Entries

「くず~い屑屋でござい」体育館公演4日目だより

「くず~い屑屋でござい」
 体育館公演4日目


「くず~い」班は八幡小学校さんで公演です。

4日目にもなると、体育館の仕込みにもなれて来ました。
小さな班ですが、力を合わせて要領良く仕込みをしております。

DSC_0537_2013103123061347d.jpg

体育館公演は袖に楽屋をつくるのが基本なんです。
しかし袖が狭い場合は別の部屋へ行くんですよ。

この日の屑屋さんと佐太夫は
こちらの部屋をお借りしましました。

DSC_0535.jpg

先生方が着替えをする場所です。

DSC_0533.jpg

楽屋に大変身!

八幡小学校の生徒さん500人の観劇でした。
売り声は大きな声を出してくれて大盛り上がり(^u^)
みんな上手で良い雰囲気でした♪

公演後は京都から富山へ移動です。
体育館公演ラストスパート頑張ります!!

DSC_0541_201310312306069e3.jpg
夕日と雲が美しい~。

☆忠村臣弥 記☆ ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

「くず~い屑屋でござい」体育館公演三日目だより

「くず~い屑屋でござい」
 体育館公演3日目


本日は洛友中学校さんで公演です。
会場の体育館は3階にあります。

長い階段

エレベーターを使用し搬入と搬出です。

DSC_0524_2013103105584396a.jpg

先生方も沢山手伝って頂きスムーズに終わりました。
ありがとうございました!

昼食は班のみんなでカレーライスです(^v^)

DSC_0532_201310310539415cc.jpg

公演も無事に終える事が出来ました。
生徒代表の方のカーテーンコールでの
挨拶が、とっても心がこもっていて嬉しくなりました!
洛友中学校の皆さんありがとうございました。
残り2日間頑張ります。

DSC_0529.jpg


☆忠村臣弥 記☆ ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『赤ひげ』吹田

『赤ひげ』吹田公演大成功\(^o^)/

いや~盛り上がりました!

ほくせつ医療生活協同組合・共愛会・共和会様お取組みの公演。1200名近いお客様で会場は熱気いっぱい。
昨日からロビーに飾っていただいている絵は、ほくせつ医療生協の山下さんが描かれたもの。

山下画伯
芸達者な山下画伯(義太夫もご披露くださいました)

なんとお客様の中には102歳のご婦人もおられました♡お芝居が大好きで、前進座を20代の頃から80年観てくださっているそうです。
IMG_20131030_170428.jpg
102歳とは思えない若々しさ!!

かつてむじな長屋の長次役でずっと出てくれていた山本聖人(やまもときよひと)君も楽屋にお顔を見せてくれました。大阪大学の4年生です。丸顔の可愛い長坊は、すっかりシュッとした好青年になっていて、女優楽屋も大盛り上がり♪
新旧長坊の珍しいショットです。
長坊大先輩と大先輩の励ましを受けて

公演の成功を受けて、交流会も大盛り上がり。皆さんとてもいい笑顔。
交流会、壮観です(^^)v
最高の笑顔
公演成功の笑顔
がんばった!!

この公演が、今後の皆さまの力になりますように。
主催者様ご挨拶
締めのご挨拶

「みなさんありがとう」「みなさん、ありがとう」
みなさんホントにありがとう!「みなさんホントにありがとう!」
「うれし涙が…」大成功うれしい!←※これは芸です(^^ゞ


妻倉を囲んで妻倉を囲んで
益城・喜五郎を囲んで益城・喜五郎を囲んで
文美カメラ目線♡恵子・文美・妻倉・知奈美

赤ひげ先生モテモテ♪赤ひげ先生モテモテです♪保本登もモテモテ♪
保本登もモテモテ♪

皆さん、ありがとうございました!!
女のパワーを見よ!

浜名実貴 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『赤ひげ』大阪・森ノ宮ピロティ

『赤ひげ』大阪公演始まる!

10月29日、大阪公演初日は森ノ宮ピロティで。
大阪きづがわ医療福祉生活協同組合・けいはん医療生活協同組合・大東四条畷保健生活協同組合・福島医療生活協同組合・此花博愛会・なにわ保健生活協同組合様にお取組みいただいた公演です。
ロビーにはすごい絵が飾られています。赤ひげを取り巻く人々や立ち回りのシーン、女優一人一人の似顔絵など…壮観です。

赤ひげ先生やくざをコテンパンの図
赤ひげを取り巻く人々
女優たち  師弟

出演者たちも大作に見入っています。絵に見入る
佑一郎&宗二郎

今は地元大阪で活躍されていますが、前進座のいろいろな公演でご一緒に旅をした大道具の山中繁雄さんもお顔を見せてくださいました。
山中さん
赤ひげ先生に負けない立派なおひげの持ち主です(^.^)

さあ、大阪各所での公演が始まりました。民主的医療運動を担っていらっしゃる皆さんのお心に響く、そして力となるような『赤ひげ』をお届けしたいです。ガンバリマス!(^^)v

浜名実貴 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

「くず~い屑屋でござい」体育館公演二日目だより。

「くず~い屑屋でござい」
  体育館公演二日目


今回は三和中学校さんで公演です。
客席は中学生達です。今回も新鮮です。

この日は仕込み中に体育館のブレーカーが
落ちてしまいました。
体育館公演では、たまにあるハプニングです。
しかもここの体育館のブレーカーは
落ちやすい!?とのこと(>_<)

DSC_0520.jpg

照明さんと、柳生さんが別の回路を確保してくれました。
二人の手際の良さには頭が下がります。

DSC_0521.jpg

電気も復活し、照明もばっちりです!

DSC_0523.jpg

こうやってギャラリーに照明仕込むんですよ。
逆光で分かりにくくて、すみませんm(__)m

中学生の皆さんは集中して舞台を観劇
してくれました。
三和中学の皆さんありがとうございました。


DSC_0522_20131030135634dec.jpg


☆忠村臣弥 記☆ ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

「くず~い屑屋でござい」体育館仕込み公演だより。

「くず~い屑屋でござい」体育館公演

「くず~い」班は京都に移動し、
学校の体育館5連続公演に突入しました。
一日目は豊栄小学校さんです。

DSC_0514.jpg

仕込みをしていると突如放送が!
「全校生徒の皆さん、芋掘りを行いますので
 中庭に集まって下さい」
芋掘り!?

DSC_0517.jpg

一年生から六年生まで全員で必死に芋掘りを
していて素敵です(^-^)

DSC_0518.jpg
可愛い、お芋さんです。

大学生の公演を終え、次は小学生公演です。
観客席の風景が毎日違って面白いです。
体育館公演頑張りますよ。

DSC_0519_20131029105252bad.jpg
帰り道の夕日がとってもきれいでした♪


☆忠村臣弥 記☆ ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『赤ひげ』神戸2

『赤ひげ』神戸にまた戻って来ました~(^^)v

初日を神戸文化ホールで迎え、また5日ぶりに神戸に戻ってまいりました。このところすっかりお馴染みの神戸文化ホール。楽屋設営もス~イスイ♪

本日は神戸医療生活協同組合様・ろっこう医療生活協同組合様の主催です。皆さん白いジャンパーがまぶしいです。
対面式
対面式 (2)
対面式 (3)
対面式にて、主催者様ご挨拶

こちらでは『赤ひげ』は7年ぶりの再演。嬉しいな~\(^o^)/
ありがとうございます!


開場準備
開場準備に大忙しの皆さん

白いジャンパーがステキ!
「いのちを守る!」
広い背中で「いのちを守る」!! かっこいー!

開演前のご挨拶は各医療生協の実行委員長様が白衣姿で。
素晴らしいご挨拶に女優楽屋もざわめきます。思わず楽屋モニターを写しちゃいました。

モニターの中の先生

舞台袖からも。開演前のご挨拶

舞台袖でまさを役文美と
更にご挨拶を終えられたところを。 (舞台袖が暗い上にピンボケでごめんなさいm(__)m)

昼夜2ステージ、温かい拍手をありがとうございました。スタンバイ中

舞台監督助手池戸
舞台監督助手の池戸が持っているのは、本日の主催者様が作られたリーフ。表紙絵は佐八役の渡会が描きました。
表紙絵は佐八役渡会画


浜名実貴 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

「くず~い屑屋でござい」獨協大学公演だより。

「くず~い屑屋でござい」大学公演!

「くず~い」班は獨協大学さんで公演です。

DSC_0513.jpg

これまで小学生、中学生、高校生、大人の方々
と公演して参りましたが、ついに大学生にも
観て頂ける日が来ました。
初の経験なので、どういう反応になるのかドキドキです。

舞台は大講堂で3階にあります。
大道具を3階までエスカレーターで搬入!

1382851747455.jpg

1382851760764.jpg

これも初の経験です。出前芝居「くず~い」は
エスカレーター搬入でも実現可能です。

舞台は前面が半円になっております。

1382851646128.jpg

これも初めて!半円でも公演可能!

本番は客席と舞台が近くて、
一体感がありました。
沢山笑って楽しんで頂き本当に良かったです。

この日だけで、沢山の「初」があり
勉強になりました。

獨協大学の皆さま、ありがとうございました。


☆忠村臣弥 記☆
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『赤ひげ』福岡

『赤ひげ』福岡

福岡市民会館での公演。今日は【福岡医療団】の皆さまが、創立50周年の記念としてお取組みくださいました。
ロビーでの対面式
ロビーで対面式

“半世紀に一度”のイベント。『赤ひげ』をお取り上げいただき、私たちも一層気合が入ります。

主催者さまよりご挨拶
主催者さまよりご挨拶

毎日変わる舞台。開演前にはみんなでいろいろなことを確認し合っています。
舞台の打ち合わせ
今日の舞台

福岡医療団のみなさん、ありがとうございました。搬入・搬出も屈強な男性が多くて頼もしかったです(^.^)
幕たたみやお掃除まで、お疲れさまでしたm(__)m



ロビーには櫛名田比賣(くしなだひめ)
ロビーには櫛名田比賣(くしなだひめ)

私たちは、舞台のバラシ(片付け・搬出)を終えて一路神戸へ。

浜名実貴 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

渡会元之・福岡移動日

移動日満喫♪

渡会です!

10月26日、今日『赤ひげ』班は小倉から博多への移動日でした。
毎日全力投球!昨日も搬出後はヘットヘトになりました。
もちろん、精一杯つとめた後の心地よい疲れです(^^)v


日本全国を飛び回る我々、各地に知ったお店もいくつかあります。
移動日の今夜は、奥さん役の浜名さんを含め数人でお食事。


馬肉専門店で馬力をつけてさせていただきました♪
KIMG0017.jpg

佐八はずっと憧れていた役です。1日1日大切に、今のボクのぜんぶを注ぎ込んで演じたいと思っています!

そのための馬力馬力!
KIMG0016.jpg
馬だけにウマウマ^^;

佐八役 渡会元之 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

寺田昌樹・北九州

北九州・移動日&公演

みなさんこんにちは♪
寺田昌樹でございますm(__)m

移動日の10月24日は、台風27号(通称、フランシスコ)が近づいておりました。
神戸から小倉への移動でした。


DSC_0363_201310262319139fd.jpg
小雨の小倉駅

雨の中、僕たちを出迎えてくれたのはなんとメーテルと鉄郎。「銀河鉄道999」の終着駅って小倉だったっけ?
DSC_0361_2013102623240421e.jpg
小雨にたたずむメーテルと鉄郎

福岡出身の松本零士がデビューする前に小倉に住んでいたご縁で佇んでいるそうで、駅近くにある「北九州市漫画ミュージアム」の名誉館長」でもあります。
漫画文化も大切ですよね、ハーロックさん?
DSC_0360_201310262328523a0.jpg
                         ハーロックの像

さて、駅から会館に向かう途中に「京町通り」というアーケードがあります。
ホテルから会館に行くのによく通る道なのですが、よく見ると参勤交代往還路と言う表示が。
九州の諸大名はここを通って江戸を行き来していたのですね。ロマンを感じてしまいます。

DSC_0376_20131026233839b67.jpg
参勤交代往還路

商店街を過ぎると木の橋があります。「常盤橋」。長崎街道の 起点となる橋でここから飯塚や佐賀、大村を経て長崎へと通じています。街道好きにはたまらない路。歩いてみたくなってしまいます。DSC_0367_201310262331504e9.jpg
長崎街道ルートマップ

常盤橋のすぐ近くに北九州芸術劇場があります。会場の中ホールは7階にあり、700名収容のホールです。
10月25日は、公益財団法人健和会さんの主宰で昼夜2回公演でした。

DSC_0374.jpg
北九州芸術劇場

会場は小倉城のすぐそば。
小倉城も雨で少し霞んでいます。

DSC_0375 (1)
小倉城

移動日の夜は先輩方と食事会。
芝居の話などに花が咲きました。はい…(^^ゞ
DSC_0381 (1)
                           楽しい会食♪

充実した移動日で心も身体もリフレッシュ。
翌日の北九州公演も力一杯演じる事が出来ました!
北九州のみなさん、ありがとうございました!!m(__)m

DSC_0362_201310262354531f0.jpg
祇園太鼓

寺田昌樹 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

「くず~い屑屋でござい」鶴岡公演旅だより

「くず~い屑屋でござい」鶴岡公演。

「くず~い」は鶴岡に移動して2ステージの公演です。
主催は庄内医療生活協同組合さんです。

DSC_0508.jpg

先日まで観客席は高校生でいっぱいでしたが、
この日は大人の方々が中心でした。

笑う事は大切ですね。
皆さん沢山笑って下さって、本当に良かったです。
お芝居を観て明日への活力になれば良いなぁ~。
我々も力を頂いております。
次の公演地も頑張ります!

鶴岡駅前の写真です。

DSC_0511_201310261212390e5.jpg

DSC_0509.jpg

鶴岡の皆さんありがとうございました。!


☆忠村臣弥 記☆ ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『赤ひげ』初日!

『赤ひげ』初日・神戸

『夢千代日記』で伺ったばかりの神戸文化ホール。
今日はここで『赤ひげ』の初日。昼夜2回公演でした。


主催者様と初日のつどい
初日のつどい

主催の、神戸健康共和会の皆さまとの初日の集い。
ご挨拶くださった先生は、これから往診があるとのことで、ブルーのハッピの下には白衣をお召でした。
現代の赤ひげ先生ですね(^_-)-☆

主催者様よりご挨拶
揃いのハッピがステキ!
揃いのハッピがステキです。

ステージを重ねてきてもやはり初日は緊張します。一同身の引き締まる思いです。
身の引き締まる初日
演出十島さん&赤ひげ圭史さん

あいにくの雨でしたが、多くのお客様においでいただき、良いスタートをきることができました。ありがとうございました!
初日の手締め
初日の手締め
ヨヨヨイヨヨヨイヨヨヨイヨイ!! めでてぇな(^^)v

これから12月まで、東京・名古屋の都市公演を含む長丁場。たくさんの出会いが楽しみです♪

浜名実貴 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『赤ひげ』後半の旅スタート!!

神戸で稽古(^^)v

『赤ひげ』後半の旅がいよいよ始まります。前半の旅は大牟田で千穐楽を迎えましたが、後半の旅は神戸からスタートです。

初日を控え、移動日の今日は、神戸市長田区の新長田勤労市民センター大会議室をお借りしての仕上げの稽古です。
神戸での稽古風景1
神戸での稽古風景2



ここは阪神淡路大震災で大きな被害があったところ。稽古場となった大会議室の窓からは復興のシンボル、“鉄人28号”のモニュメントが。


神戸・稽古場の外には鉄人28号

さあ、いよいよ巡演スタートです。各地で準備をすすめてくださっている主催の皆さま、公演を楽しみにされているお客様、待っていてくださいね(^_-)-☆

お客様のお目に触れることはありませんが、『赤ひげ』の舞台監督中橋耕史(なかはしこうじ)&舞台監督助手の池戸宣人(いけどのぶひと)もヤル気満々でお待ちしております!!
うなぎパイを持つ舞台監督中橋&舞台監督助手池戸

浜名実貴 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『夢千代』千穐楽だより

本日千穐楽!!
10年に一度という大型台風26号にも負けることなく公演をつづけてまいりました『夢千代日記』。
本日、
和歌山演劇鑑賞会の公演にて千穐楽を迎えさせて頂きました。


2010年10月に幕をあけまして、ちょうど3年。
公演回数109回。
私は昨年の北海道・中日劇場には不参加の為皆勤とはいえませんが
「やくざの親分沼田」の役にて参加。
6歳の時被爆、
この道でしか生きる術がなかったという人生。
苦しみ、怒り、
そしてそこから立ち上がっていく人間。
「被爆証言者として語り継ぐ」責任の一端を担っていければという思いで、
今日も、これからも公演して参りたいと思います。


来年1月から静岡県内の市民劇場・演劇鑑賞会の皆様に観て頂きます。
お会い出来ますのを楽しみに、
この沼田さんともしばしのお別れです。
では。

「はる屋」ともしばらくお別れ

沼田役 武井 茂:記 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『夢千代』高槻公演だより

三年越しの念いが稔った高槻公演

まずはじめに、
『夢千代日記』高槻公演の実行委員、世話人の皆様!
本当に本当に、お疲れ様でした。
ありがとうございました。

ご苦労様を百回言っても足りない。
2013年10月16日
『夢千代日記』高槻公演の幕を開けるまでの皆さんの大変さは、喜怒哀楽……
一本の芝居か映画がつくれるくらいドラマチックになってしまいました。


高槻公演は、
前進座を愛し応援してくださる『高槻ファンクラブ』の皆さんが中心になって2年に一度、
地元公演を!という願いをこめて取り組んでくださっています。

実は『夢千代日記』は、3年前に公演実現するはずで
「さあ、やろう!」と、俳優と共に世話人さんが地元各所へ実行委員会立ち上げのご挨拶回りを済ませた直後、
劇団の事情で公演延期となってしまったんです。


そして、
今年やっと公演実現に向けて再出発したのですが、
『赤ひげ』大阪公演と日程が切迫してしまい、
観客動員に大変なご苦労をかけてしまいました。
「公演まで一ヶ月なのに、まだ350枚だよ~!どうして劇団は私達をいじめるの~!」という悲鳴や
「私達の苦労は劇団を応援してるんだから当たり前!」というガンバリが公演メンバーにも届きはじめ、
それからは毎日「今日は◎枚売れた」「がんばって!」メールのやり取り……。
出演者も知人に声かけしましたが力及ばず、
全員が高槻のガンバリを見守っていました。


そして公演一週間前
「やった!ギリギリの目標数を達成しました。私達は当日まで一枚でも数を伸ばす努力をします。被爆者の方々の苦労を考えると何のその!です」
というメールが届き、
出演者一同ああやれやれ……と高槻の皆さんのガンバリに感謝……、
しかし、しかしです。
これでメデタシメデタシにはならなかったんです。


何ということでしょう……。
10月16日当日、
10年に一度の超大型台風26号が関東直撃の恐れ!という予報。


前日、私達は東京で2ステージ公演。
16日の朝に高槻移動の予定でしたので大慌てです。
私達が行けなかったら高槻公演は中止になる……。
なんとしても行かなければ!という劇団メンバーの思いと、
なんとしても高槻に来て!という実行委員の皆さんの思い。
夜中のバス移動も考えましたが、
バス会社のストップがかかり夜行バスも貸し切りバスも動きません。
そんな中、
道具を積んだトラックは通行止めにならないうちに……と出発、
台風接近の中、夜中移動です。
(運転手のKさんは途中、強風で恐い思いもしたそうです)
そして私達がどうやって行き着くかですが、
翌朝の新幹線運行にかけるしかありません。
仕込みメンバーは家に帰らず一カ所に泊まることになりホテル探し、
しかし何処も満室。
まして30名近い人数ですから……。
ようやく大きなホテルのトリプル室を確保して翌朝に備えます。


16日は朝5時から台風情報とにらめっこ。
私達の願いが通じたのか新幹線は遅れながらも運行、
先発メンバーは早朝出発。
後発メンバーも午後に高槻に到着できました。
(バンザ~イ)
やれやれ、公演できる。


観劇してくださったお客様の感想も大好評、
カーテンコールでは役者も感動でウルウル。
交流会では実行委員を代表して
「もし公演キャンセルになっていたら次回に取り組む意欲は無くなっていた。(声を大にして)2年後に向けてがんばりましょう!!」
と言ってくださったMさん、
嬉しかったです。


3キロも痩せてしまったTさんは
翌朝、和歌山へ移動する劇団メンバーを見送りながら寂しそうなお顔……
夢千代、夢千代と毎日がんばってきたから、
ポッカリ心に穴が空いた気持ちだったとか。
台風(嵐)は私達だったのかもしれません。


本当に高槻公演の実行委員の皆様、
お力添えくださった皆様、
『夢千代日記』を観劇してくださった皆様、
ありがとうございました。


劇団スタッフ、
『夢千代日記』スタッフ、キャストの皆さん、
お疲れ様でした。
公演後続々と
「いいお芝居を観せてもらってありがとう」という声が実行委員さんに届いているそうですよ。


前園恵子:記 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『夢千代』大田公演だより

支えられて25年
10月15日(火)の『夢千代日記』大田区民プラザ公演は、
大田区の前進座ファンに支えられた実行委員会公演でした。
台風26号の接近で、
朝から夜へと風雨がだんだんと強くなる一日のなか、
昼と夜の2回公演。
そんな天候のなか、ご来場下さったお客様に感謝いたします。


大田区は、
もしかすると前進座ファンが全国一多い市区町村かもしれません。
前回の大田公演(『くず~い 屑屋でござい』)から5年空いてしまいましたが、
2~3年に1回、
大田区の前進座ファンが結集しての地元公演が続いているのです。
そのきっかけを作った大きなイベントが、
今回の会場である大田区民プラザのオープン。
大田区民プラザ
1988年8月の開館記念公演(こけら落とし)を、
前進座が飾ったのです。
演目は、
地元、矢口の渡し場が物語の舞台になっている歌舞伎『神霊矢口渡』と『唐茄子屋』の二本立て、
5日間10ステージの公演でした。
この大田区主催公演の招聘の実現にご尽力いただいたのが、
大田区の熱烈なる前進座支援者の皆様方でした。
渋谷要さんも大奮闘いただいたおひとり。
今回の『夢千代日記』公演もお力添えいただきました。
(写真は、ロビーにて、ご著書『いつもにこやか前向きに』を前に)

渋谷要さん
この秋『夢千代日記』と『赤ひげ』巡演で、
前進座ファンがそれぞれの地域で結集して、
いくつもの実行委員会公演を立ち上げていただいています。
吉祥寺の前進座劇場なきあと、
こうした一公演一公演が、
本当にありがたいことだと身に沁みます。


制作部・林健太郎 記 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『夢千代』紀北演鑑だより

紀北演劇鑑賞会の皆様、ありがとうございました!
私にとって、粉河での『夢千代日記』公演は、
『銃口』以来7年ぶりの公演でした。


懐かしい駅を降りて、
粉河ふるさとセンターに着いた時、
二つ驚いたことがありました。
いつ[紀ノ川市]になったの?
会場のまわりの[桃の果樹園]が消えて駐車場になってる。


でも、
会員の皆さんの優しさは変わっていませんでした。
すばらしい“お通し”、
本当にありがとうございました。
そして何よりも嬉しかったのは、
皆さんの素朴でやさしい視線でした。
舞台に伝わってくるんですよ、皆さんの心が。
おかげさまで集中して舞台を勤めることが出来ました。
感謝 感謝。


粉河には忘れられない思い出があります。
それは『さぶ』公演の時のことです。
ある団体の大会が、公演の翌日からはじまるとかで、
某集団の街宣車が数多く集結していたのです。
公演を妨害されるのではないか。
まさかとは思いつつも、
事務局の方々と策を立てて、
警戒しながら何とか無事に公演を終わらせたことを思い出します。


私にとって粉河は、
また来てみたい町の上位ランクの一つです。
個人的に、ふらりと優しさにふれに行きたいで〜す。


2013年10月6日 益城宏:記 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

「夢千代日記」奈良での2ステージが無事終了しました!☆

10/9と10/10の奈良での2ステージが無事終了しました!☆

奈良演劇鑑賞会の皆様、ありがとうございました。

会館でもホテルでも、真心のこもったおもてなし、
本当にありがとうございました◎
僕は、原爆症とたたかいながら健気に真っ直ぐに
生きている夢千代さんが大好きです。
「やっぱり、はる家が一番です。」
と言って帰ってくる菊奴さんも、大好きです。
小夢さんのために貝殻節を唄って祝う芸者さん達の
あたたかさが大好きです。

DSC_0206_convert_20131017153031.jpg

大道具を設営する時には、たくさんのパネルなのに、
本番が始まるとそこには生活感のこもった「はる家」が現れます。
はる家の生活感は、芸者さん達の真心がみせる
あったかい空気感なんじゃないかと思います。
残すところあと三カ所です◎
事故の無いよう気をつけながら勤めあげたいと思います。

文芸演出部 ☆池戸宣人☆
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

「くず~い屑屋でござい」 村山公演だより No.2

「くず~い屑屋でござい」
 村山公演だより No.2


村山公演は2日間2ステージです。

皆さん聞いてください!

実は村山公演二日目の事なんですが、
「くず~い」本編の前の解説「江戸の暮しってどんななの?」の時です。
大家さんが解説をして、後半に屑屋さんが登場するのですが、

屑屋さんが登場したその時っ!


客席から女子高校生の
「可愛い~!」
の声が!


しかもその後3回も
「可愛いぃ~可愛いぃ~」
の声が!!


まさしく現代版の大向う?!ですね♪

言わなくても分かると思いますが、
屑屋さんはデレデレと喜んでいました。
客席と舞台が一つになって良い雰囲気になりました。


村山で屑屋さんが食べたかった、
「ウロコヤ」の俵シューです。
DSC_0548.jpg

DSC_0550.jpg

夕方に我々が来店すると売り切れ直前でした。

DSC_0547.jpg

大人気なんですね!
とっても美味しかったです(^v^)


☆忠村臣弥 記☆ ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

「くず~い屑屋でござい」  村山公演だより No.1

「くず~い屑屋でござい」
  村山公演だより No.1


村山公演は2日間2ステージです。
公演の合間を利用して、
みんなで最上川三難所舟下りに行きました。

DSC_0531.jpg

最上川三難所とは、舟運時代その中流にある
「碁点」「三ヶ瀬」「隼」を通過するのに困難を極めた為
こう呼ばれ、船頭さん達に恐れられていたそうです。


DSC_0530.jpg
我が班の班長
松浦先輩です。
劇団の難所として後輩に恐れられている・・・
いやいやいや違います!違います!
情熱的な素敵な先輩です!気合い十分ですね。
舟下りが似合いすぎる!

DSC_0532.jpg
こちらは班の女性陣です。
松浦先輩とは違う意味で、
舟下りが似合います♪

DSC_0541.jpg

マイナスイオンを感じながら、
ゆったりとした良い経験が出来ました。


☆忠村臣弥 記☆ ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

「くず~い屑屋でござい」天童公演

「くず~い屑屋でござい」天童公演

2日間2ステージの公演です。
天童と言ったら、温泉と将棋です。

DSC_0484_20131014162712904.jpg

町が将棋一色です!
郵便ポストの上にも王将が!

DSC_0524.jpg

みんなで温泉にも行きました。
身体も心も癒され天童公演2ステージも
無事に終えました。

DSC_0522.jpg


次は村山公演頑張ります。


☆忠村臣弥 記☆ ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『くず~い』旅だより

「くず~い屑屋でござい」班一同
山寺へ行く!


『くず~い』班はいわき公演を終え天童へ移動し、
翌日の道中日を利用し、
みんなで山寺へ行きました。

1100余年前、円仁さんこと慈覚大師によって
創建された名刹立石寺は、別名山寺の名で親しまれています。
「閑さや岩にしみ入る蝉の声」と詠んだ芭蕉の句が有名ですね。

DSC_0491.jpg

ここから1015段の階段を登ります!
DSC_0493.jpg
この日は全国的に最高気温30度前後で、
汗だく決定。

半分ほど行ったところにあるせみ塚には、
芭蕉の句が刻まれていて、周りの厳粛な雰囲気とても良いです。
DSC_0496.jpg

森林の空気が最高!
DSC_0495.jpg

1015段登った景色は素晴らしい!
DSC_0511.jpg

いやぁ~山寺を満喫した一日でした(^v^)

DSC_0487.jpg
山寺パワーで天童公演2日間頑張ります!


その後の下山して食べた
「芋煮&そば&玉こんにゃく」は最強でした!
DSC_0519.jpg



☆忠村臣弥 記☆ ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『夢千代』旅だより

こんにちは
演出部で、音響をしています横山あさひです。
音響席から
この『夢千代日記』は、
初演と大阪文楽劇場の公演で音響をさせていただいて以来、
久しぶりの参加です。

実は、
『夢千代日記』の初演は、
私の音響オペレーターデビュー公演でもありました。
3年たって、
またこの思い出深い作品の音響をさせて頂けることを嬉しく思います!

10月8日は泉南演劇観賞会さんでの公演でした!
運営サークルのみなさんも、
客席も明るく楽しい雰囲気でお迎え頂き、
私たちもいい時間を過ごすことができました!
おいしいみかんとバナナも頂きました!
みんなで食べて、パワーを頂きました♪
ありがとうございました!!

7日に100回目の公演を向かえ、
今回が101回目の公演。
新たなスタートとなりました。
『夢千代日記』とともに私も成長できるよう、
がんばります!


横山あさひ:記 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『夢千代』旅だより

一期一会!!
 たくさんの皆さまに支えられて


三年前、
終戦、そして被爆65年目の秋、初演の幕をあけ、
7日、ここ大阪の岸和田で、100ステージを迎えさせて頂きました。
テレビの強烈なイメージに、
舞台はどうなるのでしょうね・・・
新作の不安と期待、
創る私たちも、未知の世界に向かって必死でした。
産みの苦しみは勿論あるものの、
不思議な程、活気にあふれ、
楽しい稽古場だった事を思い出されます。
「いい芝居を創ろう」
皆、その一心で。

広島・長崎・そして一昨年3月11日を境に
大勢の大切な命の道連れが生まれてしまいました。
一日一日を精一杯に生きる、
夢千代を通して、
生きてるってすばらしい!
もっと生きたい!
希望をお届けしたい!!
また新しい出会いの一歩が始まります。

一期一会、
作品との、役との出会い。
新鮮に精一杯に!
ラストシーン

夢千代 今村文美 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『くず~い』旅だより

『くず~い屑屋でござい』体育館公演!

『くず~い』班はいわき秀英学園さんで体育館公演です。
実はここは6年前に『くず~い』を呼んで頂いており、
今回は2度目の公演になります。

DSC_0480.jpg

そしてこのいわき秀英学園のある、いわき市泉町は、
武家女房お千代役の横澤寛美さんの故郷でもあるんです。


体育館では一番苦労する、定式幕の仕込みです。

DSC_0473.jpg

写真では分かりにくいですが、舞台監督の木南君が
必死に仕込んでおります。

DSC_0481_20131006203609952.jpg

木南君が登っている、キャットウォークは10メートルくらいの高さで、
床が網目になっており、歩くのも恐怖です。

DSC_0482.jpg

体育館は仕込みは大変ですが、その大変さが楽しいんですよね♪

DSC_0474.jpg

生徒さんは中学生と高校生、そしてご近所の一般の方々で沢山笑って
下さいました。生徒さんの素直な反応は嬉しいですね(^-^)

今回は6年ぶりの2回目の公演でしたが、
また皆さんにお会いでれば幸せだなぁ~。
ありがとうございました。


☆忠村臣弥 記☆ ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『夢千代』旅だより

初参加で故郷公演
10月3日・4日は私が育った姫路での公演でした。
素敵なイラスト

今回私は『夢千代日記』初参加。
一幕で中国残留孤児の王永春、
二幕では春川一座の権太で出演しております。

運営担当の皆様のご努力で
会員数を増やしてお迎え下さいました。
カーテンコールで挨拶までさせていただいて恐縮でした。
交流会にも参加させていただき
参加者全員の感想もうかがう事ができました。
中にはお二人ほど幼い頃中国にいた方がいらして、
あわや残留孤児になりかけたとおっしゃっていて、
私の役が他人事ではないという事でした。
そういう方達の思いをどこまで体現出来るか、
大変な重みのある役です。

それにしても地元というのはありがたいものです。
何時でも温かく迎えていただいています。
何時になるかは分かりませんが、
また素敵な芝居を持って姫路に戻ってまいります。
姫路の皆様、ありがとうございました!


早瀬栄之丞:記 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

「くず~い」旅だより

「くず~い屑屋でござい」in山形!

「くず~い」班は山形高校演劇教室
で公演しております。

会館は山形県民会館(やまぎんホール)です。
会館周辺をぶらりと散歩しました!
少し紹介します。


①まずは「伝統こけし

DSC_0452_20131005063515fff.jpg

伝統こけしの歴史は江戸中期です。
同じ職人でも作った年代で表情が違うなど、
奥の深いものです。


②次は「文翔館(ぶんしょうかん)」

DSC_0462.jpg

大正5年に建てられたイギリス・ルネサンス
様式を基調としたレンガ造りの建物です。
旧県庁舎及び県会議事堂の重要文化財です。


③「最上義光公」

DSC_0467_20131005063522e35.jpg

義光公は戦国時代に、山形を愛し、
人を愛し、出羽の国に安定と平和をもたらし、
現在の山形の基盤をつくった武将です。
没後400年記念事業が開催されています。


④「山形の酒」

DSC_0456_20131005063517811.jpg

豊饒の地やまがたの自然と文化が創り出した、
地酒の数々!
旅中に必ず飲まなきゃ(^u^)



山形公演はまだまだ続きます。
山形の土地を楽しみながら、
高校生達が喜んでくれる舞台を
一生懸命つとめたいと思います。


☆忠村臣弥 記☆




※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

「くず~い」旅だより

『くず~い屑屋でござい』の旅は、山形市から始まりました。

高校の合同公演です。前進座が、山形高校合同公演をさせていただくのは、実に20年ぶり。
高校生相手の公演も、『くずい』公演班にとっては、久しぶりです。

第一段は、山形県民会館(やまぎんホール)で5ステージ。
私立や県立、男子校や工業高校、看護師さんを目指す高校生など、
それぞれの高校が個性的な反応で、毎ステージが刺激的でした。


中でも印象的だったのは、盲学校と、聾学校の生徒さんが観劇してくれたことでした。
盲学校の生徒さんには、音(台詞)だけで芝居の魅力を届けられるのかしらと不安でしたし、
動きより台詞が多いこの芝居を聾学校の生徒さんは、楽しんでいただけるのかと不安がいっぱいでした。
でも、そんな不安が吹き飛ぶくらいに、生徒さん達は、手を叩いて大声で笑ってくてました。
特に、盲学校の生徒さんからは、終演後に大道具や小道具に触ってみたいとの申し出があり、
舞台に上がっていただきました。

1381117776602.jpg

芝居でも解説役の松浦さんが、目の不自由な生徒さん達を、巧みに誘導し、
定式幕や小道具の行灯などの説明をすると、実際に手を触れた生徒さんは、
行灯の大きさや深さに驚いた様子でした。
また、私もの衣裳に触れた生徒さんは、「可愛い!すてき!」と連発。
「何色ですか?」という質問も出たので、日本の色の呼び方や着物の材質、造りなども説明しました。

「オサムライと庶民は、着ているもや素材も違うんですよ」と説明すると、
臣弥さんに、そっと手を触れた女子校生が、
「高木佐太夫さんが、一番良かったです。」と赤くなりながら感想を言ってくれました。
やはり良い男は、わかるんですね♪

「大道具や小道具、衣裳なども観る人のことを考えて創られていて凄いと思いました。」と、
クラス代表のお礼の言葉もいただき、感動的な交流が出来ました。


1381117803210.jpg


第一段から、感動と興奮が続く『くず~い屑屋でござい』班ですが、
これからひと月、さらにパワーアップして頑張ります!


横澤 寛美 記 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『夢千代』旅だより

皆様こんにちは!
新村宗二郎でございます!

『赤ひげ』コースも一旦終わりまして、
今は『夢千代日記』に、
神戸の山陽会のヤクザ・黒ダブルと旅一座の劇団員・春川若の二役で出演しております!
写真はヤクザの黒ダブルです!
黒ダブル カッコいい?!

黒ダブル ヘコヘコ
私自身この『夢千代日記』に初めての出演でございますので、
まだまだ毎公演緊張してやらせて頂いておりますが、
神戸での公演は、
皆様のご声援のお陰でやっと少しだけ肩の力を抜いて舞台に上がる事が出来ました!
私は、去年の『鳴神』公演以来の神戸での出演ですが、
毎回神戸の皆様は前進座を温かくお迎えしてくださるので、
本当に有り難く思っております!

今月末にはまた『赤ひげ』で神戸に戻って参りますので、
一人でも多くのお客様にご覧頂ければと思います!それでは、
まだまだ旅は続きますので気を引き締めて頑張ります!!


◆新村宗二郎:記◆ ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

Appendix

劇団前進座



前進座動画

恋するフォーチュンクッキー 前進座Ver.

QRコード

QRコード

Extra

前進座公演だより

Author:前進座だより
劇団員が書き綴る、前進座公式ブログです。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター