FC2ブログ

Entries

京都南座だより

まさかの宿題
「柳生ちゃん、あそこ台詞足そう。
竹造がお杉に"おまる"を渡すところ。
お杉の台詞何か考えてくれ。
後は委せたぞ。」
そう言い終えると演出家は風のように東京に戻ってしまいました。


1月3日南座。
初日の舞台が終わった後の演出家十島英明さんからの“まさかの宿題”でした。


翌朝1月4日。
お杉役の江林さんと楽屋で稽古。
ぶっつけ本番の南座二日目でした。


竹造 「これ」
   (出来上がったおまるをお杉に渡す)
お杉 「うわぁ、お嬢さんきっとよろこびます。」
   (去ろうとする竹造に)
お杉 「竹造さん。」
竹造 「えっ?」
お杉 「ありがとう」

これで本当にいいのかどうかよくわかりません。
でも、演じながら、たくまずして、涙がこぼれました。
胸が温かくなりました。
竹造の心に寄り添えたような気がしました。

お杉役の江林さんと…
今日は1月13日。
あっという間の南座公演です。
千穐楽まであと5日かぁ…。
一生懸命考えたこの場面、演出家にみてもらいたいです。
本当にもう京都には来ないのかなぁ、十島さん。


柳生啓介:記
関連記事
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

劇団前進座



前進座動画

恋するフォーチュンクッキー 前進座Ver.

QRコード

QRコード

Extra

前進座公演だより

前進座だより

Author:前進座だより
劇団員が書き綴る、前進座公式ブログです。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター