FC2ブログ

Entries

《北九州はあったかいんだからぁ》~『夢千代“小倉”日記』~

3月14日(土)
17時30分。
北九州空港に降り立った。
2010年の初演以来全国巡演を重ねて来た『夢千代日記』
…いよいよ念願であった九演連(九州各県の市民劇場例会)の旅が今日から始まる。
その最初の舞台を創り、
迎えてくださるのは全国屈指の力を持つ北九州市民劇場の皆さんだ。
貸切バスでホテルに到着すると
早速運営サークルの皆さんのあたたかい熱烈な歓迎。

北九州お出迎え


「クリア(前の例会よりサークル、会員を増やして例会を迎える)まであと5人です。
必ずやり遂げます。」
パワー全開の皆さんの前で我々の気持ちも一段と引き締まる。

3月15日(日)
14時30分。
初日。

北九州対面式


遂に九州公演の幕があがる。
北九州芸術劇場大ホールは千人を越える超満員。
その客席のエネルギーは半端でない。
残留孤児の場面では咳払い一つ聞こえないものすごい集中力でじっと舞台を見つめてくださり、
大衆演劇の場面になると会場を揺り動かすばかりの大爆笑で支えてくださる。
本当に何てあたたかい客席だろう。
胸が熱くなる。
終演後クリア達成の朗報が届く。
ロビーの運営サークルの皆さんは涙を流して抱き合い、
喜びあったとか。

北九州運営サークル

「ありがとうございます。本当にありがとうございます。(ぐすん)」

3月16日(月)
21時30分。
終演後。
事務局長の民谷陽子さんが興奮して楽屋に駆け込んできた。
「今日やっと落ち着いて舞台を観ました。
本当にいい芝居をありがとう。」
あたたかい嬉しいお言葉。
お礼を言わなけらばならないのはこちらの方なのに。

たみやさん

3月17日(火)
11時30分。
開演前。
初日に引き続き今日も“お通し”(会員さんの手作りのご馳走)をいただく。
各サークルから持ち寄ってこられた選りすぐりの3種類のカレー。
おいしい!
心も体もあたたかい。

3月18日(水)
18時。
小倉公演中の楽しみはお馴染みの大好きな居酒屋へ連日通えること。
鳥町食堂街にあるカウンター式中華料理bar『露菜(ルーツァイ)』もその一つ。
オーナーの楊さんの優しい、あたたかい笑顔は、
前進座のみならず例会におとずれる日本中の劇団員の心を癒してくれている。

北九州女主人

「今日の芝居、ほんとに良かったよ。
柳生さんの中国語も完璧よ。
念のためもう一回ここでやってみて」
まさかお店で台詞を言うはめになるとは…。
でも楊さんに中国語ほめられれば鬼に金棒だ。

3月19日(木)
18時30分。
あっという間の5日間。
興奮と感動、深い愛情に支えられて北九州市民劇場の公演は無事千穐楽を迎えた。
終演後の大交流会は空前絶後の盛り上がり。

北九州交流会1

北九州交流会2

北九州交流会3

北九州交流会4

本当に最後の最後まであったかいんだから~
笑顔笑顔の運営サークルの皆さんに言葉にならないくらいの感謝の気持ちでいっぱいだ。
宝物のような小倉での5日間。
これから35ステージの九州の長い巡演にこれ以上ない強力なエネルギーをいただいた。
よし!
誠心誠意、心を尽くして舞台を務めるのみ。

201503211005271e1.jpg


記・柳生啓介
関連記事
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

劇団前進座



前進座動画

恋するフォーチュンクッキー 前進座Ver.

QRコード

QRコード

Extra

前進座公演だより

前進座だより

Author:前進座だより
劇団員が書き綴る、前進座公式ブログです。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター