FC2ブログ

Entries

『くず~い』旅だより

大成功!いわき公演!
『くず~い屑屋でござい』いわき公演が、
大成功で、無事に終了しました。

昨年の6月に続き、ひと月の福島県での公演が正式決定したのが、4月の年度始め。
気付いてみると、やはり故郷いわき市での公演は、スケジュールに入っていませんでした。
「どうしても、今この時期に、故郷の皆さまに『くず~い屑屋でござい』をご覧いただきたい!震災、原発に苦しみ疲れている皆さまに、心から笑う時間を持っていただきたい!」
まずそう思いました。
そこで、日頃お世話になっている、いわき演劇鑑賞会さんに、ご相談に伺ったのが、4月16日。
「今からじゃとても無理だよ!」
「でもやりたいんです。奇跡的に、アリオス中劇場が日曜日に空いています。」

言い出したらあとにひかない私の性格を、子どもの頃からご存知の方々が、
仕方なく実行委員会を引き受けて下さいました。
赤字覚悟の公演でした。
急ピッチで準備を進めて下さいましたが、チケットの発売は、5月中旬。
目標の500席をやりとげるには、あまりにも時間がありません。

ところが、『くず~い』の初日が開いて、3日目の相馬公演の際に、現地にお電話してみると、
どうやら500席は、売れているとのこと。
そろそろ札止めにしようと思っているとのお返事でした。
そして、さらに1週間後、
「大変な事が起きた!チケットが売れ過ぎている!」というお話でした。
「なんと700人を越しそうだ」と言うのです。
それが公演の3日前。
その日から、当日までは、台風でも来ないかな~なんて不謹慎な事を考えていました。
アリオス中劇場の定数は、685席、
しかも見えにくい席もあるので、
609人以上収容するのは、厳しい状況なのです。

当日ご来場いただいたお客様は、635名+実行委員会の皆さま。
もちろん実行委員会の皆さまも、ご自分のチケットは、買って下さっています。
結果は、前代未聞、アリオスでも初めてという、1席も空席のない超満員の客席になりました。

当日券をお求めにこられた方々、ご入場いただけず、本当に申し訳ありません。
バルコニー席に座られた方々、見えにくかったでしょう。
ごめんなさい。
そんな状況なのに、一件の苦情もなく、
ただただ喜んで下さって、
舞台に立っていて、こんなに幸せなことはありません。

「お芝居を続けて来て、本当によかったです。」
カーテンコールで申し上げた言葉は、真実です。

楽屋には、二十数年ぶりに高校時代の友人も訪ねてくれました。
被災して連絡がとれなかった友人の無事も確認できました。
このいわき公演は、私にとってかけがえのない思い出になりました。

この公演を支えて下さった実行委員会の皆さまに、心より御礼申し上げます。
そして、ご来場いただいた皆さま、本当にありがとうございました!
いわきのこのパワーを、県内の子ども達に伝えていきます!

横澤寛美(武家女房千代)

↓ロビーには、いわき友の会の皆さまから、素敵なお花をいただきました。
いわき友の会の皆様、ありがとう!
↓公演前日は、班全員で、いわき沿岸の視察へ。
この場所では、おばあちゃんに抱かれた4歳の女の子とそのお父さん、三人のご遺体が収容されたそうです。
皆、無言に。
つらい場所に立つ…
↓翌日は、休演日。
いわき公演を頑張った?自分へのご褒美(*^^*)。
有志を募って、スパリゾートハワイアンズに!
気分は、フラガール

溶け込んでいる助っ人・黒ちゃんとなんだか悩んでる佳代ちゃん

トロピカルでおいしいよ~!
関連記事
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

劇団前進座



前進座動画

恋するフォーチュンクッキー 前進座Ver.

QRコード

QRコード

Extra

前進座公演だより

前進座だより

Author:前進座だより
劇団員が書き綴る、前進座公式ブログです。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター