Entries

『くず~い屑屋でござい』郡上公演

『くず~い屑屋でござい』は郡上へやって参りました。

201709231918204e8.jpg

本日の公演は、八幡座・嵐会10周年記念公演のイベントです。

201709231918544e2.jpg

私達前進座だけでなく、
後期高齢者のアイドル(笑)岡女屋金玉三郎(←!?)さんの舞踊、
八幡座・嵐会の『切られ与三』、
桂弥太郎さんの落語と、
なんとも盛り沢山で楽しい!

ロビーはこんな豪華な飾り付け✨


20170923191919586.jpg
20170923192031651.jpg

あれ??
知っている顔が,,,
20170923192449bb2.jpg
20170923192116eaa.jpg
嵐会の応援に『柳橋物語』のお兄様お姉様が駆けつけています(笑)!

客席は今日の公演を楽しみにしていた地域のお客様でいっぱい◎
大変盛り上がっていました!!
お芝居が始まると、常に笑い声がある状態で、
お客様が楽しんでくださっているのを感じながら
私達も楽しく演じられました♪

本当に楽しい舞台に参加出来、まだまだ興奮が冷めやらぬ!!
また郡上に来れる日を楽しみにしています!

201709232101029ae.jpg
20170923210137b8e.jpg



おまけ

終演後、郡上ではお馴染み、けいちゃん をみんなでいただきました(^q^)
鶏肉とキャベツを鉄板で焼いた料理♪
とっっっっても美味しかったです♥

20170923193257c42.jpg
20170923192521393.jpg

記・平澤愛 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『柳橋物語』班、全国ツアー順調!嵐芳三郎

嵐芳三郎です、皆様こんにちは。

『柳橋物語』全国ツアー、順調に日々の舞台を勤めております。今のところ怪我人も病人もなし。当然と言えば当然ですが、生の舞台では何が起こるかわからない、常に緊張感持ってやらないと思わぬ怪我をしますからね。

たとえば、僕で言えば舞台上で「源六爺さん」をおんぶするときには、勢いでやらずとても慎重にやっています。でも怪我をするのは舞台上だけじゃない。楽屋でふと気が緩んでいるとき、何かを動かそうとして腰を痛める場合だってある。僕は今までそんな経験はないけど、後輩が突然楽屋でぎっくり腰になってしまったのを目の当たりにしたことがある。お~、怖い、怖い・・・想像しただけで怖い。このツアー中に腰なんかやったら大事ですわ!!

なので、毎日入念にストレッチして腹筋背筋もやってます。お腹と背中の筋肉を強くすると、腰をガードできますからね。

さて、いきなりですが、最近の「幸太さん」です。

P1020457.jpg

芝居終わった後のジョギングが調子よくて、また少し体重が減りました。身体が軽くていい感じです。「幸太」という役はきびきびと動きたいですからね。でもこの役について詳しく書くと、芝居全体のネタバレに繋がるので書きません。ただ、出番はさほど多くない。それだけに、しっかりお客様の印象に残ることが要求される役ですね。

ところで、僕の「楽屋のれん」をご紹介します。

P1020460.jpg

これ、高校時代の仲間がくれたんです。嬉しかったですねぇ、僕の一番大切なのれんです。一生大事に使っていきたいですね。あ、この部分に注目。

P1020464.jpg

さらに、アップ!

P1020461.jpg

奄美大島開運酒造「れんと」と書いてあります。これを贈ってくれた高校の仲間は、この会社の跡取りなんです。「れんと」というのは焼酎で、とっても美味しいんですよ。僕は焼酎は「れんと」しか飲みません。スーパーでも扱ってる場合がありますから、ぜひ飲んでみてください、絶対お勧めです!

「楽屋のれん」の話から、いきなり友達の焼酎の宣伝しちゃってごめんなさい。

本日のおまけ
源六爺さん今日の格言

P1020405151213.jpg

源六・・・「人と長い間一緒に過ごすためにはな、その人の良いところをたくさん見つけてやるんだ。そして、悪いところは見ないようにする。もし見てしまっても、すぐに忘れるこったな。そうすりゃ、いつまでも一緒に過ごせるぜ。」

ま、そうなんですけど・・・・なかなか難しいこってすなぁ・・・

記 嵐芳三郎


※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『くず~い屑屋でござい』横浜公演

昨日登米中学校で公演を終え、一息,,,つかずに東京へ戻りました!
本日NPO法人 横浜こどものひろばさん主催の公演です♪
前回は二年前に『龍の子太郎』、
その前は『花木村月夜奇妙』、
そして今回、『くず~い屑屋でござい』はこちらで取り上げていただくのは二回目!
疲れたなんて言ってられません!!
何より、子ども達、お客様達の笑い声で私達は一番癒されるのです😆

小学校、中学校の搬入は朝7時半からでしたが、
今日は搬入13時♪
ちょっぴりゆっくりなのでたっぷり充電させて頂き,,,💤
皆様にお手伝い頂き、無事に、しかもとっても早く搬入も終えることが出来ました!

しかもしかも、小夜食までご用意して頂きました!

くずおやこ小夜食
お母様達の愛情たっぷりの小夜食に舌鼓腹鼓♪

本番も子ども達だけでなく、中学生、高校生、大学生、大人の方達と、幅広い年齢層の客席で埋めていただきました。
年代によって笑いどころが違ったりするので、
常に笑いが起きている状態!
『くず~い屑屋でござい』の最大の魅力が発揮された公演となりました◎

本当にありがとうございました♥
またお会い出来る日を心待ちにしています☺

くず横浜おやこと


おまけ

搬入前、神奈川県民青少年センターから歩いて15分くらいのところにある、野毛山動物園に行ってきました♪
無料で入れる動物園♪
ここの動物園が大好きで、しょっちゅう来ています😆

野毛山ラージャー
ライオンのラージャー君はウトウト,,,

野毛山そらもみじ
キリンのソラ君とモミジちゃんはいい天気が嬉しいのか走りまわっていました◎
こうしたところで、気分転換したりして,,,明日からまた頑張ります!!


記・平澤愛
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『くず~い屑屋でござい』登米市立登米中学校


本日『くず~い屑屋でござい』は登米市立登米中学校で公演です。
突然ですが、
皆様、この学校の名前、正しく読めますか??

正解は、
【とめしりつ とよまちゅうがっこう】
同じ字ですが読み方が違います!!
面白いですね☺️
本当か嘘かはわかりませんが、
由来は元々地元では「とよま」だったのが、他所から来た人たちが誤読して「とめ」になった,,,とのこと。
それから他所から来た私達は余計混乱です😓

さて、今回は昨日と違い中学生です。
搬入には先生方だけではなく、たくさんの生徒さんが大勢手助けしてくださり大助かり!!

そして公演はというと、
はじめは身構えて緊張してるのかな,,,と思っていたら、途中からほどけてきて、屑屋さんの行動・言葉を受け止めてたくさん笑ってくれました!!

またこうしてお芝居を観たり、文化芸術を楽しむような人になっていって欲しい、そんな願いを胸に明日も公演頑張ります!

そして本日、三味線でお芝居を盛り上げてくださった杵屋雅邦さんが今公演のラストでした!
いつも優しい笑顔と明るい語り口で私達を支えてくださりました。
また是非よろしくお願いします😉
本日までありがとうございました!

くずいマーサさんと


記・平澤愛
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『くず~い屑屋でござい』大崎市立高倉小学校

9月19日、『くず~い屑屋でござい』は文化庁主催の「文化芸術による子供の育成事業」ということで,,,

くずぶんかちょー

体育館でのコースが始まりました!
久し振りの体育館!
とにかく朝が,,,早い!!
朝の7時半から体育館で搬入スタートです。

体育館コース最初の学校は、大崎市立高倉小学校。

くず高倉小学校

先生方のお力も借り、スムーズに仕込みが出来ました◎

くず高倉仕込み

太鼓が盛んなようで、
体育館に積まれた太鼓!!

くず高倉太鼓

こうした伝統文化が継がれていってるのだと思うと、
何だか素敵だな✨と思います。

本番も一年生から六年生まで67人の生徒さんと、先生方、保護者の方々と、とてもアットホームな客席にほっこりさせて頂きました☺️

先生方には搬出も手伝って頂き、無事に公演を終えることが出来ました!

高倉小学校の皆様、
本当にありがとうございました!

記・平澤愛
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『柳橋物語』公演班完全休養日 嵐芳三郎

我が、柳橋物語公演班は本日完全休養日です。メンバーのみんなどう過ごしたのかなぁ?。みんなのことは分からないので、私芳三郎、自分のことをレポートさせていただきます。

今日は名古屋で休養日でした。休みにやる大事なこと、それは洗濯!まずはホテルのコインランドリーでたまった洗濯物を片付けました。今、僕の部屋はシャツやジーパンがたくさんぶら下がってます。もちろんそんな写真は公開しません笑

洗濯終了後、遅い昼食に、「ひつまぶし」を食べました。美味かったっす!とくに出汁をかけて食べるのが一番ですねぇ。

さて、まだまだ時間はある。と、いうわけで、カラオケ行っちゃいましたー。

P1020449.jpg

実は、地元吉祥寺でもよく行きます。ストレス発散できるんですよね、時間も潰れるし。唄は上手くないですよ、ただ好きなだけです。あと、時々お客様とカラオケのあるお店に行くこともあるので、練習しとかないとね。

そして夜、恒例のジョギングに行きました。いい感じで走れています。最近は走らないと気が済まなくなってきて、ダイエットの為と言うよりほぼ習慣になってきました。

僕の一日はこんな感じです。メンバーのみんなもいい休みになったかなぁ・・・・

役者の日常企画

姉川新之輔先輩は、植物を育てるのが趣味です。

P1020430.jpg

姉川さんにとっては子供みたいなもの。なのでツアーにも連れてきてこうして育てています。その子たち、ちょっと前まではこんな感じでした。

P1020429.jpg

そして今日は、お花が咲いていました。

P1020437.jpg

なんか、可愛いですよね。旅に持ち歩きたくなるのも分かります。芝居に思いっきり集中する毎日で、空いている時間は自分の好きなことに使う。その好きなことは人それぞれだけど、また明日から頑張ろうというモチベーションになるのですね。

本日のおまけ
グルメ企画
ついに復活しましたこのコーナー、もう前置きははぶいてさっさと行きましょう!

「ヨッシーの、このラーメンうま三郎!」

岐阜で食べたラーメンです。お店はこちら。

P1020443.jpg

名鉄岐阜駅のすぐそばにある、「麺屋 新黒船」さん。お店の一押しは濃厚魚介とんこつつけ麺だそうだけど、この日はつけ麺の気分じゃなかった。なので、一番人気の味噌ラーメンに辛味ダレを加えた、辛みそラーメンにしてみた。

P1020438.jpg

吉祥寺にもある、「蒙古タンメン中本」さんの、激辛ラーメンが大好きな僕には、辛さは満足できなかった。でもスープは味噌と辛味ダレのブレンドがうまくいっていて、とても美味しい。もやしはしゃきしゃきで、チャーシューは噛み応えがある肉厚。麺は、平打ち麺か極太麺が選べるというので極太にしてみたら、これもとてもいい。ほんとに太くてもちもちだった。岐阜に来たらまた食べたい。このラーメン間違いなく美味!よって、うま三郎!!

P1020439.jpg
スープもすべて完食。ダイエット中なら普通スープは残すのにね。でも大丈夫、この日はいつもより長く走ったから。

記 嵐芳三郎

※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『柳橋物語』は観た後も・・・嵐芳三郎

芳三郎です。『柳橋物語』全国ツアー、本日は岐阜公演です。

昨日の公演地、知多市でご観劇頂いたお客様の感想にこんなものが。

「観終わって感動はしたんですけど、なにかもやもやしたものが残って。おせんちゃんにとって、幸太さんと庄吉さん、どちらを選ぶのが一番幸せだったのか。これからしばらく考えると思います。」

とっても素敵な感想ありがとうございます。芝居を観た後もそんなふうに考えて下さるなんて、私たちにとってこんな嬉しいことはありません。

さて、話は変わり今回も新人を紹介します。文芸演出部の池田あかねです。

P1020431.jpg
彼女は劇団前進座付属養成所30期生で、役者志望で養成所に入ったのですが、一年勉強するうちに演出部の仕事に強く興味をひかれ、卒業後演出部員として前進座の一員となりました。それでは、池田あかね特集です。本人のコメントと写真をどうぞ!!

おはようございます!文芸演出部研究生の池田あかねと申します。この『柳橋物語』は演出部一年生の私が舞台監督助手として初めてつく旅公演!たくさんの先輩方に助けられながら、緊張と楽しみとダブルでドキドキな毎日を送っています!

さて、そんな私が『柳橋物語』でどんな仕事をしているのか…その一部を皆さんにご紹介したいと思います。まずは第一幕のはじめに飛脚屋の権二郎さんがおせんちゃんに届ける、庄吉さんからのお手紙。毎公演の開演前に手紙を折りたたんでしっかりと包み、権二郎さんへお届けしています。

P1020436.jpg

小道具さんが用意してるんじゃないの?と思う方が多いかもしれませんが、実は演出部の仕事なんです。手紙一つを取っても、手紙を開く時や包みへしまう時にやりやすいようにと、いろんな先輩方からアドバイスをいただきました。そんなこともあってか、おせんちゃんが手紙を読み終わった後に大切に抱き締めているのを見ると、なんだか私まで嬉しくなったり。

そして同じく第一幕での仕事、屋体揺らし。

P1020433.jpg

揺らすのは研ぎ屋の源六さんとおせんちゃんの家です。火事の前に地震が起きる場面では、こんな風に源六さんとおせんちゃんの家の裏側にスタンバイしています。合図で大きく家を揺らすのですが、これがなかなか難しい。舞台から客席までは距離があるので、通常の地震よりも大げさに揺らさなければ皆さんには見えません。倒れそうで倒れないところを考えて毎公演揺らしています。地震の場面はこの他にも色々な仕掛けがあるので、そちらも、「おお!」と思って楽しんで頂けたら幸いです。

最後に第二幕で活躍する、その名も「パチン器」。

P1020432.jpg

長屋のおかみさんとおもんちゃんが喧嘩をする場面で使っています。この二つの板を勢いよく閉じると名前の通りパチン!と、いい音がするんです。今回で言えば平手打ちの音ですね。いつも役者さんの演技のタイミングをしっかり見計らいつつ、なるべくいい音が出るように袖の中で鳴らしています。こういった効果音も、録音されたものを使う他に、実際に楽器や道具を使って鳴らすのも演出部の大事な仕事です。

こんな感じで色んな仕事をしながら、舞台の上手へ下手へと毎日奔走しています。まだまだ未熟なところばかりですが、『柳橋物語』を支える裏方の一人として、この初旅公演を頑張っていきたいと思います!よろしくお願いします!

記 池田あかね


う~ん、なるほど!!
なかなかしっかりしたコメントですね。僕の印象では、楽しんで仕事しているように見える。いいことだよね。だけど、これから先は辛いことや悔しいこともいっぱいあると思う。いろいろ乗り越えて頑張ってねー!!

本日のおまけ
源六爺さん今日の格言

このコーナーは、津田恵一先輩演じる「源六爺さん」が、日常にふともらした言葉を格言として後世に残そうというものです。それではいきましょう。

源六・・「女性の着物はな、脇のところが開いているだろ。あれは男性の着物にはない、身八つ口というものなんだが、襟はしっかり合わせているのに、脇は開いている。つまり、一見ガードが固そうでも少しの隙は見せている。それが女性の魅力なんだなぁ、これが」

すると、なにげなく聞いていた、津田さんと同期の田中世津子先輩が、「そんなの、男性目線じゃない!」、と言い置いて去っていった。

記 嵐芳三郎 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『くず~い屑屋でござい』中津川公演

 9月10日、『くず~い屑屋でござい』は中津川で公演でした。
今回の公演も笑い声が響き渡るとても楽しい公演でした♪♪
そんな『くず~い屑屋でござい』で、
とっっっっても重要なお役どころ、
凛として威厳と品があり、
真面目で正直、
とっっっっても素敵な
“武家女房・千代”を演じている北澤知奈美さんにお言葉いただきました♥

↓↓


 こんにちは!北澤知奈美でございます。
『くず~い屑屋でござい』で武家女房千代役を務めております。

 な、な~んと、初演以来12年ぶりの出演!!
しかも、当時の上演回数はたったの3ステージ。
もはやほぼ初役デスネf(^-^;)
でも、12年間熟成され、たくさんのお客様によって育てられてきたお芝居ですから、私は安心しきって乗っかっております。

 さて、先日9月10日は、岐阜県中津川市での一般公演でした。
『銃口』公演以来、11年ぶりの公演です。
お客様はお若い方からご年配まで様々な年齢層でしたが、
江戸の暮らしの解説が始まってすぐ、皆さんだいぶ壊れてしまわれました。
何を言っても大爆笑!
本編が始まる前に笑い疲れちゃうのでは!?と心配になるくらいでしたが、
お客様のハイテンションは本編になっても留まる事はなく、
おしまいまで笑顔のオンパレードでした。
心の底から笑うって、本当に素敵なことですね(^ ^♪

 因みに千代サマの扮装は、極貧下での寝間着姿と、武家らしいお衣装の二種類です。
「使用前、使用後。」といった変わりように、
キレイキレイになって登場するだけで客席はざわざわ。
とっても嬉しい笑われようでした🎶

くずい前   くずい後

 素敵な公演をプロデュースして下さった中津川文化協会の皆様、感謝感謝でございますm(_ _)m
「お写真を全世界に向けてHPで発信していいですか?」と伺ったら、
「わ~~どうしましょ~~~!!!」と盛り上がっておられました!

くずい中津川文化協会

 笑って笑って、おしまいには心がほっこりとなる『くず~い屑屋でござい』は、
これからも全国に伺います。
いつの日か劇場でお会い出来る事を心より願っております!

記☆北澤知奈美

これから『くず~い屑屋でござい』を御覧になる皆様!
北澤知奈美さんの美しくきびし~い(笑)お母様を
どうぞお楽しみに‼ ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『柳橋物語』班本日お休み 嵐芳三郎

少し間があいてしまいましたが、みなさんお元気でしょうか、嵐芳三郎です。

柳橋物語公演班は、大阪公演を無事に終了し、全国ツアーの初日名古屋公演も終え、いったん東京に帰り今は数日の休みです。でも、芝居以外の仕事で休み返上で頑張っているメンバーもいます。本当にご苦労様。

さて、我が街「吉祥寺」に帰ってくると、毎年恒例の『吉祥寺秋祭り』の真っ最中でした。

DSC_0139.jpg

街中すごい人の数で盛り上がってました。僕も生ビール二杯と、さんまと鮎の塩焼き食べて地元のお祭りに貢献です。(貢献て言えるのかなぁ笑)

そんな僕の日常はこのへんにしておいて、今回は新人に登場してもらいましょう。

それでは松永瑶特集です。本人からのコメントと写真です、どうぞ!!

おはようございます! 今年の6月付けで研究生になりました、松永瑤(まつなが よう)です。秋の巡演から新しく柳橋物語につかせていただいております。

今回私の台詞のある役は3役ありまして、ひとつはこのお芝居の第一声を務めます「昌吉(まさきち)」という若い大工。

P1020426112.jpg

幸太さんを"若棟梁"と呼び、勿論噂も知っていて「ごゆっくり」とからかうテンションの高めで小生意気な若造です。若造ながらも職人にならないといけないので、殆ど見たことすら無かった私にとっては苦労の連続でして、歩き方から何から先輩たちのご指導を賜りまして、精進しております。

ふたつめは、火事で「よね」という大切な人を亡くし、幻覚を追い続けて居る、役名としては男(甲)。私は勝手に「伝助」と決めています。

P1020427113.jpg

どの様によねが死んでいったかを自分で勝手に妄想し、最期の一瞬、寸前までの幻覚をずっと繰り返しているという意識でやっております。居ないものはイメージし辛いというのは常でして、私が一番イメージしやすかったのは"妹"でございました。人間の忘れるという脳の作用は、こういう時のためにあるのかもしれません……。

そして三つ目、これはおせんちゃんの親友、おもんちゃんが夜鷹となってしまったとき、買おうとして半値に値切った客でございます。 舞台上には出てはおりませんが、袖からおもんちゃんと言い合いをしています。 ちゃんとお客様まで声が届いているか、届いていたとして何を言っているのかが解るかどうかが正直不安なところです。なんとなーくでも解って下されば幸いでございます。

他にも台詞の無い役でふたつほど出ておりますので、お暇な方は探してみてください。 よろしくお願い致します。

新人の松永瑤でございました。名前だけでも覚えてくだされば嬉しく思います。

記 松永瑶


なるほど~、色んなことちゃんと考えてやってるんだね、いいことだと思う。名前だけでも覚えて下さればなんて、ずいぶん気の弱いことを。松永くんは見た目のキャラが濃いから大丈夫だよ。だけど濃すぎて、お客様の中には、「さっきの若い大工さんが、ショックでおかしくなったのね」、なんて思ってらっしゃる方がいるかもね。

本日のおまけ
役者の日常企画

『松永瑶のストレス発散法』
大阪の街を歩いているとき、ほんとに偶然見かけました。ゲームセンターみたいなとこで誰かが踊ってる!と思ったら、なんと松永君でした。普段の彼からは想像もつかない姿でした、それがこちら!!

DSC_015533.jpg
DSC_014922.jpg
ダンスをするゲーム機なんですって。写真では伝わらないけど、一心不乱に激しくダンシングしてました。彼に聞くと、これで嫌なことすべて忘れられるそうで・・・・・その、嫌なことってなんだろなぁ~

さらにおまけ
つぶやきヨッシー
前にやっていた、僕が各地の美味しいラーメンをご紹介する、『ヨッシーの、このラーメンうま三郎』という企画ですが、今はダイエット中なのでやらないつもりでした。でも、この企画が大好きで僕の顔見るたびに、「ラーメンはいつですか!?」と言ってくる人がいます。

P1020425111.jpg

浪速の大道具マイスター、関西舞台の三島正寛さん。大道具さんたちのチーフとして、旅に参加して下さっています。三島チーフが熱望してくれるから、やっぱりラーメンやってみますか。でもこれでダイエット失敗して太りだしたら、マジで三島さんのせいだから。

ラーメン企画近日公開

記 嵐芳三郎

※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『くず~い屑屋でござい』高山公演

『くず~い屑屋でござい』は今回は高山で公演です。
本番前日、新宿から高速バスに乗って約5時間半かけてやってきました!

高山バスくず

高山はさすが観光地。
素敵な町並にワクワク!
外国の方もたくさん!
日本のこうした町並の美しさ、
外国の方にも素敵にうつるんでしょうね☆

公演当日は気持ちのいい快晴!

20170910073038288.jpg

会館の裏の小学校なんかは運動会でとても賑やか( ^ω^ )
運動会で流れる音楽は、
昔を思い出すのかワクワクしてしまいます。

さて、今回の公演は、
飛騨「前進座」を観る会の皆様にお力を頂いて、
高山市民会館小ホールで公演です!

20170910073202908.jpg

『母』『銃口』と前進座の公演でお世話になり、
今回は『くず~い屑屋でござい』で11年ぶりに再び高山で舞台を踏ませていただきます。

20170910073304892.jpg
20170910073319222.jpg

お客様みんなここぞというところも沢山笑ってくださり、とても楽しい公演となりました!

お客様の笑い声は、私達の何よりの励みになります(TДT)

高山の地に再びお邪魔出来る日を楽しみにしています(^-^)

終演後、次の公演の地、中津川へ移動です!

明日はどんな公演になるかな((o(^∇^)o))

記・平澤愛
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『柳橋物語』大阪にて 嵐芳三郎

嵐芳三郎です。劇団前進座『柳橋物語』公演班、本日も大阪で公演中です。

突然ですが、若手女優の有田佳代ちゃんに、あることのお礼として食事でもご馳走しようと、二人でお好み焼きを食べに行きました。全国の有田ファンの皆さん、本当にごめんなさい。

お好み焼き屋さんにて
DSC_0140 - コピー

というわけで、お好み焼き、ドン!

DSC_0141.jpg

たこ焼きと焼きそばも食べたね、美味しかったよね。とりあえず、大阪のソウルフードは二人ともクリアだね。

さあ!、今回は有田佳代特集です。本人からのコメントと、今回の役の写真をどうぞ!!

皆さん、こんにちは!有田佳代です。
私は山本周五郎作品への出演は『おたふく物語』に次いで2作目です。そして今回はこれまでに演じたことのない役々へ挑戦しています!

まずは、 主人公「おせんちゃん」の近所に住む世話好き女房「おらく」。

P102041366.jpg

おせんちゃんにはとっても優しいのに、旦那さまの弥助さんには厳しいおらくさん。弥助さんの傘職人としての腕の良さを、誰よりも理解し尊敬しているからこそ。

それ以外はてんで頼りない弥助さんに、愛の鞭とでもいうのでしょうか、いつも強めの言葉で愛をとばしています笑

そんなおらくを演じるにあたり、私のいつもの声では役に合わないので声の高さを低くしたり、しぐさ、振る舞いなど研究し、かつらや衣裳に助けてもらいながら、おらくの何気ない言葉や振る舞いから温かさや優しさがにじみ出るよう演じたいと日々奮闘中です!

次に「おうめばあさん」という有田佳代史上初のおばあさん役。

P102041455.jpg

かつらや衣裳の着方、特に化粧で化ける面白さを日々体感しています。ただ化粧や動きをやり過ぎてしまうと、おばあさんというより『珍獣』いや『妖怪』のようになってしまったり。。千穐楽まで日々研究しながら、「おうめばあさん」を演じたいと思います!

そして、お加代という役。

P102042144.jpg

佳代がお加代役。なんだか他人のような気がせず、不思議な気持ちです笑。どんな役かは観てのお楽しみです!

これまで演じたことのない役々へ挑戦できることに感謝し、千穐楽まで成長し続けていけるよう頑張ります!

大阪文楽劇場公演は9月5日まで。東京公演は三越劇場で10月14日から25日まで。武蔵野市文化会館は10月27日です。

皆様のお越しをお待ちしています!

有田 佳代

なるほど~。有田ちゃんはこの芝居のなかで、若い女性から中年の女性、そしておばあさんと、女性の一生を演じているんだね。どの役も、とても好感が持てます。とくにおばあちゃんが可愛いね。

本日のおまけ
役者の日常企画
有田佳代、最近の出来事。「カレーにトマト缶を入れたら、今までで一番美味しいカレーができた。あと、最近少し太ったのでウォーキングをしている」、だそうです。

さらにおまけ
旅先の風景企画

夜、大阪の街を走っている時の、一番気に入っている風景。

DSC_015601.jpg

記 嵐芳三郎 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

Appendix

劇団前進座



前進座動画

恋するフォーチュンクッキー 前進座Ver.

QRコード

QRコード

Extra

前進座公演だより

前進座だより

Author:前進座だより
劇団員が書き綴る、前進座公式ブログです。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター