FC2ブログ

Entries

100回、そして・・・

 通し狂言『切られお富』が、前進座小劇場で復活したのは37年前。
先代国太郎のお富は、足掛け六年101ステージを上演しました。
当代に替っての上演は、六年前の東京・国立大劇場、京都・南座から。

お富さんの地酒

 今年一月の静岡から、演劇鑑賞会さんでの巡演が開始。
二月の近畿、八月からの神奈川を経て明日の
千葉から首都圏での巡演が始まります
(正確には、千葉のあとに横須賀だけ神奈川ブロックの例会がまだありますが)。
 
静岡、神奈川も作品ゆかりの地なのですが、
千葉はお富与三郎が出逢った木更津、
そして与三郎らが仕える名家・千葉氏の地元。
千葉は開府890年

 その千葉で、当代『切られお富』も、
100回目を迎えさせて頂きます。


 舞台は毎回一期一会。
一つの役で100通りのお客様と出会うと、
また新たに見えてくるものがあると申します。

私は二役の内、みる杭の松が100回、今年の巡演から勤めた
千葉家の家臣・舟穂幸十郎は50回を迎えることになります。

 ゆかりの地での例会、楽しみに勤めさせて頂きます。


                      喜八郎☆記
関連記事
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

劇団前進座



前進座動画

恋するフォーチュンクッキー 前進座Ver.

QRコード

QRコード

Extra

前進座公演だより

前進座だより

Author:前進座だより
劇団員が書き綴る、前進座公式ブログです。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター