FC2ブログ

Entries

『法然と親鸞』だより

    失敗するために…?
登竜門を描いた鯉山は、伝・左甚五郎作(のコピー)


 中日を前に、納涼会の稽古が再開しました。納涼会はもう二週間後。
今年のオープニングは辰三郎以下男優の総踊り。稽古の合間を縫って東京でも何度か合わせてきました。
  みんな踊りま~す!!


 人それぞれに、必ず振りを間違えるところがあるんですね。失敗しながら、無意識に動けるまで憶え直します。
    9歳の法然と24歳の法然:納涼会総踊り指導は右の嵐広也です。


 「舞台稽古は失敗する為にある」なんて言う人もいます。こんな失敗もありうると身を以って知って、繰り返さないようにする為の大事な場。
       場当たりの合間、横笛を指導する演出:橋本英治


 まぁ身内の観客を前に何かと緊張しがちの自分達を励ますための言葉でもあるのかもしれませんが…。
 
 初めて衣裳をつけ、顔をして(メイク・アップして)、ドキドキしながら、する舞台稽古はそれまでの稽古とは勝手が違う。

         初日の集い・月刊前進座のカメラマンの姿も・・・

 鯉が瀧を昇るように別世界に飛び込みます。いろんな喰い違いを短い時間に埋めて、初日を迎えます。

            さて、法然上人と親鸞聖人が出会う第二幕へ…

関連記事
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://koendayori.blog111.fc2.com/tb.php/18-f8b86af2
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

劇団前進座



前進座動画

恋するフォーチュンクッキー 前進座Ver.

QRコード

QRコード

Extra

前進座公演だより

前進座だより

Author:前進座だより
劇団員が書き綴る、前進座公式ブログです。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター