FC2ブログ

Entries

かつぎっぱなしー国立稽古場へ


みなさん、おはようございます!
松浦海之介です。
今回番町皿屋敷では陸尺(ろくしゃく)として母・妻倉和子先輩が演じます真弓を籠で運び、文七元結では本村祐樹先輩演じるお久を籠で運びます。
ちなみに昨年のお染の七役では本村祐樹先輩演じる丁稚の久太を籠で運んでおりました!!
2年連続で本村先輩を舞台へとお連れいたします!
駕籠屋
《去年のトリオ、再び》
さて、本日より稽古場が前進座ビルから国立劇場の稽古場に変わりました!
本日は附立(つけたて)です。
邦楽さんは役者が今まで稽古で練ってきた芝居を見ながらその場で音楽を附けていきます。
邦楽さん達は役者の息に合わせながら、役者は邦楽さんの音楽を聴きながら…何度見てもすごいなぁと思います。
いつも稽古は録音を流して行っていますが、やはりナマの音を聴くと心が踊ります♪
特に今年はお琴が使われます。
お琴ってなんて綺麗な音なんでしょう!!
心が飛び跳ねました!
そんな一流の稽古場にいるんだから僕も一流の籠やさんにならなくては…!

お芝居を楽しむついでに去年の籠やからの成長ぶりを見ていただけると幸せです!
もしかしたら来年も籠やさんかもしれませんし…2度ある事はなんとやら…
劇場でお待ちいたしております!!

松浦 海之介
関連記事
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

劇団前進座



前進座動画

恋するフォーチュンクッキー 前進座Ver.

QRコード

QRコード

Extra

前進座公演だより

前進座だより

Author:前進座だより
劇団員が書き綴る、前進座公式ブログです。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター