FC2ブログ

Entries

國太郎 佐原にて

五月公演『東海道四谷怪談』の初日まで、あと1ヶ月ほど。
興行の成功のため、営業活動も追い込みです。

俳優さんを伴って、お客様へのご挨拶まわりも度々ですが、4月10日は、國太郎さんと一緒に、千葉県の香取市へ。
香取市佐原の地には、前進座の大応援団である「前進座佐原友の会」があり、東京公演へのバスツアーはもちろん、過去2回、地元公演を主催いただくなど、絶大な支援をいただいています。今年は、5月公演へのバスツアーだけでなく、12月には3回目となる佐原文化会館での公演を準備いただいています。

TS3V0391.jpg

その、佐原友の会の、第6回となる総会に、國太郎さん、横沢寛美さん、制作部:林の3名で出席。
総会では、國太郎さんが、「85周年から100周年へ」と20分ほどの挨拶。先頃の梅之助さんの逝去、劇団育ちの子ども時代の話、國太郎襲名で知った芸を継ぐ重み、前進座版四谷怪談の見どころなどをお話し。

「怖がらせるためのお岩ではなく、仕打ちを受けた女性の哀しみ、怒り。今の女性の皆さんにも共感いただけるようなお岩を演じたい」とは國太郎さんの弁。スペクタクルに終わらず、ドラマを届ける前進座版四谷怪談の要となるところでしょう。

TS3V0394.jpg

総会に続き、お食事しながらの懇親会。日本舞踊・大河流のお師匠さんを擁する佐原友の会の宴は、毎回、誠に華やぎます。
懇親会のあとは、オプショナルツアーの舟あそび! 水郷をめぐる「十二橋めぐり」。船にはお囃子も乗り込んで、音曲つきの格別な遊覧でした。
心がこもり、労のかかった総会を準備し、お迎えいただいた佐原の皆様に感謝感激です。

制作部 林健太郎 記
関連記事
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

劇団前進座



前進座動画

恋するフォーチュンクッキー 前進座Ver.

QRコード

QRコード

Extra

前進座公演だより

前進座だより

Author:前進座だより
劇団員が書き綴る、前進座公式ブログです。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター