FC2ブログ

Entries

各地の舞台に雪が降る!!

私、横澤寛美は、現在『くず~い屑屋でござい』に出演中ですが、実は
『南の島に雪が降る』の制作チームの一員でもあります。
DSCF2975.jpg
《最上川の畔、酒田に移動しました》


公演日を間近に控えた各地の公演に取り組んでいただいている
皆さまから、毎日のようにお電話やメールを頂戴しています。

私が担当しているのは、四国と九州。
10月の公演は、三重の松阪と東北も担当しています。
高知からは、
「台本仕上がったのー?稽古に入ったー?配役決まったー?」と
毎日のようにお問い合わせがあった後、

「6月30日には、
100人委員会(高知の実行委員会)交流会を開催、
生ビールと手作り料理で前進座俳優さんを囲んで盛り上がり
勢いをつけようということになったので、出演者もしくは
制作(私?)に来てもらってお芝居の見所を語ってもらいたい!
知りたい、聞きたいことがいっぱいなの!」と言う連絡も入りました。

また佐賀からは、7月7日に
戦争体験者を招いて、『南の島に雪が降る』佐賀公演実行委員会主催で、
“七夕の日に平和について語る会”(仮称)を開催するので、
戦争を知らない世代の出演者に来ていただき、
戦争体験者のお話を一緒に聞き、
お芝居の魅力を語って欲しいとのお話もいただきました。

この他、どの公演地でも『南の島に雪が降る』公演の成功に向けて、
皆さま、お力を尽くしていただいています。

東京の稽古場は、稽古入りし、皆が熱くこの作品に取り組んでいる様子が、
ホームページやSNSで伝わってきます。

『くず~い屑屋でござい』班にも、3人の『南の島に雪が降る』出演者がいます。
田代慶輔役(仲間のために演芸分隊を訪ねるワルバミ部隊の隊長)の松涛喜八郎さん、
青戸光男(ニセ如月寛多)役の早瀬栄之丞さん、
前川悟役(スペイン舞踊教師で部隊では女形)の忠村臣弥さん、
それぞれに
江戸時代の大家さん、屑屋さん、佐太夫さんを演じながら、
空き時間は、心は戦争中に!

いよいよ明日は、いったん帰京するこの3人も加わっての稽古。
皆さま!『南の島に雪が降る』に乞う!ご期待!


そして、各地の実行委員会の皆さま!
ご苦労をたくさんおかけしますが、公演成功に向けてなお一層の
お力添えをお願いいたします!

『南の島に雪が降る』制作チーム 横澤寛美
関連記事
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

劇団前進座



前進座動画

恋するフォーチュンクッキー 前進座Ver.

QRコード

QRコード

Extra

前進座公演だより

前進座だより

Author:前進座だより
劇団員が書き綴る、前進座公式ブログです。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター