FC2ブログ

Entries

徳川夢声の勧め―南の島に雪が降るって?Ⅸ

「忘れないうち、くわしく書いておきなさい」、
対談で語った時、この
“ジャングル劇場の始末記”を勧めてくれたのが、
徳川夢声・老だった、と加東大介氏は記している。

 『宮本武蔵』の朗読で名を馳せ、
弁士、作家、俳優、漫談家、多彩な肩書を持つ元祖マルチタレントは、
文学座さんの結成に名を連ねている。

 盧溝橋事件の二月後、1937年の9月6日午後5時、
久保田万太郎家に集まったのは十人。会議の後、
翌日出征する俳優・友田恭助壮行の宴となった。

一月のちの10月6日、
友田戦死の公報が入る。
上海郊外・呉淞(ウースン)にて、
享年37だった。

喜八郎☆記
関連記事
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

劇団前進座



前進座動画

恋するフォーチュンクッキー 前進座Ver.

QRコード

QRコード

Extra

前進座公演だより

前進座だより

Author:前進座だより
劇団員が書き綴る、前進座公式ブログです。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター