FC2ブログ

Entries

エピソードー南の島に雪が降るって?Ⅹ

“このような場所では、人間の死は悲痛な喪失感をさえ伴わない。”
1944年春、『なよたけ』を書き上げた
劇作家
加藤道夫は、陸軍省通訳官として南方に赴く。

着任したソロンは、
西ニューギニア、フォーゲルコップ半島西端。
『南の島―』の舞台
マノクヮリの反対側、鳥の頭に似た半島の
後頭部がマノクヮリなら、ソロンは嘴。
DSCF3049.jpg
≪稽古場のヒトコマーブリキ張り三味線の初お披露目≫


“人間喪失。マラリアと栄養失調にて死に瀕す”
終戦一年後に帰国した加藤道夫は、二年後の秋
南方を舞台に『挿話(エピソード)』を発表。
翌三月三越劇場で初演された。
文学座公演であった。

喜八郎☆記
関連記事
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

劇団前進座



前進座動画

恋するフォーチュンクッキー 前進座Ver.

QRコード

QRコード

Extra

前進座公演だより

前進座だより

Author:前進座だより
劇団員が書き綴る、前進座公式ブログです。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター