Entries

2018年京都初春公演!始動!

いよいよ2017年も残すところあと僅か。
京都初春公演に向けての稽古も、本日29日が今年の稽古納めとなりました!

どんな作品になるのか、謎に包まれていた舞踊『初姿先斗賑』も
稽古佳境です☆

とっても華やかで、色っぽくて、
お正月、気持ちが晴れやかになるような、
そんな舞踊に仕上がっています✨

201712292148228f8.jpg
20171229214837028.jpg

若旦那・國之介と太鼓持ち・矢之八が、
江戸吉原から京へ旅する珍道中!
果たして二人は京へ辿り着けるのか!?

,,,あれ?
20171229213657dc2.jpg
たいこどんどん,,,?

いえいえ(笑)
たまたま似てしまったのかなぁ☺
ご愛嬌です(笑)

先斗町の舞妓さんも出演してくださることが決まり、
京都を存分に味わってもらえること間違いなしです!

是非是非劇場に遊びに来てください。

201712292148513d9.jpg

待ってま~す♪

記・平澤愛


前進座初春特別公演
2018年 1月11日(木)-1月23日(火)

一、舞 踊
吾妻寛穂=構成・振付
『初姿先斗賑』はつすがたぽんとのにぎわい
岡村柿紅=作/勝見嘉之=指導
狂言舞踊 『棒しばり』

二、唐茄子屋
平田兼三=作 /香川良成=演出/
小野文隆=演出補
『唐茄子屋』 とうなすや

料 金
一等席 10,000円
二等席 5,000円

日程表
開演時間
【午前の部】11:00 /【午後の部】 3:30
2018年1月
11日 午前/貸切
12日 午前/貸切
13日 午前/午後
14日 午前/貸切
15日 午前/貸切
16日 午前/貸切
17日 午前/貸切
18日 午前/貸切
19日 午前/午後
20日 午前/午後
21日 午前/貸切
22日 午前
23日 午前

http://www.zenshinza.com/stage_guide3/201801kyoto/index.html
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『薄桜記』お稽古始まってます!!

来年の1月〜2月にかけて、演劇鑑賞会静岡県ブロック主催の『薄桜記』の巡演が始まります!!

今回、新しく参加するキャストもおりますので、またブログの中で紹介していこうと思います(*^_^*)


お稽古風景です↓↓

典膳と安兵衛
201712271832026df.jpeg


典膳と千春
20171227182821df1.jpeg


立廻り
20171227183256668.jpeg

立ち回りのシーンでは、お稽古中はあえて小刀を使っています。
何故かというと、前進座の稽古場の天井が低いため、大刀だと振り上げた時に天井に当たってしまうからです。
なので、年明けには天井の高い稽古場に移動して稽古します。

静岡県の演劇鑑賞会の皆様、楽しみにしていて下さい(^_^)

今井鞠子 記 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『たいこどんどん』千穐楽

12月19日、姫路市民会館にて、
11月12日の埼玉公演から始まった『たいこどんどん』の巡演が千穐楽を迎えました。
姫路は主役である若旦那清之助を演じる早瀬栄之丞さんの出身地!
そんな千穐楽であり、凱旋公演となった栄之丞さんよりお言葉を頂きました!!

↓↓

「たいこどんどん」千穐楽 終わってしまいました…。
千穐楽を幼い頃から育った姫路でむかえられたのは嬉しい限りです。

たいこどんどん姫路城

お陰で何十年ぶりに会えた友人が何人もいました。
高校の先生達も何人もいらして下さいました。
実家の近所の方たちも。
それもこれも地元公演ならでは。
実行委員会の皆様、そして御覧頂いた皆様に心より御礼申し上げます。

たいこどんどん若旦那

そして翌日の「ひとごろし」2ステージも無事終わり久しぶりの東京へ。
更に年明け2月には市民劇場さんの例会で「柳橋物語」があります。
こんなに短い間に姫路で前進座の公演が立て続けにあるのも珍しいことです。
全てコースを通して多くの出会いがあったことに感謝。
そしてすぐに一月公演の稽古へ。
これからも我々は何があっても前進していきます。

記・早瀬栄之丞


『たいこどんどん』は中村梅之助大先輩をはじめ、
たくさんの先輩方が演じてきた劇団にとっても大切な作品です。
昨年前進座創立85周年でこの作品を、
劇団をずっと支えてこられた山崎竜之介先輩と、
劇団の第三世代、第四世代を中心にもがきながら挑戦させて頂けたことは、
私達にとってこれからの劇団での活動、
そしてこれからの演劇を考える素晴らしい機会となる公演でした。

たくさんの方々からご支援を頂き、
千穐楽の日を迎えられたこと、
感謝申し上げます!

今後とも劇団前進座をよろしくお願いいたします!


20171221110128d45.jpg
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

どんどん『ひとごろし』

今年締め括りの『ひとごろし』は、姫路。前進座の2017年最終公演です。
姫路駅から一分と歩かないキャスパホールで2ステージ。
改修なった姫路城は、遥かに眺めるだけ。
彼方の姫路城
 ≪・・・遠い≫

近くで見られるのは駅にあるジオラマ。
姫路城ジオラマ
 ≪ジオラマ≫

 昨日『たいこどんどん』の千穐樂を姫路で終えた前進座初代双子六兵衛=早瀬栄之丞も参加。

”双子”六兵衛

≪六兵衛一号栄之丞と二号渡会の“双子”六兵衛≫

 コープ文化鑑賞会第55回例会。
企画委員の皆様に揃いの紫のTシャツでお迎え頂きました。アラマ綺麗とよく見たら、
“柳橋物語”の文字。山陽で劇団(うち)のTシャツに出会えました。
打合せの間も昨日の『たいこどんどん』の話で持ち切り。
戦後五班活動をしていた頃でも、同じ前進座の別の班が翌日入替りに、
なんてことは流石に珍しかったようです(あるんかい!)。

 観巧者の皆様に乗せられてアッと云う間の2ステージ。
周五郎先生没後50年、その作品は“いま”にヒシヒシと迫ります。
『ひとごろし』はしばらくお休み。
でも、お招きさえ頂ければ
何処へでも参ります。
さらば姫路、次回はゆっくりと。
では其の時まで・・・有難うございました。

 喜八郎☆記

※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『たいこどんどん』八女公演

皆様こんにちは!新村宗二郎でございます!

去る12月14日に福岡県八女市のおりなす八女で公演をさせていただきました!

201712190240122b7.jpg

八女は福岡県と私の地元・熊本県との県境に位置し、
八女茶で有名なお茶の生産や、和紙や提灯、石灯籠、竹細工と言った伝統工芸品を数多く生産しており、
市の中心部・福島には江戸末期以降に建てられた町家建築の残る風情ある町並み、
郊外に出ればお茶畑や緑豊かな山々があり、
日本の原風景を身近に感じる事の出来るとても素敵な町です。

八女郊外の写真です。
20171219024057b60.jpg


こちらは特産品である八女茶のお茶畑です。
201712190240416ed.jpg


工芸品の提灯もとても綺麗です。
201712190241372f7.jpg


こちらは中心部にある福島八幡宮の紅葉時期の写真です。
2017121902411747a.jpg


自分は公演づくりのために事前に幾度も足を運ばせていただきましたが、
田畑の景色や町並みばかりではなく、行く先々で出会う方々が温かくとても素敵な方ばかりで、
毎回八女に伺うのが本当に楽しみでした。
自分のような者に親切に接していただき嬉しかったです。
お陰様で大盛況のうちに幕をおろす事が出来ましたのも、
ご尽力いただきました八女の有志の方々のお力添えの賜物と存じております。
また、八女だけではなく、
近隣の市区町村や遠方からお越しくださいました皆様方にもこの場をお借りして改めて御礼申し上げたいと思います。
皆様、この度はご来場いただきまして誠にありがとうございました。

無事に公演が終わりホッとした部分と、当面の間八女に伺う機会がなくなるのかなぁと思うと寂しくなりました。
ですが、せっかく灯した火を消さないように、
また何らかの形で八女の町に伺える事を心より楽しみにしております!

長くなりましたが、最後に宣伝を!
2018年3月3日(土)、おりなす八女に於きまして文楽公演がございます!このたいこどんどん公演に大道具として参加してくださっている関西舞台のメンバーが3月の文楽公演でも八女を伺う事になっております!

2017121902415225c.jpg


これは中嶋宏太郎以下全員の役者と関西舞台の面々の集合写真です!
同世代で同じ伝統芸能に携わる者としてお互いに切磋琢磨して常に励まし合って公演に勤めております!
きっと3月の文楽公演も素晴らしいものになると思います。
近隣にお住いの皆様は是非おりなす八女にお出かけください!

次はいよいよ千穐楽の姫路を残すのみとなりました!
出演者・スタッフ一同、精一杯努めさせていただきます!
若旦那、地元姫路公演頼みましたよー!

記・新村宗二郎


2017年12月
全国巡演

12月
19 火 姫路市市民会館 17:30 兵庫

チケット
■お問い合わせ、お申し込みはこちらへ
前進座全国営業所 0422-49-2633
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

これからも『ひとごろし』

台本・演出の十島さんが外部で上演された舞台を見て、
是非前進座でやりたいとお願いして立ち上げたのが2012年。
前進座劇場の閉館が決まり、ありがとう公演としてでした。


その後なかなか公演が決まらず、
出演者やスタッフには「いつかきっと巡演にしますから」と
申し訳なく思いながら
年に1回の公演を重ねてきました。

そして、ようやく実現した巡演
ひとごろし2017
初日の相模原南市民ホールは会館主催でした。
会館としては初めて取り組んだそうですが、終演後に
「帰られるお客様の表情を見て、
やって良かったと思った」と言っていただき、
幸先の良いスタートとなりました。


今回は関越ブロックの例会。
通常なら搬入から運営サークルの方たちと一緒に行うのですが、
今回は劇団だけで。
なぜなら運んでいただく道具が無いのです。
それほど、シンプルな舞台なのです。

でも、開演すると同時に客席は笑いの渦。
終演後は、満面の笑みで会場から出て来られ、

「素晴らしかった!
台詞や所作がきちんと出来なければ成り立たない舞台」
「物騒な題名だけどテーマは平和。子どもたちにも見せたい」
「楽しかった!これまでで一番良かった!」

などと言っていただきました。
制作としてこれほど嬉しい言葉はありません。
これまでの前進座では考えられない
シンプルでコンパクトな舞台。
でも、他の舞台に優るとも劣らない
感動をお届け出来たのではないでしょうか。

関越ブロックの皆さま、
ありがとうございました。

そして、班の皆さま、お疲れ様でした。
製作・豊田

姫路公演を残して、私は班を離れますが、
また一緒に『ひとごろし』の旅をしましょう!

この感動を是非ご当地で味わいたいという方、
全国事務所にご連絡下さい。
ご相談に応じます。
0422-49-2633
『ひとごろし』制作 豊田美智代 記
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

深谷で『ひとごろし』

関越ブロック千穐楽は、
本年創立30周年の深谷虹の演劇鑑賞会さん。
地元のゆるキャラふっかちゃんと同じ、
葱色の法被でお出迎え。

楽屋には、地元名物・暖かい“煮ほうとう”。 
心も体も暖まって舞台に臨みました。
カーテンコールでは沢山の拍手と一緒に
深谷葱をはじめ地元の野菜を頂きました。

芝居によっては客席が一切見えないこともありますが、
このお芝居、結構客席がよく見えるんです。
お客様の満面の笑顔が見られるのが、
この『ひとごろし』の舞台の楽しみです。

 前回”仁藤昴軒”ほかを担当した
清雁寺繁盛も終演後の楽屋に来て
「やっぱり、これは良いよぉ!!!!!!」
松浦2

と大興奮でした。
喜八郎☆記


 終演後の交流会に参加致しました。
想像力を掻き立てる『ひとごろし』を、
皆さんタイヘン喜んでいただけた様子。

“大掛かりな大道具、立派な衣裳、鬘”がイメージな
劇団前進座の、普段と違う作品を楽しんでいただけた様子!
芝居に負けないくらい、笑い声が続いた楽しい交流会。
あっという間の1時間でした。

渡会元之☆記
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

いせさき で『ひとごろし』

いせさき演劇鑑賞会さんの第200回例会。
記念すべき節目の例会に『ひとごろし』がお伺いしました。
ひろめ・つくり・むかえる 活動を続けて
明年は30周年を迎えられます。

『ひとごろし』は四人の出演者による芝居。
四人の小さな芝居と思ったら、大きな芝居だったという感想も頂きましたが、
兎もあれ、もう一人の出演者をご紹介いたします。

gonbei.jpg

2,3月の『怒る富士』に能勢権兵衛役でご出演頂いた伊藤哲哉さん。
実は、前進座での『ひとごろし』の以前から
仁藤昴軒を演じて海外にも旅してきた大先輩です。
今回は英語版出演者と
日本語版前進座とのコレボレーション。
また世界がぐっと広がりました。
では、その伊藤哲哉さんから。


仁藤昴軒 伊藤さん
思い起こせば、
2003~6年にかけ「ひとごろし」を英語劇に翻案した芝居を持って、
エジンバラやボストン、オクスフォードなどを旅しました。

演出は今回同様、十島英明さんです。
この度、前進座の日本語版「ひとごろし」に同じ役で出演させていただくこととなり、
望外の幸せを感じています。
そして、海外で受けた爆笑を今また日本のお客様からもらい、
日々命が甦るようです。
最後までスタッフやキャストの皆さんと楽しい舞台を作ります。

伊藤哲哉

※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

本庄で『ひとごろし』

 台風直撃の10月22日に事前学習会で
お伺いしてからほぼ二月。
本庄駅のポスター
≪本庄駅のポスター≫

 駅に着くと、掲示板に『ひとごろし』のポスター。
最近なかなか街中で例会のポスターを観る機会がないので
偶に見かけると嬉しいものです。
夜道で出会ったポスター
≪街で見かけたポスター≫

六例会連続クリア!!
嬉しい御報せが舞込みました。
本庄虹の演劇鑑賞会さんは
『ひとごろし』が今年の最終例会。
一年間連続クリア!!
≪一年間連続クリア!!≫

本庄虹の演劇鑑賞会さんは
『ひとごろし』が今年の最終例会。
2017年丁度丸一年間続いた前例会クリアは、
高い目標に向かって来年も続きます。
“生の舞台の感動を生活の中に・・・”
次に伺う時が楽しみです。
 
喜八郎☆記
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『たいこどんどん』北九州公演

気がつけば『たいこどんどん』公演も残すところあと3回、早いものです。
北九州小倉にやって参りました。
北九州芸術劇場中ホール。

たいこどんどん北九州芸術劇場ビル

大ホールは右側の黄色い建物ですが、
中ホールは左側のNHKの建物の上にあります。
大ホールは今年2月に『怒る富士』でお世話になり、
中ホールも『かんがえるカエルくん』以来3年振り。
楽屋の通路からみるこの風景を見る度に「小倉に来たんだな~」と感慨深くなります。

たいこどんどん北九州風景

僕らにはお馴染みの会場です。

今回の北九州公演では、
行橋前進座をみる会、
2月の『怒る富士』公演でお世話になった方々、
『蓮如』公演よりご縁を頂いている皆様、
北九州子ども劇場、
そして北九州市民劇場の有志の皆様で結成した
「たいこどんどんを観る会実行委員会」の皆々様が私達を迎えてくださいました。

たいこどんどん北九州対面式

たいこどんどん北九州こやしょく
たいこどんどん北九州食べ

おかげさまで大勢のお客様に来ていただきました。
終演後のロビーでの送り出しでは皆さんが笑顔で喜んでいただき、
握手をしたり、中には涙ぐんだり、拝んでくださる方も…
なんだかこちらが感動してしまいます。
ご覧になっている下さった皆様、ご尽力してくださった皆様、
本当に、本当に、ありがとうございましたm(__)m
あと2ステージ、また全力でがんばります!
あと2ステージか…これで終わるの寂しいなぁ~。

今回は全部で8役。
全部は撮れませんでしたが

たいこどんどん北九州1
たいこどんどん北九州2
たいこどんどん北九州4
たいこどんどん北九州3
たいこどんどん北九州5

こんな感じでやってます!
(御主人が多いですね)

記・寺田昌樹


2017年12月
全国巡演

12月
14 木 おりなす八女 18:00 福岡
19 火 姫路市市民会館 17:30 兵庫

チケット
■お問い合わせ、お申し込みはこちらへ
前進座全国営業所 0422-49-2633
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

高崎で『ひとごろし』




高崎は群響と文化の町。

群響
 例会場の入り口ではサンタがお迎え。
ロビーの運営もサンタの軍団。
例会場入口 例会場

高崎演劇鑑賞会さん376回例会は、13名の新入会員を迎えて開催。
事前学習会にお伺いした身としてはホッと胸を撫で下ろしました。
だるま
 大詰、六兵衛と昴軒の“対決?”では
客席に何度も拍手が巻き起こる、という
初めての現象。
毎日が発見の『ひとごろし』です。

喜八郎☆記
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

心あたたまる『ひとごろし』


『ひとごろし』でコロス・おかね・おようをつとめています、
上沢美咲です。
演出十島英明と
新潟での公演。
雪で新幹線が遅れてどうなることかと心配しましたが、
トラックの運転手さんが我々が到着する前に荷物の搬入を終えて下さって、
お陰様で準備が間に合いました。

無事に幕が開くと客席が揺れんばかりの笑い声。
「今年の締めくくりに1番面白い芝居を観た!」と好評でした。
改めてスタッフさんに支えられているなーと感じた一日でした。

ひとごろし公演班は出演者スタッフ合わせて
9名の少人数で構成されていますので、
お互い様の助け合いがひとしお有難く感じます。
新潟の夜は極寒でしたが、心温まる公演でした。

上沢美咲 記
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『たいこどんどん』祝!満員御礼大分公演!

大分出身と言うことで、
実行委員会の立ち上げから反省会まで私が担当する事になった地元での『たいこどんどん』公演。

江林智施プレゼンツ!の策略?は、
『皆が一緒に劇場に来て、一緒に笑って、楽しい心持ちのままお家に帰って頂く事。』

『たいこどんどん』は、そんな事が実現できる力を持つ作品だと信じて、
実行委員会の皆さんと前進座とでタッグを組み準備を重ね当日を迎えました。

たいこどんどん大分搬入

その『皆』とは、大人は勿論の事、学生であり子供であり、忙しく働いている人であり、
なかなか劇場に来る事のできない人であったり。

子供料金から、障害者、介助者の料金を設定しました。

面白いお芝居が来るよ!お隣さんを誘って観に行こうよ!足がない?じゃ連れてっちゃるわ!と、
誰もが思って下されば、簡単に実現する事です。
はてさて、どこまでできたかはわかりませんが、実行委員会は会を重ねる事に広がり、
当日は社会福祉法人『夢ひこうせん』の仲間たちが売店を出して下さいました。

たいこどんどん大分夢飛行船売店

車椅子に乗った方が、
自分達の作った商品がこんなに売れるなんて!
お芝居を観るのも始めて!劇場でおにぎりを食べるのも初めて!夜の11時にお家に帰るのも初めて!と、
初めてづくしの上に、夢のような劇空間に身を委ねて、満面の笑顔で帰ったそうです。

未就学児のお子様の手を引いて、劇場に駆けつけたお母さんは、親子で笑えてとっても楽しかったと。

老人クラブ御一行様は、自分達でも劇団を作っているので、
役者の名演技や衣装の着こなし、メイク、装置や照明に見入ったと。

江戸好きな高校の先輩は、桃八の冒頭の江戸の地名の羅列から想像がどんどん膨らみ、
「海に飛び込まないと物語が始まらないから、女郎を買うのを品川に持ってきたんだよね。」
「最初に黒船が来て、薩摩が出て来た時は、おしまいに何か繋がるものを持って来て締めくくるんだな!と思った」
などツウな感想を。

カーテンコールの唄を一緒に歌って下さった皆さんは、
あまりにテンポが早くて稽古のたびに大汗をかきましたが、
何よりも本番が楽しくて、一緒に舞台に立った気持ちになれました!と。

都町のバーのマスター(三件!)は、お店を閉めてお客様を連れて観に来てくれて、
更に呑みに行きカキイレドキなのに散財し。

たいこどんどん大分交流会


劇場に足を運んで下さったお一人お一人に、一夜のドラマを生んだ『たいこどんどん』公演。

大分『たいこどんどん』を観る会

代表 塩川祐子
実行委員長 大分大学名誉教授 神戸輝夫
「前進座をみる会」事務局長 佐久間研二

アドバイザー
おおいた子ども劇場
大分市民劇場
別府市民劇場

ドライバー 糸永朋子

トータルコーディネーター 原田富貴子

コーラス!
クールエスポワール
コールもくせい
その他イ・ロ・ハの有志の皆さん

宴会部長 渡邉・古本

売店 社会福祉法人 夢ひこうせん&前進座

皆さまにスペシャルサンクス!です。

あたしは、東京に帰って早く自分のお布団で心ゆくまで眠ることを夢みております。
残るは3st!
明日の小倉公演にいらっしゃるお客様には、どんなドラマが生まれるかな?と想像しつつ、
おやすみなさーい!

たいこどんどん大分

たいこどんどん大分花束

記・江林智施



2017年12月
全国巡演

12月
13 水 北九州芸術劇場中ホール 18:30 福岡
14 木 おりなす八女 18:00 福岡
19 火 姫路市市民会館 17:30 兵庫

チケット
■お問い合わせ、お申し込みはこちらへ
前進座全国営業所 0422-49-2633
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

新潟で『ひとごろし』

上毛高原と越後湯沢の間の長い
ながいトンネルを抜けると
そこは雪国だった。

雪国

燕三条の手前で停電、燕三条駅で車両の点検を終えて
新潟駅到着は丁度30分遅れ。
今季一番の寒波と新潟入りが
ドンぴしゃりと合致してしまいました。

音楽文化会館
≪初めての音楽文化会館≫

 今年還暦の新潟演劇鑑賞会さんには
創立早々から伺っています。
初めて伺ったのが
『士族の商法』『象引』『人情噺 文七元結』
座章?
≪前進座章に一寸似ているスピーカー≫

猛吹雪の予報に、参加率は七割だったそうですが、
雪を吹き飛ばす暖かい客席はまたまた笑いに包まれ、
辛口の会員さんが「近年で一番!!」と
ご満悦でお帰りになったと嬉しいお報せでした。


喜八郎☆記 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

もうすぐ姫路で『ひとごろし』

「たいこどんどん」の千穐楽を19日に私が育った姫路で迎えますが、
なんとその翌日にも姫路で前進座公演があります。
双子1
かつて私も出演した
 「ひとごろし」 です。
姫路で2日続けて違う演目で
前進座の公演があるというのはかなり珍しい、
少なくとも私は知りませんが、しかしこうやって
姫路に前進座がお馴染みになっていけばこんな嬉しいことはありません。
双子2

この公演は姫路コープ文化鑑賞会さんが主催して下さる公演ですが、
どなたでも御覧頂けます。流石に私は「ひとごろし」には出演しませんが、
ロビーで皆様をお出迎えさせていただきます。
姫路または近郊にお住まいの皆様!
姫路城改修前
「たいこどんどん」も「ひとごろし」も
抱腹絶倒の芝居です。
両方ともに是非よろしくお願いいたします!!
双子3
早瀬栄之丞 記


※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

前橋で『ひとごろし』

前橋演劇鑑賞会さんにお迎え頂きました。
「前橋演艦?」と違和感を感じる向きも多いかと思います。
運営の皆様の法被の衿には「前橋労演」の文字。
55周年の前橋労演さんがこの四月に改称された由。
勿論その歴史は引き継いで今回が第403回例会。

前橋演劇鑑賞会

 開演前のご挨拶では、新たな歩みへの決意と共に
“笑いが一杯の芝居”とのご紹介。
跳ね上がったハードルへの懸念は直ぐに吹っ飛び、
終演後の楽屋では「これが当然と思っちゃだめだよね」と
戒め合うほどの笑いの渦。
 日々一期一会。
普通のお芝居以上にお客様のお力次第で出来上がる
『ひとごろし』です。 

グンマちゃん

喜八郎☆記 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

秩父で『ひとごろし』

演劇鑑賞会さんの旅の始まりです。
最初は秩父。雪を頂く武甲山に迎えられました。
湯婆ァばの出そうな秩父観光施設と武甲山

頂いた手造りのシュトレンで早めのクリスマス気分。
鋭気満々、舞台袖にスタン・バイ。
観客席から平舞台を見下ろす形の劇場では初めて。
少し客席が遠いかなと思ったのも取り越し苦労。
お客様の方からグイグイと飛び込んで来て下さり、開幕間もなくから弾む客席に出演者も乗せられて
一気に80分を走り抜けました。
さて双子六兵衛ほかを勤めるコロスの一人、
渡会元之くんにバトンを渡します。

『ひとごろし』の旅は各地好評で続いています
(「ひとごろしの旅」ってのは物騒ですが)。
移動の車窓から見える山里は真っ赤に色付いています。
お天気にもめぐまれ、ちょっと遅めの紅葉を満喫しています。
秩父駅より

成り行き、上意討ちの役目を買って出た
双子六兵衛が福井を出たのは夏の盛りの頃。
匂い立つ深緑の季節。見ていた景色は違うでしょうが、
やはり日本の美しい風景の中を旅していたでしょう。

秩父での終演後、夕食にラーメン屋に入ったら、
後ろの席でおそらく地元の劇団でしょう、
打ち上げをやっておりました。どうやら演目は『セロ弾きのゴーシュ』。
作品や役づくりの事を熱く語っておられました。(話しかけはしませんでしたが)
演劇に対する真摯な姿勢に身が引き締まる思いでした。
忙しさに流されてはいけない、自分も常にそうありたいと。

双子六兵衛 役 渡会元之
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『たいこどんどん』さらば“みちのく”また会う日まで


たいこどんどん宮古ポスター

12月10日午前11時。
極寒の宮古。
昼近くになっても温度が上がらず気温は何とマイナス1.3度。
会場の市民文化会館の入口には4人のご婦人が立っておられました。

たいこどんどん宮古並ぶ人

昨年の秋から今年にかけて東北各県で巡演を重ねてきた『たいこどんどん』。
今日の岩手県宮古での舞台がいよいよ“みちのく千穐楽”
「10時前から並んでんの」
「自由席だからねぇ、一番良い席で観たくって」
「だけど寒くて寒くて」
と口々にお話ししてくださるご婦人方。
本当に申し訳ないやらありがたいやら…
開場まで4時間近くも立ちっぱなしで待っていただいてる皆さんに私は思わず、
「皆さん、私は“雷”です。雨だけは降らせません。だからもう少し辛抱してください」
…4人ともポカーンとしておられました。

東北の、どの会場に行ってもそうでしたが、
観客の皆さんの反応がとても素晴らしくって、
今日の宮古の皆さんの笑いのパワー、笑顔も実に感動的でした。
私の“雷“パフォーマンスにも拍手をいただきました。

たいこどんどん宮古雷

釜石からは原作者の井上ひさしさんのお義姉様も
お知り合いをたくさん誘ってご覧いただき、
「面白かった。以前よりずっと進化したね」とお褒めのお言葉。

たいこどんどん井上ひさし義姉

昨夜偶然立ち寄った食堂のおかみさんも“サプライズ”で観に来てくださいました。

201712111824099d0.jpg

夏に『くず~い屑屋でござい』でお世話になった水沢の居酒屋のママさんも
3時間かけて駆けつけてくださり、
記念撮影に握手会にと、終演後のお見送りのロビーはもうお祭り騒ぎです。

20171211182420e04.jpg

「楽しかった~ずっと並んでた甲斐があったわ」
あの4人の皆さんも声をかけてくださり胸がいっぱいになりました。
「東北に来て本当に良かった」

2017年『たいこどんどん』オール千穐楽まであと4ステージ。
東北でいただいた沢山の元気を九州に、姫路の地に全力で届けてまいります。


記・柳生啓介


2017年12月
全国巡演

12月
12 火 ホルトホール大分 18:30 大分
13 水 北九州芸術劇場中ホール 18:30 福岡
14 木 おりなす八女 18:00 福岡
19 火 姫路市市民会館 17:30 兵庫

チケット
■お問い合わせ、お申し込みはこちらへ
前進座全国営業所 0422-49-2633
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

相模原で『ひとごろし』

相模大野駅から徒歩十分ほどの相模原南市民ホールで舞台稽古、そして初日。
相模大野駅はXmas仕様

実は此方、今回参加の伊藤哲哉さんが何度も公演されている処。
来年三月にも、坂口安吾の『桜の森の満開の下』が上演されます。
会館の皆様も暖かくお迎え下さり、ホーム・グラウンドに居るような心地快さの中で
舞台稽古を終え、いよいよ初日。
演出家は「もっと力を抜いて」と言いますが、どうしても涼しい顔と云う訳にはいきません。
80分一本勝負、汗だくになって幕が下りました。
 笑顔と拍手。後で伺えば、泣いていらっしゃる方もおられた由。
最高のお客様でした。
あと9回。『ひとごろし』がどんな顔を見せてくれるか…挑戦と発見の旅に出発です。
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『たいこどんどん』大船渡公演

『たいこどんどん』は大船渡市民文化会館リアスホールにて公演でした。
会館は高台にあり、6年前の大津波の被害からは免れたそうですが、
宿泊したホテルのまわりは、お店なども少しずつ出来てきてはいるものの、
まだまだこれから復興を目指しているのがわかる街並みです。

たいこ大船渡ホテル

私達の『たいこどんどん』を通じて、
少しでも大船渡の皆様に楽しんで元気になって頂けたらいいな♪と思い、
私達も張り切ります!!

さて、私達役者がどんなに意気込みしても舞台は成り立ちません!
たくさんの裏方スタッフの皆様の力の結集が公演を作り上げております。
95役もあるお芝居、着替えの嵐!
衣裳さん、床山さんの巧みの技でなんとか役者はどんどん変身することが出来ます。

たいこ大船渡衣装

たいこ大船床山
たいこ大船渡床山2

私達を輝かせて魅せてくれる照明の皆様!
開演前の一時の休息タイム。
本当に忙しいお芝居、少しだけの息抜きの時間も疲れ顔見せずに笑顔!

たいこ大船渡照明1
たいこ大船渡照明2

今日もよろしくお願いしまーす!
たくさんの場面場面の転換を力強く担ってくれる大道具さん達、関西舞台のイケメン(*^^*)
勢揃いでお写真撮らせて頂きました☆

たいこ大船渡関西舞台

舞台では演出効果のスモークマシーンに柳生さんが飲まれていってしまいました(笑)

たいこ大船渡スモーク
たいこ大船渡スモーク2

とにかくみんなワイワイ賑やかに一体となって舞台に挑んでいます。
この雰囲気が井上ひさし先生の描く喜劇、前進座のアンサンブルとなっているのだと思います。
場面を盛り上げる音響、役者の演技に深みを持たせる小道具、タイムキーパーでもあり、舞台を取り仕切る舞台監督、全国各地で公演をするために長い距離を走ってくれるトラック,,,
本当にどの役割も欠かすことが出来ない大切な存在。
そして、今回の公演班のメンバー、とても素晴らしい人達が揃っているなぁ、としみじみ。舞台で演じられる幸せを感じる巡演です。

次は宮古での公演。
大切な仲間達と向かいます!!

記・平澤愛


2017年12月
全国巡演

12月
10 日 宮古市民文化会館 13:30 岩手
12 火 ホルトホール大分 18:30 大分
13 水 北九州芸術劇場中ホール 18:30 福岡
14 木 おりなす八女 18:00 福岡
19 火 姫路市市民会館 17:30 兵庫

チケット
■お問い合わせ、お申し込みはこちらへ
前進座全国営業所 0422-49-2633
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

またも『ひとごろし』!!!

 三年振りに『ひとごろし』が復活します。
明日15時からの相模原南市民ホール公演が久々の初日。
あ、そうそう、まだお席はあるそうですから、
何方でもご覧になれます。

原作者・山本周五郎さんは、
自分は”歳末作家”だと仰言っていたそうですが、
何故かこの『ひとごろし』、
何時も歳末に上演する巡り合せになっています。
出演者と演出の十島英明

相模原の後は、関越の演劇鑑賞会さん
ー秩父・前橋・新潟・高崎・本庄・伊勢崎・深谷ー
に伺います。
それから、姫路のコープ文化鑑賞会さんへ。

没後50年という事で、様々な劇場に
周五郎作品が掛かった一年でした。
『ひとごろし』の千穐楽は12月20日の姫路ですから、
これが没後50年のしんがりを勤める事になりそうです。
各地のみなさま
『ひとごろし』を宜しくお願い申し上げます。

喜八郎☆記

※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

地元武蔵野で朗読劇「死んでもブレストを」を上演しました。

12月5日、地元の武蔵野スイングホールで開催された
「Hope for peace 平和について考える夕べ」にて
東京大空襲を描いた早乙女勝元さん原作、鈴木幹ニ脚色の
「死んでもブレストを」を上演しました。
「たいこどんどん」班からは柳生啓介・藤井偉策・江林智施、
在京班からは小林祥子・紫野明日香が参加しました。

f3f86358f49abb20bd33391c009b6e2c.jpg

24852599_242952572906333_8109169314986897282_n.jpg

3月10日、東京大空襲で犠牲になられた墨田電話局の女子電話交換手たち。
戦争の惨劇さ、そして平和への思いが込められた作品です。
会場はすすり泣くお客様がたくさんいらっしゃいました。

お子さんから大人までご覧いただける作品として
これからも、ぜひ各地で上演させていただきたいと思っています。
ご希望に応じてフルバージョン(60分)から
短縮(20分)バージョンまで、様々なニーズに対応出来る作品です。
様々な催し物、イベントなどに前進座の朗読劇をお呼びいただければと思います。
お気軽に前進座にお問合せください。

24899944_1528996093852337_3128094720085525331_n.jpg
主催者:戦争法をなくしたい!オール市民の会の皆さんと


声だけで表現する朗読劇は、お客様の心と
想像力を、より掻き立てる力を持っているように思います。

前進座では松本清張シリーズの朗読劇なども毎回好評をいただいていますが
今年からは「大人のための朗読劇教室」もスタートし、60名近くの方が受講をしてくださいました。
声を出して表現する楽しさをたくさんの方に経験していただければと思います。
2018年は3月と7月に前進座のお稽古場で「朗読教室」を行います。
講師は現役の俳優たち。
初めての方でも大丈夫です。
この機会に私たちと朗読を楽しく学んでみませんか?

詳細はこちら→前進座「大人のための朗読教室」
otona.jpg

【紫野明日香:記】 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

文七役忠村臣弥です。

皆様こんにちは。忠村臣弥です。
「操り三番叟」「文七元結」班は中日劇場公演を無事に終え、
聖徳大学さんで公演です。

私は過去に「歌舞教室/芝浜の革財布」と「くず~い屑屋でござい」の2回聖徳大学さんにお邪魔しております。

今回は文七という大きなお役で出演出来て幸せです。
2015年五月国立劇場が初役で一度目の文七。
今年一月に先斗町歌舞練場で二度目の文七。
そして今回11月~12月の公演で三度目の文七です。
再演の機会を頂けた事に感謝です!

皆様ありがとうございました!
20171204162147e7c.jpg


こちらの写真は中日劇場での「口上」での藤川矢之輔さんの写真です。
20171204161811083.jpg
「中日劇場さん本当にありがとうございました」の言葉が忘れられません。

忠村臣弥 記 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

ありがとう!さよなら中日劇場!



約50年、じつに半世紀の間お世話になりました中日劇場さんでの公演が大千秋楽を迎えました。
中日劇場のスタッフの皆さん、そして足をお運びくださいました多くのお客様、本当に本当にありがとうございました!
私渡会は愛知県豊橋市の出身です。名古屋には劇団に入る前からよく遊びに来ておりました。中日劇場のまえの噴水に飛びこんではしゃいだ事もあります(やってはいけません)。
俳優を志し、前進座と出会ったのも中日劇場でした。20年前の事です。
今回終演後にロビーでお見送りをしておりますと、名前を呼んでお声をかけて下さる方がたくさんいらっしゃいます。
前進座はこれからも名古屋公演を続けて参ります。今日は大きな節目ですが、どうぞこれからもよろしくお願います!

中日劇場最後の公演で、「操り三番叟」「文七元結」に参加させてもらえたことに感謝しています。笑いと拍手の絶えない公演で思い出の劇場で過ごさせて頂けたことに感謝しています!
ありがとうございました!中日劇場‼︎
渡会



記/渡会元之 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『たいこどんどん』いわき公演

今年の『たいこどんどん』巡演のコンセプトは、
“故郷に元気と笑顔を!”(勝手に決めたものですが😅)
巡演初日には、桃八さんの故郷で幕を開けたご当地公演ですが、いよいよ我が故郷いわきでの公演。
前日の搬入、仕込みからソワソワドキドキ!
いったいどのくらいのお客様がいらして下さるのか…。
お客様の反応は…。
準備は大丈夫なのかなぁ…。
でも、そんな心配が吹き飛ぶような幕開きからの拍手とお客様の笑い声に、
元気をいただき、いわき公演!無事に終了いたしました!
今回の公演は、
浜通り医療生活協同組合さんを中心に実行委員会を作っていただき、
準備をすすめていただいてきました。

たいこどんどんいわき対面式

私は、他の地域も担当していたので、なかなかいわきには足を運べず、現地にお任せの状態でしたが、
行事も多くお忙しい中、実行委員会の皆さまは着々と準備を積み重ねていただき、今日の日を迎える事が出来ました。

たいこどんどんいわき対面式劇団員

心より感謝申し上げます。
そして何より、お芝居をご覧いただいた皆さま、本当にありがとうございました。
開演前には、小中学校の同級生も応援に駆け付けてくれ、数十年ぶりの嬉しい再会も(*^^*)

たいこどんどんいわき集合

劇中、雷さまには過大な紹介をいただき、
カーテンコールでは、桃八さんからまで、過分な紹介をしてもらい、
裏では、スタッフ始め共演者の皆さんにも、いろいろ助けてもらい、
仲間のありがたさもあらためて痛感いたしました。
この作品でいわきに帰れたことを栄養に、明日からも頑張ります!

たいこどんどんいわき寛美

横澤寛美 記


2017年12月
全国巡演

12月
9 土 大船渡市民文化会館リアスホール 13:00 岩手
10 日 宮古市民文化会館 13:30 岩手
12 火 ホルトホール大分 18:30 大分
13 水 北九州芸術劇場中ホール 18:30 福岡
14 木 おりなす八女 18:00 福岡
19 火 姫路市市民会館 17:30 兵庫

チケット
■お問い合わせ、お申し込みはこちらへ
前進座全国営業所 0422-49-2633
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

中日劇場千穐楽!

「中日劇場ありがとうさよなら公演」
ついに千穐楽です!
精一杯舞台つとめます!

千穐楽を祝って一本締めを行いました。
みんな気合いが入っています‼

忠村臣弥 記

※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

名古屋中日劇場公演二日目 嵐芳三郎

嵐芳三郎です、皆様おはようございます。

名古屋中日劇場公演も二日目となりました。私、今回「操り三番叟」をやらせて頂いております。

先ずは、楽屋でお顔だけ完成。

DSC_0176767.jpg

眉毛もお髭も右のほうが形がいいなぁ・・・と、反省しつつ全ての扮装を終え舞台へ。

P1020554455.jpg

中日劇場の立派な舞台と、広い客席。ここで踊らせて頂くことは本当に光栄なことです。

さて、「操り三番叟」と言えば、つまり糸で操られている人形なのですから、呼吸をしてはいけない。でも、それだと死んでしまうので、もちろん息はしているのですが、極力していないように見せる。しかし動きは非常に激しい。よくジョギングなどは有酸素運動なんていいますが、この踊りは無酸素運動ですね、大変体力を使います。

ですが、とっても楽しい踊りなので踊っているうちにウキウキしてしまいます。あ、もちろんその気持ちは心だけで思って、顔には出しませんけどね、人形なので。

もう一つのお役は、『文七元結』の鳶頭伊兵衛です。

DSC_0177771.jpg

大詰めにほんの少し登場する役ですが、言ってみれば「幸せを運んでくる人」です。いなせに気風良く演じたいですね。

さて、ここから少しつぶやかせて頂きます。

名古屋の中日劇場が閉館することになったと聞いたときには本当に驚いた。また一つ日本の素晴らしい劇場が無くなってしまう。僕は個人的にこの劇場には思い出がある。

二十歳の時、桐朋学園短期大学部演劇専攻科を卒業して、その後の進路に悩みアルバイトばかりしていた頃、叔父の松山政路の付き人兼出演という形で、池内淳子さん主演の「女人平家」という芝居に出させて頂いた。それが中日劇場の舞台に初めて立った芝居だった。あの時の一か月公演は今でもよく覚えている。当時はまだまだ商業演劇というものが盛んで、名古屋はそのメッカだった。その華やかな世界を、何にもわからない若造が経験させてもらった。僕にとって名古屋の劇場と言えば中日劇場なのだ。その中日劇場が無くなる。たまらなく切ない気持ちになる。

今回の公演は短く三日間だけだが、そんないろんな思いも込めて務めあげたい。

記 嵐芳三郎 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

Appendix

劇団前進座



前進座動画

恋するフォーチュンクッキー 前進座Ver.

QRコード

QRコード

Extra

前進座公演だより

前進座だより

Author:前進座だより
劇団員が書き綴る、前進座公式ブログです。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター