FC2ブログ

Entries

『裏長屋騒動記』九州巡演終了 嵐芳三郎

皆様! お久しぶりです! 嵐芳三郎です。

DSC_0460mmm.jpg

『裏長屋騒動記』九州巡演は、4月27日北九州市小倉にて千穐楽を迎えました。

DSC_0457aaa.jpg

夜空に浮かぶ小倉城、綺麗でした。

千穐楽を大いに盛り上げて下さった「北九州市民劇場」の皆様、本当にありがとうございました。

「紙屑屋の久六」をやらせて頂きましたこと、役者としてとても嬉しく思います。

DSC_0458ccc.jpg

この作品はきっと長く上演される作品になると確信しています。今回は終了ですが、すぐにまた全国の皆様の所に伺いますので、それまでさようなら。

さて、次はいよいよ東京公演、五月国立劇場です。

演目はもちろん、『佐倉義民伝』。私は木内宗五郎を初役で演じます。

IMG_20190308_194152aaaa.jpg

皆様、ぜひ、ご覧ください。何卒、宜しくお願い申し上げます。

嵐 芳三郎

※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『裏長屋騒動記』長崎より、藤川矢之輔です!

やっと、九州巡演のおしまいが見えて来ました。
ここ長崎が終わり、あとは北九州の8日間、なんとか皆無事に、そして各地とも大変なご好評をいただいての九演連例会、まずは、素敵な作品を創ってくださった山田洋次監督に感謝。
そして、ステージを重ねることが何よりもの演技の向上、私たち役者を育ててくださる各地市民劇場の皆さまに感謝いたします。

カーテンコールでは、ご当地長崎の名門校・瓊浦高校演劇部在籍中に長崎市民劇場に入り、前進座例会と出会ったことで、前進座附属養成所を経て入座、今回高木作左衛門役で活躍した忠村臣弥が紹介され、万雷の拍手をいただきました。
私のような東京出身には体験できない、貴重な経験、地元の皆さまに感謝です。
また終演後には、スタッフさんも含めた全員が参加して、公演三日目に劇的なクリアをされた会員さんたちとの交流会、中華街で長崎を満喫しました。

本日は移動日、長崎県営バスの高速バスですが、ほぼ貸切状態で、最終公演地・北九州小倉に向かいます。
20190419121705384.jpeg


藤川矢之輔 記 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『裏長屋騒動記』忠村臣弥です!

皆様こんにちは。忠村臣弥です!
『裏長屋騒動記』九州巡演中でございます。
大村諫早市民劇場さんの例会でお世話になりました。
会場は諫早文化会館です。
高校演劇部時代にも立たせて頂いた思い出の会館です。十数年前の懐かしさを感じる嬉しい例会でした。

さて、私のお役は「高木作左衛門」という、ちょっと良い男の若侍。作左衛門は侍の形式的な価値観で生きています。そんな中ひょんな事から裏長屋に住む人々と出会い身分を越えた価値観を知ります。この作品のテーマは作左衛門の成長物語である!と勝手に解釈しております。あくまでも勝手にですよ。

私も演劇鑑賞会の会員の皆さんに出会い、日々育てて頂いております。九州巡演で作左衛門に負けないくらい成長出来るよう一所懸命精進している真最中。末永くお見守り下さい。よろしくお願い致します!
大村諫早市民劇場さんの例会も笑いの渦で盛り上がりました。急遽カーテンコールも2回あり俳優陣も大興奮!本当にありがとうございました。
次は地元長崎市民劇場さんの例会です。ワクワクしております。

20190416081216a9c.jpg

重要文化財 諫早の眼鏡橋です。

忠村臣弥・記
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『裏長屋騒動記』佐世保にて、今井鞠子です!

4月14日の朝、私たちは島原から佐世保へバスで移動しております。

2019041510164149e.jpeg


途中、大村湾のサービスエリアで休憩しましたが、あいにくの雨で景色はよく見えませんでした。

さて!
アルカスSASEBOにて、佐世保市民劇場の皆さまがお迎え下さいました!

私、今井鞠子は、朴斎の娘・お文を演じさせて頂いております。

20190415101603788.jpeg


一昨年に東京での初演、それから昨年は大阪文楽劇場での公演、今年のお正月は京都劇場での初春公演。
そして今回の九演連の例会。
同じ役をずっとやらせて頂き、積み重ねられることは、すごくありがたいことだなと日々感じております。

佐世保での公演は、本当に盛り上がり、カーテンコールでも鳴り止まぬ拍手でした!
あまりにも拍手が続くので、楽屋に戻りかけていた役者も飛び出てきて、2回目のカーテンコールもございました。

私は残念ながら参加できませんでしたが、交流会もたいそう盛り上がったようでした。

20190415103230701.jpeg


佐世保市民劇場の皆様、本当にありがとうございました。


翌日は晴天でした!
事務局長さん達もお見送りに来てくださり、佐世保ともお別れです。
これから諫早に向かいます。

201904151017393a9.jpeg


名物の佐世保バーガーを食べる時間がなかったことが、悔やまれますが、次回お邪魔した時の楽しみにとっておきます!

20190415101750a60.jpeg


今井鞠子 記 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『裏長屋騒動記』島原にて、松川悠子です!!

前進座ブログ、初めまして!
松川悠子です。
『裏長屋騒動記』には今回の九州巡演から参加し、長屋のおばちゃん『お繁』を務めさせて頂いております。
20190414105356245.jpeg

"うちの亭主"寺田昌樹先輩と(^^)


4月13日、裏長屋班は島原市民劇場さんに伺いました。
島原文化会館のすぐ隣には、島原市のシンボル『島原城』があります!
20190414105406175.jpeg


会館は、島原城との調和を考慮してホール部分を地下に沈めて、外観はシックな黒に統一して建てられたそうです。
ホールが地下にあるということで、搬入搬出も大変ではありましたが、島原市民劇場の大勢の皆様に助けて頂き、本当にありがとうございました。
20190414105415f35.jpeg

お城側からみた会館です(^-^)

島原は、会館から眺める風景も素敵で、また城下も本当に風情のある町並みでした!
201904141054273a0.jpeg

島原城と雲仙普賢岳(^^)

20190414105435555.jpeg

島原駅!(^-^)

その土地土地を感じながらブラブラと歩くのが大好きなので、もっともっと島原を散策してみたかった!という気持ちをおさえ。。。
次は佐世保へ移動です!

鯉駅長のさっちゃん!またね。
201904141054433dc.jpeg


松川悠子 記 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『裏長屋騒動記』佐賀より、河原崎國太郎です!

『裏長屋騒動記』の九演連さんの巡演も13団体目となる佐賀市民劇場さんに伺いました。
初日の開演前に恒例の対面式。

201904130727223fb.jpeg

この頭は誰でしょう⁇
答えはご自身でお考え下さい。
この場で運営サークルさんから前例会クリアと嬉しいお知らせが!
その30分前。
富永將暉さん書の大看板が飾れたと今田事務局長さんから連絡が入って、ロビーに伺いました。

20190413072738441.jpeg

前回の『切られお富』の時も書いて頂きました。
せっかくなので運営サークルさんと記念撮影。

2019041307274936f.jpeg

実はこの時に前例会クリアのお知らせを一足お先に伺いました。
ふふふ、劇団メンバー一番乗り。
なんでも一番は良いものです。
初日の夜はあけぼの旅館さんで恒例の湯豆腐。
鍋を囲むスタッフ女子。

20190413072800557.jpeg

左が大道具の古川鈴子さん、真ん中は照明の高橋圭子さん、右が演出部で音響の横山あさひちゃん。

方や湯豆腐で湯葉作りに勤しむ男子達。

20190413072810652.jpeg

左が忠村臣弥君、右は松永瑤君、蓋で半分顔が隠れているのが藤井偉策君で、かなり盛り上がってます。

例会も連日大盛り上がりで、カーテンコールのアンコールまで頂き、無事に3日間が終了致しました。
交流会も恒例の英國屋さんで大盛り上がり。

20190413072819e81.jpeg

とてもとても喜んで頂けて嬉しい限りです。
しかしここまで受けて喜ばれてしまうと、次回例会には何を見て頂こうか、なんだかプレッシャーがのしかかってきました。
次回も確実に楽しんで頂ける作品でお伺いしますので、よろしくお願い致します。

河原崎國太郎 記 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『裏長屋騒動記』福岡より、武井茂です!

武井茂です。
「裏長屋騒動記」、福岡市民劇場様に伺いました。
4月2日から4月8日まで7公演お世話になりました。有り難うございました。
20190408192548ecd.jpeg

懐かしい昔の話になります。
私が前進座に入座した翌年、ちょうど今頃の季節です。当時は「労演」といっていました。
四国で幕をあけまして中国、九州公演と続きました。
総人頭、50名程かと思います。
演目は例会NO.82「水沢の一夜」「左の腕」。
今では想定外の班体制でした。

さて福岡市民劇場といえば、演劇鑑賞会最高齢の事務局長「川述文男様」。
いついつまでも現役をと願うのは私一人ではないと思います。
満開の桜を見ながら「ももちパレス」へ出陣。
毎公演大きな「笑い声」という大声援を浴びながらの公演でした。
「福岡市民劇場」の皆様。
長期間お世話になりまして有り難うございました。
20190408192642ee9.jpeg

朴斎
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

武蔵野桜まつり 出演してきました!

武蔵野桜まつりの出演、終えました。

190407sakurafes01.jpg

桜まつり、とはいえ、年によっては、
咲頃・見頃を逸して開催されることも多いのですが、
今年4月7日は、満開にばっちりはまりました。

190407sakurafes04.jpg
そのせいか、人の出も例年以上。
前進座の出演時間も、ステージ前の観覧席ベンチは満席。
そのまわりも人垣です。
出演俳優4名も、はりきりました。

190407sakurafes02.jpg
左より=有田佳代、黒河内雅子「さくらさくら」
190407sakurafes03.jpg
左より=山本春美、平澤愛 「さくらさくら」
190407sakurafes05.jpg
おしまいは、エネルギッシュに「大江戸東京音頭」

3曲を披露。
戦隊ショーをお目当てに来ている新しいファミリーから、
運営側の武蔵野の重鎮の皆様まで、
多くの地元の皆様に、「武蔵野に前進座あり!」と、
アピールできる、よい機会となっています。
今年も出演チャンスをいただきましたこと、
また、ご観覧・ご声援いただいた皆様に、感謝です!

制作部 東京事務所 林健太郎






※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

4月7日開催 武蔵野桜まつり 精鋭4女優が出演!

恒例4月の第一日曜日、武蔵野桜まつりが開催。
https://musashino-kanko.com/musashino-event/musashino_sakura_festival2019/

そして、前進座のステージ出演もほぼ恒例です。

4月7日(日) 市立むさしの市民公園(武蔵野市役所となり)

特設ステージにて 14時20分~14時35分
前進座 精鋭4女優が、踊りをご披露します!
出演:黒河内雅子 有田佳代 平澤愛 山本春美

お近くの方、ファンの方、お花見がてら、ぜひご来場下さい!


制作部 東京事務所 林健太郎 記 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『裏長屋騒動記』益城宏です!

私にとっての熊本

 私の芸名は「益城 宏」と書いて、「ますきひろし」と読む。今の妻と結婚するまでは私の本名だった。
 熊本には、この苗字と同じ字を書く地域がある。上益城郡・下益城郡そして益城町。「益城」と書いて「ましき」と読む。
 以前40年ほど前だろうか、今西 祐行作「肥後の石工」という芝居(肥後の石工とは芝居のストーリーとは多少異なるが、上益城郡山都町・旧矢部町にある通潤橋や、下益城郡美里町にある霊台橋や、皇居にある二重橋などを作った石工たちのこと)で「宇助」というヒーローの役をもらい、熊本で公演した時、地元の方に「益城さんあなたは、宇助の役についたから、芸名で『益城』と名乗ったのですか?」と聞かれた。私は「いいえ、これは本名です」と答えたら、「ええ、こんな苗字があるんですか」と驚かれていた。私は「熊本にこの地名があることは知っていますが、熊本にもこの苗字を名乗っている方もいるのではないのですか」と尋ねたら「熊本では、益城という苗字は聞きません」とのことだった。
 私の故郷は、青森県むつ市。そして父の出身地は、本州最北端の『大間町』。益城家の本家はその町にあった。叔父の代で没落してしまったが、明治の初め頃から商売を始め、祖父の代まで、田舎ではあるが、かなり手広く商いをしていた。幼心に本家の繁栄は覚えている。思えば、青森県内で「益城」の苗字を名乗っているのは、私たち一族だけである。
 なぜ、「熊本」とは遠く離れた「大間」の地に、「益城」という苗字が存在するのか。まだ定かではないが、20年ほど前に熊本で公演した時、公演後の交流会で郷土資料に詳しい方に、「細川藩で、幕末か明治初期に、北海道に行かれた方はいませんか?」と尋ねたことがある。そうしたら「たしか幕末に、五稜郭を治めるために、歩兵として200〜300人の部隊が派遣されたという資料を見た記憶がある」と言っておられた。確かめてはいないが、それが事実だとすると、私のルーツは、上益城郡・下益城郡となるのかもしれない。それも「農民兵」。武士ではない。なぜなら、武士にはもともと苗字がある。とすれば、「益城」の苗字は残っているはずである。
 大間の地は、津軽海峡越しに北海道が望める。ここから漁船をチャーターした部隊の農民兵の一人が熊本に帰らず、大間で商売を始め、明治になって名を名乗れと言われて、自分の故郷である「益城」を苗字にしたのではないか。私の勝手な空想・夢は広まる。
 3年ほど前熊本は、激しい地震に襲われた。上益城郡・下益城郡・益城町も甚大な被害にあった。実は、今の妻のルーツも益城町なのである。先祖が赤星と名のり、「加藤清正」の専属の染物工だったらしい。親戚の方が熊本市と益城町にいる。家が潰れる被害にあった。震災直後、妻と共に支援に行こうとしたら、対応が出来ないから、今は来ないでと断られた。多少の物資を送る事しか出来なかった。遅々たる復興に心を痛めている。
 市民劇場の例会や実行委員会の公演で、毎年のように熊本を訪れるが、なぜか心が安らぐ。私の体に流れている血のせいだろうか(私の勝手な空想だが)。
 3月30日・31日と熊本市民劇場の例会で「裏長屋騒動記」の公演をした。2年半前の例会「切られお富」以来の熊本公演である。懐かしい顔がいっぱいいた。その中に妻の親戚の山邊満寿子さんも担当サークルとしてお手伝いをしてくれていた。本当にありがたいことだ。
 公演は、会場中が爆笑の渦の中で大成功に終了した。
 次の熊本公演は、市民劇場も関わってくれる「ちひろー私、絵と結婚するのー」である。菊池市(10月13日)と熊本市(10月14日)での公演である。今年のうちに、また熊本に来られることが本当に嬉しい。
 4月1日、桜満開の熊本を後にした。熊本の親切な優しい人々よ、『また会う日まで』。
2019040115274410b.jpeg


4月1日 福岡にて記  益城 宏
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

今日は4月1日です。

新年度開始。新元号発表。コーラの値段が上がる。
今年の4月1日は色んな事のある日ですが、今日はアノ日でもあります。

本日限定(〜2019年4月1日23:59)で前進座の公式ホームページwww.zenshinza.comのどこかでチョイとした嘘をついてます。
201904011752496e1.png

まだ見てない人は急いで見て下さいね〜!!

記=上滝(正直)啓太郎

見逃した貴方へ。
201904011744118a5.jpeg
今年のエイプリルフールのネタは秋に上演します『鼠小僧次郎吉』のフェイク広告でした。実際の作品はこんなファンシーなものではないのでごチュー意!! ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

Appendix

劇団前進座



前進座動画

恋するフォーチュンクッキー 前進座Ver.

QRコード

QRコード

Extra

前進座公演だより

前進座だより

Author:前進座だより
劇団員が書き綴る、前進座公式ブログです。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター