FC2ブログ

Entries

『如月の華』稽古場だより

新作に挑む 九條武子ものがたり

十月中旬より、九州地方を皮切りに名古屋・東京・京都で
新作『如月の華』が上演されます。
脚本・演出は『夢千代日記』に続いて志村智雄。

脚本・演出 志村智雄

九條武子さんは
西本願寺第21代法主・明如上人の次女として京都で生まれ、
義姉・大谷籌子御裏方を助けて仏教婦人会を創設。
仏教主義に基づく京都女子専門学校(現・京都女子学園、京都女子大学)を設立、
1923年の関東大震災で自身も被災するが、全壊した築地本願寺の再建、
震災による負傷者・孤児の救援活動(「あそか病院」などの設立)
などさまざまな事業を推進した人物です。

武子役今村文美

スケールの大きい物語を舞台化するために
読み合わせを念入りに行い、キャストの意見も取り入れながら
稽古は進んでいます。

また、関東大震災のシーンなどでは振付に
蜷川幸雄氏の舞台でステージングを行っている
広崎うらん氏を迎え、新しい舞台創造に皆
新鮮に楽しく稽古に臨んでいます。

広崎うらん氏のステージング

どのようなシーンになるか皆さま、お楽しみに!

記・佑一郎
関連記事
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

劇団前進座



前進座動画

恋するフォーチュンクッキー 前進座Ver.

QRコード

QRコード

Extra

前進座公演だより

前進座だより

Author:前進座だより
劇団員が書き綴る、前進座公式ブログです。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター