FC2ブログ

Entries

『おたふく物語』だより

らしく、ぶらず

喜八郎

『鬼平犯科帳』でお馴染み、長谷川平蔵が頓死したのが 1795年5月。
『おたふく物語』の幕開きは、その秋のこと。
私 演じる“浪人 藤本”は、思想犯。
幕末の動乱には未だ70年ほど、早すぎた勤皇論者。
町人たちの活躍する芝居の中で唯一人の二本差し。
鬼平が居なくなったからという訳ではないが、
15年振りに江戸に舞い戻った。
主人公姉妹の兄、栄二もその仲間として姉妹の前に姿を現す。
江戸の思想犯は、何を想い、どんなそぶりをするのだろう。
八代桂文楽師匠に「らしく、ぶらず」という言葉がある。
初日までもう六日足らず。
その人らしく舞台に生きなければ。  
一同、劇場にてお待ちしております。


喜八郎☆記
関連記事
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

劇団前進座



前進座動画

恋するフォーチュンクッキー 前進座Ver.

QRコード

QRコード

Extra

前進座公演だより

前進座だより

Author:前進座だより
劇団員が書き綴る、前進座公式ブログです。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター