FC2ブログ

Entries

『夢千代日記』平澤愛です。

キャーー\(^o^)/
ホテルのバイキングみたいーー♪♪


20150404102151f62.jpg

そんな豪華なお通しをたらふく頂いたのは、
都城市民劇場での例会です◎

この公演で『夢千代日記』は初演より
190回目を迎えたそうです!
こうして続けられたのも皆様に喜んでもらえたお芝居なんだな、と
公演にたずさわれたことを光栄に思いながら,,,感無量,,,!!

とはいっても
私はこの長く公演を続けてきた『夢千代日記』班の中ではまだまだ新参者。
私が頂いたお役は、私の前には二人の先輩が演じていますので、私は3代目。
今回、三役やらせて頂いています。
芸者、劇団員、
そして、厚生省から中国語の通訳として来た田中加津子の三役です。
この田中加津子という役は、
中国残留孤児、王永春が夢千代の主治医木原医師に連れられ、
はるやの杉岡スミに会いに来る場面に登場します。
杉岡スミを演じるのは、
前進座の誰もが尊敬するいまむらいづみさんです。
スミさんが語る開拓団での悲劇的な語りには
客席もしんとし、
すすり泣く声も聞こえてきます。
同じ舞台に立っていても、あまりに生々しく状況が浮かび、
ふと台詞がつまりそうになることもあります。
私のようなぺーぺーは、その世界を壊さないことだけ必死で、
ただただ、その迫力ある演技にしがみついています。

私はまさに戦争を歴史の教科書に載ってた出来事ととらえていたような、
そんな恵まれた時代と環境に生きていました。
本当に恥ずかしながら、この芝居とで会うまで、
満蒙開拓で起きた悲劇がここまで悲惨なものだったことを知りませんでした。
戦争と縁がないと思い込んでた現代でも、
決して当時の戦争は終わってはいなくて、
今でも苦しみ、悲しみを抱えた人がいる。
それを知れたことでも、
私はお芝居の素晴らしさを改めて実感しています。

この芝居を通じて、もう一度、平和を願い伝えていきたいと思っています。

20150404102332cf2.jpg


記・平澤愛
関連記事
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

劇団前進座



前進座動画

恋するフォーチュンクッキー 前進座Ver.

QRコード

QRコード

Extra

前進座公演だより

前進座だより

Author:前進座だより
劇団員が書き綴る、前進座公式ブログです。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター