FC2ブログ

Entries

山宣碑前祭




『南の島に雪が降る』の10月コースが始まりました。


10月21日の長野公演は、
年金者組合の皆さんを中心に準備して頂いていますが、
公演を間近かに控え、長野県での二つのイベントで訴えて来ました。

!cid_1_303339457@web100905_mail_kks_yahoo_co.jpg
 17日は、飯田で“長野県高齢者大会”。
約200名様の参加の皆さんに、お話をさせていただきましたが、
何と言っても長野県は全国で面積が第二位の土地柄、
飯田から長野にお出かけいただくのは中々大変な模様です。
それでも、何名様かは、即決で
観劇チケットをお求め頂き感謝感謝でした。

 18日は、
上田の別所温泉安楽寺境内での
“山宣碑前祭”に参加の皆さん
!cid_1_303348786@web100903_mail_kks_yahoo_co.jpg
約100名様へ訴えさせていただきました。
今年は、山本宣治さんの墓碑ができて85年目だそうです。

 皆さん、山本宣治さんをご存知ですか。
1929年労農党から衆議院議員となり、
治安維持法改悪に戦う中、右翼に刺殺された政治家で、
その生涯は「武器なき斗い」(山本薩夫監督)で映画化もされています。

碑前祭には、遠く、東京や京都から参加されている方々も大勢いらして、
平和への想いを新たにされていました。
!cid_1_303366334@web100913_mail_kks_yahoo_co.jpg

 今回の『南の島に雪が降る』出演者は全員が戦後生まれ。
赤紙一枚で悲惨な戦場に向かわざるをえなかった兵士達を、
舞台で毎日演じているわけですが、
「何故、日本は悲惨な戦争へと突き進んでいったのか?
その歴史を正しく理解しているのか?」と、
問われると心もとないのも事実です。

各地で公演成功に向けて奔走されていらっしゃる
実行委員の方々の苦労を目の当たりにするたびに、
歴史を学ぶ大切さを痛感しています。

        辰三郎 記
関連記事
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

劇団前進座



前進座動画

恋するフォーチュンクッキー 前進座Ver.

QRコード

QRコード

Extra

前進座公演だより

前進座だより

Author:前進座だより
劇団員が書き綴る、前進座公式ブログです。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター