FC2ブログ

Entries

「怒る富士」辛夷の花満開の広島公演


怒る富士原爆ドーム

先代五世国太郎さんのご両親は共に広島の出身、
先代のお祖父様渡辺又三郎さんが芸州浅野家で伊藤博文の弟子、
維新後弁護士から政治家となり衆議院議員から第8代広島市長を務めた方だそうです、
渡辺家の三男だった先代のお父さまが松山家の養子となり画家になるべくして上京し、
先代国太郎さんが生まれたとの事です。
本名は「松山太郎」
これは渡辺のお祖父様が太郎なら選挙の時に書き間違いが無いだろうと命名したのです。
上京した父松山省三さんは画家となり、
銀座に日本初の「カフェ」を始めこちらも初の「麻雀」を日本に紹介!
この「カフェ・プランタン」なんと!昭和20年頃江林智施さんのパパさんはコックさん、
ママさんは女給さんで働いていてこれがご縁でご結婚したと!ご縁にビックリ!
先代の従兄弟にあたる横山滋さんは原爆投下でお父さまと3人の兄弟を失いました、
目の前で次々に家族が苦しみながら亡くなっていくのを見送ったお母さまから、
先代国太郎夫人重子お祖母へ宛てた手紙には前進座のあの華やかな舞台が観たいと綴られております。
先代国太郎さんは亡くなるまで8月6日には毎年横山の家に電報を送る事を続けており、
その意志は松山政路さんに引き継がれ、
今は六代目國太郎が受け継いでいます。
さて、東日本大震災、熊本大分地震、復興支援企画公演も終盤です、
富士山大噴火、戦後、広島長崎、さまざまの災害から復興を経験して今日があります、
忘れてはならない痛みや苦しみが後世にきちんと伝わりますように、
残りの舞台を丁寧に演じてまいります。

記・小林祥子
関連記事
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

劇団前進座



前進座動画

恋するフォーチュンクッキー 前進座Ver.

QRコード

QRコード

Extra

前進座公演だより

前進座だより

Author:前進座だより
劇団員が書き綴る、前進座公式ブログです。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター