FC2ブログ

Entries

吉祥寺から

 『一本刀土俵入』82周年記念公演
初日まで三週間余り。
前進座の回りもすっかりツツジに覆われました。
ツツジ星の如く

日曜日は、長谷川伸先生の故郷・横浜で
『一本刀土俵入』の芝居塾でした。
『一本刀―』が書かれたのは、1931年5月、
今年で執筆82年、そう、前進座と誕生まれ月までぴったり同じです。

 長谷川先生門下生の新鷹会・理事、伊東昌輝さんから
先生の人となりを伺った後、横浜シティガイドの方たちに導かれてゆかりの地へ。
ベイ・エリアは少々強風ながら温かい陽に恵まれての散策。

先生生誕の地や文学碑、苦労時代に使い走りをしたという
横浜港の2号ドック(ランドマークタワーの真下・日本丸のすぐ横)と巡りました。

DSCF3961.jpg


にぎわい座の賑わい

途中、大衆芸能の殿堂・横浜にぎわい座の前を横切ります。
にぎわい座さんでは、6月から7月半ばまで
『長谷川伸展』を開催、『瞼の母』の節劇も企画されています。
林家彦六(八代正蔵)師匠が手掛けた『旅の里扶持』は
長谷川伸・作。また先生原作の戯曲や小説は
浪曲でも親しまれる大衆芸能の宝庫。
桜の名所に佇む長谷川伸生誕の碑

国立大劇場で『一本刀土俵入』を楽しまれた翌月、
改めて長谷川先生の足跡を
横浜で愉しまれてはいかがでしょう。

喜八郎☆記
関連記事
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

劇団前進座



前進座動画

恋するフォーチュンクッキー 前進座Ver.

QRコード

QRコード

Extra

前進座公演だより

前進座だより

Author:前進座だより
劇団員が書き綴る、前進座公式ブログです。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター