FC2ブログ

Entries

『棒しばり/唐茄子屋』班、嵐芳三郎です6

『棒しばり/唐茄子屋』班、倉敷市玉島、児島での公演終了しました。

児島では曇り空ですが、「瀬戸大橋」が一望できました。

P1020076.jpg

さて、今回も狂言舞踊「棒しばり」のお話。太郎冠者を勤めるのは、忠村臣弥くんです。
まずはお化粧。

P1020060.jpg

「目はり」を丁寧に描くことに集中しております

その向こうでは、まだ時間にゆとりのある新村くんと、偉策くんがくつろいだ感じで過ごしています。楽屋とはそうしたもの。

顔が終わると衣装です。

P1020062.jpg

前に回って着付けを手伝うのは、本村祐樹くん

この二人。実は長崎県出身で、同じ高校の演劇部の先輩後輩。

忠村君が一年先輩で演劇部の部長を務め、本村くんは部員として部活動を支えた。ともに青春を過ごしたのだね。

高校卒業後忠村くんは、劇団前進座付属養成所へ入所。本村くんも一年後に前進座養成所へ。そして現在に至る。

演劇部にいた頃、狂言舞踊に出演する先輩の着付けを手伝うなど、夢にも思わなかっただろうね、本村くん。

二人ともまだ二十代。まだまだ青春じゃないか、うらやまじぃー!!

おっと話がそれました、おっさんのジェラシーはおいといて話を戻します。準備が整ったら舞台へ

「松羽目」のまえで、後ろ手に縛られたポーズ。

P1020069.jpg

そうなんです。太郎冠者はこんな風に縛られたまま踊るのです。身体の自由を奪われた状態で踊るのは、太郎冠者が一番最初。太郎の踊りによって観客は初めて、「棒しばり」という作品のスタイルを知るのです。

忠村くんから、コメントが届きましたので掲載します。

記 芳三郎

P1020072.jpg

皆さんこんにちは忠村臣弥です。
「棒しばり」では太郎冠者を、「唐茄子屋」では夜鳴きそば売り亀吉をつとめております。
両演目共に劇団の財産演目で、私の大好きな作品でもあります。大変難しいお役ですが自分の血となり肉となるよう必死に演じています。会員の皆様が心の底から喜んで頂けるよう、千穐楽まで一生懸命頑張ります。

記 忠村臣弥

本日のおまけ

本村祐樹の「お花見リポート」

本村です!
だんだんと暖かくなり、桜もポンポンと咲き始めると不思議なもので日本人は、桜の下で飲みたくなっちゃう生き物のようで。。。

やっちゃいましたお花見!!倉敷への移動日です。

今回は大道具の関西舞台さん主催でいろいろ計画していただきました!!

(左から 岡本さん 柴尾さん 三島さん 堀内さん)
中でも棟梁の三島さん!
中心になっていろいろと準備していただきました!
ありがとうございます!

場所は宿の近くの「鶴形山公園」でのお花見です!
地図で見るとなんてことないんですが、登ってくると結構大変!
地味にしんどいので、到着すると皆一様に顔が一度OFFになっていました(笑)
でも桜は綺麗!!

そうこうしていると、なんと益城さん夫妻も参加!
夫婦の馴れ初めをたっっっぷり語っていただきました!

この頃になるとみんないい感じに出来上がってますね(笑)
とっても楽しいお花見でした!


記 本村祐樹
関連記事
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

劇団前進座



前進座動画

恋するフォーチュンクッキー 前進座Ver.

QRコード

QRコード

Extra

前進座公演だより

前進座だより

Author:前進座だより
劇団員が書き綴る、前進座公式ブログです。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター