです。
俳優として、人として、これほどやりがいのある仕事はありません。

そんなわけで今日の初日の舞台は相当緊張していましたが、
そんな私の不安を、ドカン!と一発で払拭してくれた
川俣町の小学生たちに感謝の気持ちで、もう胸が一杯です。
私の役目はこの子供たちの"元気"を次の公演地に届けることかもしれません。
川俣のパワーを須賀川に、川俣と須賀川のパワーを相馬に…
そして一万人の福島のこどもたちの"元気の環"がひろがる…
「へい、承知いたしました」

私、屑屋は、"元気"という大切な宝物をかごに入れて、千穐楽まで歩き続けます。

記・柳生啓介
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『鳴神/歌舞伎教室』だより

どうも、
  『白野弁十郎』に出演中の本村です!

今回は『白野…』、ではなく!
6月からの関西圏の巡演、『鳴神』と『歌舞伎の楽しさ』です!
僕にとっては人生で初めて歌舞伎と出会った作品、そして初めて出演した作品です。

長崎の市民劇場では、たくさんの作品に出会い、
感動し、
そして、前進座を見つけちゃったんですね (笑)
そんな演劇鑑賞会の皆さまを巡る旅、実家に帰省するような感じですかね?

そして、今回の『鳴神』でも、
あの日の僕のように、
皆さんの心に残る作品になるよう、所化で頑張ります♪
(所化は…、鳴神上人のお弟子たちです。)


さて!
今回お邪魔します『鳴神』ですが、
最近の上演では5月に国立劇場で公演しましたが、
その前は、2010年の12月に訪米公演もしました。
どちらもありがたいことに大変好評をいただきました♪

特に今でも印象的なのは、
日本語のわかるはずのないアメリカの方々でも、
字幕をつけるだけで楽しんでいただける、
スタンディングオベーションをいただけたこと。

ということは?

日本人の方がわからないはずがないんです!!←←←
それぐらいわかりやすい作品に仕上がってると思います。
ですからぜひ、ぜひ!
お楽しみに!!

5月国立劇場公演でさらに練り上がった『鳴神』!
お目見えまで暫しのお待ちを!!

残り数日、さらに稽古を重ねていきます!!!

□本村祐樹:記□ ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『シズウェは死んだ?!』

終わっちゃいました

芳三郎です。
地人会新社第一回公演、
『シズウェは死んだ?!』は5月31日に無事千穐楽を終え、
すべての日程を終了しました。
終わっちゃいました~、
なんかとってもさみしい・・・
なんだこのぽっかり感。
まぁ、昔から前進座以外のところでお世話になったお仕事って、いつも終わるとがっくりくる。
二か月ともに一つの作品を作り上げてきた仲間達と、明日からはもう顔を合わせない。
これがなんとも・・・

でもね、たまにみんなでお酒飲んだり、また別のお仕事でご一緒したり、いろんなことあるから。
またいつでも会えるでしょ!!

そんなわけで・・・・なにがそんなわけ? 自分でもようわからんけど(笑)

おしまいに何枚か、「お写真、ご披露させていただきます~」スタイルズ口調で。

え~、そのスタイルズさんです。
スタイルズ

そうそう、うちの女優さんの有田佳代ちゃんが書いたブログに、スタイルズに変身するとシャネルズの「ランナウエイ」を歌うって書いてあるけど、あれマジです。
開演5分前に毎日歌ってました、千穐楽まで。
なんか歌うとテンションが上がった。
♪ランナウエイ♪

で、もう一役、ブンツゥさん。
ブンツゥ
このシャツとグラサン、好きだったなぁ。
同じようなの今度買いに行こう~
ブンツゥみたいに粗野だけど情のある役、好きですね。

さて、これは打ち上げの写真。
打ち上げ1
も~っとたくさんいらっしゃるんだけど、この写真だけで失礼。
太郎さんとスタッフさんたちと、有田。
いやぁ~、よく飲みました。

で、おしまいに・・・
やっぱ太郎さんとのツーショットでしょ!!
打ち上げ2
太郎さん、ほんとにお世話になりました。
またきっといつか、芝居やりましょう!!

『シズウェは死んだ?!』、これにて終了!
さぁ、ちょっと休んだら、次は『さんしょう太夫』の稽古だ。
久しぶりの座の旅だぁ。
座の財産演目中の財産演目で、全国各地に感動を広げたいですね。
それでは、また。

嵐芳三郎
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

Appendix

劇団前進座



前進座動画

恋するフォーチュンクッキー 前進座Ver.

QRコード

QRコード

Extra

前進座公演だより

前進座だより

Author:前進座だより
劇団員が書き綴る、前進座公式ブログです。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター