FC2ブログ

Entries

『ひとごろし』だより

エジンバラ、ボストン、オックスフォード・・・
そしてKICHIJOJI


 山本周五郎劇団とも云われた前進座で
『さぶ』『赤ひげ』等々を演出してきた十島英明による
『ひとごろし』は今回が初めてではありません。
音響・川名あき、適音適所で舞台を盛り上げます

 十年前、座外の役者さん達と始まって、
海外では全て英語で上演して大喝采。
50人ほどの空間で上演した古都エジンバラでは星四つの高評価。
ボストンを経て、オックスフォードでも250席があっという間にソールド・アウト。
人数も二人芝居、三人芝居、四人芝居と変化して、
今回は五人、空間もオックスフォードの倍の500席。
演出部・鈴木幹二(右)と佐藤琢人。幹二は併演『裏木戸』の脚色者
台本も大幅に書き換えられました。
前進座の役者が取り組むのはこれが初めて。

 演出家は、さらに面白く良いものになる、
と期待(挑発?)の言。
十島英明、演出中
 さていかが相成りまするか、未だお席は余裕のある様子。
ご自身の眼でお確かめの程を。


  喜八郎☆記
関連記事
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

劇団前進座



前進座動画

恋するフォーチュンクッキー 前進座Ver.

QRコード

QRコード

Extra

前進座公演だより

前進座だより

Author:前進座だより
劇団員が書き綴る、前進座公式ブログです。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター