FC2ブログ

Entries

『赤ひげ』国立劇場ご案内

『赤ひげ』国立小劇場ご案内

『赤ひげ』国立劇場公演も4日経ちました。毎日があっという間です。
5月公演は毎年大劇場でさせていただいていますが、秋の公演は小劇場です。楽屋もコンパクトで使いやすく、舞台も近いのでとても助かります。

今回、今さらながら気づいたことがあります。
楽屋見取り図をご覧ください。38号室のあとは39号室・・・と思いきや、いきなり50号室に!
 
楽屋
38→50

「4」「9」を避けた結果、このような番号になっているんですね~。病院みたいですね。
伝統演劇の劇場ですから、こうした縁起も担ぐんでしょうね(^_-)-☆


床山部屋にちょいとおじゃまします。
鏡にカブトガニがくっついていますね~^^;
これはかつらを掛けるときに私たちをなごませてくださる床山さんのお心遣い&趣味です(^.^)

床山部屋のカブトガニ

床山部屋の入口、白くなってますねぇ。いろんな役者さんたちの手の跡です。
歌舞伎では、みなさん手もおしろいで塗っていますからね。
おしろいの跡

次は舞台の小ゼリ。舞台には上下するセリという機構がありますが、それがいくつかに分割された小ゼリです。
算用数字の中に「六」だけが漢数字。さてどうしてでしょう~?(?_?)

小ゼリの数字
「はい、正解です!」
お察しのとおり、「6」「9」を間違えないようにするためです(^^)v
なんちゃって、私は聞くまでわかりませんでした…^m^


国立劇場の最寄駅は地下鉄【半蔵門】駅です。駅名の看板にも定式幕があしらわれています。
半蔵門駅
半蔵門駅2

国立劇場は20日まで。
「そうだ!国立劇場へ行こう!」
ぜひお出かけください。お待ちしています。

浜名実貴
関連記事
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

劇団前進座



前進座動画

恋するフォーチュンクッキー 前進座Ver.

QRコード

QRコード

Extra

前進座公演だより

前進座だより

Author:前進座だより
劇団員が書き綴る、前進座公式ブログです。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター