FC2ブログ

Entries

『夢千代日記』 千穐楽 鶴岡公演 

お陰様で千穐楽

2010年に、今はなき前進座劇場で
初演の幕を開けた、「夢千代日記」
ここ、東北は鶴岡で無事千穐楽を
迎えさせていただきました。

お迎えしてくださるのは鶴岡市民劇場さん
IMG_7234.jpg


会場は466席の中央公民館。
息づかいまで聞こえそう、
3年前閉館した500席の前進座劇場
思い出します。
IMG_7243.jpg

IMG_7251.jpg

IMG_7253.jpg

カーテンコールでは、
ありがとうの手作りパネルに声援‼️
舞台にいる私達も感動の
千穐楽を共にお祝いしてくださいました
IMG_1060.jpg


東京・名古屋・京都・大阪の都市公演を含む、
北海道から九州各地で、
この6年間に278ステージを重ねてきた作品、
そして“夢千代”とお別れの日でもあります。
いいえ!周りからは変な芸者といわれる、
変わった女達や、出入りするこれも変わった男達も・・・
そして自分の病さえも受け入れ、
前向きに生きる夢千代さんに、
文美自身が導かれて今日まで過ごした6年間。
そう簡単にお別れできません🌸

sumisan.jpg
夢千代班の要、スミさん役のいづみさんと

IMG_7155.jpg
置屋はる家の仲間と

IMG_1059.jpg
お姉さまグループで

6年の思い出はあまりに多くて、
深くて、素敵な出会いばかりです。
「辛い、嫌な記憶はいつまでも残るけど、
楽しい思い出はいつの間にか消えてしまう」

フッと過去に想いを馳せる好きな台詞でしたが、
夢千代日記の思い出には、
楽しんだ心がしっかり残っています💕

IMG_1058.jpg
東京からのサプライズ花💐

辛い夏の体験をされた方達は、
思い出したくないから、
お芝居は・・・と言いながらも
観劇してくださり
「毎年公演してください。
このお芝居には希望があった‼︎」

広島公演後には
「笑ったり泣いたり、
不思議な程淡々とお終いまで観られた。
今まで口に出せなかった私の体験を
初めてお話しします」と語る姿。

東北では、涙一杯に「頑張ります」と
カーテンコールに花束を差し出してくれた時の力強い握手。


終幕の台詞
「大勢の大切な命の道づれがいて、
挫けそうになる私を皆が勇気づけてくれる」


初演から半年後、東日本大震災、福島原発事故。
何もできない無力感で一杯だった私達は、
夢千代日記を東北の皆さんに届けたいと願っていました。
しかし、念願の東北公演中に熊本地震・・・
去年、九州ブロックで夢千代日記を
応援してくださった皆さんの顔がよぎります。
私達にできる事、千秋楽まで精一杯の舞台を努める事と
言い聞かせながらの日々でした。

これまで公演を支え、育て、
励ましてくださった皆さんの顔がよぎり、
感謝の想いで一杯になります。
IMG_0784.jpg

またいつか『夢千代日記』に出会える日がある事を
願いつつ、ブログを終わります。

お疲れ様でした。
IMG_7160.jpg

そして、本当にありがとうございました。

IMG_7146.jpg


今村 文美
関連記事
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

劇団前進座



前進座動画

恋するフォーチュンクッキー 前進座Ver.

QRコード

QRコード

Extra

前進座公演だより

前進座だより

Author:前進座だより
劇団員が書き綴る、前進座公式ブログです。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター