FC2ブログ

Entries

『法然と親鸞』だより

舞台では戦の場面があります。

 今回は時代が中世なので
 甲冑の色も鮮やかです。鎧兜の侍が4人出てきます・
亀井・渡会・啓・佑一郎まじめバージョン

 佑一郎もその一人ですが、初めは兜と鎧は派手で嬉しいなと
思っていましたが、着て被ってみると、重い!
凄く重い!鎧は肩に食い込むし、兜は動くと鞭打ちになりそう!
 作りは本物と同じ、素材が多少違うだけなので本物と重さは
たいして変わりません。
亀井・渡会・啓・佑一郎くずれバージョン

 でもこの重みに耐え毎日派手な立ち回りを演じています。
高橋佑一郎





大鎧は益城・明石定明開演前の舞台袖
SM?兜までつけるのに25箇所縛ります



雲はあるものの、上洛後初めての青空

  京都に来てはじめての陽射し、夏への扉が開きました。
衣裳さんも初めて日傘を出したそうです

関連記事
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://koendayori.blog111.fc2.com/tb.php/21-3af92f5a
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

劇団前進座



前進座動画

恋するフォーチュンクッキー 前進座Ver.

QRコード

QRコード

Extra

前進座公演だより

前進座だより

Author:前進座だより
劇団員が書き綴る、前進座公式ブログです。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター