FC2ブログ

Entries

『柳橋物語』岡山です! 嵐芳三郎

岡山で六日間公演で今日は二日目です。長い旅では同じ街に何日か居られるのは、とても有難いことです。搬入搬出メンバーも、一度仕込んだらしばらくはバラシ・・・あ、すみません片付けのことです・・・が、ないので体力的にも助かりますね。でもそこで油断して、あんまり遅くまで飲み歩かないようにね・・・って、わたしもです、はい。

さあ、今回登場するのはこの人、中嶋宏太郎くんです。

演じております役は、幸太と同じ杉田屋の大工、「庄吉」です。

P1020309.jpg


庄吉と幸太は共に修行を積んできた仲間、というより兄弟分。昔はとても仲が良かった。しかし、いつしかライバル心が芽生えるようになり、腕を競い合うことに。

競い合うのは大工職人としての腕だけじゃなかった。「おせん」への愛も・・・・

P1020310.jpg

ここからは、中嶋くんから届いたコメントをそのまま掲載いたします。

庄吉を勤めております中嶋宏太郎です。「庄吉」という役は観る人によって様々な受け取り方が有るようで、交流会でもよく激論(?)になります!(笑)

男のエゴなのか、嫉妬心なのか、絶望なのか、憎しみなのか…。世代や男女、既婚未婚、親子などなど、それぞれに微妙な感じ方をするんだなぁと、つくづく思わされます。登場人物それぞれに人間臭い迷いがあるのですが、そこが山本周五郎作品の魅力の1つでもあって、見る人それぞれ自己投影するんですねぇ。その中でも「庄吉」は特に意見の分かれるところ。結論が出ないから、みんな言いたい放題!(笑)
でも何だかんだと言い合っても、結局お終いには、『やっぱり、周五郎はいいねぇ〜〜。』で落ち着くのです。

さぁ、皆さんは『柳橋物語』をご覧になって、どんな感想をお持ちになるのでしょうか?聞かせてください〜〜!

記 中嶋宏太郎


え~、突然ですが、役者はみなドーラン箱というものを持っています。名前の通りメークで使うドーランを使いやすく収めている箱です。化粧品屋さんにもプラスチックのが売っていますが、役者が自分で作ったりもします。

さて、こちらのまるでお店で売っているかのような、漆塗りのドーラン箱。

P2020286.jpg

これは中嶋君の手作りです。

P2020287.jpg

市販されている桜の木を、彫刻刀でいろんな窪みのある箱にする。これだけでも大変だと思う。そして漆を塗って、拭き取り、サンドペーパーをかける。これを20回以上繰り返したそうです。さいごに水研ぎをして完成。上手につくりますよねぇ。

また、前進座のウエブサイトに掲載さているいくつかの動画。代表作の、「恋するフォーチュンクッキー 前進座バージョン」は彼が総合演出。この動画大好評だった。中嶋監督の次回作が待たれる。

中嶋宏太郎くんの、素顔のほんの一部・・・どんなことにも凄く凝って、自分のものにする男

そして無類の餃子好き

1490780252266.jpg

1490780217490.jpg

本日のおまけ
某画伯のイラストコーナー

庄吉の巻

FullSizeR.jpg

記 嵐芳三郎




関連記事
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

劇団前進座



前進座動画

恋するフォーチュンクッキー 前進座Ver.

QRコード

QRコード

Extra

前進座公演だより

前進座だより

Author:前進座だより
劇団員が書き綴る、前進座公式ブログです。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター