Entries

初春「三人吉三」稽古場だより

三人吉三班は舞台稽古!!

お昼にNext公演の、
そして夜に本公演の舞台稽古を無事終えました。


Nextの舞台稽古は、班の先輩方にメークのアドバイス、、
着付けの方法、衣装を着ての所作のダメだし等を、
舞台袖から客席、楽屋と走り回って助けて頂きました。
先輩方やスタッフさんの力があって、
舞台に立てるのだと実感しております。
Nextは初日までまだまだ努力を続けたいと思います!


舞台稽古終わっての客席でのダメだしの様子です。
DSC_0300.jpg

舞台稽古の後は毎回こんな感じです。
ここで最終的な打ち合わせをします。
あまり見られない様子なので撮りました♪

DSC_0296.jpg

☆竹下雅臣 記☆
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

初春「三人吉三」稽古場だより

三人吉三班は仕込みです!

ついに前進座劇場に道具が搬入され、
舞台・楽屋で仕込みをしております。

DSC_0286_20121229115927.jpg

別角度からもう一枚!これは傳吉内。
DSC_0288.jpg

写真左は櫓太鼓。右は吉祥院。
DSC_0289.jpg

明日はいよいよ舞台稽古です!!

☆竹下雅臣 記☆

※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

初春「三人吉三」だより

三人吉三は本日舞台で総ざらい!

大川端お嬢吉三のつらね。
DSC_0278.jpg

劇場も初春公演で皆様をお迎えする、
準備をしております。

DSC_0284.jpg

劇場の前には大きな看板が立ちました。
DSC_0282_20121228182506.jpg

さぁ明日は仕込みです!
気合いが入る三人吉三班です♪


☆竹下雅臣 記☆

※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

前進座Nextだより

関智一さんとNext稽古真っ最中!!

本公演でお坊吉三をつとめる、嵐芳三郎さんの演技指導風景。
DSC_0228.jpg

舞台を使っての稽古では、藤川矢之輔さんに演技指導
して頂いております。

DSC_0259.jpg
関さんの心地よい声がお坊吉三にぴったりです!
本番をお楽しみに♪♪


★竹下雅臣 記★



※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

初春「三人吉三」稽古場だより

俳優紹介第9弾!

“八百屋久兵衛”役の「山崎辰三郎」さんです。
mailCAAVRGWQ.jpg
私、おとせを川から助けて下さる命の恩人です。
辰三郎さんは笑顔が素敵で、
普段からとっても優しい先輩です。


若手Next公演でも同役で協力出演して頂きます。
Nextの稽古初日には「若手が一生懸命演じる姿で、
客席を感動させてほしい」とのお言葉を頂きました。
若手公演は必死になって頑張るしかありません。
朝から晩まで稽古しております。
DSC_0275_20121227173152.jpg
本公演も若手公演も両方盛り上げていきます!!
上の写真はNext稽古風景です。
右から二人目が友情出演して頂く、
声優の“関智一”さんです。


☆竹下雅臣 記☆ ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

初春「三人吉三」稽古場だより

前進座劇場の舞台で稽古

南座班と交代交代で稽古しています。
DSC_0215.jpg

前進座劇場の花道。
七・三にはお坊吉三。

DSC_0207.jpg

前進座劇場公演は盆も使用します!
DSC_0216.jpg


前進座劇場ファイナルの稽古は、
いつもと違う緊張感があります。
公演精一杯頑張ります!!


☆竹下雅臣 記☆

※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

前進座Nextだより

関智一氏Next立ち稽古参加!!

ついに前進座Nextは本格的に関智一さんが参加して、
立ち稽古に励んでおります!
関智一さんのお坊吉三
関さんの役は白塗り二枚目で主役三人吉三の一人
「お坊吉三」です!
立廻りも沢山ありカッコいいですよ♪


関さん初挑戦の歌舞伎です。
公演はたったの3日間だけ!
1月3日(木)・1月4(金)・1月6日(日)
の各日16:00開演(15:30開場)です!

必ずお見逃しないよう!皆様よろしくお願いします!!


★竹下雅臣 記★ 


※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

初春「三人吉三」稽古場だより

ジングルベル♪
…ではなく三味線の合方でクリスマスを
過ごしている、三人吉三班です♪

稽古写真で場面紹介の最終回!
大切「本郷火の見櫓の場」です。

CAFESL5E.jpg

お嬢と捕手の六尺棒の立廻り
mailCA897LPN.jpg

お坊と捕手の刀と十手の立廻り
mailCABA885G.jpg
雪の降る中の立廻りが美しく
私の大好きな場面です。


俳優紹介第8弾!
この捕手達をひきいる
“捕手頭 長沼六郎”役の
姉川新之輔さんです。

mailCAPS375Y.jpg
序幕の“研師与九兵衛”役との二役で出演します。

☆竹下雅臣 記☆ ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

初春「三人吉三」稽古場だより

クリスマスイブ!
…は関係なくお芝居一筋の三人吉三班です。

本日は三幕を稽古写真で紹介!

三幕:第一場「巣鴨在吉祥院の場」
mailCAF6D93H.jpg
写真右はこの場で登場する堂守源次坊です。
実はこの場は登場人物が多いんです。


mailCAXX7JTS.jpg
お坊とお嬢の再会。
物語がクライマックスへ進んでいく、
大事な場面でもあります。


三幕:第二場「吉祥院裏手の場」
ここは私おとせと十三郎、和尚の立廻り場面!
あっそうか!登場してるから写真ないんだ…
本番のお楽しみ♪

三幕:第三場「元の吉祥院裏手の場」
a_20121224205337.jpg
ここは和尚吉三のみせどころ!
矢之輔さん曰く“世話の弁慶”というくらい、
客席に訴える台詞の場面です!


見どころ沢山の三幕稽古場でした!

☆竹下雅臣 記☆

※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

初春「三人吉三」稽古場だより

第二幕の稽古を写真で紹介!

二幕:第一場「割下水土左衛門伝吉内の場」
幕開きは三人吉三!ではなく三人夜鷹です!

DSC_0177.jpg

和尚吉三が父伝吉に大川端での百両を持って来ます。
この百両が切っ掛けで物語はおもわぬ方向に…

DSC_0178.jpg

二幕:第二場「大恩寺前の場」
さっきの百両を巡って伝吉とお坊の立廻りです。
この二人の運命はいかに!!…
…この後どうなるかは本番を観て楽しんで下さい。

mailCAVA1E64.jpg

さぁここで突然の俳優紹介第七弾!
第二幕で大活躍の<土左衛門伝吉>役
“松浦豊和”さんです。

mailCABBXC3Y.jpg
演劇の情熱がメラメラしている先輩です。
182㎝の身長を生かした立廻りは迫力満点!
土左衛門伝吉の立廻りもカッコいいですよ。
今回初役ですので皆様楽しみにしていて下さい♪


☆竹下雅臣 記☆

※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『さんしょう』旅だより

さようなら、
  そして、ありがとう『さんしょう太夫』

『さんしょう太夫』の全国巡演、
そして、東京国立劇場公演を無事に終えました!
通算1018ステージ。
私は第一回公演から参加し、途中何回かは抜けましたが、
二郎、三郎、
そして今回の山岡太夫、国分寺の聖の役を通して、
人買いの山岡太夫
様々な人や出来事との出会い、
かつ貴重な演技体験をし、
想い出深い作品となりました。

38年かけて、これだけのステージを積み重ねた訳ですが、
まずは最初のスタッフ関係者に感謝したい。
――多く方々が亡くなられました――
『さんしょう太夫』を上演するたびに、
元気だった頃の先輩諸氏の姿が思い出されます。
制作の西山三郎、吉田さんのコンビ、
西山さんは装置家でもあります。
音楽の平井澄子先生
――この方は作曲のみならず、語り・楽器の指導も熱心にして頂いた――
この方が居なかったら、おそらく、『さんしょう太夫』は出来なかっただろう。
五代目、六代目芳三郎さんは演技指導と振り付けをそれぞれ担当。
舞台監督の松田益平さんの存在も大きかった。
舞台の相談事をなんでも解決してくれるプロ中のプロ。
脚本家あさや氏と演出者香川さんも高齢ながらも元気に、今日まで支えてきた。
千穐楽の集いでご挨拶いただいた“効果”の田村悳氏、右隣は作者のふじたあさや氏
又、多くの役者が参加し、
代わったり、辞めたりで、
あんじゅ・づし王のコンビも今回は九組目にもなる。

さて、第一回公演は、大阪清風高校の講堂で幕を開けたのですが、
役者が小道具・衣装・床山をも担当、
ドガチャガのテンヤワンヤで幕を開けた。
装置も今回で三回変わりましたが、
幕開きのあんじゅとづし王は作り物の舟に乗っていたし、
姉弟の身投げの場面では歌舞伎狂言『俊寛』の岩山を思わせる大きな岩が登場した。
終幕の母子対面の場では、
舞台一杯に鳴子の綱が張り巡らされ、
鳴子の音が母・玉木の引きと同時に、騒々しく鳴り響いていた。
さんしょう太夫の首切りの場では、
歌舞伎の手法でよく使われる竹竿に繋がれた首を飛ばし、観客席を沸かせた。
これらの道具も手法も早い時期に消えていった。
その翌年、芸術祭に参加、
優秀賞を受けた労音会館の舞台は洗練され、全国へ発信されていったのである。

『さんしょう太夫』の作品の魅力は、
変化にとぶ物語性、
しっかりしたテーマ性、
芸能性豊かな様式、
前進座しか創れないだろう独自性を持った演劇であることです。
とは言え座組は若手。
学校公演、親子・子ども劇場を中心に全国を廻ることになる。
親子劇場の低学年例会では、
午前に『笛吹カナシー』、午後は高学年例会で『さんしょう太夫』を上演
――どこの劇団もこんな大掛かりで、大胆なことは出来なかったので、圧倒的人気で受け入れてもらった。
若手中心の公演で、
題材が子どもっぽいと言うことで、
当初、労演と呼ばれていた演鑑組織から声がかかることはなかった。
だが、評判が評判を呼び、『さんしょう太夫』が東と西の労演に同時に旅立ったのである。
この二班活動は劇団でも労演でも初めての試みでした。

学校公演も全国的に盛んな時代でもありました。
新潟、山形、浜松、石川と言った中学高校の合同観劇をはじめ、全国何処へでも出かけた。
そのなかで沖縄県の公演は素晴らしいものであったのです。
45日間43ステージ。
アメリカから返還後、
『俊寛』『水沢の一夜』、そして『さんしょう太夫』と沖縄公演が毎年続くのですが、
『さんしょう太夫』公演ほど長い期間、沖縄に滞在したのは日本の劇団では初めてであった。
ヤマトの芝居を生で観たことがない沖縄の大人も子どもたちも興奮し、感動し、熱狂的に歓迎してくれたのです。勿論、会場は殆どが体育館。
授業を終えるの待って、舞台作りが始まります。
張出しから始まって、
吊りもの、楽屋・客席作り、暗幕張りと何時間もかけ、別空間を作り上げました。
出来上がった時には身も心もクタクタ。
しかし、疲労困憊を救ってくれたのは、
子ども達のすっかり変わった体育館を見ての驚きの声と、
喜色満面の笑みと感動の声!
そして私達の芝居を食い入る様に観てくれたあのまなざしでした。

今回、
市民劇場中国ブロックでの公演では、会員の皆さんから、
「今年のおしまいに最高の舞台を観せて頂いた」
「有り難うございます」
と各地で、心の底から感謝され、絶賛の声を頂戴しました。
嬉しゅうございました!
劇団員が励ましの言葉を成長の糧として、
明日へ一層飛躍して、旅立つことができます。

『さんしょう太夫』は今年で一旦幕を閉じます。
被災した東北の地に今、この芝居で元気を届けたかった。
又、積年の夢である海外に向けて、こんな日本演劇もあると発信したかった
――いつの日にか、次世代が再演してその夢をかなえてくれるでしょう――
しかし、私は再び、この芝居につくことはないだろう
――さようなら、さんしょう太夫!
全国の皆さん、ありがとうこざいました。
国分寺の聖

志村智雄
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

初春『三人吉三』稽古場だより

三人吉三は立ち稽古に突入!!
立ち稽古に入り、外は寒いですが、
稽古場は熱気むんむんの毎日です。

折角なので今日から、写真で場割を
簡単に紹介していきます!

まずは序幕「大川端庚申塚の場」
身投げしようとした十三郎を、傳吉が助けます。
DSC_0175.jpg

そして、おとせとお嬢のやりとりから、
三人の吉三の出会いとなります。
DSC_0176_20121222220056.jpg

あの有名な「月も朧に白魚の・・・
こいつぁ春から縁起がいいわぇ」
の名せりふの場面ですね。
全てあわせて40分の長い場面ですが、
物語の発端ですし、見どころ満載で
あっという間の40分ですよ。
私のおとせも花道から登場しますのでお見逃しなく!


ブログで俳優紹介の続きも、どしどしアップしますので、
そちらも楽しみに!!

☆竹下雅臣 記☆ ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

初春『三人吉三』だより

皆さまこんにちは竹下雅臣です。
本格的に寒くなってきましたね!
風邪予防の手洗い・うがいが欠かせない毎日です。

さて『三人吉三巴白浪』は本読み稽古
真っ最中でございます!

DSC_0183.jpg


新配役も多数おり新鮮な三人吉三になると
ワクワクしております。
DSC_0188.jpg
三幕七場の三人吉三を
たっぷりお楽しみ下さい!!


☆竹下雅臣 記☆
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

前進座Nextだより

只今前進座劇場では、
劇団ヘロヘロQカムパニーさん
第27回公演「獄門島」が上演されております。

ヘロQさんのご厚意で開演前と、終演後に
劇場入り口でNext『三人吉三巴白浪』公演の
チケットの申し込みを承っております。
DSC_0184.jpg

出演者が着物で待っておりますので、
劇場にお越しの際は是非ともお立ち寄り下さい!
写真

劇場の事務所のモニターで関智一さんの
カーテンコールの挨拶を聞いてみんな笑顔です。
Next公演成功しますように!

写真2

★竹下雅臣 記★ ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

初春『三人吉三』だより

『さんしょう太夫』は演劇鑑賞会さん
中国ブロックの千穐楽を尾道で迎えました。

onomiti.jpg

東京で国立小劇場公演が12月18日・19日の
2日間ありますが、巡演は終わりになります。

尾道市民劇場の皆さん温かい拍手のカーテーンコール
本当にありがとうございました。
東京の公演も一生懸命頑張りたいと思います。


さて『三人吉三巴白浪』俳優紹介第六弾!
今回は松涛喜八郎さんです。

DSCF1198.jpg
あなまどい「大木臼之助」役の扮装写真です。

歌舞伎が大好きで、豊富な知識をもった先輩です。
三人吉三では「釜屋武兵衛」や「夜鷹おはぜ」等を演じます。

Nextでは土左衛門傳吉役です。
幕開きで私が演じる十三郎を助けてくれる恩人ですね。
長台詞あり、立廻りありの素敵な役です。
皆さま、
松涛さんの傳吉をお楽しみ下さい!


☆竹下雅臣 記☆



※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『さんしょう』旅だより

感動の積み重ね1015回
12月14日
とうとう『さんしょう太夫』中国ブロック例会巡演が尾道で千穐楽を迎えました。
通算公演1015回目です。

尾道の会館はすり鉢状の客席で、
観客と俳優の目線が同空間で絡み合う様な感覚を受ける……
とってもお客様を身近に感じられる会場です。

今日が千穐楽ということで客席を埋める会員の皆様の更に温かい目線に包まれて物語も終了。
拍手に迎えられカーテンコールに登場すると……
客席中段には「千穐楽おめでとう」の横断幕と
会員の皆様のスタンディング・オベーションで迎えられ
出演者一同、ウルウル
あたたかい感動を頂きました。

思えば『さんしょう太夫』は毎回毎回お客様のあたたかい拍手を頂けた作品でした。
出演者は出演回数分、あたたかい感動を頂きました。

ありがとうございました。


前園恵子 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『さんしょう』旅だより

12月13日
『さんしょう太夫』班は、呉へ到着。

呉市文化ホールは1614名入る大きな会館です。
立派なホール
呉市民劇場の皆さんも会員数をクリア!!して私達を迎えて下さいました!!

なんとその内の一名が元、前進座東京営業所で働いていた筒井さん。
海軍珈琲をお土産に楽屋に来てくれて、
遊びに来たのかなあと思いきや、
なんと呉市民劇場の会員さんになっておりました。
筒井さん(左から2人目)を囲んで…
ついこの間まで一緒に働いていた仲間が、
今度は観客となり、演劇の和を広げてくれるなんて本当に嬉しい事です。
お土産の海軍コーヒー。ごちそうさま❤

先月の14日より始まった、巡演。
いよいよ明日の尾道で、旅の千穐楽を迎えます!
山岡太夫の女房

山岡太夫の女房役 江林智施 記

※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『さんしょう』旅だより

渡会です!
12月11日、12日と山口県、周南市民劇場さんの公演でした。
通算1012、1013回目の公演。

カーテンコールでの事、
一礼して頭をあげると、
客席の3列目真ん中の男性がグイッと涙を拭っていました。
父親と同年輩だったからでしょうか、
なんだかとても嬉しい一瞬でした。

中国地方公演はあと呉、尾道を残すばかりとなりました。
そして千穐楽の国立劇場まで、
精一杯頑張ります。
皆さん、劇場でお待ちしております。

宮崎の三郎&奴国平役 渡会元之 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『さんしょう』旅だより

おそれながら皆様づし王でございます。

『さんしょう太夫』1011回目は
柳井演劇鑑賞会さんの例会です。

プレッシャーの大きい役ですが、
会員さんのパワーに支えられながら日々公演に挑んでおります。

実は例会翌日に柳井演劇鑑賞会20周年祝賀会があり、
劇団員と、大道具さんで出席いたしました。
DSC_0169.jpg

オープニングは男優陣による木遣りと、
小林祥子さんの藤音頭の踊りで祝賀会スタート!
DSC_0171.jpg

柳井演鑑の歴史のスライド上映やら、
さんしょう班の役者・演出部・大道具さん
全員舞台に上がり一人一人自己紹介やらと
大変盛り上がりました。
DSC_0176.jpg

20年の歴史の中には山あり谷あり、
苦しい事も沢山あったそうです。
その中で鑑賞運動の大事さ素晴らしさが、
今日の20年に繋がっているとの話がありました。
私達劇団はその意味を深く考え
一日、一日の例会を大事にしたいと思います。

改めて柳井演劇鑑賞会さん20周年おめでとうございます!!
例会ありがとうございました。
今後も劇団共々前進したしましょう!
よろしくお願いいたします!


☆竹下雅臣 記☆ ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『あなまどい』だより

演出の橋本英治です。

『あなまどい』は、静岡県演鑑連24ステージを無事終え、8日に吉祥寺に帰って参りました。演鑑連の皆様、運営サークルの皆様、本当にありがとうございました。そして班のみなさんお疲れ様でした。
『あなまどい』はしばらくお休みして、来年7,8月に東北を巡演致します。東北地方の皆様にお会いできるのを楽しみにしています。

舞台の話を少々・・・。
舞台にデンと鎮座していました、上遠野家の家宝の甲冑ですが、実はあれ、徳川家康公所用のもので《金陀美具足》別名《大高城兵糧入れ具足》といって、松平元康時代に着用していたと伝えられる当世具足を参考に作ったものです。本物は、静岡・久能山東照宮博物館に所蔵されています。残念ながら非公開らしく、直近に一領丸ごと展示されたのは、2007年秋東京国立博物館で開催された「大徳川展」だそうです。
この時期、丁度『あなまどい』の上演準備をしていた頃で、たまたまこの展覧会を見て、藤浪小道具の前進座担当の熊坂さんに「こんなのが欲しい」とお願いすると、なんとこれを持ってきて下さったのです。鈍い金色の甲冑が、上遠野家の象徴として、シンプルな舞台を効果的に引締めてくれました。
z115ブログ用
撮影:江川誠志

さて実貴ちゃん、迷っていることですか・・・。
こんなことばらしちゃっていいのかな。
実は、長年の不摂生というか常習的大量飲酒が祟って、膵炎になってしまいました。常識的には断酒しなければならないのでしょうが、なかなかそれが出来ません。どうでもいいやと思ったり、でもなと思ったり。ある医者は「絶対にだめ」と言うし、別の医者は「酒をやめたストレスの方がこわい」と言うし・・・。
主治医と私の会話
主治医「橋本さん、酒やめられますか?」
私「無理ですね。」
主治医「仕方ないですね、少し様子を見ましょう。」
実貴ちゃん、僕はどうすればいいのかなあ。
今度相談に乗って下さい、ワインでも傾けながら。

続けてきました『あなまどい』リレーブログ、今回が静岡県コースのお仕舞です。来年7月東北コースで再開致しますのでよろしくお願いします。
ありがとうございました。

橋本英治・記 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『さんしょう』旅だより

石田聡でございます
作日は児島のホテルを8時に出発して40分程、
玉島文化センターでの昼公演です。
よく晴れてはいるものの、冷たい風が強くとても寒い日になりました。

さて、そんな中、
主催して頂きました倉敷演劇鑑賞会玉島事務所の皆さんから、
温かい牛スジカレーと、その他にも沢山の美味しいお通しを頂きました。
牛スジカレー
うう、あったかいよう、おいしいよう。
寒い時は手づくりのごはんが一番。
あったまる〜

所狭しと並ぶお通しの数々

そして前例会クリアーで迎えて頂いた1010回目の公演。
沢山の温かい拍手の中、無事に終了です。

開演前には軽く吹雪いていたのですが、
綺麗に晴れて搬出。
お通しの残りをおつまみにいただいて帰りました。

とっても元気で暖かい中国ブロックの、
寒いけどあったかい玉島の一日でした。
本当に有難うございました!


石田聡:記 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『さんしょう』旅だより

ただいま
12月7日、
児島公演。
カーテンコールでしゃべらせていただきました。

カーテンコールで…
児島の皆さん、ただいま。
4年ぶりに故郷児島に戻ってまいりました。
今この会場には、
中学・高校時代の同級生、恩師の先生、
お世話になったたくさんの方々もかけつけてくださっています。
たった今、カーテンコールで"お酒"を手渡してくれたのも同級生です。
役者を志して何と28年も経ってしまいました。
色々な事が、
本当に色々な事がありましたが、
劇団の仲間の支え、
家族の支えのおかげで今日まで続けることができました。
そして今夜、
児島演劇観賞会の皆さんのお力で故郷の舞台に立つことができました。
今、この瞬間私はとても幸せです。
芝居を続けてきて本当によかったです。
これからもっともっと精進して舞台にうちこみ、
また再びこの児島に戻ってこられる日まで、
心を尽くして芝居を続けます。
今日は本当にありがとうございました。

故郷児島の風景

「おかえりなさい」の横断幕
柳生啓介 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

京都南座だより

浜名実貴です
『あなまどい』で静岡県下を巡演中に書いております。
ふじさんととみきさん
千穐楽の後はいよいよ『赤ひげ』モードにスイッチ切替えです。

私はむじな長屋の住人・佐八さんの回想の中だけに登場する≪おなか≫という役です。
おなかと佐八さんの場面は、短くてもそこだけでひとつの物語になっています。
佐八を演じる渡会くんとは初コンビです♪


静岡巡演で美味しいものをいっぱいいただいた私は、
三島うなぎ(とビール)

生わさび付~!.

修善寺わさびソフト
まちがいなく重量感を増しました。
これから佐八さん、いえ渡会くんのために少し節制を心掛けないといけないかな~と思っています。
いや、しないとマズイだろ!!
何故かって?
…それは観てくださったときのお楽しみということにしておきましょう。(^^;)

女性が不自由な社会通念に縛られていた時代。
思い通りに生きることへの罪悪感。
自分の本当の心との矛盾。
…現代を生きる私の感覚ではなく、
その時代のおなかの心を探りながら役を深めていきたいと思っています。
実に手強い役です。
どんな≪おなか≫≪佐八≫の場面になるでしょう。
皆さま、来月は南座でお会いできることを楽しみにしています。


浜名実貴・記 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『さんしょう』旅だより

広島市民劇場、安佐南会場の2日目。
広島の市内には、風花が舞っていました!
風花じゃなくて、ホントの雪だったのでしょうか?
何枚か写真にチャレンジしましたが、
なかなか写らないものですねぇ…。

さて、外は寒くとも、会場は熱気ムンムン。
運営サークルの頑張りで前例回クリアは、もちろん。
サークル数もクリア。
万全の体制でお迎え頂き、こちらも気合満々です!
皆様の熱気あふれる会場

いざ芝居が始まると、
賑やかだった会場が、シーンと水を打ったように静まり返り、
食い入るように…。
同じ広島でも、ダイナミックなアステールプラザとは違って、
安佐南は700弱の会場なので、
また一味違った濃密な空間が出来上がった2回の例会だったと思います!

そして、搬出後が終わり、交流会へ~。
夕焼けが綺麗~!
広島の夕焼け

みんなでてくてく…
交流会も大盛り上がり!
事前学習会で佑一郎が約束した、『クリアしたら座歌を唄う』の約束通り、
交流会参加の劇団員で座歌も披露し、楽しんで頂きました!
座歌斉唱の写真を取り損なったのが残念。
(ちなみに、前進座の座歌は、北原白秋 作詞、山田耕筰 作曲という、物凄い方達によって作られてます…。)

兎にも角にも、例会も交流会も大成功で、万々歳。
広島の会員さん、
4日間本当にありがとうございました!

中嶋宏幸 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

初春『三人吉三』だより

『あまなどい』が12月7日に千穐楽を迎えました。
静岡ブロックの演劇鑑賞会の皆さま、
本当にありがとうございました。

私、竹下雅臣は『さんしょう太夫』でまだまだ巡演中です。
ホテルから見える瀬戸大橋です。
瀬戸大橋
朝の景色は最高です。
風がものすごく強かったぁ~。
写真撮りながら髪の毛がボサボサになりました。


今回も『三人吉三巴白浪』俳優紹介の第五弾です!
あなまどいで上遠野新一郎を演じた
寺田昌樹さんです。
昌樹さん
人柄の良さが役に滲み出る俳優です。
一人旅が好きで、歴史がとっても大好き、
特に幕末が大大大好きな先輩です。

三人吉三では「虎鰒おてふ」を
つとめます。
三人の夜鷹の一人で女形です。
個性的な役をお楽しみ下さい。

Next公演では「堂守源次坊」役です!
お楽しみに♪


☆竹下雅臣 記☆

※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『あなまどい』だより

千穐楽

皆さんこんにちは。浜名湖うなぎ、
うなぎ供養塔

いや間違えました浜名実貴です。

浜名実貴AS喜代
11月13日、静岡市からスタートした
『あなまどい』静岡演鑑巡演は、
本日磐田市にて千穐楽を迎えることができました。
ロビーでは例会に伺った前進座のポスター色紙展、第一回は「さんしょう大夫」

私個人にとっては2度目の静岡演鑑コース。
懐かしい人・懐かしい味・懐かしい風景が
日々の疲れを癒し励ましてくれました。

各地でお迎えくださった運営サークルの皆さんの温かいお心遣いや
当日を迎えるまでのエピソード、客席から伝わってくるストレートな反応やご感想に、
こちらが感動をいただくこともしばしば。

この場を借りて改めて御礼申し上げます。
ありがとうございました。
制作:豊田
<制作:豊田>
千穐楽の集い:亀井栄克では舞台の踏み納め

さて、私が迷っていることですか・・・
こう見えても(どう見えてるんだ)、
実はかなり優柔不断な私、
なかなか物事を即決できないたちなのです。
迷った挙句どうでもよくなっちゃうなんてことがよくあります。

そういえば、『あなまどい』の喜代のセリフでも
「これからはすべて旦那様が決めてくださいます。
何も心配はありませんよ。」なんてことを言って、
かつての使用人すぎちゃん(ちなみに流行語大賞は取っていません)に、
たしなめられたりしていましたっけ。

今迷っていることとして何を書くべきか迷っている、といったところです。

こんな私ですが、次は京都南座の初春公演『赤ひげ』に出演します。
前進座は東西で初春公演の幕を開けますから、
どちらに行くべきか迷っている方もいらっしゃるのでは?
どちらも魅力的な演目です。
【迷ったら両方】というのはいかがでしょうか。
(^_-)-☆
次に伺う『夢千代日記』も橋本演出


では演出の橋本英治さん、迷っていることはありますか?
よろしければ私にご相談ください。
一緒に迷ってどうでもよくなっちゃいましょう♪


上遠野喜代役☆浜名実貴・記
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『さんしょう』旅だより

皆様こんにちは!
佑一郎です。
『さんしょう太夫』の巡演も後半戦に入りました。

只今は広島です。
10月末『おたふく物語』の名古屋公演が終わった日に広島に入り、
市民劇場さんの事務所で『さんしょう太夫』の事前学習会をさせて頂きました。
あれから約一ヶ月。
前例会をクリアして迎えて下さった皆様、
感謝の気持ちでいっぱいです!
前例会クリアで迎えて下さった皆様
広島市民劇場さんは、
4年前の例会『銃口』で作品賞、
そして男優賞を頂きました。
本当に嬉しく励みになっています。

そして、
佑一郎が初めて楽屋のれんを頂いたのも広島の皆様です。
全国の楽屋でかけさせて頂いてます!
いただいた暖簾の前で…
その皆様と記念写真

寒くなってきましたが、
『さんしょう太夫』班は元気に舞台を勤めています。
後半戦も頑張ってまいります!

記・佑一郎 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『あなまどい』だより

舞台監督の中橋耕史です。

今回の巡演は紅葉の時期とも重なりましたので、旅先で眺めているうちに
「あ、紅葉の葉は、こんな風に伸びているんだ」という事に気が付きました。
早速、上遠野家の庭に立つ紅葉も本物に少し見習ってみましたが……
難しい。
同じ作品でも、実は公演毎に様々な新しい工夫がある舞台です。
舞台監督。上着なしで散策中

 話は変わりますが、巡演に出ますと、
「あれ、今日は何日?、何曜日だっけ?」なんて事がしばしばあります。
一年なんて早いもので、気が付けば師走。
「あなまどい」静岡巡演の千穐楽が近づいて来たという事は、
今年の芝居納めも近づいて来たという事。
無事に幕を下せるように、千穐楽までしっかり集中していきたいと思います。

『あなまどい』演出部チーム

迷い事は、
本日解決しました! 
旅先で上着を買おうと思いつつ、結局買いに行くのが面倒で買わずにいたのですが、
ついに買いました。あと四、五日あまりで東京に帰りますが。

浜名さんが今迷っている事は何ですか? ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『さんしょう』旅だより

こんにちは
藤井偉策です。
12月1日、米子にて『さんしょう太夫』を上演させて頂きました。
米子ではこの旅初のあいにくの雨でしたが、
会員さんはそんなこと関係無しにとても元気に、
大勢で搬入、搬出を一緒にして下さいました。
そしてそのパワーが客席にも溢れていて、
皆さまとても集中して観劇なさるので、
とてもいい公演となりました。
お通しも、とても美味しかったです。
有り難うございました。
舞台の上で…

藤井偉策:記
(舞台写真撮影=小林万里) ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

京都南座だより

皆さんこんにちは
初春南座公演『雪祭五人三番叟』『赤ひげ』公演に出演致します、北澤知奈美です。
『雪祭五人三番叟』では三番叟二、
『赤ひげ』では看病女お雪のお役を演じます。

12月に入り、初日までいよいよ一ヶ月余りとなりました。
私は今『さんしょう太夫』の巡演に参加しておりますが、
開演前の空いた時間に、
毎日ロビーの一角をお借りして『雪祭五人三番叟』のお稽古をしております。
『雪祭五人三番叟』は、大先輩方が練り上げてきた座の財産舞踊で、
座員は皆踊りたいと願っている演目です。
その舞台を女優の身で、
しかも南座で舞わせて頂く事に、喜びと恐れの入り交じった思いです。
正直な気持ちは、今でも足が震えるほど恐いです。


力不足をほんの少しでも補うために、今はお稽古するのみ。
南座に足をお運び下さる皆々様の幸いと一年の安寧を祈って、
おおらかに、華やかに舞いたいと存じます。
心の支えは皆々様がお喜び下さる笑顔です。
どうぞお力をお貸し下さい!
お越しを心よりお待ち致しております。

以前の『雪祭五人三番叟』の舞台

北澤知奈美:記 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

Appendix

劇団前進座



前進座動画

恋するフォーチュンクッキー 前進座Ver.

QRコード

QRコード

Extra

前進座公演だより

Author:前進座だより
劇団員が書き綴る、前進座公式ブログです。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター