FC2ブログ

Entries

『薄桜記』公演だより、名台詞!

みなさんこんにちは、上滝啓太郎です。

大阪文楽劇場「薄桜記」に出演しております。
耳掻き
こちらの役は新貝弥七郎という吉良上野介にお仕えする小姓。
史実では討入りの際は玄関先で勇敢に戦い、堀部安兵衛に槍で突かれて果てたそうです。
何を持っているかは秘密!
真相は劇場で!!

それと、
梶川与惣兵衛という役でも出演しています。
この名前にピンとこなくても、このセリフならご存知ではないでしょうか?

「殿中でござるぞ!!」

そうです。松の廊下で吉良上野介に斬りかかる浅野内匠頭を制止して言う一言です。

ちなみにこの梶川与惣兵衛は史実によると、松の廊下の17年前にも殿中での刃傷事件に巻き込まれたそうです。
おかげで出世もしたそうですが、運が良いんだか悪いんだか。。。

ちなみにコレは
文楽劇場楽屋口前の
電柱でござるぞ!!!!
電柱
上滝 啓太郎 記
関連記事
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

劇団前進座



前進座動画

恋するフォーチュンクッキー 前進座Ver.

QRコード

QRコード

Extra

前進座公演だより

前進座だより

Author:前進座だより
劇団員が書き綴る、前進座公式ブログです。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター