FC2ブログ

Entries

『棒しばり/唐茄子屋』班嵐芳三郎です2

芳三郎です、こんにちは。『棒しばり/唐茄子屋』班は岡山県倉敷に来ております。
倉敷と言えば『美観地区』です。

お天気も良くたくさんの人が出ていました。そういえば春休みなんですね、学生さんが多い。

P1010984.jpg

細い道もとっても素敵です。白壁が特徴ですね。

P1010983.jpg

美観地区にある喫茶店、「エルグレコ」さん。

P1010974.jpg

倉敷に来ると、いつもこの店でコーヒーを飲みます。今日も芝居の前にゆったりできました。
さぁ、開演前のリフレッシュタイムはここまで。芝居の話をしましょう。

『唐茄子屋』は、落語から生まれた作品で、前進座では『芝浜の革財布』、『文七元結』と並ぶ財産演目と言えます。私の目には父、六代目嵐芳三郎の名舞台が焼き付いていますが、そのお役、徳三郎をやらせて頂くのは嬉しい限りです。

この芝居のいいところは、笑えて、おしまいにはしんみり泣けるところだと思いますが、そういう芝居にするには、一にも二にも『真実感』です。

役者が観客を笑わそうとして演技してはダメ。たとえば、たくさんの唐茄子が乗った天秤棒が重かったら、本当に重いという真実感をもって演技すれば、お客様は自然と笑ってくださる。そういうことです。

でも、これって唐茄子屋という芝居に限らず、どんな芝居でもそうですよね。とにかく真実感を忘れず、日々の舞台を勤めたいです。

本日のおまけ
夜の美観地区です。
P1010988.jpg
ライトアップされて、いい雰囲気です。でも、おっさん一人で歩くのは、むなしかったりして・・・

記 芳三郎
関連記事
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

劇団前進座



前進座動画

恋するフォーチュンクッキー 前進座Ver.

QRコード

QRコード

Extra

前進座公演だより

前進座だより

Author:前進座だより
劇団員が書き綴る、前進座公式ブログです。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター